街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の名残りを大温室で

<<   作成日時 : 2017/09/07 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

今年は8月になってから天候不順の日が続き、入道雲の湧く
光り輝く夏空が見られないまま、夏休みが終ってしまいました。
それなら、せめて温室で南国ムードを味わおうと、当ブログで
お馴染みの神代植物公園を訪ねる事に…。

画像

   最初はサガリバナ(東南アジア、太平洋諸島原産)。
   夜に花開き、朝は散る一夜限りの神秘的な花です。

画像

画像

   フワフワして丸いのは長い雄しべ

画像

   沖縄の西表島や宮古島では、夜の鑑賞ツアーや、
   早朝のカヤックツアーが組まれるほど人気だとか。

画像

          つぼみも多く、まだ楽しめそうですね。                  

画像

   ハイビスカス・アーノッティアヌス。オアフ島
   固有種で、ハイビスカス原種の一つです。

画像

画像
画像

   黄色く細長いのはモラードバナナ(レッドバナナ)の
   咲き終わると、上方にあるような赤茶色のバナナに…。   

画像

          こちらはカカオの花と実。

画像

   チユウキンレン(地湧金蓮)。小さいのが本当の花。

画像

          ここから「ランベゴニアの部屋」へ。

画像

画像

   色鮮やかな花が咲き誇る中で、目を惹いたのは…

画像

          ドラクラ・ポリフェムス。誰かの顔?

画像

   ドラクラ・ベラ。ドラクラ属は、南米高地の原生林に
   分布するランの一種。サル顔の花が知られてます。

画像

      葉っぱの裏にクモ? いえ、これもラン科の
      花で、名前は「プロウロタリス・タラントゥラ」。

画像
画像

   一口にラン科の花といっても、形は多種多様。
   右の花など「魚の骨」を連想してしまいました。

画像

          何となく奇妙な花が続いたので、
          鮮やかな熱帯スイレンで口直し。
              *    *    *
          公園内で「小さい秋」を探します。

画像

   コスモスの背景にヒマワリ。季節の変り目ですね。

画像

   空と雲はすっかり秋模様

画像

          オミナエシの奥にススキ。

画像

      深大寺にお詣りした後、いつもとは違い、
      北側の「植物多様性センター」(分園)へ。

画像

   センニンソウの咲く武蔵野くさはらゾーン。

画像

   ススキの根元では、ナンバンギセルが咲いてました。
   頭を垂れる姿から、万葉集で「思ひ草」と呼ばれます。
         *       *       *
   の名残り、の気配、ともに感じられる散歩でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(106件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
珍しいギョッとするようなお花たちの後、睡蓮やコスモスを見ると馴染んだ家族に会ったような気がしました^^
その場所だけの固有種は面白いですね、いろいろ想像力が働いて楽しいです。
今年は夏があったのかなかったのか分からないうちに秋の気配、朝晩はだいぶ涼しくなりました。
JK
2017/09/07 05:48
おはようございます。
珍しいお花達、名前も読みながら噛んで
しまいました
いつもの定番のお花達ちょっと嬉しい。
でもいろんなお花を見れて良かったです。
秋の気配を感じますね。素敵な秋が来て
ほしいです。
ナンバンギセル可愛いですね
ゴンマック
2017/09/07 06:03
おはようございます。

西表島では、6月末から7月初旬にサガリバナが見頃となり
夜のツアーや、一晩で落ちた花が川面に広がる早朝のカヤックツアーが確かにあり、一度行ってみたいと狙っています。
南国の個性的なお花と、ホッとするような秋のお花、どちらも楽しませていただきました。
biore-mama
2017/09/07 07:05
おサルさんに見えますね(^^)動物の顔に見えるお花は結構あって、パンジーなどもヒゲオヤジに見えます!花の中ってとっても複雑繊細な形で、人の想像力以上に自然の想像力は素晴らしいと思います。裸眼やメガネでもよく見えないので、デジカメに感謝感謝です!
pmarin
2017/09/07 07:27
おはようございます。

関東の8月は本当に雨ばかりでしたね。
子どもたちもプールに行けずじまいでした。

南国の花、色が全体的に派手ですよね。
夏!という感じ。

今年は早くもコスモスが似合う空気感になってきたように感じます。
9月はカラッと晴れて欲しいですね。
koji
2017/09/07 07:40
サガリバナ、石垣島で咲こうとする姿や
落ちて水面を彩るのを感嘆してみました。
こんな近くで出逢えるなんて〜最高☆彡
「プロウロタリス・タラントゥラ」月にカメ?
凄く面白いと思いました。
温室はちっとも浮かびませんでしたが?
さすが、yasuhikoさん、素敵なレポでした。
秋告げのお花たちもほっとしますね。
思ひ草・・ですか。物憂い感じが出ています。
今季は、まだ出逢えていません。
少し動きのある思ひ草さんですね。
nobara
2017/09/07 07:43
おはようございます。
神代植物園の温室、行ったことあります〜。
レッドバナナの花、なんでこーなるの?って聞いてみたいくらいですね。
魚の骨のようなランの花も、びっくりですね。
空と雲は、本当に秋だな〜と感じました。
ナンバンギセルの花も、一度は見てみたいです。
ぽぽ
2017/09/07 07:54
ハイビスカス・アーノッティアヌスの白い花弁では無く、赤いシベに注目されましたか。
思い出の花で、ハワイ旅行が蘇ります。
宮古島にも咲いていて、それを持ち帰り、挿し木で花を咲かせた画像が投稿されていました。
モラードバナナの花って、歯ブラシみたいで面白いです。
温室は普段見慣れない被写体が揃っているので、何処に注目するかですね。
ドラクラ属は猿顔ですか。
食いしん坊の私にはスルメに見えます^^)

コスモスにススキで、季節の変わり目を感じました。
気象上は9月1日から秋だそうです。
此方も冷房不要の涼しさですが、今日は雨模様です。
アルクノ
2017/09/07 08:45
モラードバナナも、解説がなければ
何これ??ですし、ランその他も
特徴を良く捉えて写されているので、
大変楽しみながら拝見しました。
私も大阪で行ってきたのですが、もう一度
写真を撮り直しに行きたいくらいです。
温室の外は、すっかり秋の気配ですね。
楽しみな季節になってきました。
つばさ
2017/09/07 08:55
こんにちは。

すっかち夏が終わっちゃいましたね〜。
だいぶ涼しくなってきましたが、昨日からまた蒸し暑い大阪です。
サガリバナっていうんですか。
一夜しか咲かないんですか。
他にも面白い形の花がいっぱいですね。
トトパアp
2017/09/07 09:53
こんにちは。
神代植物公園を散策された珍しい花々を拝見しました。サガリバナの開花は一夜咲きと言うのは、月下美人と同じ特徴ですね。秋桜(コスモス)の花などを鑑賞し、秋の訪れを感じます。
華の熟年
2017/09/07 11:52
 熱帯性の花や実見てから、日本本来の植物を見ると、なんだかかほっとしますね。でも繊細なサガリバナは、魅力的です。
 ナンバンギセルは、植えられたものか自生しているものかはわかりませんが、珍しいですね。
藍上雄
2017/09/07 12:36
JKさん。
ランにも色々ありまして…。
好き嫌いは別にして、ついつい
珍しい花に目が留ってしまいますが、
馴染みの花の美しさもいいものですね。
温室には、まだ見ぬ国の風景が
拡がっている気がします。今年は、
このまま秋になってしまうんでしょうか。
yasuhiko
2017/09/07 12:48
ゴンマックさん。
南国の花は難しい名前が多く、
間違えないよう打ち込むのが大変でした。
ランの花なんか、あんまり名前が
長たらしいので、名前を省略した
ものもあったりして…。
温室から外に出ると、お馴染みの花に
ちょっとホッとするようなところが
ありますね。ナンバンギセル、
たくさん咲いてて嬉しかったです。
yasuhiko
2017/09/07 12:57
biore-mamaさん。
サガリバナは、水に散った後の
浮かんでる姿も美しいので、
西表島のツアーに参加すると、
そうした幻想的な風景が楽しめるかも
知れませんね。もし行かれたら、
ぜひレポートお願いします。
南国の花、日本の秋の花、両方を
楽しめる散歩コースになりました。
yasuhiko
2017/09/07 13:05
pmarinさん。
ドラクラ属は別名「モンキー・オーキッド」。
名前の通り、髭のあるサルの顔に
見えるから不思議ですね。
花が小さいので、ブレないように
撮影するのは、けっこう大変でした。
そういえば、日本のサギ草もラン科。
ラン科の花はユニークな形を
したものが多いような気がします。
yasuhiko
2017/09/07 14:38
kojiさん。
こんなに雨の多い8月というのも、
大変珍しい気がします。
子供たちにとっては、物足りない
思いの残る夏休みだったかも知れません。
だからと言う訳でもないんですが、
サガリバナを始めとする南国の花に、
少し遅いリゾート気分を味わって来ました。
温室の外はもう秋の気配ですね。
yasuhiko
2017/09/07 14:43
nobaraさん。
マングローブの水辺に、
散ったサガリバナの花が浮かんでる
幻想的な風景。憧れますね。
沖縄に行ったら、見たい気がします。
実は、池水に散った姿も期待して、
植物公園の大温室に出かけたんですが、
予想に反して落ちてる花が
一つもありませんでした。温室内だと
花が長持ちするんでしょうか。
ナンバンギセルにも出合えて嬉しかったです。
yasuhiko
2017/09/07 14:50
ぽぽさん。
バナナの花は、多分初めて
見たように思います。大きな案内が
出てなかったら、これが花だと
気づかずに通り過ぎたかも知れません。
ラン科の花にはユニークな姿形を
したものも多いので、驚かされる事が
けっこう多いようですね。
温室を出て見上げる空の色、雲の形。
もう秋なんだとしみじみ思います。
yasuhiko
2017/09/07 14:58
アルクノさん。
ハイビスカス・アーノッティアヌスが
思い出の花でしたか。ハワイ・オアフ島
原産の固有種という事で、
その土地の空気みたいなものを
まとった花なのかも知れませんね。
モラートバナナの花は初めて見ました。
これがバナナの実に成長するのか
と思うと、何だか不思議な気がします。
ドラクラ・ベラ、確かにスルメの
お爺さんのようにも見えますね。
夏から秋へ。温室の外では、
季節の変り目の景色が楽しめました。
yasuhiko
2017/09/07 15:09
つばささん。
有難うございます。
バナナの花を見たのは、多分
初めてだったんじゃないでしょうか。
案内が大きく出ていなかったら、
きっと気づかずに通り過ぎてしまった
ように思います。この筒状の花から
食用のバナナが生れるなんて、
何だかとても不思議な気がしますね。
温室の外はすっかり秋めいて、
これから散歩が楽しくなりそうです。
yasuhiko
2017/09/07 15:19
トトパパさん。
本当にすっかり秋めいて来ましたね。
今日はこちらも雨模様ですが、
そちらは豪雨で大変なんじゃないですか。
どうかお気をつけ下さい。
サガリバナ、日本では沖縄・奄美地方で
見られるそうです。一夜限りの
夜咲く花。散った花が水に浮かぶ景色。
想像しただけでワクワクしますね。
yasuhiko
2017/09/07 15:31
華の熟年さん。
外はすっかり秋めいて来ましたが、
温室の中は別世界。南国の
珍しい花々に囲まれて、何だか
季節を忘れそうになりました。
西表島のサガリバナは、散った後、
マングローブの水辺に浮んで、
幻想的な風景を見せてくれるそうです。
想像するだけでも楽しいですね。
yasuhiko
2017/09/07 15:37
藍上雄さん。
サガリバナ、めしべは長く赤い
と書かれてますが、肉眼でははっきり
確認できませんでした。でも、写真で
見ると、それがよく分かるので
ちょっと自慢です。それにしても、
不思議な形の花があるもんですね。
最後の2枚は、昔の武蔵野の草原を
再現したゾーンなので、ナンバンギセルも
ススキも植栽されたものと思われます。
yasuhiko
2017/09/07 15:45
サガリバナ可愛くて潔い(?)神秘的な花ですね
フワフワした感じが良いですね
初めて見たと思います

センニンソウというのも可愛いですね♪
とっても癒されます
とまる
2017/09/07 16:58
こんにちは。
サバリバナの緑の実の様なものが蕾なんですね、沢山の長い雄しべが優しく感じられます。
カカオの花は実の大きさに比べてとても小さいのですね
そしてランの花姿にビックリですきっと貴重な種類なのでしょうね。
今日はこちらはぐずついた天気で蒸し暑くエアコンをつけるほどでは無いのですが扇風機はまだまだ仕舞えません。。。



きょんたん
2017/09/07 17:11
こんにちは!
温室は目ずらしい花がいっぱいで楽しいです。サガリバナは実物を見たことがなくて沖縄まではなかなか行けないので、何処かの温室に咲いていないかと思ってしまいます。
猿顔のランも面白いですね。蜘蛛のランは花とは思えません。スイレンの花にホッとしました。
コスモスにオミナエシ、ススキ、センニンソウ秋ですね。ナンバンギセルも面白い花ですね。
空もすっかり秋模様になりました。
eko
2017/09/07 17:35

こんにちわ〜
バナナやカカオ…、南国ムードのいっぱいの温室ですね。
初めて見たサガリバナですが、不思議な花ですね!
チュウレンキンは昨年友の庭で咲いているのをじっくり見てきましたが、バショウ科の葉がバナナと似ている上、花が半年も咲くそうですネ。
ランの花美しいだけではなく、面白い花もたくさん撮ってくださって、楽しく見せていただきました。
夏の名残のひまわりを遠景に、コスモス・ススキやオミナエシ…と、神代植物園には分園もあるのですね!
秋の気配いっぱい感じられるお散歩になりました。

みっきい
2017/09/07 18:02
温室には珍しい花がたくさん見られますね。
サガリバナ、一夜限りの神秘的なお花ですね。
沖縄方面で夜のツァーがあるなんて…貴重なお花ですね。ランといえば豪華なイメージですが面白いお花も見られて飽きませんね。コスモスやオミナエシで気分は秋へ誘って下さいましたね。
ナンバンキセルはこちらの公園でもみました。
みなみ
2017/09/07 19:41
南の国の花は変わったモノが多いと聞きますが 見れば見るほど不思議でいっぱいです。
サガリバナという花も一夜限りとなると ツアー君で行かれる気持ちもよく解るくらい魅力的な花です。
でも個人的に気になるのはモラードバナナの形状とその色。
花の色に反してバナナのくすんだ色は、虫や動物たちに採られないようにしてるんじゃ無いかと思うくらいです。
でも色があんなにくすんでても香りで寄ってくるでしょうけれど…。
蒸し暑い日が戻ってきててもガマンできる程度の暑さ。
秋がそこまで来てます。
これから秋の花々が楽しみです。
おーちゃん
2017/09/07 20:40
こんばんは。
温室は珍しいお花や植物が季節に関係なく見ること出来て楽しいところですね。サガリバナは一夜限りの儚い命と聞くとなんだか愛おしく思います。ランもユニークな形のものがありましたね^^。公園ではススキや黄色のオミナエシ、分園ではセンニンソウやナンバンギセルが咲いて居てここはほんとうに秋らしい雰囲気ですね〜♪
のろばあさん
2017/09/07 20:55
とまるさん。
「一夜限りの花」という神秘性も
加わって、サガリバナは本当に
魅力的な南国の花ですね。
散った後の水に浮んだ姿も、人気が
あるそうです。今回もちょっと
それを期待してたんですが…。
センニンソウはちょうどこの時期の花で、
秋めいた青空によく似合いますね。
yasuhiko
2017/09/07 21:57
(☆^ー゚)v こんばんは〜♪☆

日ごとに 秋の訪れを感じる
今日この頃ですが・・・・・
珍しいお花や植物を いつもの
yasuhikoさんの 見事なお写真と共に
素敵な解説付きで 拝見させて頂き
ありがとうございました♪.+゚♬✿

とっても珍しいお写真に どれも
目が釘付けでしたが・・・
熱帯スイレンの鮮やかさ!!には
特に吸い込まれそうでした♪
♪のこ♪
2017/09/07 22:08
きょんたんさん。
サガリバナは房の上から咲くので、
花の下にある緑のつぶつぶも、
これから咲くつぼみです。
丸まった雄しべの形が、とても
ユニークで魅力的な花ですね。
カカオの花は本当に小さいもので、
知らないと見逃してしまうかも知れません。
ラン科の花の多種多様さには、特に
驚かされます。気分だけでも、こうして
旅行気分を味わえるのが、温室の魅力ですね。
yasuhiko
2017/09/07 22:10
ekoさん。
サガリバナは、去年この温室で、
始めて咲いてるところを目にしました。
でも、時間帯が遅かったのか、
ほぼ散った花ばかりだったのが残念で…。
その点、今年は早く訪ねたのが
よかったのか、たくさん咲いてる様子が
見られて嬉しくなりました。
サルの顔、クモの形の花なんて、
ちょっとびっくりしてしまいますね。
温室を出てからは、日本の秋を
感じさせる花にも出合えて、
いい散歩コースだったと思います。
yasuhiko
2017/09/07 22:21
みっきいさん。
サガリバナ、花びらが4枚ある
そうなんですが、雄しべの蔭に隠れて、
ほとんど見えません。さすが南国、
珍しい形の花があるもんですね。
さらに、ラン科の花にはびっくりする
ような奇妙なものもあって、
想像を超える面白さがあります。
チユウキンレン、御存知でしたか。
バショウ科と言われてみると、
確かにバナナの花を、上下反対にした
ような感じにも見えて来ますね。
温室を出ると、日本の秋を感じさせる
花が、目を楽しませてくれました。
yasuhiko
2017/09/07 22:30
みなみさん。
サガリバナ、早く行ったので、
咲いてるところが見られました。
沖縄のマングローブの水辺で咲く姿も、
出来れば見たいなと思います。
華麗な花というイメージを裏切る
ような奇妙な形をしたラン科の花にも
驚かされますね。温室を出れば、
植物公園は秋の気配でいっぱいでした。
yasuhiko
2017/09/07 22:37
おーちゃんへ。
温室には、実に不思議な形をした
花が数多く見られますね。ここに来ると、
花の常識が通用しない気がします。
「一夜限りの花」という神秘性も
加わって、サガリバナは本当に
魅力的な花だと思いました。
出来る事なら、マングローブの水辺で
咲く様子や、散って水に浮んだ景色を
眺めてみたいものだと思います。
園内の花の様子を見ると、すっかり
秋の準備が整った事が分りますね。
yasuhiko
2017/09/07 22:46
 行合いの項の散歩
楽しませていただきました。
温室は何となく敬遠するのですが
面白そうですね。
カカオの実と花、あの小さな花から
大きな立派な実が…不思議を感じます。
コスモスが咲きオミナエシが揺れて
いよいよ秋の気配がいっぱいですね。(^^♪
ミキ
2017/09/07 22:56
のろばあさんへ。
今年は8月の天気が悪すぎたので、
温室で南国に旅した気分を
味わって来ました。夜咲き、朝に散る
サガリバナ、神秘的で魅力的な花ですね。
ラン科の花の個性的で奇妙な形にも、
思わずクスリとさせられました。
温室を一歩出れば、秋を感じさせる景色。
その両方が楽しめるいい所だと思います。
yasuhiko
2017/09/07 22:56
そういえば、あまり入道雲を観ていないですねえ^^
暑い日差しや強い雨の記憶があるんですが、入道雲の記憶がないのも不思議な気がします。
夜に咲く花@@サガリバナというんですか@@
南国の花はちょっと毒々しい色合いでう〜〜むと思っていたら可憐な水連@@薄紫の色が可憐ですっきり@@
さすがです^^
つとつと
2017/09/07 23:06
♪のこ♪さん。
ずい分秋めいて来ましたが、
夏の名残りをまだ感じてたいと思い、
温室に行って来ました。ここは
いつでも珍しいユニークな形を
した花が、たくさん楽しめますね。
ただ、サガリバナは夏から秋にかけて
咲く花なので、きっと今が一番いい
だろうという期待はありました。
熱帯スイレン、喜んで戴けて何よりです。
yasuhiko
2017/09/07 23:07
ミキさん。
季節を感じて歩きたいと思う時、
確かに温室は敬遠しがちに
なりますね。でも、ここには不思議な
形の花が数多く集まっていて、
植物の神秘を感じさせてくれました。
カカオの花の小ささには、本当に
驚かされます。その温室を一歩出れば、
日本の秋の景色が拡がるというのも、
植物公園の魅力だと思いました。
yasuhiko
2017/09/07 23:18
つとつとさん。
今年8月の東京は、ちょっと記憶に
ない程、雨ばかりの毎日でした。
今は学校で「絵日記」の宿題というのが
あるのか、ないのか分りませんが、
あれば、夏らしい絵が描けなくて、
子供たちが困ったんじゃないでしょうか。
去年は散った花ばかりだったサガリバナ、
今年は咲いた花が見られました。
熱帯スイレン、喜んで戴ければ何よりです。
yasuhiko
2017/09/07 23:31
今晩は。
サガリバナ、初めて見ました
植物園は珍しいものがいっぱいですね。
たくさんのお花、素敵です。
行き当たりばったり
2017/09/07 23:40
行き当たりばったりさん。
サガリバナ、去年は散った花ばかり
だったので、こうして花房の形で
咲いてる姿を見るのは、私も
初めてでした。一夜限りの花というのも
魅力的な点ですね。南国の花は、
本当に珍しいものばかりだと思います。
yasuhiko
2017/09/08 00:20
温室のお花を撮られるのは珍しいですね。
サガリバナ、私はいい時に見たことがありません。
何度も行っているのに。。きっと普段の行いの差なのでしょう(笑)
イッシー
2017/09/08 05:32
南国の花はインパクトありますね。
食虫植物と見まごうような
まぁあちらで自生していれば
そうでもないのでしょうが
ワタシなどの目には奇妙な感じですわ。
日本には日本の花がやはりしっくり
きますわね。
朝夕寒いと感じるようになり
ホットしてます。
風邪などひかれませんように
asakun
2017/09/08 09:15
サガリバナ
たった一夜だけ咲いて朝には
散ってしまう儚い花
夏の沖縄に行ったのですが
見ることが出来ませんでした
拝見出来て嬉しいです
ジュン
2017/09/08 10:04
イッシーさん。
本当は8月の暑い頃に、温室特集を
やろうと思ってたんですが、
待ってても全然暑くならなくて…。
その分、サガリバナの一番いい時期に
廻り合う事が出来たように思います。
普段の行いというより、年間パスポートを
持ってるかどうかでしょう。
yasuhiko
2017/09/08 11:29
asakunさん。
確かに温室から外に出て、
園内の秋めいた景色に接すると、
ちょっとホッとするところがありますね。
でも、沖縄のマングローブの水辺に
咲くというサガリバナの
神秘的な姿は魅力に溢れてました。
日本は南北に長い国。サガリバナの
咲く風景も、日本の魅力の一つですね。
yasuhiko
2017/09/08 11:39
ジュンさん。
サガリバナ、去年は散った花しか
見られなかったんですが、今年は
房状に垂れた花が見られてよかったです。
「一夜限りの花」という儚さも、
この花の魅力を増しているようですね。
沖縄に行きたいなと思ってしまいました。
yasuhiko
2017/09/08 11:47
南国の花は不思議な色形のものが多いですね。ちょっと不気味に感じるような花もあるくらい(^^ゞ
これくらい目立たないと濃い緑の葉に隠れて見つけてもらえないのでしょうか?
サガリバナ、純白の綿毛が長く連なったような不思議だけど可愛らしい花ですね。これが一夜で散ってしまうなんてもったいないです(笑)
うずら
2017/09/08 12:27
神代植物公園 温室で熱帯植物を見られ、楽しまれましたね。センニンソウ、ナンバンギセル なかなか見られませんね。

ブログ、画像追加しました。お暇な折にでもどうぞ!!
yoshi
2017/09/08 15:16
うずらさん。
南国の花、本当に不思議な
色と形をした花が多いですね。
今年の夏はスッキリしない天気の日が
多かっただけに、この温室で
ちょっとした旅行気分を味わえました。
サガリバナ、沖縄のツアーでは、
散った後の水に浮んだ幻想的な
風景も人気だそうです。珍しい花の
盛りに出合えて幸せでした。
yasuhiko
2017/09/08 15:41
yoshiさん。
温室で夏の名残りを惜しみ、
園内で秋の気配を感じる事が出来ました。
センニンソウ、ナンバンギセルは、
いい草原の環境で楽しめたと思います。
画像追加という事で、早速伺いました。
新しい駅の完成、楽しみですね。
yasuhiko
2017/09/08 15:47
こんにちは。
そちらはこの夏、天候不順のようでしたね。
サガリバナ、一夜限りの花なんですね。
我が家の月下美人も今夜咲きそうなんですよ。でも、明日の朝には萎んでます。
ハイビスカスの原種、不思議な花形ですね。
コスモス、可愛いですね。
ゆきあいの空が見られますね。
女郎花とススキ、まさに秋のお花ですね。
これからは足早に秋がやって来そうな気がします。。
ハーモニー
2017/09/08 16:10
黄色く細長いのはモラードバナナ(レッドバナナ)の花は面白く、変わった品種ですね。自然界そのものがデザイナーなのでしょうか。
おっちょこタカナ
2017/09/08 17:16
ハーモニーさん。
こちら、8月は夏らしい青空が
無いままに終ってしまいました。そこで、
温室で夏の旅行気分を味わおうかと…。
サガリバナは月下美人と同じ
一夜限りの花です。去年は散った花ばかり
でしたが、今年は早く出かけたので、
花房になったサガリバナを楽しむ事が
出来ました。温室を一歩出ると、
園内はすっかり秋の気配。コスモスや
オミナエシが咲き、空の様子にも
季節の変化を感じる事が出来ました。
yasuhiko
2017/09/08 17:27
おっちょこタカナさん。
モラードバナナの花、大きく案内が
出ていなかったら、見過ごすところでした。
これがバナナの実になるかと思うと、
興味深いものがありますが、
本当に面白い色と形の花なんですね。
自然界の不思議を感じます。
yasuhiko
2017/09/08 17:31
なんか夏らしくない夏でしたね。
サガリバナは初めて見ました。
モラードバナナは咲き終わると赤茶色の
バナナになるのですか。
色鮮やかなお花の中に人の顔のような?
葉っぱのうらのクモ? お花なんですか。
びっくりです。
ランのお花は種類が多いですね。

ブルーの睡蓮、とてもきれい!!
ひまわり〜コスモスへ
夏もおわりですね。
素敵な秋のお散歩〜♪
楽しませていただきました。(*^-^*)
あこ
2017/09/08 17:40
こんばんは。
うれしいなぁ〜
懐かしい神代植物園・・・
4年前とは様子も変わったでしょうがぁ〜 随所に思い出が浮かんできましゅ
今回も南国の素晴らしいコントラストの効いた花々・・
れいの、温室が浮かび上がってきましゅ
いつもカメラが曇って苦慮した場所でしゅ
スイレン・・・いいなぁ〜・・ナイス!…☆
デミ
2017/09/08 20:20
こんばんは。
見ました見ました!テレビでサガリバナ。
カヤックで水面に花が咲いたように浮遊していて不思議な風景でした。
よほど狙って行かないと無理だな。
tami
2017/09/08 20:29
熱帯の大温室は珍しいお花ばかりですね^^サガリバナ、柔らかそう。触ってみたくなりますね。レッドバナナもユニークな形していますね。ランの仲間も面白い形で。蘭の優雅さよりはユーモラスな雰囲気です。
かるきち
2017/09/08 21:21
あこさん。
大温室の中は全くの別世界。
見た事も無いような珍しい南国の花が、
目を楽しませてくれました。
去年は散ってしまった花ばかりだった
サガリバナも、今年はたくさん咲いてる
ところが見られたし、バナナの花も
初めて目にする事が出来ました。
サル顔や、奇妙なクモの形のランの花には
驚かされますね。そして、温室の
外に出れば、秋の風景が拡がっていて…。
コスモスなどの花を楽しみながら、
季節を感じる散歩が出来ました。
yasuhiko
2017/09/08 21:58
デミさん。
植物公園、懐かしんで戴けると
嬉しいです。寒い季節だと、
温室に入った途端、レンズが曇って
苦しむ事になりますが、幸い今は
気温差が少ないので、そんな苦労は
ありませんでした。温室も少し広くなって、
熱帯スイレンなど、南国の花々も
のびのびしてるような気がします。
yasuhiko
2017/09/08 22:08
tamiさん。
TVでそんな風景を写してましたか。
サガリバナの花は、そのままの形で
ぽとりと下に落ちます。朝落ちた花が、
水面に浮かんでいる幻想的な風景、
一度でいいから、沖縄に行って
実際に見てみたいものですね。
yasuhiko
2017/09/08 22:15
かるきちさん。
南国の花々は、本当に珍しいものばかり。
温室の中は別世界という気がします。
サガリバナには花弁が4枚あるそうですが、
隠れてよく見えません。目に入るのは
ふわふわした雄しべばかり。
他にも、華やかなランの花のイメージを
裏切るような不思議な形の花があるなど、
新しい発見がいっぱいありました。
yasuhiko
2017/09/08 22:22
今晩は。
神代植物公園の温室、たくさんの珍しいラン類が咲いて楽しいところですね。
チユウキンレンカも温室で咲いてますね。
弟のところのチユウキンレンカを以前アップしましたが、更にもう一鉢の花が咲いたようです。
ベコニアもいろいろあって綺麗ですね。
コスモスが咲いて秋色となってきましたね。
ロシアンブルー
2017/09/08 22:31
こんばんは!
このサガリバナ、なんか惹かれます〜♪
西表島で早朝カヤックに乗って眺めてみたいなぁ〜と、発作的に考えました〜(笑)。
レッドバナナの花もユニークですね〜!
南国には華やかな鳥たちとともに、鮮やかで奇抜さも興味深いですね〜!
いいものを見せていただき、ありがとうございました!
komichi
2017/09/08 22:40
初めて神代植物公園へ行った日は薄曇りでした。
秋空の、この公園へまた行ってみたいです。
小さい秋がたくさんありますね♪
思ひ草・・・とても素敵な名前ですね。
クリム
2017/09/08 23:28
ロシアンブルーさん。
チユウキンレン、温室以外で
咲かすのは大変なことだと思います。
身近な所でこの花が見られるなんて、
嬉しい事ですね。植物公園の温室は
ワンダーランドという感じで、
サガリバナや珍しいランの花などで、
目を楽しませる事が出来ました。
yasuhiko
2017/09/08 23:42
komichiさん。
分かります、その気持ち。
サガリバナのふわっとした珍しい
花そのものが魅力的な上に、
「一夜限りの花」「散った後、水面に
浮かんだ花の姿が幻想的」なんて
話を聞くと、これは西表島に行ってみたい
という気にもなりますね。
温室の中は別世界なんだと思います。
yasuhiko
2017/09/08 23:48
クリムさん。
神代植物公園、ぜひまた
お友だちと一緒にいらして下さい。
私は年間パスポートを持ってますので、
一声かけて戴ければ、いつでも
ガイド役を引き受け…なんて。
今の季節は、「小さい秋」を探して
歩くのがとても楽しいですよ。
yasuhiko
2017/09/08 23:53
サガリバナ 一夜限りの花だそうですが
美しく咲いていて ラッキーでしたね。
温室は 珍しい植物が 沢山あって
楽しい所ですね。猿顔の 蘭も ありましたね。
ランは 人の顔に 見えるものが多くあり
心の中で 話しかけたりすると 面白いです。
フラバーバ
2017/09/09 07:06
こんにちは

秋がそこここにあふれていますね
彩の秋は
外歩きが楽しみです

無門
2017/09/09 08:11
おはようございます。
神代植物公園の温室はトロピカルムードがいっぱいです。
サガリバナやハイビスカス、ランとベゴニアなど、ときにはこんなムードを楽しむのも一興ですね。
公園では小さい秋探しの後、深大寺にお参りしたり、植物多様性センターに。
夏の名残りを感じながら、秋の気配も感じるといういい散策になりましたね。
トンキチ
2017/09/09 08:58
こんにちは〜♪
南国のお花はどれも珍しい!
サガリバナはフワフワしていて楽しいし
ハイビスカスもいつも見ているのとは違い
愛らしいですね。
レッドバナナの花も魅力的です。
珍しいお花の数々サンキューでした(^_-)
パステル
2017/09/09 10:26
フラバーバさん。
サガリバナ、去年はほとんど
散った花しか見られなかったんですが、
今年は朝早く出かけたので、
垂れ下がって咲く様子を見られました。
思い付かなかったんですが、
なるほど、サル顔のランに話しかけて
みると、面白かったかも知れませんね。
yasuhiko
2017/09/09 16:54
無門さん。
南国ムードの温室と違って、
植物公園内は早や秋の気配でいっぱい。
芝生広場の空の様子、秋の草花など、
季節の移り変わりを実感させて
くれる花散歩になりました。
yasuhiko
2017/09/09 16:58
トンキチさん。
今年の8月は夏休みらしくない
天気がずっと続いてたので、せめて
温室で南国を旅した気分を味わおうかと…。
結果的に、トロピカルな花々と、
日本の秋を感じさせる花と、
その両方を楽しむ事が出来ました。
サガリバナの垂れ下がって咲く姿を
見られたのは嬉しかったです。
yasuhiko
2017/09/09 17:08
パステルさん。
サガリバナは面白い花ですね。
そのままの形で散った姿もきれいで、
これまでも温室で目にする事が
あったんですが、今回初めて房状に
咲く姿を見る事が出来ました。
ハイビスカスの原種、バナナの花など、
温室の中は珍しい花の宝庫ですね。
yasuhiko
2017/09/09 17:14
今年の夏は東と西ではかなり天候が違ったようですね。
暑かった西日本も9月と共に朝晩爽やかな日が多くなってきました。
個性的なお花に見入り、舌を噛みそうな名前を声に出してみて・・・でも覚えられそうにありません。
覚えやすいサガリバナ、なるほどと思う名前も何とかタラントュラ、何とかバナナと何とかになっしまいます。
でも珍しいお花を見せていただくのは楽しいです。
と同時にスイレンの色と姿にほっとするところはあります。
夏の名残と秋の気配が感じられる季節なんですね。
すずりん♪
2017/09/09 17:43
こんばんは〜

初めて目にする植物に心踊りました。
珍しい蘭の種類の多さ イカのような顔をしたドラクラ・ポリフェムス(笑)
レッドバナナの色にはビックリ!
神代植物園ならでは目にできる植物だと思います。
イータン
2017/09/09 19:45
こんばんは。
植物園ではバナナの木はありますがモラードバナナは初めてで不思議な姿で驚きました!
チュウキンレイは大きな花だとずっと思って居ましたが中の小さいのが花なのですね。
ランも珍しい花ばかりでこれも驚きました。
朝夕すっかり涼しくなって来まして何を着ようかと考えるこの頃です。
ススキとオミナエシに秋を感じます!
みっちゃん
2017/09/09 21:34
すずりん♪さん。
南国の花は名前が難しいですね。
間違えそうだから、名前をコピーして
貼り付けたものもありますし、
あんまり長い名前なので(ラン科の花)、
省略しちゃったものもあります。
こちら夏らしくない夏が続いたので、
南国の花で夏休み気分を味わった感じです。
熱帯スイレンは本当に色鮮やかで、
目を惹かれるものがありますね。
yasuhiko
2017/09/09 22:07
イータンさん。
南国の花には、本当に面白い奇妙な
形をしたものがありますね。
ラン科には、特にそうした花が
目立って多いように思いました。
レッドバナナの花にもびっくりです。
温室は私たちが手軽に行ける
ワンダーランドなのかも知れませんね。
yasuhiko
2017/09/09 22:13
みっちゃんへ。
モラードバナナの花、私も
初めてです。温室でバナナの実を
見る事はありますが、花に出合える
なんて、なかなか珍しい事かも知れません。
チユウキンレンの小さい花にも、
今回初めて気が付きました。
でも、南国気分は大温室の中だけ。
外に出れば、すっかりもう秋の気配ですね。
yasuhiko
2017/09/09 22:20
お早うございます
タラントゥラですか
面白いですね〜何か
主張してるようにも見えるし
秋の気配を楽しまれましたね^^
すーちん
2017/09/10 07:19
サガリバナってブラシの木の咲き方と同じような感じですね。
あの真赤も印象的ですが
サガリバナのまっ白い穂がとってもきれいです。
一夜花なのですね。
yasuhikoさん小さい秋さがし、ご一緒にに楽しませていただきました♪
あっこちゃん
2017/09/10 10:40
すーちんさん。
恐ろしい毒グモの名前を持つ
ランの花。これが花とは思えない
奇妙な姿で驚かされますね。
温室を一歩出ると、園内は早くも
秋の気配でいっぱいでした。
yasuhiko
2017/09/10 12:02
あっこちゃんへ。
なるほど、確かに似てますね。
サガリバナは花弁が4枚あるそうですが、
見えるのはフワフワの雄しべばかり。
水面に散った姿が幻想的で素敵だと
言われますが、今回は散った花に
出合う事が出来ませんでした。
南国風の温室と別に、小さい秋を探して
散歩するのも、気持ちのいいものですね。
yasuhiko
2017/09/10 12:09
すっかり秋ですねぇ。
私、今まで見たことがない不思議な植物がいっぱい写っています。サガリバナは、植物というより細長いものを洗うタワシにも見えたり。植物って本当に不思議で面白いですね。
Muni
2017/09/10 17:40
Muniさん。
やっぱり見た事ないですか。
この大温室には何度も来てますが、
垂れ下がって咲くサガリバナの姿や、
バナナの花などは、私も初めてでした。
自然の神秘というのか、広い世界には
面白い花があるもんですね。
yasuhiko
2017/09/10 18:04
神代植物公園はホントに
珍しい花々が盛りだくさんですね〜
夜に咲く花って意外に?
美しい花が多いですね〜
蘭にもいろんな花がありますね〜
サガリバナ然りバナナの花然り
ホントに自然の世界は面白いですね
miki
2017/09/10 19:58
mikiさん。
夜咲く花は美人さんが多いようで…。
月下美人なんかもそうですね。
サガリバナの場合は、夜行性の
コウモリや蛾を呼び寄せるそうですが、
神秘的な雰囲気を持った花だと思います。
バナナの花や、クモのようなランは、
私も今回初めて目にしました。
南国の花って、不思議なものが多いですね。
yasuhiko
2017/09/10 20:38
こんばんは♪
温室の花って
形といい色といい独特で面白い(^^)
サガリバナですか、ツアーも組まれるくらい人気なのですね。わかるなぁ〜、蕾が可愛らしい!で、夜に花開くのですか、寝られないですね(笑)
バナナも変わっています。アフリカ民族の装飾?がなんか頭に浮かんできて面白かったです(笑)

スイレンの透きとおった青さがとてもきれい(^^*
色んなお花を楽しませて頂きました〜!

とわ
2017/09/10 21:36
とわさん。
馴染みの植物公園の大温室ですが、
見た事も無い花もあって刺激になります。
サガリバナは、こうして房状に
咲く姿を、初めて見る事が出来ました。
散った後の水面に浮かぶ姿も幻想的で、
ツアー客に人気があるそうです。
バナナの花も初めてでしたが、
なるほど民族衣装を思わせるような
不思議な色と形をしてますね。
ちょっとした旅行気分が味わえました。
yasuhiko
2017/09/10 23:07
こんばんは。
思い草
見つけられたのはこちらだったんですね。

ハイビスカス・アーノッティアヌス
これは面白いお花ですね。
出っ歯のような(笑)ブラシのような。
初めて知りました。
ビックリ顔をお見せできないのがとても残念です(笑)
ろこ
2017/09/10 23:46
ろこさん。
そうなんです。珍しくいつもの
散歩コースとは反対の方向に歩いて、
ナンバンギセルを発見しました。
ハイビスカス・アーノッティアヌス、
後ろの花弁をぼかし過ぎたかも知れません。
花びらを含めて全体を眺めると、
ハイビスカスの原種の一つというのも、
頷けるような気がしました。
yasuhiko
2017/09/11 00:10
サガリバナ、とてもすてきです。
いますぐ見にいきたいくらいです。
いろいろあってコメントがおけませんでした。
申し訳ありませんでした。
はるる
2017/09/11 19:45
はるるさん。
昨年は散った花ばかりでしたが、
垂れ下がって咲く房状のサガリバナを、
今年はやっと見る事が出来ました。
ふわっとした感じが可愛い花ですね。
色々とお忙しい中、わざわざ
コメント戴いて有難うございます。
yasuhiko
2017/09/11 21:23
サガリバナ、たしかにめずらしい花ですね。
一夜限りなんですね。
夜間の鑑賞ツアーが催行されるのもわかります。
バナナの花、僕もチリで見ました。
ちょっとあの花とバナナの果実とは、結びつかないですよねえ。
はじめてあんな花が咲くと知りました。
家ニスタ
2017/09/11 23:34
家ニスタさん。
マングローブの水辺に咲くという
サガリバナ。そのままの形で散った後、
水面に浮かんだ様子も幻想的で、
早朝のカヤックツアーも人気だとか。
南国の花は珍しいものが多いですね。
バナナの花も初めてで驚きました。
yasuhiko
2017/09/12 00:01
世の中には面白い花があるんですね〜
特に南国のお花はなじみがない分、そう感じます。
紫のスイレン、きれいですね。
初めて見ました。
ピンクも良いけど、こちらの方がちょっと’大人っぽい’感じに思えました
emi
2017/09/13 23:28
emiさん。
温室には、色んな発見がありますね。
南国の珍しい花々、見る機会が
ほとんど無いだけに、どうして
こんな不思議な色や形をしてるんだろう
と思わずにはいられません。
同じスイレンでも、熱帯スイレンは
色とりどり。これも南国ならではです。
yasuhiko
2017/09/14 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の名残りを大温室で 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる