街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱帯環境植物館のツバキ展

<<   作成日時 : 2018/02/01 00:02   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 118

言うまいと思えど寒き今日もまた。…という訳で、なかなか
遠出する気になりませんが、高島平の熱帯環境植物館で
ツバキ展」を開催してると聞き、こんな寒い時期は温室
一番とばかり、訪ねてみる事にしました。

画像

画像

   企画展示室の「ツバキ展」は2/25日まで。
   既に咲き終った花で、こんな楽しい趣向も。

画像

画像

   椿の花を使ったリースも豪華な感じです。

画像

   こちら椿の実やドライフラワーを使った日時計

   【ミニ水族館
   ここで館内の水槽コーナーに寄り道を…。

画像
画像

   可愛いニモ(確かクマノミでしたっけ?)や、
   クラゲなどが、子供たちを喜ばせてました。

画像

画像

   君らの名は? 尋ねても、答はと消えて…。

画像

   こちらメキシコサマランダー。一昔前には、
   「ウーパールーパー」の名で人気者でした。

   【ツバキ展会場に戻って】

画像
画像

   左:港の曙(横浜産)。右:サニーサイド(米国産)。 
   見頃前の椿が多い中で、元気な花の紹介を少々。

画像

   初雪のような「雄神の秋」(富山産)。

画像

   チューリップタイム(米国産)。

画像
画像

   越の初嵐(富山、福井、新潟?)。姫白雪(新潟産)。

画像

   それがしは太郎冠者(別名「有楽」)と申す。

画像

   長崎・五島列島で発見された幻の椿、
   「玉之浦」。花の見頃はこれからです。

   【最後は温室巡り】
   
画像

   マレーハウス(休憩所)を飾るマレー凧

画像
画像

   左:斑入りゲットウ。右:奇妙なサルオガセモドキ。

画像

   パフィオペディウム。別名「貴婦人のスリッパ」とも。

画像

            ロドデンドロン・コノリイという
            ニューギニア産のシャクナゲ。         
           
画像
画像

   左:カカオの実。右:オレンジ色のシャクナゲの仲間。

画像

   赤いフワフワはカリアンドラ・ハエマトケファラ。
   和名はオオベニゴウカンですが、名前が長い!
         *      *      *             
   この温室、実は、板橋清掃工場の余熱による
   省エネタイプの施設です。ゴミをこんなに有効
   活用してるのは驚きですね。例えるなら、灰で
   枯れ木に花を咲かすようなものでしょうか。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(118件)

内 容 ニックネーム/日時
同じく、ちょっと前に、温室に行ってきました。
寒い時期は、温室がイイですね。(^^ゞ
ここは、水族館まであるんですね!
ミニと言っても、可愛いいコが一杯。(^^)
ツバキもアレンジ、装飾で、素適なツバキ展ですね。
日時計まである!
温室は、さすが熱帯系。
赤いフワフワは、ボクの行った所にもありました。
これに限らず、熱帯系って、名前が長くて…(^^ゞ
yoppy702
2018/02/01 00:34
 寒い時期ならではの景色を求めにゆく、というのもアリですが、やはりついぬくぬくとした暖かい処を、というのは人情ですよね。
 排熱を有効利用する温室というのは良いですね。

 さまざまな椿の彩りを楽しんだり、珍しく可愛らしい生き物を見たり、南国の植物を見たりと、いろいろ楽しみがあるのは良いもので、こどもも楽しめますね。
なおさん
2018/02/01 05:20
おはようございます。
こうも寒いと出掛けるにはつい億劫になってしまいます。
余熱利用の省エネ温室なら何時でも色々な花と出合えそうですね。
椿の花も色々とあるのですね、日本産が多いのかと思ってました
名前もとても風流、椿を季語に一句なんて如何ですか?。。。

きょんたん
2018/02/01 05:46
おはようございます。
清掃工場の余熱利用で楽しめる物を作った発想に、感心しました。寒い時期にぴったり。
ひとくくりに椿と言ってもその種類が沢山で、時期もいろいろなのですね。
随分昔に伊豆の大島に行き椿の苗木を買ったことがありました。鉢植えでしたが10年くらい赤い花を付けていました。名前も確か「赤腰蓑」というもので、ちょっと色ぽい名前^^なんて思った思い出があります。
JK
2018/02/01 06:10
おはようございます。
寒い日が続いておりますが、こんな
綺麗な椿を見ると元気になりますね
椿にもいろんな種類があるんですね。
温室での鑑賞はやはりゆっくり見る事が
出来ます。それに余熱利用、素晴らしい。
現代の「はなさかじいさん」ですね
ゴンマック
2018/02/01 06:36
おはようございます。
椿は大好きな花ですがこんなに沢山の種類があるんですね。
太郎冠者とかチューリップタイムのピンク色がとても優しいです。
咲き終わった花を水鉢に浮かべたりリースにしたり・・素敵ですね
ちまり
2018/02/01 06:50
おはようございます。

ごみ処理施設の隣に、温水プールを併設してるのは目にしますが、こういうのもいいですね。
毎日寒いので、たまには温室で植物や熱帯魚を愛でるのもいいですね。
koji
2018/02/01 07:18
おはようございます。
こんな寒い日は、温室とお風呂が一番!と思いました。
あっお風呂は関係なかったですね〜^^
なつかしいウーパールーパーを見せていただき、なんだかとっても朝から癒されました。
椿の種類の多さにも驚かされました。
ぽぽ
2018/02/01 08:33
へえ〜〜@@ 知りませんでした。
夫の実家の辺りなのにちィーとも??
こんなところがあるならぜひに行きたいです。
玉之浦、太郎冠者(有楽)、いいですよね♪
ウーパールーパーも懐かしいです。
裸体が剽軽で面白いです。
nobara
2018/02/01 08:55
今 こちらでは 雪が舞っています。
こうして 暖かい部屋で 凛と咲く
美しい椿を見ていると 寒さも忘れて
しまいました。
パフィオペディウム 今まで何気なく
見ていましたが 別名 貴婦人のスリッパ
に 納得です。そっくりですね。
フラバーバ
2018/02/01 09:41
こんにちは。

寒いですね〜。
言いまくりです。
こちらは今日はみぞれちっくな冷たい雨です。
ツバキ展ですか〜。
いいですね。
みんな綺麗ですね〜。
トトパパ
2018/02/01 10:44
この時期、やはり温室は良いですね。
椿でリースを作ったのって、初めて見ました。
ポトリと落ちないか少し心配ですが。
ミニ水族館もちょっとした気分転換になり、
楽しい取り合わせですね。
立春も近いというのに、雪が降りそうです。
お出かけの場所もノーアイデアです。
つばさ
2018/02/01 10:46
鮮やかな花の少ないこの時期、美しい植物をたくさん、みせていただきまして、ありがとうございます😄
きれいにクッキリ写しておられますね!
工場の余熱利用、初めて聞きました。グッドアイディアですね〜!
わらび
2018/02/01 12:08
こんにちは!
ほんとに寒いですね。毎日同じ言葉しか出てきません(苦笑)
この時期は温室良いですね。それもゴミ処理施設の余熱を利用した温室なんて良いですね。
ツバキも種類が多くて見応えがありますね。一輪ずつ落ちるのでそれを利用した水に浮かべる展示も可愛いです。
ミニ水族館のウーパールーパー可愛いです。大流行した時代もありましたね。
熱帯産の色々な花たちも素敵ですね。寒さを忘れて拝見しました。
eko
2018/02/01 12:20
(✿❛◡❛) ノこんにちは〜❤

またまた 素敵な素晴らしいお写真を
沢山 見せて戴き ┣心━心━心┫
ありがとうございました♪.+゚♬✿

椿って ポトリと落ちるので
一部では ご法度だったりも
するのに・・・こんなに種類も多くて
可愛くて 素敵なお花なんですね(^^♪
見とれてしまいました(。◔‿◔。)(。◔‿◔。)

いつもの事ながら yasuhikoさんの
カメラの腕前に 脱帽でした(@_@)
♪のこ♪
2018/02/01 12:21
 今年の関東は、かなり寒い日が続いているようですね。先日の雪大丈夫でしたか…?
 ツバキ展は、この時期ならではの企画だと思います。個人的には、きりりとした、ヤブツバキやワビスケが好きですが、最近は柔らかい色調の物も見られツバキ自体の印象が、少し変わってきたように思えます。
 いつもの年は、札幌の百合が原公園の緑のセンターの温室で、ツバキ展やるのですが、今年は、新しい温室の建設中のようです。(残念です。)
藍上雄
2018/02/01 14:33
うう〜〜ん、なんとも可愛いらしいですね!椿も魚も(^^)毎日寒くて、外に出る気になれません・・・明日は雪とか?それはやはりちょっと楽しみなんですけどね!
pmarin
2018/02/01 14:56
yoppy702さん。
花の乏しい寒い時期は、
こういう暖かい温室が有難いですね。
特に、今回の「ツバキ展」のような
親しみやすい企画は嬉しい気がします。
日時計というのも面白い発想で…。
小さな水族館のコーナー、子供たちの
受けがよくて賑やかでした。
熱帯植物の名前は、本当に難しいですね。
yasuhiko
2018/02/01 15:15
なおさんへ。
区営のごく小さな施設ですが、
子供たちに人気のあるのが
印象的でした。清掃工場の余熱を
利用したり、工夫次第でこうした施設を
うまく運用する事が出来るんだと
感心します。温室の花とともに、
椿の花の色彩がとても印象的ですね。
yasuhiko
2018/02/01 15:20
きょんたんさん。
こんなに毎日が寒いと、
本当に外出の気力も失せてしまいます。
そんな時に、小さな温室施設が
「ツバキ展」を企画してくれるのは、
本当に有難い気がしました。
椿の名前、産地の風景が偲ばれて、
味わい深いものがありますね。でも、
ここで一句…なんて、絶対出来ませんよ。
yasuhiko
2018/02/01 15:28
JKさん。
さすが伊豆大島の椿は元気ですね。
鉢植えで10年間も楽しませてくれれば、
それ以上の事は無いでしょう。
この温室、区営の小さな施設なんですが、
ミニ水族館もあって、子供たちを
喜ばせてました。清掃工場の余熱利用で、
こんな事も出来るんですね。
yasuhiko
2018/02/01 15:35
ゴンマックさん。
現代版「花咲か爺さん」!
本当にそんな感じです。清掃工場の
余熱を生かし、小さいながらも
こんな楽しい施設が出来るんですね。
仰るように、色とりどりの椿の花、
その明るい色彩が、寒さを
吹き飛ばしてくれる気がしました。
yasuhiko
2018/02/01 15:38
ちまりさん。
まだ咲きかけの花が多く、
見頃はこれからという感じでしたが、
仰るように、柔らかい色彩の椿に
心が和みました。一口に椿といっても、
色んな種類が生み出されてるんですね。
椿の花や実を使ったリースなど、
展示にも工夫が見られたと思います。
yasuhiko
2018/02/01 15:43
わあ〜〜素敵ですね。
きれいですね。
いろいろ趣向をこらしてますね。
日時計もおもしろいです。
ニモもかわいいですね。
ピンクの椿がこんなにいろいろ種類が
豊富とは・・・びっくりです。
今日は、寒いですね。
ツバキ展で、元気もらいました。
(*^-^*) 
あこ
2018/02/01 15:46
kojiさん。
仰るように、温室の隣には
温水プールもあって、清掃工場の
余熱が最大限利用されてるようでした。
区営の小さな施設なので、値段も安く、
小さいお子さんを遊ばせるには、
ちょうどいい施設だと思いました。
yasuhiko
2018/02/01 15:46
ぽぽさん。
本当にこんな寒い日は、
温室と温泉が一番なんですが、
温泉は遠いので、入浴剤を使って、
風呂を温泉風にして楽しむ事に
なりますね。懐かしのウーパールーパ、
ここで出合えるとは思いませんでした。
椿も種類が多くて楽しいですね。
yasuhiko
2018/02/01 15:51
nobaraさん。
区営の小さな施設なんですが、
なかなか工夫されていて楽しめました。
ミニ水族館は子供たちにも人気です。
これだけ寒い日が続くと、
野外を長く散歩する事が出来なくて…。
そんな時に、こういう気の利いた
施設があると、本当に助かりますね。
yasuhiko
2018/02/01 15:55
こんにちは。
ごみを有効利用した良き施設ですね。
いろいろな椿があるのですね。
外は寒くても 綺麗なお花を楽しむことができていいですね。
ミニ水族館は子供たちに人気なのわかります。
ウーパールーパーの手足が可愛いというか 面白いですね。
今夜から また雪の予想ですね。
くれぐれもお気を付けくださいね。

にゃーちゃん
2018/02/01 16:16
フラバーバさん。
こちらも今夜から明朝にかけて、
また雪降りという予報が出てます。
こんな寒い時期は温室がいいですね。
色彩豊かな様々な椿の花に、
心が癒されるような思いでした。
パフィオペディウム、御存知でしたか。
南国には面白い形の花があるもんですね。
yasuhiko
2018/02/01 17:08
トトパパさん。
今夜から明日の朝にかけて、
また雪が降るみたいです。こんな
寒い時期は、暖かい室内が一番で…。
様々な種類の色鮮やかな椿の花を見てると、
少しばかり元気が湧いて来ますね。
yasuhiko
2018/02/01 17:15
つばささん。
私も椿のリースは初めて見ました。
椿の日時計も面白いですね。
区営の小さな施設ですが、こういう
工夫された展示はいいなと思います。
何より、花の乏しい季節に、こうして
豊かな色彩の花に多く出合えるのは、
幸せな事のように思いました。
yasuhiko
2018/02/01 17:22
わらびさん。
有難うございます。
この時期珍しい温かい色彩の
椿の花に出合えて、撮影しながら、
心が和やかな気分になるのを
感じました。清掃工場の余熱を利用して、
こんな魅力的な施設が運営できるとは、
考えてみると素晴らしい事ですね。
yasuhiko
2018/02/01 17:27
ekoさん。
本当に「言うまいと思えど」、
他に言葉の無い寒さが続いてます。
東京は今夜からまた雪の予報で…。
こんな時は温室がいいですね。
落ちた椿を水盤に浮かべるというのも、
なかなかのアイディアだと思いました。
とにかく、椿の鮮やかな色彩は、
見てるだけで心が和みます。
清掃工場の余熱もやくにたつなあと
感心します。ミニ水族館は、
子供たちがとても楽しそうでした。
yasuhiko
2018/02/01 17:56
♪のこ♪さん。
有難うございます。そんな風に
言って戴けると励みになります。
そうですね。今でも病気見舞いには
使わない花だそうですが、
その一方、様々な美術工芸の分野で、
これ程愛されて来た花も珍しいようで…。
今では種類も多く、鮮やかな色彩と
可愛らしい姿が、花好きさんたちの
目を楽しませてくれますね。
寒い時期の訪問だけに、心が和みました。
yasuhiko
2018/02/01 18:11
藍上雄さん。
こちら先日の雪がまだ融けきって
ないのに、今夜からまた雪のようです。
連日の寒さは厳しいですね。
でも、そんな時だからこそ、温室の
「ツバキ展」が魅力的なんだと思いました。
会場でこうして展示品を眺めてると、
一口に椿といっても、実にたくさんの
種類がある事に感心します。
寒い時は温室で過すのはいいですね。
yasuhiko
2018/02/01 18:19
pmarinさん。
まだ咲きかけの花が多かったものの、
展示された椿の花の豊かな色彩に、
心がほっこり温かくなりました。
ミニ水族館は子供たちに大人気です。
今夜の雪降りの予報、どうなるでしょうね。
yasuhiko
2018/02/01 18:28
今の時期は温室がいいですね。
椿のいろいろ、すばらしいです。
温室だから痛みもなくて、きれいなんでしょう。
水槽もあってnおもしろいですね。
温室ならではの植物がこんなにあるんですか。
清掃工場の余熱とは、よく考えてあります。
はるる
2018/02/01 19:11
椿は大好きで一時鉢植えで育てようと
始めたのですが〜
害虫のチャドクガの毒が強いと知り
止めてしまいました〜〜
チャドクガにやられたわけではない
のですが〜それ以後外で見かけても
あまり近寄れません〜
こんな温室なら大丈夫ですね〜〜
実は高島平団地に知人がいるのですが
あの団地はあまりの大きさに
判りづらくて迷ってしまいますね
随分昔の事で今は如何なってるのか?
それはそうと
やっと奥の細道も?人が通れるように
なったところで〜また雪の予報〜
明日は又アイスバーンが拡がりそう〜
昨夜は天の恵みでしょうか〜皆既月食
見れてよかったですね〜
yasuhikoさん〜ご覧になりましたか?
私は少し出遅れましたがTVで観れる
との報道に急遽写真に撮りました〜
いつもの事で少々遅れると思いますが
またUPしますので見て下さいね〜

雪にインフルエンザにも
呉々もお気を付けて下さいね!!
miki
2018/02/01 20:12
熱帯環境植物館という施設があるのですね。
寒くても温室ならゆっくりできそうです。
ツバキ展、いい企画でしたね。
品種も多く、かわいいばかりでなく、雅やかなものもありますね。
米国産のものまで…。
この時期、温室は花たちにとっての楽園ですね!
トンキチ
2018/02/01 20:26
あこさん。
ツバキ展、なかなか趣向が
凝らされていて面白いでしょう。
花の乏しい時期だけに、椿の色彩が
気持ちを和ませてくれますね。
私もピンク系の椿が、こんなに
種類豊富だとは知りませんでした。
ミニ水族館もあって、大人も子供も
楽しめる所だと思いました。
yasuhiko
2018/02/01 20:44
にゃーちゃんへ。
清掃工場の余熱が、こんなに
役立つなんて…。現代版の
花咲か爺さんみたいなものですね。
見慣れた椿の花が、こんなに
種類豊富というのも驚きでした。
ミニ水族館の魚たちも可愛くて…。
大きな水族館と違って、比較的
撮影しやすいのも嬉しい気がします。
東京は今夜もまた雪。寒くて、
家に閉じ籠る日が続きそうです。
yasuhiko
2018/02/01 20:55
はるるさん。
椿の花、見頃はこれからですが、
種類豊富で楽しめました。
清掃工場の余熱で、これだけ花が
楽しめたら、言う事無しですね。
仰るように、野外で咲いてる椿は
花びらの傷んでる場合が多く、
撮影しにくいと感じる事がしばしばです。
その点、温室内の椿は実にきれいで、
この花のよさを再認識しました。
yasuhiko
2018/02/01 21:10
mikiさん。
高島平をご存知でしたか。
この植物館は、高島平団地とは
ちょうど反対側、駅から北に向って、
徒歩7分くらいの所にあります。
帰りに、ちょっと南側を眺めてみましたが、
確かに巨大な団地だなと驚きますね。
この植物館、規模は小さいながら、
工夫された展示が見応えありました。
椿の花も様々で、これだけ種類があると、
見比べるだけで楽しくなって来て…。
東京は今夜もまた雪。これからどのくらい
積もるか、少し心配なところです。
yasuhiko
2018/02/01 21:21
灰で『枯れ木の花を咲かせましょう』いお座布団3枚さしあげます!!
個人的には椿のリースと水盤に浮かぶ落ち椿が好きです!!
ぽこっと落ちる椿ならではですね。
山茶花ではこんな遊びは出来ませんね。
あっこちゃん
2018/02/01 21:23
トンキチさん。
清掃工場の余熱を生かした
エコ温室で、割と規模の小さい
区営の施設ながら、魅力的な企画で
頑張ってるなという印象でした。
一口に椿の花といっても、
色も形も様々な種類があるんですね。
寒くて行き場所が思いつかない時に、
嬉しい企画展だったと思います。
yasuhiko
2018/02/01 21:27
あっこちゃんへ。
座布団3枚有難うございます。
この調子で座布団10枚になったら
…と、それはどうでもいい事ですね。
ツバキ展、規模は小さいながら、
よく工夫された企画展でした。
昔の武士は、ポトッと花が落ちるのを
嫌ったそうですが、仰るように
その特徴を生かしたこの花の水盤は、
カラフルでとても魅力的ですね。
yasuhiko
2018/02/01 21:36
こんばんは。
つばきは花ごと落ちるので水に浮かべたり楽しめますね。
ふと落ちているのを見つけたら一輪持ち帰ろうかなと思ってしまいました。
温室の隣の水族館なら熱帯魚でしょうね。

ごみ処理場はどこにでもあるので山形でも造らないかな。
tami
2018/02/01 22:21
こんばんは。
つばきにもこんなにたくさんの
種類があるのですね。
驚きました。
小枝
2018/02/01 22:30
わが家では、つい最近まで山茶花が咲いていました。
春に咲く椿もありますが、正直寒椿と山茶花の区別もあまりついていなくて・・・。
昔母が言っていたのをうろ覚えで、これが山茶花だろう、と思っているぐらいです。
今となっては、だんだん確信がもてなくなってきました。
温室だと、いろいろな種類の椿が一度に楽しめていいですね。
家ニスタ
2018/02/01 22:55
tamiさん。
椿の花を水に浮べて楽しむなんて、
なかなか面白いアイディアですね。
それも種類が豊富だから、
色んな色や形の椿の花が一つになり、
豪華な感じを演出してくれる気がします。
清掃工場の余熱を、こんな風に
生かしてくれると嬉しいですね。
yasuhiko
2018/02/01 22:56
小枝さん。
植物館のツバキ展の会場では、
まだ見頃前の花が多かったものの、
日本各地、あるいは米国産の
色んな椿が見られて楽しかったです。
椿の世界もなかなか奥が深いですね。
yasuhiko
2018/02/01 23:00
家ニスタさん。
寒椿とサザンカの区別は難しいですね。
そもそも「寒椿」という品種が、
サザンカの園芸種ではないかとか、
サザンカと椿の交雑種ではないかとか、
色々言われてる次第でして…。
寒椿は割と背が低いという以外に、
見た目の印象で判断するのは、素人には
ちょっと無理な気がしています。
それにしても、植物館の種類豊富な椿、
色も鮮やかで心が和みました。
yasuhiko
2018/02/01 23:10
椿は花がポロッと落ちるので縁起が良く無い花だとずっと思っていて、咲いている花より落ちて変色した花に目が行ってしまっていました。
落ちた花も綺麗なうちに水に浮かべたり日時計にして楽しむ方法もあるんですね。とても素敵です。
それに咲いている花々がこんなに清楚な素敵な花だったことに気づけて良かったです(#^^#)
温室も珍しい植物が沢山あって面白そうですね。
うずら
2018/02/02 00:10
うずらさん。
野外で咲いてる椿の花は、
どうしてもこの季節、傷みが
目立つんですが、さすが室内で
育てられた椿は、花が美しいですね。
水に浮かべるなどの楽しみ方も、
花びらがきれいだからこそと思います。
この植物館で、椿の花の新しい
魅力を知ったような気がしました。
yasuhiko
2018/02/02 00:18
温室撮影とは寒い時期にピッタシですね。
寒椿じゃ無く、温椿^^)
須磨の水族園では、蛍光ライトを浴びて水流でクルクル回るクラゲが面白かったですが、蛙と魚のハーフの様なウーパールーパーが可愛い。
寒さを忘れさせてくれる、温室の花々でした。
灰で枯れ木に花を咲かせる。
ゴミゴミした東京は遠い昔の話(花し)になりました。
アルクノ
2018/02/02 08:56
寒い時期は温室に限りますね。
椿の種類の多さに驚きました。
珍しい熱帯の植物も綺麗ですね。
ミニ水族館でのニモやウーパールーパーに寒さ吹っ飛びました。ゴミ焼却場の余熱で温室植物園とは、発想が違いますね。こちらは温水プールです。
みなみ
2018/02/02 11:28
 そうかぁその手があるのね。
温室は自然ではない!という思いに何故か
固執していて、まぁ柔軟性がないのです。
 ツバキも種類がいろいろあり奇麗ですね。
リースになど思いがけない発想です。
ミニ水族館も温室も清掃工場の余熱とは
お洒落で素晴らしいですね。ちなみに
多摩市は温水プール、灰はエコセメント
夢のある方がいいなぁと思いますが、
エコセメントも実用化され利益があるので
そっちも魅力だとも思います。(^^♪
いいですよね。
ミキ
2018/02/02 14:18
アルクノさん。
なるほど、確かに温椿。
寒さにはウンザリしてる時だけに、
「温室」「温泉」「温椿」など、
「温」の付く言葉には心が和みます。
和むものと言えば、昔懐かしい
ウーパールーバーの姿もありましたね。
清掃工場の余熱で、大人も子供も
楽しめるこうした施設が運営できるのは、
現代のおとぎ話のように思います。
正に都会のオアシスですね。
yasuhiko
2018/02/02 15:27
みなみさん。
この寒さ、野外に長くいるのは
ちょっと大変なので、今回は温室で
楽する事にしました。椿の花も、
これだけ多く種類が揃うと見事ですね。
ミニ水族館の意外な充実ぶりも、
本当に嬉しい驚きでした。
区営の小さな施設ですが、エコに徹して
頑張ってるんじゃないでしょうか。
yasuhiko
2018/02/02 15:40
ミキさん。
この寒さ、一体いつまで続くのか。
そんな事ばかり考えてる時に、
温室で「ツバキ展」を開催してると聞き、
これはとばかり早速飛びつきました。
ここは区営の小さな施設ですが、
色んな種類の椿を集め、リースなどの
展示にも工夫を凝らし、なかなか
よく頑張ってると思います。
多摩市では、ごみを燃やした灰を、
エコセメントにしてるんですか。
それも素晴らしい発想で感心しますね。
yasuhiko
2018/02/02 15:50
こんにちは
椿の花、艶やかでいいですね。このお花の前を通る時に、椿か山茶花かどっち?と花の落ち具合でみたりして通ります。
椿の日時計が素敵だなぁと思って。時間を見るのが待ち遠しいようなうれしいような〜^^
温室って珍しい植物がいっぱいで楽しめますね。カカオの実ってこんなふうについてるんですねぇ。なんだか可愛らしくて抱きつきたくなりました(笑)
とわ
2018/02/02 16:51
ゴミの有効利用にこんな形があるんですね。
「灰で枯れ木に花を咲かせる」なるほどなるほど。
小さな施設ということですが、温かい感じがします。
椿は種類も多くて、名前もそれぞれ個性的で一つひとつ楽しめそうですね。
水族館の生き物たちもかわいい。
咲き終わった椿での趣向も温室同様有効利用で、素敵ですね。ちょっとまねっこしてみます
すずりん♪
2018/02/02 16:58
今年は殊の外寒くって、雪が良く降りますね。
「寒いですね!」が挨拶ことばになってます。
清掃工場の余熱利の温室での「つばき展」はグッドですね。
一重の赤い椿…が、ツバキのイメージですが、たくさん種類がありますね。水に浮かべたツバキやリースなど、工夫されていて楽しいですね。
ミニ水族館も可愛いですね!見とれてしまいそう!!
枯れ木に花を咲かせる「花さか爺さん」みたいな温室への有効利用は良いことですね。
名古屋では温水プールに利用されてます…。
公園の椿はまだまだつぼみが固くって、早く咲いてほしいなぁ〜と春待ちの思いです。

みっきい
2018/02/02 17:28
とわさん。
室内で育てられた様々な椿の花、
傷みも少なく、きれいな花ばかりでした。
鉢植えだけでなく、椿の日時計なんて、
面白いアイディアも見られますね。
とにかく、寒い時の温室は助かります。
バレンタインも近いし、それに
合わせて、カカオの実が大きくなった
…なんて事は無いでしょうけど。
yasuhiko
2018/02/02 17:31
すずりん♪さん。
清掃工場の余熱で花を咲かすなんて、
まるで現代版花咲か爺さんのようですね。
ツバキ展、素敵な企画でした。
まだ蕾状態の花が多かったんですが、
これだけ多くの種類の椿が集まると、
本当に見応えがありますね。
水族館の生き物がとても可愛らしいし、
家族的ないい施設だと思いました。
yasuhiko
2018/02/02 20:44
みっきいさん。
積るほどではなかったんですが、
東京は今日もまた雪でした。
今年は本当に寒い日が多いですね。
「ツバキ展」開催の情報は、そんな時
とても有難い気がしました。
椿の花のリースや水盤、日時計など、
展示にも工夫が凝らされていて、
楽しい企画展だと思います。
ミニ水族館のコーナーがあるのも、
家族客にはなかなか嬉しい配慮ですね。
この寒さだと、野外の椿の花が
楽しめるのは、もう少し先でしょうか。
yasuhiko
2018/02/02 20:58
こんばんは。
こんな寒さの厳しい時には「熱帯環境植物館」にお出掛けされるなんていい考えですね^^。椿は花ごとポトンと落ちるので気にする方もおられますが気品があり凛とした感じが好きです。色々な種類があるのですね。太郎冠者と言う薄いピンク色のお花に惹かれますが名前の由来はどこから来たのでしょうね。
ミニ水族館ではウーパールーパーやクマノミなど可愛い生き物も見ること出来て見所満載でしたね^^。
のろばあさん
2018/02/02 21:51
椿の花こんなに綺麗なんですねー!
熱帯環境植物館って温室とは何が違うんだろう〜
熱帯の環境を忠実に再現しているって言うことなのかな。
稀に見る冷え冷え日本のオアシスですね。
イッシー
2018/02/02 22:58
のろばあさんへ。
これだけ寒いと、さすがに
行き場所に困りますね。そんな時に、
「ツバキ展」開催のいい情報を
耳にして、これは有難いと思いました。
椿の花には仰るように気品があります。
ごめんなさい。太郎冠者の名前の
由来は知りません。但し、別名の
「有楽」(関西では一般的)の方は、
茶人・織田有楽斎(信長の弟)が、
茶花としてこの花を好んだからだとか。
椿の花は、名前も何やら面白いですね。
yasuhiko
2018/02/02 23:35
イッシーさん。
室内で育った椿の花、本当に
きれいですね。野外の花の場合は、
どうしても傷みが目立って、
なかなかいい花に巡り合えないんですが、
今回、椿の花の魅力を再認識しました。
区営施設なので、学術的な名前に
なってますが、要するに温室だと思います。
yasuhiko
2018/02/02 23:40
こんばんは!
音質のツバキを見られるのは、
なんとも素敵ですね〜!
我が家のツバキはまだ固い蕾、春には早い寒さの残る時期に咲くツバキにいつも慰められています〜☆
こうして気持ちよさそうに咲いている姿がうれしいです〜♪
こちらは昨日から今朝にかけて、また雪が降り朝の雪かきをしてヨガレッスンに向かいました。
レッスンの会場も暖房をしても、この寒さではなかなか暖まらず苦労します〜。
komichi
2018/02/02 23:49
こんにちは。
清掃工場の余熱による暖房で、ツバキや洋蘭などを温室栽培されているようですね。外は雪の降る寒波ですが、温室内は暖かくて快適だと思います。ツバキには白色やピンク色の種類も豊富で綺麗に咲いていますね。
華の熟年
2018/02/03 10:28
komichiさん。
室内で育てられた椿の花、
まだ蕾の花が多かったものの、
一足早い春を告げてくれるようでした。
一口に椿といっても。各地の特産で
色んな種類の花があるんですね。
今年のように寒い日が続くと、
野外の椿が咲き始めるのは、まだ
先の事でしょうか。この分だと、
また雪の降る事があるかも知れませんね。
yasuhiko
2018/02/03 11:38
こんにちは。
今日はもう節分、暦の上では明日は立春、まだまだ先の春を思い描きながら待ちます。
板橋の熱帯環境植物館には孫と1年ほど前に行きましたが、温室ってところがこの季節嬉しいですね。
ツバキ大好きですので、いろんなツバキを紹介していただきとても嬉しいです。
ピンク色の優しいツバキ、春待ち色で可愛いですね。
京都のどこかのお寺の椿の木の下一面真っ赤な椿が落花して不思議な世界の写真を見たことあります。
落花してもしばらくは花の神秘を感じますね。
ロシアンブルー
2018/02/03 11:40
華の熟年さん。
清掃工場の余熱利用で、冬でも
こうして花が楽しめるなら、
こんないい事は無いと思います。
椿とえばと、赤い藪椿の花の姿が
頭に浮かんで来ますが、ピンクや白の
色んな種類が開発されてるんですね。
yasuhiko
2018/02/03 11:44
ロシアンブルーさん。
椿の花がお好きでしたか。
色んな花が紹介できてよかったです。
椿というと、赤い藪椿がその代表と
いう事になるんでしょうが、
愛好家の手によって、ずい分と色んな
種類の花が開発されてるんですね。
「春待ち色」という色の形容、
使ってみたい素敵な響きの言葉ですね。
yasuhiko
2018/02/03 11:53
こんにちは。
冒頭の椿さん・・・ほんのりと艶っぽい感じがします。温泉に浸かっているような♨
ブルー(?)のクラゲ・・・とても綺麗ですね。見てみたいです。
毎日、寒くて枯れそうな『気』に、美しい画像が花を咲かせてくれました。
気分はhigh(ハイ)になりました
クリム
2018/02/03 12:16
クリムさん。
なるほど、椿の花の温泉ですか。
バラ風呂というのは聞いた事あるので、
椿風呂もいいかも知れませんね。
ブルーの後ろ姿はクラゲです。
クラゲの水槽、眺めていて心安らぎました。
寒い日が続くので、「枯れ木に花を」
じゃないですけど、気持ちだけは
枯れる事なく過ごしたいものですね。
yasuhiko
2018/02/03 14:27
こんにちは

椿の花時計
今何時
今、ツバキ35分です
なんて答えるのですね
無門
2018/02/03 16:06
無門さん。
日頃は、分刻みの単位で
時間に縛られてる私たち現代人。
たまには沖縄時間というのか、
椿の日時計時間というのか、
大雑把な時間で過すのもよさそうですね。
yasuhiko
2018/02/03 17:05
こんばんは
冬だから仕方ないけど
どうしてこう寒いのか^^
温室巡りはかしこいです^^
椿に癒されますほっこりです^^
すーちん
2018/02/03 20:59
高島平というとやはり団地のイメージ。そこに熱帯環境植物館なんてあるとは知りませんでした。
確かにこの季節、こういう室内の暖かいイベントに出かけると得した気分になりますね。「ツバキ展」の花の種類に驚きです。
ミクミティ
2018/02/03 21:02
高島平に温室?と思ったら清掃工場の熱の再利用ですか。エコでいいですね。椿の花もたくさん種類がありますね。どのお花も清らかで美しいです。ニモ君たちにも会えるなんてとてもすてき。子供たちも楽しめますね。
かるきち
2018/02/03 21:31
すーちんさん。
本当にこう寒いと、外出する
気力も湧いて来ません。こんな時、
温室で育てた彩り鮮やかな
椿の花の展示会が見られるなんて、
とても有難い事だと思いました。
yasuhiko
2018/02/03 21:54
ミクミティさん。
この植物館は、高島平駅の北側、
高島平団地とは駅の反対側にあります。
清掃工場の余熱が、こういう風に
生かされてるのは嬉しいですね。
様々な色の椿の花の種類の多さには、
ちょっと驚かされました。
yasuhiko
2018/02/03 22:01
かるきちさん。
清掃工場の余熱が、温室の花たちを
咲かせるエネルギーになるなんて、
正に現代版花咲か爺さんですね。
室内で育てられた椿の花は、
どれも花弁が艶やかできれいでした。
小さな子供たちも楽しめる
ミニ水族館があるのも気が利いてますね。
yasuhiko
2018/02/03 22:08
こんばんは。
庭の椿はまだ蕾ですがとても綺麗に咲いていますね。
昨年から気温の変化が激しく明日からまた寒くなりそうです。
東京も時々雪が積もったりして大変なようですね。
水族館のお魚さんたちもカラフルでとても可愛いです!
ウーパールーパーは久しぶりですが手も可愛くて癒されます。
清掃工場の余熱で省エネとは良いことですね!
みっちゃん
2018/02/03 22:43
みっちゃんへ。
室内で大切に育てられた椿は、
花びらに傷みも無く、とても艶やかで
きれいな花を咲かせてました。
寒い日ばかりが続く今日この頃、
温室で花が見られるのは有難いですね。
ミニ水族館のコーナー、こんなに
可愛い生き物が見られるとは
思いませんでした。懐かしいウーパー
ルーパーと出会えてびっくりです。
yasuhiko
2018/02/03 22:56
こんな衣装で椿をみるとなんだかお菓子のようでもあり、とにかくかわいいわね。
ののはな
2018/02/04 00:17
椿がこんなに評価されるの・・・うれしい〜でしゅ
椿とミニ水族館・・・ナイス!…☆
デミ
2018/02/04 04:20
ののはなさん。
野外の椿の花って、花びらが
傷んでる場合が多くて、撮影し難いんです。
その点、室内で育てられた椿は、
花びらが艶々していて、終った花でさえ、
お菓子のようにアレンジ出来ますね。
yasuhiko
2018/02/04 10:31
デミさん。
皆さんのコメントを読んでると、
椿の花が好きという方が意外に多くて、
何だか嬉しくなりました。
私自身も、温室で育てられた椿の花の
艶やかな美しさに驚いてる次第です。
ミニ水族館もあるのは気が利いてますね。
yasuhiko
2018/02/04 10:37

こんにちわ〜♪
花は何れも魅力がありますね〜
椿は其の儘でブローチになります。
大人しくとも目立つ花ですね。
クマノミやクラゲなど自然界には
誰がデザインしたのかと思うほど
可愛いものが多くあって不思議に思います。
ベティーちゃん
2018/02/04 11:13
今日は。
温室内は、春の気温でしょうか
堂々たるお花たちです。
温室を維持できる人的、経済的余裕も羨ましいものですね。
素敵なお花に
行き当たりばったり
2018/02/04 11:54
ベティーちゃんへ。
温室で育てられた椿の花は、
どれも艶があってきれいです。
なるほど、リースと同じような感覚で、
ブローチにする事も出来そうですね。
ミニ水族館の可愛い生き物たち、
すっかり目を奪われてしまいました。
yasuhiko
2018/02/04 11:57
行き当たりばったりさん。
外の寒さが嘘のように、
室内は椿カラーで満たされてました。
この時期、温室で過すのはいいですね。
清掃工場の余熱が、こんな風に
植物のために利用されるなんて、
本当に現代版花咲か爺さんのようです。
yasuhiko
2018/02/04 12:03
楽しませて頂きました。
椿って、こんなに美しかったのかと改めて思いました。何だか昔から知っている花のひとつみたいな感覚になっていましたので。何とも言えない美しい色と花姿ですね。
熱帯環境植物館は省エネで素晴らしいアイディアで活用されているのですね。板橋区、やるなぁ、と思いました。
keikoさん
2018/02/04 17:52
言わないでおこう 言わないでおこうと思えば思うほど行ってしまう"寒い"ッと云う言葉、コレは禁酒法守るよりも厳しいんじゃないでしょうか。
清掃工場から出た余熱で作られた温室は素晴らしいアイデアです。
様々な椿や熱帯植物を見てるだけでも楽しいですもんネ。
そォ云うところから新しい名所が出来ていたとは。
ミニ水族館も同じアイデアから来たのでしょう。
ってことは自分家から発生したゴミから同じように余熱が…そこまで行くにはかなりの量を処分しなきゃならないんでしょう、寒さ対策はまだまだ続くのでした。
おーちゃん
2018/02/04 18:37
keikoさんへ。
野外で見る椿の花は、けっこう
傷みの目立つ場合が多くて、
撮影に苦労する事が多いんです。
その点、温室で育てられた椿は、
花弁が艶やかで、本当にきれいですね。
ピンク系の椿の花が、こんなに
種類豊富だという事にも驚きました。
区営の小さな施設ですが、エコに
徹して頑張ってると思います。
yasuhiko
2018/02/04 20:46
美しく可愛い花。椿には 色々な種類がありますよね。好きな花の一つです。
いつもながら 写真のすべてに愛情を感じますよ。
ハイジママ
2018/02/04 20:53
おーちゃんへ。
日本中が寒波に覆われて、
この寒さから逃げ出すためには、
南半球にでも旅行しないと
いけないのかと思うほどですね。
そんな時、温室の「ツバキ展」という
情報は、暗闇に一筋の光明が
射したように嬉しく感じられました。
清掃工場の余熱を無駄にしない
という姿勢には感心します。
これぞ正しく現代版花咲か爺さんですね。
yasuhiko
2018/02/04 20:56
ハイジママさん。
有難うございます。
確かにカメラを向ける対象は、
みんな私が好きな物ばかり。誰にも
何も遠慮しなくて済むから、
写真の世界は楽しいなと思います。
椿の花も色々種類があって素敵ですね。
yasuhiko
2018/02/04 21:13
こんばんは〜

季節がら「ツバキ展」が見られるのですね。
一つ一つの椿の花に魅了されてしまいました。
イータンも椿が好きで、以前庭に植えていましたが毛虫が凄く 大変な思いで処分せざるえませんでした。
ちなみにイータンの一番押しは「わびすけ」ですが、どれもこれも素敵過ぎです。

ウーパールーパー可愛い〜ですね。
イータン
2018/02/04 22:04
内容の充実、素晴らしいです。
それを物語る、コメント数も100アップ!!
いや〜〜凄いです。
待ち論楽しく拝見させていただきました。

2018/02/04 22:18
イータンさん。
椿がお好きでしたか。それなら、
この「ツバキ展」の内容は喜んで
戴けるものだろうと思います。
確かに椿やサザンカは、チャドクガに
やられてしまう事があって…。
その点、温室育ちの椿なら大丈夫。
花びらに傷みも無く、本当に
どの花も艶があって美しいですね。
yasuhiko
2018/02/04 22:47
温さん。
有難うございます。
欠かさずコメントを下さる方が
いる限り、寒かろうが、暑かろうが、
出来る限り週一ペースを守りたい
ものだと思ってます。寒い冬は、
温室で過すのもいいですね。
yasuhiko
2018/02/04 22:56
コメントしたつもりでしてないですね (>_<)

椿展、お洒落ですね
こういう見せ方があるんやなぁ〜って感心しました

旅行前に娘が花束をもらってきて、瓶に入れて飾ってますが。。。
痛まないうちにリースにしておこうかな?とか考え中です
リースにして飾っておけば自然に
ドライフラワーのリースになりますよね
うまく出来たらいいですけど、どうなるやら

クラゲ見るの好きです
何か良いですよね

温室は花があっていいですね
寒いときには最適なお出掛けかもしれません

また寒気が来るようですね
早く暖かくなってほしいです
とまる
2018/02/05 01:52
寒い時は温室が1番です
温室の椿は
傷みも無く美しいですね
ジュン
2018/02/05 10:48
今日はしっかり雪が降って積もってきました。
この時期に花が観られるとはいいですねえ。温室に水族館たまらないなあ。
窓から雪景色を見ると、出かける気持ちがなえちゃいますが、温室の花を見せられると出かけたくなりますねえ^^
そうか椿の時季でした。外のツバキも観てこようかな。。
つとつと
2018/02/05 11:31
とまるさん。
仰るように、椿の花は散っても
形が崩れないから、後の工夫次第で
色んな見せ方が出来るんですね。
椿のリースが楽しみです。
うまく行ったら、ぜひ見せて下さい。
温室にミニ水族館のコーナーが
ある事にも驚きましたが、優雅な
クラゲの舞いや、ウーパールーパーにも
出合えるとは思いませんでした。
寒くても、場所を選んで外出すると、
色々な発見があって楽しいですね。
yasuhiko
2018/02/05 12:10
ジュンさん。
これだけ寒いと、どうしても
外出が億劫になりますが、やっぱり、
無精してはいけません。こんな
優美な椿の花に出合えると嬉しいですね。
yasuhiko
2018/02/05 12:13
つとつとさん。
そちらは大雪に強風の予報が
出てますね。こちらも十分寒いのですが、
根本的な雪の量が違うので、本当に
ご苦労されてるだろうと思います。
この施設、区営の小さな植物館ですが、
ミニ水族館のコーナーまであって、
大人も子供も楽しめるように
工夫されてました。一足も二足も早く、
椿の花が楽しめてよかったです。
yasuhiko
2018/02/05 12:20
こんにちは〜♪
こちらの熱帯環境植物園には、かなり前に
行っていますね〜画像を見ながら思い出し
ました<m(__)m>
椿は一つずつじっくり見ていると
豪華で華やかな花ですね。
ミニ水族館の熱帯魚たちはどれも
愛らしくて見飽きないですね!(^^)!
パステル
2018/02/05 16:26
パステルさん。
おや、御存知でしたか。
私は今回初めての訪問だったので、
可愛らしい生き物がいっぱいの
ミニ水族館の存在にびっくりしました。
全体的には見頃前でしたが、
椿の花も種類が多く、彩り豊かな
花の姿は本当に魅力的だったと思います。
yasuhiko
2018/02/05 21:48
おはようございますm(__)m

板橋清掃工場の余熱を利用した施設

知りませんでした

温室に咲く椿を見て 食いしん坊の私は

餅菓子を連想 食べたくなりました

ウ−パ−ル−パも懐かしい

みんな過去にアワと消えて・・
H.R
2018/02/07 06:18
H.Rさん。
なるほど、和菓子のような…。
花の形をした練り切りの生菓子や、
椿の葉で包んだ椿餅。季節菓子の姿が、
目の前に浮かんで来るようですね。
ゴミを燃やして花を咲かせるとは、
本当に面白い発想だと思います。
ウーパールーパーの水槽、思わず
見入ってしまったのは私だけでした。
諸行無常、栄枯盛衰の世の中。
人気というのは不思議なものですね。
yasuhiko
2018/02/07 11:04
お邪魔していまうす。

毎日 本当に寒い日が続いているので。。。
遠出をしたく無いと言うお気持良く分かり
ます〜ぅ(*^^*)

温室はイイですね〜 然も美しい椿も見れて
展示の仕方もお洒落ですね〜ぇ。( v^-゜)

チューリップタイムは、椿のイメージと少し雰囲気が違う
様な気がしますが(個人的は好きかも〜

同じ椿でも色も形も持つ性格まで違って
拝見しながら楽しませ貰いましたが。。。
可憐さは皆同じですね。(*´∇`*)

ミニ水族館もあるんですね( 〃▽〃)
クラゲやクマノミやウーパールーパーは
大人でも癒されますよね
麗菜
2018/02/07 17:22
麗菜さん。
外出するのも億劫になる
寒さ続きの毎日。温室で「ツバキ展」を
開催してたのは、本当に有難かったです。
椿はどれも個性的で面白いんですが、
チューリップタイムは、米国産の
いわゆる西洋椿というやつで、
日本の椿とは幾分か趣が異なりますね。
温室なのに、ミニ水族館コーナーまで
あるのはとてもユニークで、何だか
2倍得したような気になりました。
yasuhiko
2018/02/07 22:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
熱帯環境植物館のツバキ展 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる