街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和レトロな堀ビル他

<<   作成日時 : 2017/02/02 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 104

新元号の始まる時期が話題となる昨今。昭和に生まれ育ち、
昭和に青年期を過ごした身としては、更に遠くなる「昭和」に
郷愁を覚えずにいられません。という訳で、モダンでレトロ
昭和初期のビルを幾つか訪ねてみました。

           【堀ビル(堀商店)】

画像

           最初は、新橋駅から5分の堀ビル
           4階上の愛らしい塔屋が目印です。

画像
画像

   左:玄関階段の「」は堀商店のイニシャル。
   右:植物の芽をイメージした外壁のレリーフ。

画像

画像

           周囲の景観は変っても、ドアの金具は、
           昭和7(1932)年竣工当時のままです。

画像
画像

    は当時のモザイクタイル。室内外に金属製品が
    目立つのは、堀商店が錠前メーカーの老舗だから。

画像

    昔の照明器具もショールームで現役。

画像

画像
画像

    階段手すりの金属装飾が美しい! この階段を
   上り、2階の「の資料室」(要予約)に向います。

画像

    アフリカの木製錠の数々。

画像
画像

    からくり宝箱。見えている鍵穴(左)はダミーで、
    小さな飾り金具(右)のどれか一つを動かすと、
    本当の鍵穴が姿を現すという仕掛け。
   
画像

    主なコレクションは、堀商店三代目社長が、外国の
    蚤の市などで買い集めたとか。(現社長は四代目)。

画像

画像

           窓拭き作業を横目に、次のビルへ。

    【ヨネイビルディング(旧米井商店)】

画像

    地下鉄で一駅、花の銀座に到着。

画像

    こちらは昭和5(1930)年竣工の商社ビル。 
    ロマネスク風アーチの連続がオシャレです。         
    その近所にあるのが…

    【奥野ビル(旧銀座アパートメント)】

画像

画像

    昭和7(1932)年竣工当時、スチーム暖房完備の
    超モダンだった住宅も、今はレトロ感いっぱいで…。   
    そこが魅力で、今は画廊、ギャラリーが集ってます。

画像

画像

    この手動式エレベーターが残ってるのも嬉しい。
    外の扉、蛇腹扉、どちらも手で開ける方式です。
    (私自身の実演を、無理に片手撮りしました。)

画像

    こういう階の表示板、デパートにあったよな〜
    と思うと、何だか懐かしさがこみあげて来ます。

    現在、外壁の改修工事中ですが、画廊などは
    普通に営業してました。昭和人間にはこうした
    昔モダン、今レトロな空間は居心地がよくて…。

    昭和初期まで元気だった、モダン都市東京
    面影を偲びながら、銀座の街を後にしました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(104件)

内 容 ニックネーム/日時
モダンでレトロなビル素敵ですね。
昭和も遠くなりますが、いい時代でした。
私も少し寂しいです、昭和が遠くなるのが。
ゴンマック
2017/02/02 01:26
Yasuhikoさんの言われるように昔モダン今レトロな3つの建物は、どれも美しく趣のある建物ですね

特に堀ビルが気に入りました
すごく素敵ですね♪
こういうお洒落な細工が施してある建物っていいなぁ〜
階段ものぼっていくのがドキドキしそう
照明も素敵♡
鍵のコレクションが展示されてるんですね
鍵もお洒落ですね

最後のエレベーターも素敵ですね

今回も素敵な記事にうっとりです♪
とまる
2017/02/02 02:29
堀ビル凄いですねー。
こんなところもあるんですね。
最後のところには行ったことがあります。
こう言う建物は残してほしいですよね。
イッシー
2017/02/02 05:35
おはようございます。
昭和は身近だったのに、平成も29年になってしまって、、昭和が遠く感じられるようになりました。昭和初期の建物、当時は斬新だったものが今はレトロとなり、、でもそれが却って新鮮です。重厚で素敵ですね、建物に落ち着きを感じ、素敵な写真の撮り具合にまたうっとり、、です。
JK
2017/02/02 05:59
すごい。素晴らしい。
もう、ワクワクしっぱなしでした。
からくり宝箱、チャレンジしたくなりました。
エレベーターは昔の映画みたい。
モザイクタイルも金属の装飾も綺麗〜!
こんなビルがあったなんて〜。。。
なかなか出歩けないのでこれからもyasuhikoさんの記事でワクワクさせて頂くことにします。
keikoさん
2017/02/02 09:28
お早うございます
あのアパートは是非残して
置いて貰いたい一つですね
足を踏み入れると、懐かしい
世界が広がります
すーちん
2017/02/02 09:58
こんにちは。

昭和初期のビル、いいですね〜。
いちいち渋くて格好いい。
大阪にもまだいくつか残ってますが、思わず中に入ってしまいますね。
この前、大阪の中央公会堂に入って講演を聞きましたが、あそこもかなりいい感じです。
トトパパ
2017/02/02 10:28
銀座もずいぶん、様変わりしていってます。
ginza six などオープンで話題ですが・・・
堀ビル(堀商店)・・すばらしいですね〜
こういう昭和をいかに残していただくか・・
小諸の友人のお父上は鉄細工なさってました。
上田の飯田商店に作品がに残ってます。
からくり鍵、夫が好きでいくつか我が家にもあります。よく考えられていますね。遊び心満載というか。
歴史が積もったドアノブなど、ため息が出ます。
yasuhikoさんが取り上げてくださるのが、また楽しみです。それらも待っていてくれるようですね。
階、表示板、懐かしいし味がありますね。
私は銀座の裏通りなど歩くの好きですが。
この頃朝夕は隣国の方たちのツアーバスが幾重にも取り巻いて(宿泊のホテルがある?)銀座はどこに?という状態に涙です。
勿論、来訪して下さるのはありがたいのでしょうが・・
銀座は特別な想いで出かけたいです。


nobara
2017/02/02 11:18
(✿❛◡❛) ノこんにちは〜❤

お洒落なビルですd(´ー`*)ね!
ドアの金具、玄関階段の「H」の
堀商店のイニシャル!
階段手すりの金属装飾などなど
心憎いばかりの細部の工夫!

近ければ・・・2階の「鍵の資料室」に
お邪魔してみたい気になりました♪
いつも中身の濃い!そして素敵な写真の
ブログを拝見させて頂きまして
ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2017/02/02 11:39
探せばあるものなんですね。
素晴らしいです。私も【 昭和の女 】
ハイジママ
2017/02/02 11:44
昭和生まれも、元号が変わると
一気に年寄り扱いされそうですね。
大正モダンとかいいますが、昭和もやはり
モダンですね。
随所に細やかな気配りがされていて、大切に
今も残されているのは、嬉しいです。
つばさ
2017/02/02 11:58
 戦前の建物は、趣が有りますね。堀商店の金属装飾は立派な物ですね。さすが錠前屋さんですね。
 レトロなエレベーター一度は乗ってみたいですね。
 昭和世代今年いっぱいで、2つも前の世代になってしまうのは、うれしいやら悲しいやら複雑な心境です。 
藍上雄
2017/02/02 12:39
からくり宝箱 イイですね。
入れる 宝物は 無いけれど 欲しいです。
手動式のエレベーターの 階を表す 半円形の
表示板も そうそう こんなのが 百貨店に
あったな と とても懐かしくなりました。
いつまでも 大切に 残してほしいですね。
フラバーバ
2017/02/02 13:56
昭和初期のしっかりしたモノづくりがよく表れています。
堀ビルでは、昭和7年竣工当時そのままのドア金具に驚きます。
我が家は平成4年の竣工ですが、
壊れたドアノブがあります^^;
堀商店が錠前メーカーの老舗だから「鍵の資料室」があるんですね。
小さな飾り金具を動かすと出てくる鍵穴が面白いですが、実際に触ってみましたか?
下地の色の変わり具合で、すでにその場所が判明しているようですが。
建具金物のメーカーでもあるそうで、手の込んだドアノブ、階段手摺、壁レリーフの謎が解けました。
これらは伝統的な建築物に似合いそうで、その販売や修理もしている訳ですか。

最後の手動式エレベーターが光っています。
タイムスリップ体験ができそうですね。
アルクノ
2017/02/02 14:01
1枚目からいきなり「ヨーロッパなのかしら」と思うような素敵なビルの登場ですね。
全てが素晴らしいの一語に尽きますが中でも階段手すりの金属装飾の美しさに見惚れてしまいました。
ダミーの鍵穴を作っておかれるなんて、さすが錠前メーカーの老舗ですね。
銀座アパートメントもモダンですね。
当時は、このエレベーターからモダンな紳士淑女が降りてこられていたのでしょうね。
「明治は遠くなりにけり」という言葉を聞いたことがありますが、その明治を昭和に置き換えて・・・せつないですがこれが歴史なんですね。
テンプル
2017/02/02 14:50
こんにちは!
昭和初期のレトロなビル、今見ると新鮮に映ります。
外壁のレリーフ、階段手摺の金属装飾、綺麗ですね。
からくり宝箱、ダミーの鍵穴、仕掛けが面白いです。
銀座のアパートの手動式エレベーター、昔こんなエレベーター乗ったことがあります。懐かしいです。
寂しいですが、昭和も遠くなりましたね。
eko
2017/02/02 16:19
昭和の初期などに、立てられたビル。
今もって現役で利用されている。素晴らしいですね。
細部に渡った装飾品や家具、機材など。
品格があります。建築された人の心意気が、伝わってきます。手動のエレベーター、映画の一コマにも出てきたような気がします。楽しませて貰いました。 
yoshi
2017/02/02 16:53
こんにちは。
新しい年号になるかもの話の様ですが…ちょっと寂しい気もします。
昭和は長くてどん底からの急成長、何もかもが右肩上がりで活気があったように感じます。
平成は調べてみたら「内外、天地とも平和が達成される」なんですが本当そうだったのかしら?と。
レトロな空間は何時までも大切に残していきたいですね。。。

きょんたん
2017/02/02 17:21
昭和は遠くなりにけり……
なんだか寂しくなりますねぇ〜
天皇陛下も大変責任感の強い御方
〜辛い事も沢山経験され体験され
その心の内は如何ばかりかと〜
皇后美智子様との出会いは
大きな救いですね!!!
平民から皇室へ上がられた
美智子様〜
どんなに御苦労された事か
涙が出てきます〜〜〜
一日も早く〜公務から解放され
天皇皇后両陛下の平穏な平凡な
人間らしい余生を実現できますよう
心からお祈り申し上げます
…yasuhikoさんのブログで
つい本音が〜<m(__)m>〜
miki
2017/02/02 18:08
こんばんは

銀座も変わりつつあると思っていたけど、まだまだ古い建物が残ってるんですね。エレベーター、映画みたいです。からくりの鍵も、なんだかワクワクしますね(^-^)
集められた代々の社長さんも粋!
残して欲しいですね。
とわ
2017/02/02 19:30
すてきな部分を目ざとく見つけられ説明つきで、見せていただくこちらとしては、すばらしさが倍になって伝わってきます。
いいものがたくさん残っているんですね。
時々こんな風に眺めるのもいいのでしょうね。
窓ふきさんはご苦労さまなことです。
はるる
2017/02/02 19:36
昭和も遠くなりにけり…の思いが致します。
レトロでモダンな昭和初期のビルが残っているというのは、誠に嬉しいことです。
yasuhikoさんの目の付け所が、更に見せていただく者の思いを適確にとらえて、引き付けられます。
からくり宝箱はじっくり見ました!
昭和のエレベーターが今も現役と言うのも、良いものですね。

みっきい
2017/02/02 20:49
昭和を生きて来て、現在を生きていたように思っておりましたがすでに昭和はレトロの時代なのですね。
今でも日本橋の高島屋だったか三越だったか
こんなエレベーターが残っているはず?!・・・たぶん・・・
あっこちゃん
2017/02/02 21:01
こんばんは。
昭和初期の建物は超近代的な建物と違って何処か温かみが感じられますね。特に手動式エレベーターは今でも現役なんですか。 最近はめったにお目にかかれません。懐かしいですね〜♪
デパートの階の表示板もこんなでしたね^^。
昭和の元号もあと数年だそうで感慨深いです。
のろばあさん
2017/02/02 21:07
ゴンマックさん。
銀座や新橋というと、
高僧のビルが軒を連ねる風景を
想像しますが、よく探すと
こうした昭和初期のビルが、まだ
生き残っているんですね。
そのレトロな佇まいに心惹かれます。
yasuhiko
2017/02/02 21:26
探せばあるものですね。なんとも懐かしさで胸がいっぱいになります。古いものをすべて捨てて来た自分をこの頃呪っています。写真はとにかく捨てるべきではなかったですね。yasuhikoさんの写真を見せていただいて、少しずつ絵にしていこうかなって気持ちです。
ののはな
2017/02/02 21:29
とまるさん。
時代の空気を感じさせるもの、
レトロなものには目が無くて…。
新橋や銀座に今も残る
古いビルには、モボ・モガが
銀ブラを楽しんだ時代の残り香
みたいなものが感じられて、
思わずしびれてしまいます。
新橋の堀ビルを訪ねるのは、今回が
初めてでしたが、錠前や金属建具などを
扱ってるお店だけに、凝った
金属装飾が見られて面白かったです。
yasuhiko
2017/02/02 21:33
イッシーさん。
堀ビルは私も初めてでしたが、
なかなか収穫があったと思います。
錠前や金属建具などを、主に
扱う専門店だけに、お店の内外に
凝った金属装飾が見られました。
奥野ビルは外壁改修工事中で、
ちょっと雰囲気変っちゃうかなと
いう心配はあるんですが…。
yasuhiko
2017/02/02 21:42
JKさん。
昭和初期のこれらのビルは、
モボ・モガが闊歩していた頃の
モダンな街並みを代表する
建物だったと思うんですが、
今では、そんな当時の残り香を
内に秘めたレトロな存在になってます。
その空気感が堪らないんですよね。
yasuhiko
2017/02/02 21:50
keikoさん。
時代の雰囲気を感じさせる
レトロなものには目が無くて…。
建替えの激しい東京の街ですが、
銀座や新橋でもよく探せば、
こういうお宝ビルに巡り合えるのが
何とも嬉しい点だと思います。
奥野ビルのエレベーターも素敵でしょう。
以前、初めて見かけた時は、
これに乗って、特に用もないのに
何回か往復してしまいました。
yasuhiko
2017/02/02 21:56
すーちんさん。
そうですね。奥野ビルは
モボ・モガが銀ブラを楽しんだ
時代の貴重な生き証人ですから、
現役の一級文化財ですね。
外壁の改修工事中という事は、
まだ使われ続けるという事でしょう。
yasuhiko
2017/02/02 22:00
トトパパさん。
建替えの激しい東京の街ですが。
銀座や新橋にも、まだ辛うじて
こういうレトロなビルが
残っていて、昭和初めの空気を
伝えてくれます。中之島の公会堂や
図書館には行ってみたいですね。
yasuhiko
2017/02/02 22:05
nobaraさん。
そうなんですね。グッチやカルティエ、
ダンヒルなどの背の高いビルが
建ち並ぶ銀座ですが、よく探すと、
昭和初期のビルが残っていて、
ほっとする空間を提供してくれます。
新橋も同様。両側の無機質なビルを
見ながら外堀通りを歩いてて、
堀ビルの昭和チックな塔屋や
玄関に出合って、何とも言えない
懐かしい思いが湧いて来る気がしました。
今回初めて訪れた堀ビルですが、
落ち着いた佇まいが魅力的な建物ですね。
yasuhiko
2017/02/02 22:16
♪のこ♪さん。
有難うございます。
時代を感じさせるレトロな建物が
大好きで、古いもののよさを
少しでも紹介できればと思ってます。
堀商店を訪ねるのは、私も今回が
初めてでしたが、玄関階段の「H」、
内階段の金属手摺りなど、さすが
そういう金属製品を扱うお店らしい
凝った装飾だと感心しました。
yasuhiko
2017/02/02 22:21
ハイジママさん。
建替えでずい分失われてますが、
よく探せば、まだ昭和初期のビルが
現役で頑張ってるんですね。
頑張れ、昭和と声を掛けたくなります。
yasuhiko
2017/02/02 22:25
つばささん。
ラジオや映画が普及する時代。
モボ・モガが銀座を闊歩した時代。
日曜日には、地下鉄を利用し、
家族でデパートに出かけたりするのが、
新しいライフスタイルになった時代。
昭和初期のこれらのビルは、
そんな時代の生き証人だと思います。
懐かしい時代の匂いが堪りませんね。
yasuhiko
2017/02/02 22:34
藍上雄さん。
昔はモダンと言われたビルも、
今の目で見ると、昭和初期にしかない
ようなデザイン感覚に溢れていて、
何とも懐かしい雰囲気を覚えます。
堀ビルは初めての訪問ですが、
錠前や金属建具を扱うお店だけに、
室内外の金属装飾がお洒落で、
気が利いてるのに驚きました。
yasuhiko
2017/02/02 22:39
フラバーバさん。
からくり箱、面白いですね。
私は手を振れてないんですが、
お店の方が、目の前で実演して
鍵穴が開くところを見せてくれました。
一体どんな人が持っていたのか、
想像が膨らみます。エレベーターの
アナログ表示板、今では見ない
ものだけに、懐かしい気がしますね。
yasuhiko
2017/02/02 22:50
アルクノさん。
そうなんです。堀商店は
錠前屋や金属建具の専門メーカーで、
丸の内の三菱一号館の再建に
あたっても、金属装飾の仕事を
担当した程の老舗店なんだそうです。
確かに、壊れやすいドアノブを
80数年も使い続けてるのは、
専門店の誇りがあればこそでしょう。
からくり箱、私は手を触れて
ませんが、目の前でお店の方が
実演してくれました。動かす飾り金具が
分っちゃいましたか?その通り、
何度も開け閉めに使ったために、
地の部分に色の違いが生じてます。
これじゃ、折角秘密の手紙を隠しても、
奥さんにばれてしまいますね。
yasuhiko
2017/02/02 23:02
テンプルさん。
仰る通り、昭和も遠くなりにけり
と言わなきゃならなくなって来ましたね。
実は、今回の記事の冒頭は、
この言葉から始めようと思ったんですが、
ちょっと悲しいので止めました。
レトロとはいっても、堀ビルの
懐かしい佇まいは魅力的ですし、
無機質のビル建築に慣れた目には、
かえって新鮮に感じられる気がします。
こうして昭和初期のビルが、現役で
今も頑張ってるのは嬉しい気がしますね。
奥野ビルは、かつて詩人の
西条八十も暮したという、最新式の
集合住宅でした。その名残りが、
エレベーターに感じられると思います。
yasuhiko
2017/02/02 23:15
ekoさん。
そうですね。昭和初期のビルには、
それらしいデザイン感覚が見られて、
無機質なビルに慣れた我々の目に、
却って新鮮に映るかも知れませんね。
鍵の資料室があるのも、錠前の
専門店に相応しい事と思いました。
奥野ビルのエレベーターは、
文化財ものだと思います。現役で、
誰でも利用できるのが嬉しい点ですね。

yasuhiko
2017/02/02 23:42
yoshiさん。
変動の激しいのが、東京の
街の特徴ですが、よく探すと、
新橋、銀座あたりにも、こうした
レトロなビルを見付ける事が
出来るのは、嬉しい事ですね。
錠前や金属建具の専門店、堀商店の
ビルは、装飾金具を大事に
してるのが面白い点だと思います。
手動のエレベーター、いい味出してますね。
yasuhiko
2017/02/02 23:51
きょんたんさん。
こうした昭和モダンのビルは、
映画やラジオが普及し、日曜日は
家族でデパートに行くなんて
ライフスタイルが日常化する時代の
懐かしい雰囲気を、私たちに
伝えてくれるような気がします。
戦前にも、東京に豊かな国際的文化が
花開いていた事の貴重な証ですね。
yasuhiko
2017/02/03 00:00
mikiさん。
そうですね。本当に誠実で
見識のあるお方だけに、
今は少しでも早く公務から解放され、
自由の身となられる事を、
私も心から祈りたいと思います。
激動の昭和。暗い時代に向う直前の
最後の輝きが、昭和モダンの
ビルには感じられるかも知れませんね。
yasuhiko
2017/02/03 00:09
とわさん。
ずい分失われてしまった
戦前のビルですが、銀座・新橋にも、
まだ辛うじて少し残っています。
それを探して歩くのも、魅力的な
東京散歩になりますね。
堀ビルに金属装飾がよく残ってるのは、
錠前や金属建具の専門店としての
誇りみたいなものがあるからでしょう。
それはさすがだと思いますね。
yasuhiko
2017/02/03 00:15
はるるさん。
堀商店は、錠前メーカーの
誇りがあるからでしょう。
ドアノブにしても、階段に埋め
こまれたイニシャルの金具にしても、
古いものを大事にしてくれるのは、
何より有難いと思います。そういう物を
探しながらの散歩は楽しいですね。
yasuhiko
2017/02/03 00:19
みっきいさん。
ずい分失われてしまったんですが、
レトロなデザインの戦前のビル、
よく探せば、まだ少し残ってるんです。
堀ビルは、金属装飾が見所の
一つになってますが、からくり宝箱を
始めとする鍵のコレクションも
見応えがありました。懐かしい時代の
匂いがするものはいいですね。
yasuhiko
2017/02/03 00:24
あっこちゃんへ。
こうした昭和初期のビルが
建てられたのは、モボ・モガと
呼ばれる男女が銀座を闊歩した時代。
ラジオや映画が普及して、娯楽の
王座に就いた時代。休日に
家族でデパートで買い物したり、
食事したりというライフスタイルが
一般的なものになる時代。
そんな懐かしい時代の匂いが、
こうしたビルには感じられますね。
yasuhiko
2017/02/03 00:34
のろばあさんへ。
仰る通り、昭和モダンのビルは、
無機質なビルに慣れた私達の目には、
かえって新鮮で魅力的なものに
見えるような気がします。
こういうレトロなものを探して
歩くのは、とても楽しい事ですね。
この手動式エレベーターは
文化財級じゃないかと思いますが、
今も現役で活躍中なのは嬉しい限りです。
yasuhiko
2017/02/03 00:42
ののはなさん。
ずい分失われてしまったんですが、
それでもよく探すと、こうした
昭和モダンノビルが、まだ
東京にも残ってるんですね。
堀ビルは、私も今回が初めてでした。
レトロなものを探し歩き、その時代の
空気みたいなものを感じるのは、
とても魅力的な事のように思います。
yasuhiko
2017/02/03 00:48
こんばんは。
昭和初期・・・
昭和と名が付けば・・・もう遠くになってしまった気がしましゅ
もう90年も経ってしまったのでしゅねっ
オイラは木造のバラックの家しか浮かんできませんでした
こんな立派な建物が有ったのでしゅねっ
後世に残してほしいと願わずにはおられません
からくり宝箱・・・興味が有りましゅ〜
ナイス!…☆
デミ
2017/02/03 01:20
こんにちは〜♪

レトロな建物 まだ あるんですね〜

手動式のエレベ〜タ〜に郷愁を感じます

何やら近々 元号も変わるようですが

良き時代の建造物 何時までも・・ですね
H.R
2017/02/03 10:52
元号が変わるとますます世代を遠く感じちゃいます。
生年月日や年齢を取り扱うことが多くて、年を計算するのに、今は昭和92年だと計算する僕・・
レトロな建物はまだまだありますねえ^^こちらでも、いくつか見られて、ついつい足が吸い寄せられています。そこだけ、空気が違った雰囲気を感じられます。
つとつと
2017/02/03 11:49
モダンでレトロな昭和初期のビル。
堀ビルは、イニシャルや外壁のレリーフ
いいですね。(*^-^*)
からくり宝箱の鍵穴はダミーですか。
おしゃれなヨネイビルも素敵!!
奥野ビルは、レトロ感いっぱいで
画廊ギャラリーも素敵ですね。
手動式エレベーターも素敵!!
銀座の宝石店に努めてましたが
今は、すっかり変わって・・・
昔モダン、今メトロ・・・
居心地いいですね。
あこ
2017/02/03 16:00
こんにちは
ご無沙汰しております。久しぶりの更新にも関わらず、早速おいで頂きありがとうございます。
遅ればせながら、本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
レトロな物、こうして拝見させて頂くと、いろいろあるのですね。 からくり宝箱の鍵穴、細工が施されてて面白いですね。 近い将来、年号が変わりそうなので、益々、昭和は遠くなりけりですね。(激動の昭和)
kirari
2017/02/03 17:58
こんばんは。
最初のお写真、まるで外国に居るような錯覚に陥ります。
掘りビルという所なんですね。
以前、新橋演舞場へ歌舞伎を観に行きましたが夜でしたので、周りの風景にも気が付かず。。
照明器具や手すりの装飾など、とても素敵な細工が施してありますね。
手動式エレベーターも現役なんですね。
モダン&レトロ、どの言葉もピッタリ合う大都会東京。
まだまだ見どころありそうですね♪
ハーモニー
2017/02/03 21:15
デミさん。
そうですね。戦前の日本は、
暗い時代を迎える前、こんな豊かな
文化を持っていたんですね。
こうした昭和モダンのビルを
見ていると、モボ・モガの闊歩して
いた頃の銀座や新橋の賑わいが、
目に浮んで来るようです。
からくり宝箱、店員さんが目の前で
実演してくれました。出来るなら、
私も触ってみたかったんですが…。
yasuhiko
2017/02/03 22:21
H.Rさん。
残っていた戦前のビルも、
建替えでずい分少なくなりましたが、
よく探せば、まだこうした建物に
出合えるので嬉しくなります。
「平成に負けるな、昭和ここにあり」
という意地のようなものを感じますね。
yasuhiko
2017/02/03 22:29
つとつとさん。
昔は、書類の生年月日を書く欄に、
「明治、大正、昭和」と並んでましたが、
これからは「昭和、平成、新元号」が
並ぶようになるんでしょうか。
一口に昭和と言っても、昭和初期に
建てられたビルは、その時代の
空気感のようなものを伝える、
貴重な文化遺産になって来ましたね。
yasuhiko
2017/02/03 22:37
あこさん。
そうでしたか。銀座の街の変化を、
身近に目撃されてた訳ですね。
変化のとても激しい新橋、銀座界隈で、
辛うじて残った昭和初期のビル。
高層ビルの立ち並ぶ街の中で、
その周辺だけは昔の面影を偲ばせる、
不思議な雰囲気を持ってますね。
今回初めて訪れた堀ビルの
「H」の金属装飾など、洗練された
センスのよさには驚きました。
ヨネイビルの品のよさや、
奥野ビルのレトロ感も魅力ですね。
yasuhiko
2017/02/03 22:49
kirariさん。
コメント有難うございます。
ブログが更新されてるのを見て、
何か嬉しくなりました。こちらこそです。
からくり宝箱、凝った仕掛けが
面白いですね。実用品というより、
遊びの要素が強い品物なんでしょうか。
昭和初期の雰囲気を残す建物は、
今の目で見ても、何だか新鮮ですね。
yasuhiko
2017/02/03 22:56
ハーモニーさん。
ヨーロッパは古い建物をよく
保存してるので、珍しい事では
無いと思いますが、いつもどこかで
古い建物が壊されてるような
東京の街中で、こうした古いビルに
出合えると、ホッとするものを感じます。
今回初めて訪れた堀ビルですが、
さすが錠前や金属建具専門メーカーの
建物だけに、金属装飾の見事さに
驚きました。奥野ビルのエレベーターも、
文化財並みの魅力がありますね。
yasuhiko
2017/02/03 23:04
 堀ビルの塔屋にいい具合に陽が当たって
塔の曲線がいいですね。
昭和を生きてきた者としては郷愁を覚える
ようになったのかと、妙な心境です。
階段の手すりといえど疎かにせず装飾が
施されていることに感激です。
 宝箱、鋲がいっぱいで鍵のからくりも
楽しいです。そしてエレベーターの階の
案内板もキラキラしたのをデパートの
エレベーターで見ましたね、むかしの
洋画でも観ました。やっぱり懐かしさに
浸ってしまいました。(^^♪
ミキ
2017/02/03 23:23
ミキさん。
堀ビルは4階建てですから、
ビルの谷間に埋れる感じなんですが、
割と早い時間帯だと、塔屋に
陽が当たって、姿がよく見えるんです。
内階段の手摺など、細かいところに、
気配りが感じられて素敵ですね。
奥野ビルのエレベーター。
今回は写真だけでしたが、初めて見た
時は嬉しくなって、用もないのに、
何度も乗ってしまいました。
yasuhiko
2017/02/04 00:33
昭和がどんどん消えて行く中
素晴らしい物を懐かしく
拝見出来て嬉しいです
ジュン
2017/02/04 15:39
昭和時代が遠のくばかりなのに、まだまだ大切に保存されている事は嬉しいですね。
世界遺産で無くても日本遺産として残して欲しいですね。yasuhikoさんも記憶のなかに残されて下さい。
みなみ
2017/02/04 16:12
こんにちは

実用性と芸術性
心にゆとりのあった
時代の作品ですね
無門
2017/02/04 17:23
ジュンさん。
昭和初期のモダンな都市生活を
偲ばせるこれら貴重な建物。
遠くなる時代の空気を、
思い切り吸い込んだような気がしました。
yasuhiko
2017/02/04 17:48
みなみさん。
古い建物がすぐ壊される
東京の街ですが、よく探すと、
まだこうした古いビルが、辛うじて
残ってるんですね。懐かしい時代の
空気を感じながら、昭和の名残りを
訪ね歩くのも、なかなか楽しい
歴史散歩になると思います。
yasuhiko
2017/02/04 17:53
無門さん。
昭和初期、戦争へと向かう
暗い時代の直前まで、東京には
こんな豊かな国際的文化が、
あった事を物語る貴重な遺産ですね。
yasuhiko
2017/02/04 17:58
こんにちは〜
金属装飾、つい見過ごしそうですが、よく見ると手の込んだものとかありますよね。
からくり宝箱は面白いですね♪忍者屋敷のようなワクワク感があります(^^)ダミーがあるなんて誰も予想がつかないです。ルパンも真っ青ですね(笑)
手動式エレベーターにもびっくりです。
都会の真ん中にこんなレトロなものがあるなんて貴重ですね〜。今はすごいビル群ばかりですが昭和の感じられる建物ももっと残っていてほしいですね(*^_^*)
ひまわり
2017/02/04 18:00
ひまわりさん。
堀商店は、錠前や金属建具の
専門メーカーとしては、
日本で指折りの老舗。その誇りが、
この堀ビルには感じられますね。
コレクションのからくり宝箱の面白さ。
サスペンス映画にも出て来そうな
逸品だと思いました。
奥野ビルのエレベーター、素敵でしょう。
ちゃんと現役で活躍中ですし、
初めて見た時はワクワクして来て、
用も無いのに、何度も乗ってしまいました。
yasuhiko
2017/02/04 18:11
どの建物も素晴らしいですね。堀商店、前は通りますが、中に入ったことがありませんでした。こういう建物、耐震の必要があるかもしれませんがいつまでも残していってほしいです。
かるきち
2017/02/04 21:43
こんばんは!
以前は銀座にはたくさんの古いビルがありましたけど、どんどん取り壊され、無くなってしまうともう前にあった建物のことを想い出せなくなります。
毎週出かけている銀座、これからは注意して古いビルの散策もしておこうと、こちらの記事を読みながら感じています〜☆
komichi
2017/02/04 22:17
かるきちさん。
堀商店、御存知でしたか。
私は今回が初めての訪問でしたが、
戦前のビルらしいアールの玄関、
凝った金属装飾など、見所が
多いので驚きました。こうした建物が、
現役で使われてるのは嬉しいですね。
yasuhiko
2017/02/04 23:05
komichiさん。
開発、建替えで、古い建物が
どんどん失われて行くのが、
東京の宿命みたいになってますが、
こうした昭和レトロなビルが、
現役で残ってるのは嬉しいですね。
今の銀座の街を歩きながら、
モボ・モガが闊歩した頃の風景を
心に思い描く楽しみを覚えます。
yasuhiko
2017/02/04 23:15
探せばこんな素敵でレトロな建物があるんですね〜
何となく通り過ぎてしまっていますね。
堀商店は鍵の会社でしたか〜、手すり装飾は美しいですね。
ヨネイビルの手動式エレベーターは使えるんですか〜。
ロシアンブルー
2017/02/04 23:17
こんばんは
昭和の香り、昭和50年代生まれの自分も昭和のファンです。奥野ビルには行ったことがあり、手動のエレバーターが有名で、友達と乗ったことを思い出しました。銀座や新橋辺りは、探せば昭和の香りのする建造物の宝庫と言われていますね。
ミックン
2017/02/04 23:26
ロシアンブルーさん。
背の高いビルに囲まれて、
少々肩身の狭い思いをしてる感じが
ありますが、こうした昭和初期の
レトロなビルが残ってると、
過ぎた時代の面影を偲ぶ、貴重な
手掛かりになりますね。
奥野ビルのエレベーターは、現役で
使われてます。以前、初めて
見かけた時は、気持ちがワクワクして、
何度も乗り降りしてしまいました。
yasuhiko
2017/02/04 23:32
ミックンさん。
奥野ビルの手動式エレベーター、
ご存知でしたか。私も最初に
出合った時は、面白くて、
何度も乗り降りしてしまいました。
今では高いビルに囲まれ、
窮屈そうに見える昭和初期のビル。
こうして現役で頑張ってるのを見ると、
思わず応援したくなりますね。
yasuhiko
2017/02/04 23:36
戦火の後も東京にこのようなところが
ちゃんと残っているのがなにより
ありがたいですし
お写真を拝見できてうれしいですわ。
ホントヒッチコックの映画にもでてきそうな
エレベーターですわね。
asakun
2017/02/05 08:56
asakunさん。
こうした昭和初期のビルの数々。
ビルの高さや、デザインが、
明らかに周囲の背高のっぽのビルとは
違っていて、その時代の空気を
今に伝えてくれるようです。
戦火や再開発の波を潜り抜けて
来た人生の先輩なので、いつまでも
元気でいて欲しいですね。
奥野ビルのエレベーター、素敵でしょう。
yasuhiko
2017/02/05 11:56
こんにちは〜♪
モダンでレトロいい時代だったのですね。
錠前メーカーと聞くと、より一層ワクワク感
がありますね。
階段の手すりやからくり宝石箱にも
興味があります。
素晴らしいです(^_-)
パステル
2017/02/05 13:29

こんにちわ〜♪
昭和もレトロも素敵ですね〜
エレベーターの蛇腹扉や時計のような
上部の計器、懐かしく思い出しました。(^^♪
ベティーちゃん
2017/02/05 16:41
パステルさん。
こうしたレトロビルを巡り歩くと、
20年代から30年代にかけての
モダン都市・東京の面影が、
浮かんで来るような気がします。
堀商店は、さすが錠前、金属建具の
専門メーカーだけに、ビルの造りにも
職人の誇りを感じさせますね。
yasuhiko
2017/02/05 16:57
ベティーちゃんへ。
建設当時は、モダンな造りで、
人の目を惹く最新式のビルだったんで
しょうが、今は逆にレトロ感が
魅力の歴史遺産になりつつあるようです。
奥野ビルの手動式エレベーター、
蛇腹扉やアナログ表示が懐かしいですね。
yasuhiko
2017/02/05 17:07
堀ビル、ヨネイビルディング、奥野ビル、どれもレトロ感たっぷりのお洒落な雰囲気いっぱいですね。昭和初期の建築が残っていることは本当に素晴らしいです。
もちろん、様々な危機もあったと思います。それぞれ、オーナーの強い思いやこだわりが、これらのビルを維持させてきたのでしょうね。
ミクミティ
2017/02/05 18:09
いつも、素敵な写真!
見せて戴くのが楽しみです。
お越し下され有り難うございました。
今日は、曾孫に会いに横浜まで行って来ました。
ご挨拶遅くなりました。
ハッピー
2017/02/05 18:22
こんばんは。
気持ち玉満杯でした。遅くてすみません。
ずっと拝見しているとyasuhikoさんはここらへん昭和モダンが一番好きなのかなと想像してます。
無粋にも錠前って儲かったんだなと思ってしまいました。
不思議な空間のようです。
きっと銀座界隈にはこんなビルがあちこちにあるのでしょうね。
tami
2017/02/05 19:39
こんばんは。
東京の中心部にレトロな建物が残っているのは不思議な気がします。
からくり宝箱には驚きました!
照明器具、ドアノブ、階段の手すりなど素敵で素晴らしいです!
みっちゃん
2017/02/05 20:32
ミクミティさん。
今回は、昭和初期の3つのビルを
廻りましたが、どれも現役で
頑張ってるのが嬉しかった事です。
堀ビルは「堀商店」のショールームや
事務室に。ヨネイビルの1階には、
アンリ・シャルパンティエの
お店が入ってお洒落な装い。
奥野ビルは画廊・ギャラリーの集まる
場所として。それぞれ生き残る術を
しっかり見つけてますね。
yasuhiko
2017/02/05 22:19
ハッピーさん。
横浜まで行かれましたか。
曾孫さん、可愛くて仕方ないでしょうね。
こちらこそ、いつも見て戴いて、
励ましのお言葉、有難うございます。
yasuhiko
2017/02/05 22:25
tamiさん。
そうですね。レトロなものには
目が無いんです。昭和モダンはもちろん、
大正レトロ、明治の和洋折衷まで、
古いものは何でも好きですね。
堀商店は、始め輸入品を扱ってましたが、
その後、錠前や金属建具の国産品を
製造するようになり、その分野の
老舗になったそうです。堀ビルは、
その歴史に相応しい雰囲気を持ってますね。
yasuhiko
2017/02/05 22:35
みっちゃんへ。
銀座・新橋辺りだと、失われた
建物も多いんですけど、よく探すと、
背高ノッポのビルの影に、現役で
頑張ってる戦前のレトロなビルを、
まだ見つける事が出来ます。
堀商店、さすが錠前メーカーらしく、
金属装飾が凝っていて素敵ですね。
yasuhiko
2017/02/05 22:44
こんにちは!
手抜きのない 丁寧な作りの昭和のビル・・・
じっくり目にすることはなかったですが これからは小さな部分もしっかり見てみます。
エレベーターの階を示す表示板は素敵ですね。
最近の物は どこも同じで味わいも特徴もないです。
しおん
2017/02/06 14:55
しおんさん。
堀ビル階段の金属手すりや、
埋め込まれた「H」の金属装飾。
本当に手抜きの無い仕事ぶりだと
思います。錠前や金属建具の
専門メーカーとしての誇りでしょうか。
奥野ビルの手動エレベーター、
珍しいアナログ表示板が素敵ですね。
yasuhiko
2017/02/06 21:46
再びのお越し恐縮です。
いつも素敵な編集で魅入ってします。
堀ビル昭和7年の建築と云うと戦争の始まる
9年位前?
立派な建築ですね。
田舎では3代目は家を潰す・・・と聞いた様な
気がしますが立派ですね。
文化財焼け残ってよかったです。
ハッピー
2017/02/08 22:55
ハッピーさん。
度々お邪魔して申し訳ありません。
もしよかったら、次の記事も
ご覧いただけると幸いです。
仰る通り、太平洋戦争の9年前ですね。
戦争に傾いて行く時代の少し前、
東京の街が、最後の輝きを放った頃の
貴重な証人となる建物だと思います。
現役で活躍中なのも嬉しいですね。
yasuhiko
2017/02/08 23:10
東京にはオシャレな建物が少ない、と思っていたのですが、探してみればいろいろあるのですね。
しかし最近の建物のデザインはみな画一的で、こうした昭和初期の建物とくらべると、デザイン性はむしろ後退している気がしますね。
効率ばかりを追及した現在の都市は、面白みに欠けるように思うのですが・・・。
家ニスタ
2017/02/08 23:30
家ニスタさん。
大震災、空襲、再開発。
東京の建物は、数々の困難を
乗り越えなければならなかった
訳ですが、それだけに、今でも
現役で頑張ってる建物は、
本当に貴重な存在だと思います。
デザイン的にも、戦前の建物には
個性が感じられるから、面白いですね。
yasuhiko
2017/02/09 00:14
この頃思うのは 昔の職人さんの意地は 今の職人さん以上だと。
忙しければ忙しいほど
「手ェ抜かれたと思われた癪じゃねえか」ッて言ってるような気がします。
大きな天災や戦渦に巻き込まれても、直し直しつつでも現代に残っているのは職人さんたちの意地の賜物だと思ったりします。
おーちゃん
2017/02/13 07:19
おーちゃんへ。
昔の建物の鑑賞法として、
装飾の細部に見られる職人の技を
味わう事が大事だと思います。
仰るように、昔の職人さんは、
人の気が付かないような所でも、
手抜き無しの優れた仕事をしている
場合が多いので、それを発見する
面白さ、楽しさがありますね。
yasuhiko
2017/02/13 21:55
エレベーターの階数表示、レトロ感が良いですね。
emi
2017/02/18 21:22
emiさん。
こちらにも…。この階数表示、
いいでしょう。針がクルリと回転する
感じがいいですね。誰でも乗れるので、
用が無くても乗りたくなります。
yasuhiko
2017/02/18 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和レトロな堀ビル他 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる