街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 郷土の森の蓮池と滝

<<   作成日時 : 2017/07/20 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 122

毎日暑い!でも、これから夏本番。水の恋しい季節です。そこで、
府中郷土の森を訪ねました。蓮の見頃には少々遅かったものの、
まず無料ゾーンの蓮池(修景池)へ。その後、有料ゾーンに移動。
野外博物館の人工の滝で涼を楽しみました。

画像

画像

   大輪の大賀ハス。2千年前の弥生遺跡から発見された
   種子から発芽し、その後全国に拡がった古代ハスです。

画像

          発見は千葉の遺跡ですが、発見者の
          大賀博士が発芽実験に成功したのは、
          長く暮した府中の御自宅だったとか。

画像

画像

   白い舞妃蓮。大賀ハスと米国の王子蓮の
   交配種。涼しげな噴水にもよく似合います。

画像

画像

   「泥より出でて泥に染まらず。」どこまでも
   清らかな蓮の花。少しは見習わないと…。

画像

   大きな葉っぱの魚山紅蓮

画像

画像

   知里の曙。「曙の空」を思わせる花色ですね。

画像
画像

   天上界にはこんな風景が…と思ったりして。

画像

           カルガモさんに挨拶して、次へ。

   「府中郷土の森博物館」は、博物館本館、プラネタリウム、
   復元家屋、花の公園、水遊びの池等を含む野外博物館

画像

画像
画像

   旧府中町役場(大正10年)。縦長の窓などに、大正
   デモクラシーの息吹を感じさせる木造洋風建築です。

画像

           旧河内家住宅(養蚕農家)。

画像

   旧三岡家長屋門。まだ紫陽花が残ってました。

画像

   スイレンの池。咲き始めたの花を前ボケに…。

画像

画像

   時をかける少女…いえ、を眺める少女

画像

   水辺の岩にカメラを置き、スローシャッターで…。

画像

画像

   今度は高速シャッター。地下水を循環させる
   人工の滝ですが、涼味があっていいですね。

画像

   という訳で、今回は暑中見舞いの代りとして、
   《涼しさ》を感じさせる写真を揃えてみました。
        *      *      *
   これからも厳しい暑さが続きます。体調には
   気をつけて、皆さんお元気でお過ごし下さい。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(122件)

内 容 ニックネーム/日時
水が流れる風景、滝が落ちる風景
一杯の涼をいただきました〜

蓮のスクッと伸びて咲く風情は心が現れるようで
大好きです。
>>「泥より出でて泥に染まらず。」<<
まさしく言い当てた言葉。
このような生き方で出来るといいなぁと思います。
あっこちゃん
2017/07/20 00:58
郷土の森にも蓮池があったんですねー。
涼しげな画像に心癒されました。
滝のハイスピード撮影、涼しげでいいですね。
モデルさんを頼んだかのような少女の配置、
心に響く写真です。
イッシー
2017/07/20 05:30
美しくて見惚れちゃいますねぇ♡
蓮の花は大好きです
どの写真もうっとりです

建物も良いですね
階段や窓。。。素敵♪
滝の写真は涼しげで美しいです

リビングの床で寝てしまってたので(笑)夢心地で拝見
もう、外も明るく蝉が大合唱していますが。。。
シャワーを浴びて、もう一眠りしたいと思います(笑)
とまる
2017/07/20 05:37
ステキな写真をありがとうございます。
時をかける少女? ほぼ同じ時代を生きた方で無いと 出ない言葉かも?
涼しい室内で 過ごすしかない毎日です。
ハイジママ
2017/07/20 06:01
おはようございます。
大賀ハスは神秘的で見ていて心が
洗われるようです
梅雨も明け益々暑くなりますが
涼しさをたくさん頂きました。
「滝を眺める少女」かわいいですね。
紫陽花と旧河内家住宅のコラボ写真
素敵ですね
ゴンマック
2017/07/20 06:18
おはようございます。
大賀ハスの美しさを、朝から堪能させていただきました。
時をかける少女・・で思わずハミングしてしまいました。
人工の滝でも、スローシャッター、高速シャッターでどちらも涼を感じ、素晴らしかったです。
ぽぽ
2017/07/20 07:18
おはようございます。

滝をバックにしたハスやスイレン、涼しげでいいですね。

蓮の花、大好きなんです。

今回も素敵な写真を見せていただき、ありがとうございます。
koji
2017/07/20 07:53
おはようございます。
毎回、今日はどこの写真かな?と楽しみに木曜日を待っています。蓮の優雅さと涼しさを沢山味わいました^^
滝を眺める少女、可愛いですね。きっと涼しさを満喫していたのだと思います。
JK
2017/07/20 07:56
滝の流れに涼ませていただきました。
この時期本当に嬉しい風景です。
そして、蓮の美しさは格別。
これはやはり極楽ですね。
siron
2017/07/20 08:01
郷土の森、大好きです。
なかでもプラネタリウム、子供たちのお気に入り。
先日、アップした小金井・真蔵院の古代ハスはここの子孫です。本家にあいさつに行かねばと思ってたんですよ。
ほんとに美しいです。
古代ハスといろいろ組み合わせた品種も出てるのですね。
滝もどっかの渓谷にいった感じです。
私もどっかの渓谷に参りましたが・・・
涼をとれるまでの行程にくらくらしました。
こんなお近くに素晴らしい場所があるんですね。
暑中お見舞い、ありがとうございましたm(_ _)m
nobara
2017/07/20 08:12
噴水を背景に 真っすぐ 空を見る蓮
暑さも吹き飛んでしまいそうなで 素敵です。
水の流れも 撮り方で ずいぶん印象が
違いますね。水しぶきが こちらまで
届いてきそうです。
フラバーバ
2017/07/20 09:28
きゃっ ちびたい!(笑)
噴水と可愛らしいハス
ココロも和み爽やかな風が吹きました〜
滝を眺める少女、制服着てるのかしら
ぴったりなショットですね。
涼をどうもありがとう(*^^)v
とわ
2017/07/20 09:39
もう蓮の実が付いてますか?
水の流れる風景、良いですね〜〜 癒やされます。
府中の博物館。ゆっくりと散策してみたいです。
今の時期は朝、早く涼しい内がベターでしょうね。
yoshi
2017/07/20 10:11
梅雨も明け連日猛暑続き。涼を求めて…と。
噴水の水しぶきを背に古代ハスの美しさに朝から涼をいただきました。泥沼で育ちながらもあの美しい姿には魅了されます。蓮も睡蓮も素晴らしいお花ですね。
まもなくお盆、あちらの世界もこんなんでしょうか。
みなみ
2017/07/20 10:18
ワ〜〜なんと美しい画像!!
花の美しさ・噴水の輪・滝の流れ
シャタースピードなど思いながら
只々溜息〜〜〜
見せて頂き有り難うございました。
ハッピー
2017/07/20 10:29
こんにちは。

暑いですね〜。
いよいよ夏本番ですね。
人工とはいえ、水辺は涼しそうですね。
スローシャッターの滝、ナイスですね!
トトパパ
2017/07/20 10:39
いろいろな表情した水、最高の涼をいただきました。
ハスの後ろに噴水が描く水の線、少女が眺める滝の流れ、いいですね。
私は様々な表情をした水を撮るのが夢ですが、
撮影技術の勉強もせず、それ以前にセンスが・・・???
の私には遠ーい夢です。
yasuhikoさんのすてきな写真を楽しませていただきました。
すずりん♪
2017/07/20 10:44
 噴水を背景に大賀ハスも日差しを受けてさわやかに、咲いていますね。
 旧府中町役場は、北海道の建物の雰囲気ですね。当時は、これが普通だったのかも…。
 最後の人工の滝の写真でマイナスイオン貰いました。涼しげで良いですね。(女子高生?も居て…。)
藍上雄
2017/07/20 12:35
こんにちは。
噴水を背景にしたハスは涼しげでとっても綺麗ですね。
普通にハスだけ撮るよりも 美しさUPしますね。
滝も涼しげで・・・この滝ならば今 打たれてもいいかも・・・というくらい暑いですね。
偶然のモデルさんもいてくれてラッキーでしたね。
にゃーちゃん
2017/07/20 14:22
あっこちゃんへ。
涼しさを感じられましたか。
今回は暑中見舞いになる涼しそうな
写真だけ選んで掲載したので、
そう言って戴けると何よりです。
泥の中からすっくと身を起し、
清く美しい花を咲かせる蓮の花には、
憧れを抱いてしまいますね。
yasuhiko
2017/07/20 14:55
修景池は、博物館方面とは
車道を挟んで反対側。体育館に
通じる緑の公園の中にあります。
府中は、大賀博士が亡くなるまで
20年間暮らした土地なので、
大賀ハスを始め、蓮の栽培にはとても
力を入れてますね。滝を眺める少女、
偶然いいモデルになってくれました。
yasuhiko
2017/07/20 15:00
とまるさん。
お疲れ様です。夢の中に、
蓮の花が出て来ますように。
極楽に咲く花と言われるだけに、
蓮の花にはこの世を超越したような
神秘的で清らかな風情がありますね。
古い木造の洋風建築の中は、
ひんやりして過ごし易かったので、
少しでもその気分が伝わればと思いました。
yasuhiko
2017/07/20 15:09
こんにちは。
蓮の花の後ろに写る噴水の水の連なりがとても素敵ですね。
旧府中町役場の木の階段をみてふと思い出しました、我が小学校の校舎内の階段を、今は建て替えて変わってしまいましたけれどもね。
素敵な暑中見舞い確かに受け取りました長い夏?を無事に乗り越えなくては。。。


きょんたん
2017/07/20 15:12
ハイジママさん。
連日暑い日が続くので、少しでも
涼しさを感じて戴ければ何よりです。
時をかける少女。10年程前に、同名の
アニメ作品が大ヒットしたので、
若い方はそちらを連想するかも知れません。
yasuhiko
2017/07/20 15:20
立派に咲く大賀ハスの背景の噴水が
涼を呼びますね〜
「泥より出でて泥に染まらず」
素敵な言葉で感動!
滝もスローと高速を使い分けて
流石ですね。
ロコ
2017/07/20 15:25
ゴンマックさん。
2000年の眠りから覚めて
花を咲かせた古代ハス。
生命の神秘的な力と言えばいいのか、
ロマンを感じさせる美しい花ですね。
滝に見とれる女子高校生なんて、
珍しい気がするので、感心しました。
古民家の近くに、アジサイが
まだ咲いててくれてよかったです。
yasuhiko
2017/07/20 15:31
ぽぽさん。
さすが眠れる森の美女。
2000年の眠りから覚めた
大賀ハスの美しさは、例えようも
ありませんね。人工滝の前で、
いいモデルさんに巡り合えました。
原田知代さんの歌声、懐かしいです。
滝の写真は難しいですが、色々と
工夫する楽しみもありますね。
yasuhiko
2017/07/20 15:53
kojiさん。
蓮の花、お好きですか。
私も大好きな花の一つなんですが、
早起きしないといけないのが
ちょっと辛いところで…。
郷土の森の池は、蓮の花の
背景に噴水がある分、よけい涼しい
感じがして魅力的ですね。
yasuhiko
2017/07/20 16:00
JKさん。
とにかく連日暑いので、今週は
暑苦しい写真はやめようと思いました。
多少なりとも、涼しさや清らかさを
感じて戴ければ何よりです。
滝を眺める少女、撮影のポイントを
探してたみたいです。こんな近付いて
写真撮ろうなんて、若いっていいなあ。
yasuhiko
2017/07/20 16:08
sironさん。
連日の暑さには参りますね。
こんな時は、涼しさ、清らかさを
感じさせてくれるものでないと、
カメラを向ける気にもなりません。
水辺の心地よさが、少しでも
伝わってくれれば何よりです。
yasuhiko
2017/07/20 16:13
nobaraさん。
地元のお寺さんの古代ハスは、
郷土の森の大賀ハスがルーツでしたか。
戦後の貧しい時期、府中市民は
大賀博士の研究に経済的な援助を
していたといいますから、
蓮と府中とは、昔から切っても切れない
関係にあるんですね。大賀ハスは
大体終ってたんですが、まだ咲いてる
花があってよかったです。
郷土の森の滝は、人工の滝ながら
雰囲気があり、夏は涼しくていいですね。
yasuhiko
2017/07/20 16:21
フラバーバさん。
郷土の森の蓮池は、蓮の花の
背景に噴水があるので、よけい
清々しさを感じさせてくれますね。
滝の写し方は難しくて、なかなか
思うようには行きませんが、多少なりとも
涼しさを感じて戴ければ何よりです。
yasuhiko
2017/07/20 16:33
とわさん。
水しぶきが、そちらまで
飛んで行きましたか。連日の
暑さにはグチしか出て来ませんから、
せめて目だけでも涼しさを
感じて戴ければ、それが何よりです。
高校の制服を着た少女でした。
モデルに恵まれてついてましたね。
yasuhiko
2017/07/20 16:37
yoshiさん。
大賀ハスやその交配種は
早咲きの品種なので、郷土の森の
蓮池では、もうハスの実が目立ってました。
辛うじて花に間に合ったという
ところでしょうか。こんな暑い時期
ですから、撮影はお昼までに済ませました。
爽やかな感じが伝われば何よりです。
yasuhiko
2017/07/20 16:44
みなみさん。
梅雨明け前から、真夏日が
ずっと続いていて…。多少とも
涼しさを感じさせてくれるものでないと、
カメラを向ける気にもなりません。
その点、蓮の花はいいですね。
この清らかさは例えようがないです。
天上界もこんな風景の所なんでしょうか。
yasuhiko
2017/07/20 16:50
ハッピーさん。
有難うございます。
連日の暑さにウンザリなので、
とにかく涼し気で爽やかなものを
探して撮影して来ました。
爽やかさが伝われば何よりです。
yasuhiko
2017/07/20 16:56
トトパパさん。
連日の暑さ続き、厳しいですね。
こんな時は、せめて目で
涼しさを味わおうという趣向です。
三脚の用意が無かったので、
スローシャッターはカメラを岩に置く
苦し紛れの方法でした。
yasuhiko
2017/07/20 17:01
藍上雄さん。
噴水が背景にあると、
蓮の花もよけい涼しげに見えますね。
日本の洋風建築の流れの中には、
米国→北海道経由で広まった
下見板張りの木造建築の要素があると
言われてるので、旧府中町役場も
その流れの中にあるのかも知れません。
yasuhiko
2017/07/20 17:08
すずりん♪さん。
ゴメンナサイ。コメントの順番が
一つずれてしまいました。
暑苦しいのは嫌、とにかく涼しさを
感じさせてくれる被写体だけ
探してみようというのが、今回の
訪問のテーマでした。多少なりとも
涼しさが伝わったなら、嬉しい事です。
滝の撮影は難しいですが、色々と
考えて工夫してみるのは楽しいですね。
yasuhiko
2017/07/20 17:16
こんにちは。
水と蓮の光景・・・いいでしゅねぇ〜
滝と少女もいいなぁ〜
シャッター速度を変えての滝も、白トビも出さないで見事に撮りっ切っておられましゅねっ(拍手
デミ
2017/07/20 17:17
にゃーちゃんへ。
優美な蓮の花の背景に、
噴水の水の煌めきが加わると、
涼しさがよけい感じられていいですね。
滝の水に打たれたいという気持ち、
よく分かります。たまたまモデルに
なってくれた少女も、そんな気持ちで
滝を見ていたんでしょうか。
yasuhiko
2017/07/20 17:25
きょんたんさん。
蓮の花を背景にした噴水の
水の煌めき。仰るようになかなか
魅力的なものがありますね。
旧府中町役場の木の階段。大正時代から、
どれだけの人に踏まれて来たんでしょう。
そう思って眺めると、汚れや傷みも
愛おしく思えて来ます。小学校の
校舎の場合もそうですが、
木造建築っていいものですね。
yasuhiko
2017/07/20 17:35
ロコさん。
噴水の煌めく水玉が、大賀ハスの
いい背景になってくれました。
泥の中からすっくと背を伸ばし、
こんな清く美しい花を咲かせるのは、
何だか不思議な気がしますね。滝を相手に、
色々工夫するのも楽しいものです。
yasuhiko
2017/07/20 17:41
デミさん。
蓮の花の背景に噴水がある事で、
涼しさがよけい感じられる気がしました。
滝を見つめる少女にも感謝。
どうやら彼女も、いい撮影スポットを
探して、滝の前にいたようです。
滝の撮影は、楽しいけど難しいですね。
yasuhiko
2017/07/20 17:46
こんにちは!
噴水をバックにすっくと立つ大賀ハス、素敵ですね。
「泥より出でて泥に染まらず」少しでもこの精神を見習いたいものです。
人工滝もシャッター速度を変えてどの写真も涼を運んでくれます。
「滝を眺める少女」ちょうど良いモデルさんになりましたね。
eko
2017/07/20 18:16
府中の郷土の森は素晴らしい野外博物園ですね!
大賀ハスに見とれています。2000年の時を経た古代ハスは、府中から生まれたのですね!?
噴水と蓮の花!天上界の風景はこんなものだと思います。
人工滝だそうですが、地下水の循環、シャッター速度を変えてのお写真!さわやかな凉を運んできてくれました。
清々しい心地が致します。ありがとうございます!
「暑中お見舞い申し上げます!」
みっきい
2017/07/20 18:18
ハスはこんなに種類がここにあったんですね。
知りませんでした。
水辺は時期的に最高です。
滝をいろいろな撮り方で見せていただき、違いがまたおもしろく、なるほどと思いました。
涼しさを感じました。
はるる
2017/07/20 19:21
今日は梅雨明けの発表がありましたが、
水害と水不足の極端な降り方でしたね。
それにしても、ここは水の計らいが素適ですね。
建物も和と洋の両方が楽しめるし、
訪ね甲斐のある所で良いですね。
居ながらにして、涼を分けていただきました。
つばさ
2017/07/20 20:20
(☆^ー゚)v こんばんは〜♪☆

梅雨も明け 暑さも本格的な
今日この頃に・・・
凉を呼ぶ 素敵なお写真を
拝見させて頂き 
('-'*)ありがとうございました♪

「泥より出でて泥に染まらず。」
素敵な言葉です✿(◡‿◡*)❤ねぇ
見事な蓮や滝のお写真で
┣心━心━心┫洗われました!
時をかける少女…いえ、
滝を眺める少女。これもまた
yasuhikoさんの『トンチ』で
いい仕上がりでした(✿ゝ‿◕)σネッ
♪のこ♪
2017/07/20 20:24
ekoさん。
蓮の花は、泥の中から生まれて、
どうしてきれいな花を咲かすんでしょう。
噴水を背景にすると、よけい
神々しいイメージになりますね。
滝の撮影はなかなか難しかったですが、
ちょうどいいモデルにも恵まれて、
雰囲気を楽しむ事が出来ました。
yasuhiko
2017/07/20 20:53
みっきいさん。
2000年の夢から覚めた大賀ハス。
本当にロマンを感じますね。
府中市は、大賀博士が20年暮した土地で、
発掘された蓮の種が芽を出した所です。
郷土の森のこのもみじの滝は、
人工の滝ながら、なかなか風情を
感じさせる滝でした。女子高校生も
気持ちがよかったんでしょう、
この季節はこういう水辺が何よりです。
お互い暑さに負けずに頑張りましょう。
yasuhiko
2017/07/20 21:08
はるるさん。
府中市は、大賀博士ゆかりの土地
という事で、蓮の栽培には
力を入れてるようです。修景池では、
大賀博士の関係した蓮の花を中心に、
30種類ほどが集められてました。
郷土の森の滝、撮影はなかなか
難しかったですが、色々と
撮影を工夫するのも面白いものですね。
yasuhiko
2017/07/20 21:15
つばささん。
何となく水のある涼しい所が
いいなと思って出かけたんですが、
大正解だったと思います。
滝の事はすっかり忘れてましたが、
水音が聞こえて来て思い出しました。
移築復元された古い建物も、
風景に溶け込んでいていいですね。
yasuhiko
2017/07/20 21:21
♪のこ♪さん。
有難うございます。今回は、
とにかく涼しく感じられるものを
写真の素材にしようと思って、
それ以外はみんなスルーしました。
涼を感じてほしいという気持ちが
少しでも伝われば、何よりだと思います。
泥から生まれて、清らかな花を
咲かす蓮は、本当に素敵な花ですね。
何か語呂合わせを言いたくなるのは、
オジサン族の習性でしょうか。
yasuhiko
2017/07/20 21:35
こんばんは。
蓮の花に滝と涼しさをありがとうございます
どれも素敵に写されていて見入っています!
みっちゃん
2017/07/20 21:51
いや〜、終始涼しげな趣向で癒やされました。
ハスもいろんな種類があるんですね。
泥より出でて泥に染まらずとは名文句ですね。
ハスの清らかさ、見習いたいものです!
トンキチ
2017/07/20 22:09
みっちゃんへ。
連日の猛暑続きで参りますね。
みなさんに涼しさを届けたいという
思いもあるんですが、それと同時に、
私自身、こんな時は涼しい水辺が
一番と思って、蓮見や滝見をして来ました。
yasuhiko
2017/07/20 23:37
トンキチさん。
暑さにはもうウンザリしてるので、
今回は涼しげなものを探して、
写真の素材にしようと思いました。
郷土の森の蓮池には、約30種類の
蓮の花が栽培されてます。
天上世界を思わせるこうした蓮の花の
清らかさ。本当に憧れますね。
yasuhiko
2017/07/20 23:43
今日も素晴らしい画像の数々〜
天上世界への誘いに心洗われました
夏の涼には滝が一番〜
色んな滝の表情に暑さを忘れ
見入ってしまいました〜
涼の暑中見舞い有り難うございます
miki
2017/07/21 00:09
こんばんは!
噴水と大賀ハスのショット涼を感じますね。
ハスの花がほのかな灯りのようで妖しさが感じられます。
滝の涼しさは素敵な暑中見舞いをいただいた気分に癒されました。
ロシアンブルー
2017/07/21 00:24
なんともありがたいですわ。
音の聞こえるような
この人工の滝
もう人工だろうがなんだろうが
この落ちて行く水しぶきを見るだけで
癒されますわ(高速シャッター感謝、
yasuhikoさん
ありがとう〜〜〜)
もう風前の灯の茅葺屋根
古き良きニッポン
無くなって欲しくないもののひとつですね。
asakun
2017/07/21 09:10
こんにちは。
可憐な色の蓮と噴水と滝・・・居ながらにして見事に涼を感じさせていただきました。
それに野外博物館の建物もそれぞれ個性があり見応えがありますね。
旧三岡家長屋門は両脇にお部屋があるんですよね。
こんな立派なものではないですが母の生家なども母屋に入る前にこんな門構えがありそして両脇に部屋があり人ました。ごく普通の農家でしたがどの家もこんな具合だったと記憶して居ます。
町役場の復元家屋は赤毛のアンのグリーンゲイブルスの家を思い出しますよ。アンは昔の女の子の憧れでした^^。
滝の流れを色々工夫されて写されていますがずいぶん雰囲気が違うものですね。
のろばあさん
2017/07/21 11:26
mikiさん。
有難うございます。
蓮の花には、本当に天上界を
思わせるような清らかさがあります。
郷土の森の滝の事はすっかり
忘れていましたが、涼しげな水音で
気が付きました。色々と工夫して
撮影すると面白いものですね。
yasuhiko
2017/07/21 14:17
ロシアンブルーさん。
蓮の花が灯火のように見えて…。
確かに噴水を背景にすると、
花の涼しさが増すように感じられます。
ここ連日の猛暑続き。せめて
写真だけでも、心が和むような
涼しげなものを揃えたいと思いました。
yasuhiko
2017/07/21 14:22
asakunへ。
とにかく水辺が一番ですね。
滝のしぶきを浴びて、
流れ落ちる水音を聞いていると、
多少ともこの暑さを忘れる事ができます。
時を、いえ、滝を眺める少女も、
きっと同じ思いだったんじゃないでしょうか。
古民家に青のアジサイが似合いますね。
yasuhiko
2017/07/21 14:28
ホント、噴水とハス
よく似合ってますね。
色もとてもきれいです。
カルガモさんも、見てますね。(*^-^*)

スイレンの池、いいですね。
激しい滝の勢いにたくさん涼しさを
いただき、癒されました。
あこ
2017/07/21 14:32
のろばあさんへ。
連日の猛暑続きで、なかなか
遠出の気力も湧かない状態です。
こんな時は、水辺が一番なんですが、
府中郷土の森は大正解でした。
噴水と蓮、滝の風景は心が和みますね。
茅葺屋根の旧三岡家長屋門、
両側の部屋が総塗り込め蔵造りなのは、
都内でも唯一の珍しいものだそうです。
なるほど赤毛のアンの家。
旧府中町役場は、下見板張りの
木造洋風建築ですが、そのルーツは
北米大陸にあるかも知れません。
昔はきっと町の自慢だったんでしょうね。
yasuhiko
2017/07/21 14:44
あこさん。
水辺の写真の暑中見舞い、
喜んで戴ければ何よりです。
カルガモさんの泳ぐ池の風景ですが、
噴水を背景にすると、蓮の花が
また一段と涼しげに感じられますね。
スイレンの池も爽やかな感じでした。
滝の事はすっかり忘れてましたが、
水音で気が付いてよかったです。
yasuhiko
2017/07/21 14:52
 お暑うございます。
涼しさいっぱいの蓮と噴水、そして滝
いろいろな蓮の花がありますが大賀ハスが
一番好きだな、と思っています。
体を動かさないで、いかに涼を感じるか、
こうして涼やかな景色を見せてもらうのが
最高ですね。(^_-)-☆
 梅雨明けとともにますます厳しい暑さ、
お互い元気に8月を乗り切りましょう。(^^♪
ミキ
2017/07/21 15:30
ミキさん。
梅雨明け前から続くこの暑さ。
涼しげな風景を写真にしようと思って、
府中郷土の森に出かけましたが、
多少とも涼を感じて戴ければ何よりです。
大賀ハスの見頃には、ちょっと
遅れてしまったんですが、まだ
咲いててくれる花があって助かりました。
どこまで暑さが続くか分りませんが、
負けないようにしないといけないですね。
yasuhiko
2017/07/21 15:48
お暑うございます。
タイムリーな写真、ナイスですね。
今日は36度の予報でどうしてやろうかと思うくらい暑くて結局仕事をしたのですが。
水浴びとかしばらくしていないしもっぱら登山で汗はかかないとしょうがありません。
tami
2017/07/21 20:51
大賀ハスが全国で拝見できるのはうれしいことです。
それにしても、この蓮の生命力には驚きます。
人間の手助けが必用かも知れませんが、今後も様々な場所で咲き続けて欲しいですね。
米国の王子蓮との交配種も咲いているんですか。
今後、交配種が色々作り出されるかもですが、基本の大賀ハスを守っていって欲しいです。

蓮は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつで、1億4千万年前にはすでに地球上に存在していたと言われます。
1億4千万年は、2千年の7万倍で、気の遠くなるような昔からあった訳です。

蓮の葉には自浄作用があり、上に乗った水がコロコロ転がって、汚れを集めて外へ排出します。
「泥より出でて泥に染まらず」は葉っぱにもある訳です。
もし汚れたとしても、それを清らかにして、生きていきたいものですね。
アルクノ
2017/07/21 22:09
tamiさん。
本当に毎日暑くて、何をするにも
愚痴とため息が出てしまいます。
こんな時には、涼しげなものを
探そうと思って出かけましたが、
蓮と噴水と滝のある府中郷土の森に
したのは大正解でした。
yasuhiko
2017/07/21 22:18
アルクノさん。
大賀ハスの発見は、日本中に
驚きをもたらすとともに、
戦後日本の復活を暗示するような
明るいニュースとして、当時の人々に
迎えられたと言います。その蓮が
今全国に広まってるのは嬉しい事ですね。
郷土の森の蓮池、今年は大賀ハスに
ちょっと遅いかと思ったんですが、
辛うじて間に合って何よりでした。
「泥に染まらず」の精神、政治家さんに
見習って欲しいような気もしますが、
それはさて置き、花の清らかな美しさは、
人の心を打つ魅力がありますね。
yasuhiko
2017/07/21 22:31
こんばんは。
水滴が光の粒のようで綺麗ですね。蓮の凛とした佇まいにウットリしました。
時をかける少女・・・素敵な一枚ですね。
原田知世さん主演の映画、私がちょうど高3の頃です。
「涼」と「懐かしさ」を感じました。ありがとうございます(*^_^*)
クリム
2017/07/21 22:49
クリムさん。
本当に「光の粒」という感じですね。
蓮の花の背景で、噴水の水滴が
いい具合に光り輝いてくれました。
そうなんです。滝と向き合う制服の
女子高校生を見た時、なぜか
「時をかける少女」という言葉が、
自然に頭の中に浮かんで来て…。
いいモデルさんに恵まれちゃいましたね。


yasuhiko
2017/07/21 23:06
おはようございます。
毎日30℃以上の気温が続きます
蓮も素敵です。穢れなき姿に見えるから不思議です。
人工滝とはいえ、涼しさ満点の風景----入ってみたくもなりますね。
行き当たりばったり
2017/07/22 09:34
大賀ハスは、見るたびに復活させていただいてよかった〜と感謝の気持ちになります。水辺にハス〜見ているだけで気持ちが涼しくなってきます。
国会は水掛け論になりそうですが、大いに水掛けあってこの猛暑を少しでも涼しくしていただきたいですね!どちらがウソを付いているかは、見ていれば分かります。
pmarin
2017/07/22 09:49
おはようございます。
蓮の花、とても綺麗に咲いていますね。
バックの滝に映え、余計美しさを感じます。
この博物館には他にもプラネタリウム、古民家などもあるのですね。
スローシャッターや高速シャッター、熟知されたyasuhikoさんの腕が光ります。
蒸し暑い中、涼を感じました♪
ハーモニー
2017/07/22 10:18
行き当たりばったりさん。
本当に連日の暑さには参りますね。
そんな時だからこそ、蓮に噴水、
滝などの風景は、心を癒して
くれるように思いました。できるなら、
滝の水に打たれたいくらいで…。
yasuhiko
2017/07/22 10:56
こんにちは♩

暑中お見舞い申し上げます。
涼しげな蓮の写真に癒されました。
琵琶湖の蓮も絶景でしたが、昨年から枯れてしまい残念です。
暑さ厳しいおり、お身体御自愛下さいね。
ヌサドゥア
2017/07/22 10:57
pmarinさん。
太古の眠りから覚めた大賀ハス。
眠れる森の美女の優雅さを漂わせて、
本当に魅力的な花ですね。
暑い時は水辺の清らかな花が一番です。
今の政治に、蓮の清らかさを
求めても無駄なような気がしますが、
まあ、少しでも汚れを落としてほしいですね。
yasuhiko
2017/07/22 11:05
ハーモニーさん。
郷土の森の蓮池は、噴水の演出が
あって、目を楽しませてくれます。
蓮の花の背景に噴水があると、
よけい涼しさが感じられていいですね。
移築復元された地元の古い建物が
見られるのも、野外博物館の嬉しい点で…。
さらに、滝の水音に心癒される思いがしました。
yasuhiko
2017/07/22 11:16
ヌサドゥアさん。
暑中見舞い、有難うございます。
連日の厳しい暑さ続き、
せめて蓮、噴水、滝など、水辺の涼しい
風景で、心を慰めたいものですね。
そうでしたか。琵琶湖の蓮が残念な事に…。
一日も早い復活を願っています。
yasuhiko
2017/07/22 11:26
こんにちは

タイムマシンに乗って
やってきた大賀ハス
宇宙旅行も可能ですね
無門
2017/07/22 16:38
今晩は
大正の息吹を感じさせる
木造の階段、キシキシトきしむ
音が聞こえてきそうです
すーちん
2017/07/22 20:54
水辺の岩にカメラを置き、スローシャッターですか。何気ない景色が幻想的涼味感をあたえるyasuhikoさんの技巧に
感激しました。ハスの清楚な美しさも際立っていますね。
おっちょこタカナ
2017/07/22 21:46
こんばんは!
長き眠りから覚めた古代蓮の美しさ、植物のエネルギーが咲かせた素晴らしい花姿にありがたさを感じ、思わず合掌をしました〜☆
こう暑いと、涼しげな滝の風景は何よりです〜♪
komichi
2017/07/22 21:59
噴水の前の蓮の花。とても涼しげで綺麗。すてきですね〜〜。口に出しても変わりませんがほんと暑いですね^^;滝の流れが涼しそうで気持ちいいですね。夏バテされないようご自愛ください。
かるきち
2017/07/22 22:20
傘の下とか女性がきれいに見える比喩がありますが、滝の下も良いですねえ@@

ここのところ、肌を刺す陽射しでとはよく言ったものというくらい肌が痛いほどの気温と陽射し。。体を消耗しないように気をつけましょう^^
つとつと
2017/07/22 22:26
無門さん。
本当に大賀ハスの種を
宇宙に持って行って育てたら、
国際宇宙ステーションの中で、
大輪の花を咲かすかも知れませんね。
yasuhiko
2017/07/22 22:43
すーちんさん。
旧府中町役場の回り階段、
多くの人に踏まれて、いい色に
なってるでしょう。実際に歩くと
キシキシ音がするんですよ。
yasuhiko
2017/07/22 22:46
おっちょこタカナさん。
三脚があれば、何の問題も
無いんですが、滝がある事を
すっかり忘れてました。岩の上に
置いたのは、間に合わせの方法です。
蓮の花には、この世を超越したような
清らかな美しさがありますね。
yasuhiko
2017/07/22 22:51
komichiさん。
2000年の眠りから覚めた
大賀ハス。さすが「眠れる森の美女」は、
優雅で神秘的な美しさを感じさせますね。
この暑さだと、冷たいものしか
口にしたくないのと同じで、涼しさを
感じさせてくれる写真でないと、
目が受け付けてくれない気がします。
yasuhiko
2017/07/22 23:00
かるきちさん。
こんな暑い日続きでは、
涼しさを感じさせる素材でないと、
カメラを向ける気がしません。
府中郷土の森は、蓮と噴水や、
滝の風景が楽しめるので、その点、
イメージ通りの場所だったと思います。
yasuhiko
2017/07/22 23:04
つとつとさん。
いえ、いえ、滝の下でなくても
可愛いお嬢さんたち(もう一人いた)
でしたよ。日曜日なのに高校の制服を
着てたので、部活帰りでしょうか。
本当に連日の暑さには参ります。
こんな時は、水の風景に癒されますね。
yasuhiko
2017/07/22 23:13
古代ハスの美しい姿
流石に大賀ハスですね
素敵で涼しさをいただけました
ジュン
2017/07/23 10:45

こんにちわ〜♪
猛暑も水には癒されましね。
見ているだけでも涼しさを感じます。
降りすぎる雨は困りものですが
人工的といっても滝や噴水は良いものですね。
ベティーちゃん
2017/07/23 15:00
ジュンさん。
大賀ハスは早咲きなので、
もう遅いかと思ったんですが、
辛うじて咲いてる花がありました。
ロマンを感じさせる神秘的な花ですね。
yasuhiko
2017/07/23 17:05
ベティーちゃん。
こんな暑い日ばかり続くと、
撮影のための外出も大変ですね。
こんな時は水辺が一番。
蓮と噴水、滝の景色が楽しめる
郷土の森は、希望通りの場所でした。
yasuhiko
2017/07/23 17:14
こんにちは。
大輪の大賀ハスは綺麗に咲いていますね。噴水や滝の流れる涼しい景色の写真を拝見し、猛暑を忘れて見惚れます。まだまだ暑い日々が続きます、お身体を大切にご自愛ください。
華の熟年
2017/07/24 10:11
華の熟年さん。
今年は梅雨明け前から、
本当に厳しい暑さが続きますね。
そんな時、蓮と噴水、滝の景色などで、
しばし涼を感じる事が出来たのは、
何よりだったと思います。
暑さに負けないよう頑張らないと…。
yasuhiko
2017/07/24 10:40
古代ハスに噴水が良く似合います
スローシャッターと水しぶきを止めた滝と
それぞれの表情が素敵です
すっかり涼しくなりました(^^)
はな♪
2017/07/24 13:22
はな♪さん。
生命の不思議を感じさせる古代ハス。
噴水の水しぶきを背景にすると、
よけい神秘的な感じが増しますね。
郷土の森は人工の滝ですが、
撮影法を色々と工夫する楽しみが
あって、楽しかったです。
yasuhiko
2017/07/24 16:07
こんばんは〜
蓮のお花が開いているのは早朝でしょうか
有料ゾーンと無料ゾーンのあることにビックリしました。
以前千葉の大賀ハスの観賞に出かけて際 カメラマンの姿にびっくり。
専門的カメラの凄さにも驚きました。
デジカメのイータンの恥ずかしさ(笑)

滝をジッと見つめている時だけでも、暑さ少しだけでも忘れられそうですね。
スローシャッター  ナイス
イータン
2017/07/24 21:37
イータンさん。
早朝という訳ではありませんが、
早起きが苦手の私にしては頑張った方です。
千葉県の試験場の大賀ハスは、
大賀ハスの故郷という事もあって、
人気があるんでしょう。それに比べ、
府中の蓮池はあまり知られてませんし、
時期も遅かったので、人を気にする事なく、
のんびり撮影する事が出来ました。
滝を見てると心が和みますね。
三脚が無いので、スローシャッターの撮影は
かなり苦し紛れでしたが…。
yasuhiko
2017/07/24 22:08
いぜん埼玉で古代ハスを見ました。
それは行田ハスという品種だったと思いますが、何千年も前の種子が発芽し花をつけるなんて、なんともいえないロマンですよね。
前ボケは僕も時々やるのですが、なかなかきれいに決まりません。
yasuhikoさんのはさすがですね。
参考にさせていただきたいと思います。
家ニスタ
2017/07/25 19:58
家ニスタさん。
生命の神秘。古代ハスには
確かにロマンが感じられますね。
ここ府中市は、蓮の研究の第一人者、
大賀博士が長く過ごした土地だけに、
大賀ハスを始めとする各種の
蓮の栽培には、力を入れてるようです。
スイレンの池を撮影するには、
望遠の距離が足りなかったんです。
前ボケは格好を整える為の苦肉の策で…。
yasuhiko
2017/07/25 21:45
こんばんは!(^^)♪

大輪の大賀ハス 二千年前の種から発芽ですか

色合いが美しいですね


滝を見つめる少女 恋心が煮え滝っているのかも

時には冷静になって考えてみることも必要・・

そんな時には 滝をみつめ心を鎮めるのに良いですね

H.R
2017/07/25 22:57
H.Rさん。
ロマンを感じさせる大賀ハス。
優しい色合いも姿形もいいでしょう。
2000年前もこんな風に咲いて、
弥生人の目を楽しませたんでしょうか。
制服のお嬢さんの後ろ姿に、つい
映画の原田知代を思い出してしまって…。
彼女、恋心を鎮めるというより、
カメラのベストポジションを探してた
みたいです。写真部の子なのか、
ずい分滝に接近して写すもんだなぁと、
そちらの方も感心してしまいました。
yasuhiko
2017/07/25 23:18
涼しさが届きましたよ。
スローシャッターだとあんな風に水の流れがふんわりするんですね?やってみます! 
古代ハス、いつ見ても美しいです。
ハスの花はつくづく不思議ですね。
お釈迦様の台座のシンボル、浄土のシンボルにハスってやはり意味があるのか、、と思えてきますね。
keikoさん
2017/07/26 09:39
keikoさんへ。
涼を求めて出かけた郷土の森。
少しでも涼しさを感じて戴ければ
何よりです。スローシャッターの場合、
三脚が欲しいところなんですが、
その用意が無いので、適当な岩の上に
置いて撮影しました。古代ハスの
優雅な色合い。蓮の花は、
俗世を超越した、何か神秘的なものを
感じさせて来たのかも知れませんね。
yasuhiko
2017/07/26 16:09
こんばんは
皆さんのポチが出揃ったようで、押しそびれてしまいました。府中の涼し気な景色が嬉しいです。府中は歴史のある街なので楽しみがありますね。我が区は、江戸時代のはじめの埋め立て地で、歴史が浅くベイエリアの一部になっています。涼し気な滝や花蓮で暑さがぶっ飛んだことでしょう
ミックン
2017/07/26 23:22
ミックンさん。
そう言って戴けるだけで感謝です。
この暑い中、どこへ行こうか考えた時、
水のある涼しげな所というイメージ
しか浮んで来ませんでした。
その点、蓮や噴水、滝の流れる
府中郷土の森はぴったりでしたね。
yasuhiko
2017/07/27 00:31
古代ハスというのは聴いたことがありましたが、そんないきさつがあったとは知りませんでした。
ハスは美しいですよね〜景色も一緒に見ると猶更。。。
府中の森、お散歩がてら行ってみようかなと思いました♪
emi
2017/07/31 23:38
emiさん。
大賀ハスの場合は、種のまま
地中で2000年間眠ってたんですね。
正に現代版「眠れる森の美女」です。
暑い夏は水辺が一番。蓮池や噴水、
滝のある府中郷土の森は、
その点とても魅力的でした。
yasuhiko
2017/08/01 21:54
弥生時代の遺跡より見つけられた大賀蓮、話は何ともロマンチック。
弥生時代の人は蓮の花を見てどのような事を考えていたのか…ッてことを考えるだけでも楽しいです。
仏教は伝来してないでしょうが 水面に出てくる可憐な花を見て何も感じないわけが無かったと、勝手に想ってたりなんかして。
岩に置いてスローシャッター、なんてステキなアイデア。
ボクも試してみます。
おーちゃん
2017/08/01 22:30
おーちゃんへ。
時空を超えた大賀ハスのロマン。
想像力を刺激するものがありますね。
戦後の貧しい時期、心ある府中市民は、
大賀博士の研究を物心両面で
支えたそうです。そうした市民の協力が
あってこその「古代ハスの発見」
だったんでしょう。三脚が無い時の
取りあえずの方法なんですが、
カメラを置ける岩があってよかったです。
yasuhiko
2017/08/02 10:28
おはようございます。
先日、山口から帰る途中、岩国の、蓮華畑を横目に、古代の蓮華の種の話がでました。まさに、このたびの、主役の
蓮華なんですね。yasuhikoさんの、撮られた、美しい
構図で、さらに、美しく、蓮華が生きていますね。(^O^)/
まりまり
2017/08/02 11:11
まりまりさん。
有難うございます。
2000年の眠りから覚めた
大賀ハスの話は、生命の不思議さを
思わせて印象的ですね。
大賀ハスは早咲きなので、見頃には
出遅れましたが、まだ咲いてる花が
少しあってよかったです。
yasuhiko
2017/08/02 17:13
9b書き込み遅くなりました。
暑いですね〜〜
大賀蓮 各地へ移植されているんですね。
薄いピンクの色、素敵です。
岩国レンコン 食用ですが白い花が多いですね。
穴の数が一つ多いです。
yoshi
2017/08/02 17:27
yoshiさん。
大賀ハスは、現在日本各地で
見る事が出来ます。それらが全て
2000年前の弥生遺跡から発掘された
種に始まっているかと思うと、
何だかとても不思議な気がします。
優雅で美しく気品のある花なので、
もっと広まってくれると嬉しいですね。
yasuhiko
2017/08/02 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
郷土の森の蓮池と滝 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる