街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 根岸森林公園の花々と一等馬見所

<<   作成日時 : 2018/03/01 00:03   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 114

根岸散歩の続きです。旧柳下邸を見学した後、受付で近道を
教わり、根岸森林公園に向かいました。ところが、この近道は、
「何だ坂、こんな坂」の連続で、息は上がり膝が笑う状態に…。
やっと辿り着いた公園で、に慰められました。

画像

          アイスチューリップの花が美しい。

画像

画像

   早や春爛漫という雰囲気ですが、球根を冷凍
   貯蔵する事で、開花の時期を早めたものです。

画像

          お前さん、誰?

画像

   子供たちが駆け回るこの芝生、実は、幕末の
   1866年に誕生した日本最初の洋式競馬場
   「旧根岸(横浜)競馬場」の跡地だそうです。
         *     *     *
   76年間賑わった競馬場も、終戦後は米軍に
   接収され、ゴルフ場として使われてました。

画像

画像

   芝生広場の外れにある梅林へ。

画像

   奥ゆかしい名の「内裏」。

画像
画像

画像

          「蓮久」は、紅梅というより桃色梅。

画像

   魚心あれば「水心鏡」って?

画像

   左手前の方も私も、お邪魔虫で済みません。

画像

          西洋のお城を思わせる建造物は…

画像

   昭和5(1930)年完成の一等馬見所。地上7階、
   4500席の座席の他、貴賓室や食堂などを備え、
   全国の競馬スタンドのモデルにされたそうです。

画像

画像

   ロボット兵にも見える三基のエレベーター塔

画像
画像

   反対の正面側に廻ってみたいのですが…。
   そちら、米軍施設内という事で入れません。

画像

          物々しい有刺鉄線、その関係でしょうか。

画像

画像

   スタンドの裏側は、芝生の遊具広場
   子供たちの元気な声が響いてました。

画像

          『天空の城ラピュタ』のような荒廃ぶり。
              *     *     *
       2009年、近代化遺産に登録されたこの建造物。
       補修の見通しが立たずに、放置されたままです。
       この先どうなる事やら。いわゆる廃墟マニアには、
       「関東屈指の美しい廃墟」と好評だそうですが…。

画像

画像

   最後にもう一度アイスチューリップを眺めて、
   根岸公園を後にしました。もうすぐですね。

   【本日のオマケ

画像

   今日から三月。雛祭りがすぐやって来ます。
   という訳で、旧柳下邸の飾付けをオマケに。


   【DATA】
   旧一等馬見所
     *1930(昭和5)年竣工。J.H.モーガンの設計。
      根岸(横浜)競馬場のスタンドとして、
      その当時は東洋一の規模を誇った。
     *J.H.モーガンは、旧丸ビル建設のため来日し、
      その後、横浜を中心に活躍した建築家。
      先日訪れた横浜・山手西洋館の一つ、
      ベーリックホールも彼の設計である。 
      (ブロ友、ミクミティさんも前に紹介されてます。)




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(114件)

内 容 ニックネーム/日時
根岸公園って、根岸森林公園ですか?
一昨年、横浜に行った時に、時間があれば寄ってみたいと思ってた所なんです。
アイスチューリップもあるんですね。
森林公園というだけあって、時期によるでしょうけど、お花も沢山あるんでしょうね。
旧根岸競馬場の跡地、イイですね。
広々として、ゴロンと昼寝してみたい。(^^ゞ
オッ、梅林もあるんですね。
立派な梅やなぁ…
「一等馬見所」、スゴイ!
レトロでイイですね。
エッ!?地上七階もあるんですか!
横浜も歴史があるから、レトロな建物も多いですが、これは、全国的にも珍しいでしょうね。
「『天空の城ラピュタ』のような荒廃ぶり。」…
確かに。(^^)
でも、この荒廃感がイイですね。(^^ゞ
yoppy702
2018/03/01 00:55
 冷蔵処理されて開花調整されたアイスチューリップもこの頃あちこちで見られるようになりました。ひとあし早く春爛漫という風情で楽しめますね。

 根岸公園はそんな坂道がありますか。良い運動ですねえ。

 廃墟マニアもすくなからずいるようですが、このまま放置されるというのも惜しいですが、お金がないというのは残念ですねえ。
なおさん
2018/03/01 05:25
おはようございます。
競馬場→ゴルフ場→公園、今では憩いの場所になっているのですね。
教えて頂いた近道が‥たまには坂道を歩くのも良いのかな?。
建物の一画だけ米軍施設になっているのですか?近代化遺産になっているのなら中に入れるようになると良いですね。
アイスチューリップ元気に咲いてますね、今日は春の嵐ですからチューリップも右へ左へと大揺れでちょと可哀そうな気もします。。。

きょんたん
2018/03/01 05:55
おはようございます。
おやおやもうチューリップ?と思ったら、冷凍で時期をずらした訳ですね、だまされたチューリップ^^ でも可愛いですね。
根岸公園、競馬場跡地まだ行ったことはありません。おまけに一等馬見所ですか、まず名前がすごいですね。廃墟マニアさんが喜ぶという建物、見てみたいです。
根岸
JK
2018/03/01 06:13
おはようございます。
チューリップ一足お先にと言う感じ
でもとても綺麗ですね
梅の花も青空の元、とても綺麗です。
これからはお出かけ日和になり楽しくなりますね。
ゴンマック
2018/03/01 06:53
アイスチューリップが目に鮮やかでした。
花だけを見るともう春と勘違いします。
この公園、競馬場の名残りがぷんぷんして、特に建物は廃墟となった今でも存在感が半端ない感じです。
廃墟マニア垂涎の施設でしょうね。
もうひな祭りですね。
情緒に浸る間もなく時が過ぎていきそうです。
トンキチ
2018/03/01 07:01
美しい春をありがとうございます。
なんだかウキウキしてきます。
春を感じますね。
ひろちゃん
2018/03/01 07:39
アイスチューリップ、初めて知りました(._.) 花のすぐ近くや 下側から撮ると また雰囲気が変わるんですね。チューリップさんが、何か、語りかけてくるようです!
ホントに 2つの画像に写り込んでいるお二人さん、仲睦まじく語り合われてて、イイ感じですネ😁😁
一等馬見所の建物、重厚感がスゴイですね!言われてみると………ロボットに見えてきました😆
わらび
2018/03/01 09:04
早くも美しいチューリップが
咲き誇り 青空には梅も映え
すっかり 春景色ですね。
こんな 立派な建物が 関東屈指の
美しい廃墟 で終わるのは勿体ない
気がします。中も 見てみたいですね。
フラバーバ
2018/03/01 09:18
(*´∀`) おはようございます〜 ♪

今日から 弥生三月スタート❕❕❕
つい この間 年が明けたと思ったら
日が経つのが 本当に早く感じます!
もう『春』です✿(◡‿◡*)❤ねぇ

”アイスチューリップ”
そんなのが あるって知りませんでした(@_@)
梅が これから見頃!で 当分
楽しめて嬉しいですd(´ー`*)ね♪
♪のこ♪
2018/03/01 09:42
こんにちは。

アイスチューリップ、いっぱい咲いてますね。
春満開になったようですね。
3月になりましたね〜。
大阪の今日はすごい強風です。
春一番なんかな。
一等馬見所ですか。
こんなのがあるんですね。
素晴らしい建物ですね。
米軍施設なんですか。
中には入れないんですか。
トトパパ
2018/03/01 09:45
旧根岸(横浜)競馬場が芝生公園に見事な変身です。
アップダウンがあり、冬枯れもあって砂丘みたいです。
馬が走りにくそうですが^^:
ゴルフ場として転用していたんですか。

魚心あれば「水心鏡」がいいですね。
知らなかったので調べると、
水心鏡は雨乞いに祭った鏡のことらしいです。
普通咲いている間は「雨よ、降らないで」、
だと思いますが^^:

一等馬見所もユニークな建造物です。
競馬スタンドと言えば、コースを囲む雛段しか思い付きませんが、暑い時や寒い時もあるので、冷暖房の効いた屋内で観戦していた訳ですね。
2009年近代化遺産に登録されたのに、
ツタに覆われ、拘束されています。
放置プレイでしょうか^^;
廃墟建造物に登録する道が残っています。
珍しい物を見せて頂きました。
アルクノ
2018/03/01 10:06
昨夜は風がビュービュー吹いていて嵐やぁ〜って感じでしたが、昼間は暖かくなってきました

アイスチューリップが賑やかで春〜っていう感じですね♪
色とりどりで綺麗ですね

近道は坂道でしたか(笑)
よい運動になりましたね

一等馬見所。。。お城のような雰囲気ですね
丸い窓がいい感じです
ロボット兵にも見えますね(笑)
廃墟感も素敵ですねぇ♪

今朝は少しゆっくり出来たので洗濯機を回してる間に楽しませていただきました

とまる
2018/03/01 10:50
鮮やかな黄色が春らしいですねー。
広々とした丘陵地帯に梅の花が伸びやかです。
一等馬見所ってようはスタジアムなんですか。
廃墟になってるなんて、気になりますねー。
中にも入ってみたいですね〜。
イッシー
2018/03/01 12:21
yoppy702さん。
ご指摘、有難うございます。
「根岸森林公園」が正しい名称でした。
ブログアップしたばかりなので、
他に記事を読まれた方がいないと判断し、
素早く公園名を修正しました。
梅林の梅以外は花が無いだろうと
思っていたのに、アイスチューリップが
目を楽しませてくれたのは、とても
有難かったです。この公園、桜の名所
としても知られてるので、これから
花の楽しい季節になるでしょう。
巨大な構造物の旧一等馬見所は、
不思議な存在感がありますね。私も
この廃墟感はけっこう好きなんですが、
このまま朽ち果てて行くのも
惜しい気がして、何とも複雑な心境です。
yasuhiko
2018/03/01 12:24
なおさんへ。
神奈川県では、江ノ島の
アイスチューリップが有名で、
観光客に喜ばれてますが、この公園で
見られるとは思いませんでした。
廃墟の魅力感に溢れる旧一等馬見所、
補修に数十億円の資金が必要だとか。
米軍施設に隣接する立地条件の悪さもあって、
今後の方針が決まらないようです。
このまま朽ち果てて行くのも残念ですが…。
yasuhiko
2018/03/01 12:38
きょんたんさん。
昔はお馬さんが走ったり、
ゴルフボールが転がってた所を、
今は元気な子供たちが走り廻る。
歴史を感じさせて面白い風景ですね。
旧一等馬見所の建物自体は、
1981年に接収解除されてるんですが、
すぐ隣接するスタンド正面側の
土地がまだ返還されてません。それで、
なかなか後利用が決らないようです。
建物内に入れないのは、地震など
災害時の安全を考えての事と思います。
思いがけずアイスチューリップに
出合えて、何だか嬉しくなりました。
yasuhiko
2018/03/01 12:48
こんにちは〜♪
アイスチューリップの彩が美しいです。
チューリップを見ると春が来た!と
思いますのに、まだ東北は先のようです。
旧一等馬見所の建物はクラッシックで
美しいですね。
東洋一だったと言われるのが
よく分かりますね(^_-)
パステル
2018/03/01 12:48
 アイスチューリップが早い春を告げていますね。梅の花も咲きだして、本格的な春ですね。建物・旧一等馬見所とても魅力的な建物だと思います。恐らく鉄筋コンクリートなんだと思いますが、風格が有ります。何とか日本に帰属して、大切に保存してほしい建物ですね。
 忘れていましたが、今週はひな祭りでしたね。
藍上雄
2018/03/01 13:49
年月とともに荒廃していく建物と未来ある子供たちとの対比の切り撮りが素晴らしいです。
自然な子供の動きがあって一層そう思いました。
コマダム
2018/03/01 13:57
こんにちは。
冷凍貯蔵され早く咲いたチューリップ。
凄い咲かせ技があるのですね。
すっかり春爛漫に見えますね。
あ でもそちらは気温も高く もう春爛漫でしょうかね。
旧一等馬見所はぐるっとまわったり 中をじっくりと見てみたりしたいですね。
ムリなのが残念ですね。。。
ひな飾り 赤い毛氈がいいですね。
にゃーちゃん
2018/03/01 14:05
JKさん。
アイスチューリップ、面白い技術が
あるもんですね。冷凍庫から出された
球根は勘違いして、「春が来たね」
「そだね〜」とばかりに咲き始めるとか。
旧一等馬見所、要は競馬のスタンド
なんですが、その名前からして
時代の雰囲気を感じさせてくれます。
なるべくいい方法で、保存修理して
くれると嬉しいんですが…。
yasuhiko
2018/03/01 14:17
ゴンマックさん。
思いがけずチューリップに出合えました。
春が来たと、球根を勘違いさせる
技術が使われてるようですが、
咲いてる花に変わりはないので、
春の足音が聞こえて来るようですね。
梅の花もそうですし、花に恵まれると、
散歩の足取りも軽くなって来ます。
yasuhiko
2018/03/01 14:23
トンキチさん。
チューリップの花を
見かけた時は、本当に驚きました。
冷凍庫から出された球根が、
急激な気温の変化に勘違いして、
寒い内から咲き出すという理屈による
技術のようですが、花が咲き誇る様子は、
もう春爛漫という感じですね。
昔はお馬さんが走った所を、元気な
子供たちが走り廻る風景は平和です。
存在感のある旧一等馬見所、
歴史を思わせる不思議な魅力がありますね。
yasuhiko
2018/03/01 14:43
ひろちゃんへ。
やっと外出向きの陽気に
なって来たのは嬉しいですね。
咲き誇るアイスチューリップの花が、
一足も二足も早い春爛漫の風景を、
楽しませてくれました。
yasuhiko
2018/03/01 14:48
わらびさん。
冷凍庫から取り出された球根。
気温の変化に驚いて、「もう春かな」
「そだね〜」という具合に、
勘違いをして咲き出すそうです。
これだけ咲き誇るチューリップの花、
一足早い春を感じさせてくれますね。
梅林で和むお二人さん、何だか
いい雰囲気なので、ちょっと失礼して…。
旧一等馬見所、歴史を感じさせる
本当に魅力的な建造物ですね。
yasuhiko
2018/03/01 14:59
フラバーバさん。
チューリップが咲いてると、
本当に春爛漫という気分に
なりますね。梅の花も咲き始め、
いいお花見が出来たと思います。
旧一等馬見所、廃墟的な雰囲気も
捨てがたいものがありますが、
何とか保存したいものです。
隣接する土地は返還されてませんが、
建物自体は前に接収解除されて
いますので、内部を見学できないのは、
安全上の問題だと思います。
yasuhiko
2018/03/01 15:05
♪のこ♪さん。
もう3月と言われても、
冬が長過ぎたせいか、少しも
実感が湧きません。でも、ようやく
気温が高くなって来そうですね。
アイスチューリップは、
冷凍庫から取り出された球根が、
急な温度変化に「春が来た」と
勘違いするのを利用した
技術だそうですが、思いがけない
春爛漫の景色が見られて嬉しくなりました。
yasuhiko
2018/03/01 15:25
トトパパさん。
公園に一歩入るや否や、
思いがけないアイスチューリップの
歓迎を受け、目の覚める思いでした。
春らしい風景で心が和みますね。
旧一等馬見所、廃墟感があって
いいでしょう。建物自体は大分前に
返還されてるんですが、隣接する
スタンド側の土地が、まだ
返還されてません。建物内に入れないのは、
多分安全上の問題だと思いますが…。
yasuhiko
2018/03/01 15:36
根岸森林公園にむかう坂は
大変でしたね。
ありがとうございます。
チューリップ、きれいですね。
いろいろな色があって、素敵!!
へえ〜〜洋式競馬場ですか。
そのあと、ゴルフ場になったのですね。
お前さんは、ご本人でしょうか (*^-^*)
ひな祭りの飾りつけもかわいいです。
あこ
2018/03/01 15:48
アルクノさん。
今の天皇賞の前身、エンペラーズカップが
開催されてた、伝統ある競馬場です。
明治天皇は何度もここに行幸されたとか。
日本中央競馬会は、この競馬場の
返還を強く望んでいたそうですが、
実際に返還された時には、状況も変わり、
また、すっかりゴルフ場になった
この場所を復元するのは困難と
判断して、横浜市に売却したそうです。
魚心あれば…つまらない言葉遊びに
目を留めて戴いて、有難うございます。
旧一等馬見所、廃墟的な雰囲気が
魅力的ですね。スタンド部分は
この反対側にあるんですが、ちょうど
米軍施設に接しているので、その姿が
よく見えません。建物は返還されて
いるものの、補修に数十億円かかり、
立地的にも不利という事で、
補修及び再利用計画が白紙のまま、
捨て置かれてるという状態のようです。
yasuhiko
2018/03/01 15:56
とまるさん。
春の嵐、凄かったようですね。
こちら朝起きた時には、雨風とも
大分収まっていたので、一番
激しい時を知らずに済みました。
アイスチューリップには驚きました。
一足早い春爛漫の風景が見られ、
嬉しい限りです。近道で楽しようと
思ったら、却って苦労する事に…。
人生とはそういうもんです、なんてね。
旧一等馬見所、丸窓やロボットの
顔みたいなデザインが面白いでしょう。
できれば大事に保存して欲しいのですが…。
yasuhiko
2018/03/01 16:17
こんにちは!
咲く時期を人為的に早めたアイスチューリップは春先どりで素敵ですね。いつも行く木曽三川公園でも咲いていました。
近道はきつかったようですね。
旧根岸(横浜)競馬場跡地の芝生広場、広くて子どもたちも楽しそうです。
芝生広場の外れにある梅園も花が咲いて青空に映えていますね。とても綺麗。
旧一等馬見所は全国の競馬スタンドのモデルになっただけあって立派な建物ですね。補修の見通しが立たず荒廃したままというのは残念です。
eko
2018/03/01 17:24
イッシーさん。
梅はまだまだでしたが、
高低差のあるので、ここの梅林も
なかなかです。チューリップの
鮮烈な色といい、春らしくていいですね。
旧一等馬見所は、簡単に言うと、
お金持ちの競馬スタンドです。
建物自体は既に返還されてるんですが、
内部が見学できないのは残念ですね。
yasuhiko
2018/03/01 17:31
パステルさん。
アイスチューリップは、咲く時期を
早めているものの、春爛漫の雰囲気を、
辺り一面に漂わせていました。
この花を見ると、春だという気がしますね。
旧一等馬見所、遠くからは
西洋中世のお城のように見えます。
何とか保存して残したい建物と思いました。
yasuhiko
2018/03/01 17:37
藍上雄さん。
季節を間違えて咲き出した
アイスチューリップ。「春だねえ〜」
「そだねえ〜」と、お互いに
囁き合ってるような感じですね。
梅の花といい、明るい色に心が和みました。
旧一等馬見所は、競馬場の部分に
遅れたものの、すでに返還されてます。
ただ、スタンド側が米軍施設に
隣接していて、巨額の補修費用の問題と
併せて、保存再利用の計画が
白紙のまま、長く放置されています。
廃墟の雰囲気は魅力的ですが、
何とか後世に残せないものでしょうか。
yasuhiko
2018/03/01 17:50
コマダムさん。
私たちが目に出来るのは、
スタンドの裏側なんですが、そちらが
遊具広場になっていて、子供たちの
元気な声が響き渡ってました。
仰るように、過去と未来が対比され、
面白い構図になりましたね。
yasuhiko
2018/03/01 17:55
にゃーちゃんへ。
冷凍庫から出された
チューリップの球根、気温差に
びっくりして、「もう、春が来たよ」
と慌てて咲き出すんですね。
種類は春咲きと同じなので、本当に
春の盛りのような気がします。
東京は今日が春の嵐。3月になると
同時に、急に暖かくなりました。
旧一等馬見所、今のところ
保存や再利用の計画も無く、荒れ放題で
傍に近付けないのが残念です。
yasuhiko
2018/03/01 18:11
寒かった冬も終わり やっと やっと〜春が来ますね。
今日 東京方面はすごく暑かった?とか。
こちら名古屋地方は まだまだ 風が冷たく寒かったですよ。しかし 日差しは確実に春。
嬉しくなりますね。
ハイジママ
2018/03/01 18:14
あこさん。
階段坂道なんですが、七曲りと
いうか、八、九、十曲りというか、
ぐねぐね曲りながら上って行くので、
少し…いえ、かなり参りました。
でも、このチューリップを目にしたら、
文句は言えないですね。色彩豊かで、
春爛漫という感じの景色でした。
その昔、お馬さんが走った所を、
今は子供たちが元気に走ってます。
はい、お前さんは私です。
yasuhiko
2018/03/01 19:10
廃墟、すごいですね。マニアがいるんですか。
競馬場だったのですね。広いです。
それと比較すると、アイスチューリップの可愛く美しいこと、一挙に春らしくなりました。
花の威力はすばらしいです。
坂道、お疲れさまでした。
はるる
2018/03/01 19:15
ekoさん。
アイスチューリップ、咲く時期を
調節してるだけで、花自体は
春咲きのものと同じですから、
辺りが春らしく華やかになりますね。
梅の花もいい雰囲気でした。
昔の競馬場が、今は子供たちの
遊ぶ森林公園。それだけでも、歴史が
感じられますが、旧一等馬見所という
具体的な建造物が残ってると、
遠い過去が偲ばれますね。本当に、
建造物は大切にしたいものです。
yasuhiko
2018/03/01 19:17
こんばんは。
根岸森林公園は、むかーし子供たちとお弁当を持って、行ったことがあるような気がします。
競馬場の跡地なのですね。
「天空の城ラピュタ」、本当にそんな感じがしますね。
アイスチューリップが綺麗で、春爛漫を満喫しました。

ぽぽ
2018/03/01 19:37
ハイジママさん。
今日の東京は春の嵐。気温も
ずい分上がりました。
冬の寒さがずっと続いてただけに、
ようやくという感じが強いですね。
一足早いチューリップや、咲き始めた
梅の花の色に、春が感じられました。
yasuhiko
2018/03/01 20:42
はるるさん。
この建造物、補修や再利用の
見通しが立たないまま、ずっと
放置されてます。廃墟的な雰囲気が
素晴らしいと仰る方もいるんですが、
(私も嫌いではありません)
このまま朽ちるのは残念な気がして…。
一足早く咲いたチューリップ、
明るい色彩で春を感じさせますね。
yasuhiko
2018/03/01 20:51
こんばんは。
あちこちに梅が咲いているのですね。
どこにあるのかと調べたら横浜でも海に近いところで意外でした。
写真撮影にいそしんでいる人より腰をおろし眺めている方が楽しめるんじゃないかと思うことがあります。
きっとお邪魔虫ではなかったでしょう。

廃墟マニアは歴史好きに通じるような気がしました。
tami
2018/03/01 20:56
ぽぽさん。
そうでしたか。この公園の
芝生広場はとにかく広いので、
(何せ競馬場でしたから)
お弁当を食べるにはぴったりですね。
かつて多くの人たちで賑わった
観戦スタンドも、今や『天空の城
ラピュタ』状態。栄枯盛衰、
人の世の移り変わりは激しいものの、
毎年春を忘れずに咲き出す
花の世界に変わりはありませんね。
yasuhiko
2018/03/01 21:01
tamiさん。
ここの梅林も、花の見頃は
まだ先ですが、本数が多いので、
けっこうそれなり楽しめました。
梅を見ながら食事したり、
のんびり語り合うのもいいでしょうね。
ここは元々見晴らしのいい所で、
旧一等馬見所から、昔は三浦半島や
東京湾まで見渡せたそうです。
今は荒れ果ててますが、かつての
姿を偲ばせる点が魅力なんでしょうね。
yasuhiko
2018/03/01 21:13
こんばんは♪
今日は春の嵐で風が強かったですね〜。
チューリップは春のお花の代名詞!赤白黄色にピンクに・・春はこれですね(^^)/
根岸森林公園、広いと思ったら競馬場(洋式!)の跡地なのですね。気品さえ感じられる場所、ここで競馬を見るのかと想像を掻き立てました(笑)
紅白の梅に淡いピンクの梅、雲と青空と写真がとても和みます。
とわ
2018/03/01 21:22
こんばんは。
アイスチューリップと言うのですね。なるほど球根を冷凍貯蔵して植えるとこの気温でも春と思い開花するのですね。こんなに華やかに咲いてまさにここは春真っ盛りに見えます。広大な芝生が植えられた広場は幕末にできた日本最初の競馬場跡そしてゴルフ場になったのですね。そんな歴史を教えてもらいながら眺めると想像が膨らみます^^。一等馬見所は4500席の見物席もある豪華なものなんですね。それが今では廃墟となっていると言うのも感慨深いです。
のろばあさん
2018/03/01 21:50

こんばんは〜♪
可愛いチューリップが満開ですね。
冷凍すれば季節を先取りして
開花も早まるのでしょうか。
春に咲く花は寒い冬の洗礼が要るとか。
廃墟のの元競馬場に春の花がマッチしていますね。
暖かくなったと思ったら今日は春の嵐。
被害なく通過してほしいですね。

ベティーちゃん
2018/03/01 22:02
とわさん。
一足早く咲かせたチューリップ。
やはり色彩豊かなこの花を見ると、
春が来るという実感が湧きますね。
この広い芝生の公園、昔は競馬場だった
と言われてみると、なるほど
という気がします。最初は、横浜の
外国人居留地の娯楽施設として
スタートした競馬場。後に、日本人の
皇族、華族、お金持ちを会員に
加え、社交の場として賑わったとか。
今は一般人も梅が楽しめていいですね。
yasuhiko
2018/03/01 22:08
のろばあさんへ。
冷凍庫から出す事で、球根に
春が来たと勘違いさせる技術ですので、
春咲きのチューリップと比べ、
花に変わりはありません。春爛漫の
雰囲気を、一足早く楽しめてよかったです。
根岸森林公園の広い芝生広場、
昔は馬が走ったり、ゴルフボールが
転がったりしたと思って眺めると、
広さの理由も分かる気がしました。
今は荒れたまま残されている
観覧スタンドにも、遥かな時の流れが
感じられるようですね。
yasuhiko
2018/03/01 22:19
昭和5(1930)年完成の一等馬見所。横浜にこんな施設があったとは驚きですね。世界のカジノをまねしてギャンブル依存症を増やそうとする現代の愚かな為政者が同じ過ちをするのかと情けなくなります。
おっちょこタカナ
2018/03/01 22:23
ベティーちゃんへ。
思いがけないチューリップ満開、
本当にびっくりしました。
冷凍庫から出した球根は、気温差に
驚いて「もう春なのかも」と
勘違いして、花を咲かすそうです。
かつて競馬場として賑わった場所も、
荒れ果てた観覧席を残すのみ。
今美しく咲き誇る春の花たちとの
対照が際立ちますね。
yasuhiko
2018/03/01 22:29
えっもうチューリップ、アイスチューリップという名前なんだと思ったら、そういうことだったのですね。
一足お先の春爛漫ですね。
一等馬見所、素敵な建物ですね。廃線マニアは
聞いたことがありますが、廃墟マニアもおられるのですか。このまま廃墟として朽ちていくのはもったいないですよね。
それに中も見たいものです。
すずりん♪
2018/03/01 22:36
おっちょこタカナさん。
お久しぶりです。ブログ再開された
ようで、何よりだと思います。
根岸競馬場は、もともと横浜の
外国人居留地の貴重な娯楽施設として
スタートしました。後になって、
皇族、華族、お金持ちなどの
日本人会員も加え、社交場としての
性格を強めて行ったそうです。
明治天皇も毎年のように行幸されたとか。
最初から金儲け目当てのカジノと
比べるのは、気の毒かも知れませんね。
yasuhiko
2018/03/01 22:37
すずりん♪さん。
そうなんです。アイスチューリップ
という品種がある訳では無く、
冷凍庫から取りだした球根に、
季節を勘違いさせる事で、早咲きに
仕立てたものだったんですね。
全く普通のチューリップですので、
咲いてる姿は春らしさ満点です。
旧一等馬見所は、いかにも廃墟マニアの
喜びそうな荒れ方なんですが、
何とか保存・再利用の方法を考え、
後世に残してほしいものだと思います。
yasuhiko
2018/03/01 22:51
 アイスチューリップと言うのですか、
う〜ん確かに。この季節この華やかさは
嬉しいですね、目が覚めるようです。
 根岸森林公園、知らなかったですが
芝生が広くて、ゴルフ場?納得です。
まだ草青むまで行かないですね。
 7階建ての一等馬見所、廃墟ですか
それも近代化遺産という建物、見学も
かなわず荒れるに任せるというのは
悲しいですね。夏にはツタが青々と
繁るのでしょうかねぇ。(^^♪
ミキ
2018/03/01 23:17
今晩は。
日本初の西洋競馬場があったんですね〜、根岸森林公園となった訳ですね、驚きです。
廃墟となっているのはもったいない気がします。
梅の花が青空に映え、素敵です。
写真を拝見するとチューリップが春を運んできたような温かい気持ちにさせて頂きました。

ロシアンブルー
2018/03/01 23:45
根岸森林公園のチューリップに思いっきり春を感じました。華やかで、元気な感じですね。
梅の花も美しいこと。。
一等馬券所も重々しい立派な建物ですね。
こういう建物って無いですから、公園で遊ぶ子供たちも無意識のうちに記憶に残ることでしょうね。
旧柳下邸の雛飾りの手毬、とっても素敵だと思いました。
keikoさん
2018/03/02 06:52
アイスチューリップ、この頃、いろんなところで見ますが、ここのはまた、特別ですね〜〜〜
内裏という名の梅も今の季節にぴったりです。
梅も名前に惹かれますよね〜〜〜♪
水心鏡、yasuhikoさんのは風情があります。
私も撮りましたが、子供の写真でした(-_-;)ゞ
旧柳下邸の雛飾りの手毬にうっとりしてしまいました。
こんな時、やはり☆彡
元?乙女って自分で思います((((^Q^)/
まだまだ近くにいい所がいっぱいありますね。
nobara
2018/03/02 08:36
チューリップが咲いて、梅の花も咲いて、春が近づいてきていますね。
外は今”春一番”?かと強風が吹いています。これも又、春告げですね。
ソメイヨシノが開花待ち遠しいです。

2018/03/02 09:54
アイスチューリップの美しさにうっとりしました。
花も人の管理で咲かされているのですね。
青空をバックに梅が誇らしげに咲いている姿も綺麗です。競馬場の跡地の芝生広場の緑一面となった頃にも訪ねたい公園ですね。一等馬見所の建物がつたで覆われて廃墟になっているのも趣があってよさそうです。
みなみ
2018/03/02 13:50
もうそこはすっかり春ですね。
アイスチューリップといっても咲いてくれたら
身も心も暖かくしてくれるチューリップ。
何だかルンルンしてきます。
”お前さん、誰?”誰かと思ったらyasuhikoさんではないですか?
影が細長―くでとってもスマートに見えますが・・・(笑い)
競馬場の跡地のなのですね。
すごい建物がそのまま残してあって本当にお城のような雰囲気です。
それが廃墟になっているって・・・残すも壊すも・・・
きっといろんな意見があるのでしょうね。

あっこちゃん
2018/03/02 17:47
ミキさん。
江ノ島のアイスチューリップは
よく知られてますが、根岸森林公園で
見られるとは思ってませんでした。
チューリップの明るい色彩は、
坂を上った疲れも忘れさせてくれます。
ここが昔の競馬場だった事を物語る
旧一等馬見所、廃墟的な雰囲気は
魅力的なんですが、このまま
朽ちるに任せておくのは残念ですね。
せっかく近代化遺産に登録されたのに
と思わずにいられません。
yasuhiko
2018/03/02 17:53
ロシアンブルーさん。
幕末に日本が開国した頃、横浜の
外国人居留地の娯楽施設として
造られたと言いますから、
歴史的にも貴重な競馬場跡です。
時代はそれより新しくなりますが、
その競馬場の観戦スタンドですから、
大事にしてもらいたいですね。
今は市民に愛される公園になって、
紅白の梅の花やチューリップが、
目を楽しませてくれました。
yasuhiko
2018/03/02 18:03
こんにちは

西洋では建物が
数百年にわたって
維持されますね
石の文化の素晴らしさ
日本にある数少ないものは
ずっとのころでしょうね
無門
2018/03/02 18:36
こんばんは。
横浜へようこそお越し下さいました。
ホームタウンがこのように
美しく切りとられた記事を拝見でき
とてもうれしく思います。
小枝
2018/03/02 19:58
keikoさん。
根岸森林公園のアイスチューリップ。
本当に春の訪れを告げるように、
色鮮やかに咲き競ってました。
この公園が、昔は競馬場だった事を
教えてくれる遺構、旧一等馬見所は
放置されたままで、ちょっと
悲しげに見えます。でも、遊んでる
子供たちの目には、遊園地の
お城のように見えてるのかも知れません。
明日はいよいよ桃の節句ですね。
yasuhiko
2018/03/02 20:25
nobaraさん。
神奈川県でも、江ノ島の
アイスチューリップは有名ですが、
この根岸森林公園で、満開の
花に出合えるとは思いませんでした。
チューリップの明るい色彩に、
坂を上った疲れも吹き飛ぶ感じです。
梅の花の名前を見て廻るのも
楽しいですね。「内裏」「水心鏡」など、
風流な名前に心が惹かれました。
緋毛氈の上に、何気なく置かれた手毬。
旧柳下家の雛飾りはカットするには
惜しいものがあって、今回オマケで
追加したような訳です。明日は
いよいよ桃の節句ですね。
yasuhiko
2018/03/02 20:38
温さん。
梅の花に加えて、チューリップの
花まで咲き出すと、いよいよ
春になった実感が湧いて来ますね。
3月になって急に暖かくなり、これから
花散歩の楽しい季節になると思います。
yasuhiko
2018/03/02 20:46
みなみさん。
アイスチューリップは、技術で
咲く時期をコントロールしてるだけ
なので、こうして実際咲き揃うと、
春盛りと思うような風景が楽しめます。
この公園は起伏があるので、
梅林の梅の花も風情がありますね。
夏になると、旧一等馬見所は
蔦に覆われ、いよいよ廃墟感が
増して来ます。それも魅力的なんですが、
今後の事を思うとちょっと心配で…。
yasuhiko
2018/03/02 21:00
あっこちゃんへ。
名前に「アイス」が付いても、
ただ花の咲く時期を調節しただけで、
チューリップは同じチューリップ。
明るい色彩に目を見張りますね。
おや、影がスリムでしたか。
何の、何の、実物はもっとスマート
ですから。…と強気で言って置きましょう。
公園にしては珍しい広い芝生広場も、
昔の競馬場の跡地を利用したからですね。
近代化遺産に登録された競馬の
観戦スタンドは、補修・再利用の計画が
まとまらず、そのまま放置された姿が、
ちょっと悲しげに見えます。
yasuhiko
2018/03/02 21:25
無門さん。
建物を残す事は、生きた歴史を
残す事にもつながるんですが、
旧一等馬見所の場合、数十億円という
補修費の問題と、目の前が米軍施設
という立地条件の悪さで、
今のところ手が出せないようです。
yasuhiko
2018/03/02 21:30
小枝さん。
横浜の港付近、馬車道、山手には
よく出かけるんですが、根岸地区を
訪ねるのは今回が初めてでした。
旧柳下家といい、根岸森林公園といい、
この辺りにも、今まで知らなかった
魅力的な所があるんですね。
yasuhiko
2018/03/02 21:36
アイスチューリップ、かわいいですね。チューリップの姿、大好きです^^根岸森林公園もいろいろ見ごたえがありそうですね。近代化遺産に登録されているのに整備されずに廃墟なんてさみしいですね。でも素晴らしい建物、早く整備してほしいですね。
かるきち
2018/03/02 21:53
根岸森林公園、遊びに行ったことがあります。
懐かしいです♪
「お前さん、誰?」の影法師さんにクスッとなりました。ちょっとシェ〜のポーズに似ているような・・・?

陽を浴びたアイスチューリップが輝いて見えます。綺麗ですね
クリム
2018/03/02 22:23
かるきちさん。
この時期に、満開のチューリップに
出合えるとは思いませんでした。
この周りだけ、春盛りという感じですね。
根岸森林公園は、もとが競馬場だった
だけに、とにかく広いという印象です。
せっかくの近代化遺産、何とか
残す手立てを考えて欲しいですね。
yasuhiko
2018/03/02 22:44
クリムさん。
ああ、御存知でしたか。
この公園は、なだらかな起伏の
芝生広場がずっと拡がっているので、
その分空が広く感じられます。
撮影中の影法師を入れるテクニック、
実はクリムさんに教わりました。
もし著作権法に触れるようでしたら、
ご容赦お願いしたいと思います。
アイスチューリップの明るい色彩、
春を感じさせてくれますね。
yasuhiko
2018/03/02 22:51
私も昨日の絵画教室で、立派な鉢植えの
チューリップを描いてきたところです。
名前はわかりませんが、八重咲きなので
複雑さと可憐さを描くのはむずかしいでした。
このアイスチューリップが、やはり
チューリップらしいですね。
球根を冷凍しておいて、咲く時期を錯覚
させるらしいですが、早くに見れるのは
うれしいですが、複雑な気持ちもします。
今日はひな祭り・・いよいよ春の到来だと
嬉しくなります。
どんな春をUPして頂けるか、楽しみです。
つばさ
2018/03/03 09:48
根岸森林公園まで徒歩でしたか
坂が多い街大変でしたね
馬の博物館にポニーを
乗せに出掛けます
桜もとても綺麗です
ジュン
2018/03/03 09:51
一等馬見所のことは初めて知りました。
本当にロボット兵みたいですね。
修復の手が加えられていないということは、いずれ崩壊する運命なのでしょうか。
現在の廃墟感たっぷりの様子は実にいい感じですけれど・・・。
カンボジアにも補修の手が加えられず、荒廃するままになっている遺跡があるので、重ねて見てしまいました。
チューリップもきれいですね。
家ニスタ
2018/03/03 10:13
お邪魔しています。

先日、物凄いキツイ春一番が吹いてビックリ
しましたが…(。≧Д≦。)

チューリップのお花を拝見すると穏やかで〜
優しい春の到来って感じがしますね

『エッ』球根を冷凍貯蔵しての開花ですか
成る程、人は春の演出もしてしまうのですね。

蓮久⇔桃色梅が儚げで可愛く見えてちゃい
ましたよ。(o^・^o)♪ 

一等馬見所⇔全国の競馬スタンドのモデルと
なる建物って偉くお洒落なイメージを競馬に
持たせたんですね〜 ( ̄▽ ̄;)。

近代化遺産に登録された割りにはケーアーなく
気の毒な建物の様ですが私は廃墟マニアでは
無いのですが古びた佇まいが何とも郷愁を
誘い魅力的に映ってしまいましたよ。(*^^*)
麗菜
2018/03/03 11:28
こんにちは!
インドの北からこちらのチューリップを見ていたら、一気に春が来たような鮮やかさに、元気になりました〜♪
根岸森林公園の梅もふんわり春色がいいですね〜⭐
komichi
2018/03/03 15:03
こんばんは
百草園の坂とどっこい
どっこいですかね^^
チューリップが待ってて
くれましたね^^
すーちん
2018/03/03 20:40
つばささん。
八重咲きのチューリップを
題材にして、絵を描かれましたか。
この花の明るい色彩は、何より
春の暖かさを感じさせてくれますね。
この公園で出合えると思わなかったので、
思いがけない収穫になりました。
ようやく外出向きの気候に
なって来て、出かけるのが楽しみです。
yasuhiko
2018/03/03 20:47
ジュンさん。
近道に違いはないんですが、
折れ曲りながら上って行く七曲りの
坂道なので、けっこう参りました。
でも、期待した以上に、花がきれいで
よかったです。馬の博物館まで行く
元気はもう残ってなくて…。
yasuhiko
2018/03/03 20:53
家ニスタさん。
はるか手前の公園の入口からでも
見える巨大な旧一等馬見所。
近付くと、その存在感に圧倒されます。
近くにあった旧二等馬見所は、
老朽化のため既に壊されてるので、
一等スタンドだけでも残したいのですが、
どうなる事やら心配です。横浜市は、
赤レンガ倉庫を見事に蘇らせた実績が
あるので、何とかうまい再利用の
方法を考えて、建物の補修費用を
捻出してほしいのですが…。
yasuhiko
2018/03/03 21:02
麗菜さん。
以前、江ノ島のアイスチューリップに
びっくりした事があるんですが、
冬の間に咲き始めたチューリップは、
花が一か月以上長持ちするのが
特徴なんだとか。このチューリップの
咲いてる一画だけは、春の風が吹き渡る
ような気がして、心が和みました。
旧一等馬見所、実は、この荒廃した
雰囲気は私も気に入ってます。
でも、一方で、近代化遺産に登録された
建物が、朽ち果てて行くままに、
長く放置されていていいはずがない
という思いもあって…。外国人居留地の
娯楽施設として出発した根岸競馬場の
生き証人は大切にしたいですね。
yasuhiko
2018/03/03 21:20
komichiさん。
インドは今、どんな気候でしょうか。
日本も暖かくなっては来たものの、
春の花が一斉に咲き始めるのは、
まだもう少し先の事でしょう。
満開のアイスチューリップの花や、
咲き始めた紅白の梅の花に、
一足早い春の匂いを嗅ぐ事が出来ました。
yasuhiko
2018/03/03 21:26
すーちんさん。
百草園の坂といい勝負でしょうか。
でも、根岸の坂道は、七曲りというか、
八、九、十曲りというか、ぐねぐね
曲って上って行くので、角度的には
こちらが多少楽かもしれません。
チューリップの景色はご褒美ですね。
yasuhiko
2018/03/03 21:31
おはようございます。
競馬場からゴルフ場、そして子供たちの遊び場に---。
楽しそうに遊んでいる子供たちは日本の宝ですね。
それにしても廃墟と化した建物、何とかしてほしいですね。アイスチューリップが春を教えてくれました
行き当たりばったり
2018/03/04 10:30
春を感じますねー。このチューリップは、アイスチューリップというのですね。
チューリップの花畑を見ていると、平和だなぁっていう気持ちになります。
Muni
2018/03/04 14:44
行き当たりばったりさん。
これだけ自由に走り廻れる芝生は
そう無いですから、子供たちは
大喜びです。色々変遷があっても、
今の姿は平和でいいですね。
本当に近代化遺産なんですから、
何とか工夫して、保存・再利用の
方法を考えてもらいたいものです。
yasuhiko
2018/03/04 15:20
Muniさん。
冷凍庫から取り出された球根は、
急な気温変化に驚いて、「もう春かな」
と勘違いして急成長し、花を咲かせ
始めるそうです。種類的には、
普通の春咲きチューリップと同じなので、
春らしい彩り豊かな景色が楽しめますね。
花畑に春風が吹き抜ける感じでした。
yasuhiko
2018/03/04 15:27
真っ青な空と黄色いチューリップ、春の陽射しを感じ ほっこりします。
でも冷凍保存して調整しつつ 順次咲かせたはるとは知りませんでした。
元々競馬場が接収されてゴルフ場…そしてまだ廃墟の向こう側は米軍施設だと云うことは、まだまだ戦後は終わっていないと云うことなのでしょうか。
色んなこと考えてしまいます。
せめて文化遺産としてその地域、周辺を戻してもらうことは出来ないのかと考えてしまいます。
おーちゃん
2018/03/04 20:44
こんばんは〜

横浜は坂道の多い土地柄と聞いていますが、 yasuhikoさんも巻き込まれてしまいましたね(笑)
でもその先は、やさしい色とりどりのチューリップに癒やされて良かったですね。

「旧柳下邸」へ行こうと相方と予定していたのですが、空ちゃんの身体に腫瘍が見つかり急きょ11日に手術することになりました。
良性か悪性かはまだわかっていませんが、手術の当日CTを撮り腫瘍を取ったら解るとおもいます。
元気なのと血液検査は悪くなかったので良性だと信じています。
そんな訳で柳下邸は気持の上で来年に持ち越しとなりました。
検索しましたら、お雛さまは11日までなんですよね。

すみません yasuhikoさまに関係のないこと長々とお話ししてしまいました。
イータン
2018/03/04 22:26
おーちゃんへ。
このアイスチューリップ、
冷凍貯蔵する点が違うだけで、
球根自体は春咲きのチューリップと
同じですから、咲き誇る花の姿は
春盛りの景色を思わせますね。
そうなんです。ここはまだ戦後が
完全に終ってなくて…。競馬場だった
土地が返還され、その数年後に、
スタンドの建物も返還されたんですが、
スタンドにすぐ隣接する広い土地が、
まだ正式には戻って来てません。
補修工事には数十億円かかるそうで、
隣接地を含めた再利用の方法を
考えないと、資金を調達するのも
難しいというのが現状のようです。
yasuhiko
2018/03/04 22:30
イータンさん。
そうでしたか。空ちゃんの手術が
終るまでは、何かと御心配でしょう。
雛まつりの展示は、旧柳下邸の
毎年のイベントですから、
来年のこの時期にお出かけ下さい。
手術が無事に終るといいですね。
根岸森林公園までの道は、
近道になるはずだったんですが、
急な坂道の連続に本当に参りました。
チューリップの花はそのご褒美でしょうか。
yasuhiko
2018/03/04 22:58
幕末にすでに様式競馬場があったとは! 開港したらあっという間に西洋の色々な物が作られたんですね。走る馬もサラブレッドを海の向こうから連れて来たのかしら?
一等馬見所の廃墟感、ちょっと好きです。でもそのせいか遊具広場との間に人を寄せ付けない冷たさみたいなモノも感じてしまいました。
うずら
2018/03/04 23:47
うずらさん。
この競馬場、開港して割合すぐ、
横浜の外国人居留地の娯楽施設として
建設されたようです。なるほど、
きっと最初は輸入馬だったんでしょう。
日本人が会員として加わるように
なっても、皇族、華族、お金持ちの
社交場という性格が強かったんだとか。
一等馬見所、確かに廃墟的な雰囲気が
面白いですね。でも、せっかく日本
近代史の生き証人となる建物、
大切に保存してもらいたいものです。
yasuhiko
2018/03/05 00:12
冷凍したチューリップ
もうこんなに咲き揃って春爛漫ですね!
白梅紅梅青空に映えて綺麗ですね〜
元競馬場、広々として
お子さんたちも元気いっぱい駆け回って
楽しそう。

長いことお休みいただきましたが、
本日より再開しましので又宜しくネ〜
ロコ
2018/03/05 16:23
ロコさん。
ブログ再開されて何よりです。
思いがけず出合えたチューリップ、
一足も二足も早い春爛漫の景色を
楽しませてくれました。
小さな丘になってる梅林では、
咲き始めた紅白の梅が、青空によく
映えて、趣を感じさせてくれて…。
ようやく少し暖かくなって、
芝生で遊ぶ子供たちもにも、
晴やかな気分が感じられますね。
yasuhiko
2018/03/05 17:57
こんばんは。
気持ち玉ありがとうございます。
いっぱいで私の気持ち玉はつきませんでした。
チューリップ見ると春ですね。
若かったらわーって走り回りたい
気分になりますね。
☆おばちゃま
2018/03/05 19:09
☆おばちゃまへ。
コメント有難うございます。
お気持ちはしっかり戴きました。
この時期のチューリップの花畑は、
本当にびっくりの景色です。
これだけ広い芝生広場で、自由に
走り廻れる子供たちは幸せですね。
yasuhiko
2018/03/05 21:07
こんばんは。
チューリップの球根を冷凍貯蔵すると早く咲くとは理解できたような出来ないようなです?
ロボット兵にも見えるエレベーター塔はなるほど面白いですね!
こちらの梅は例年より3週間遅れで3月は暖かいので桜は早く咲くとの予報です。
みっちゃん
2018/03/05 22:00
みっちゃんへ。
冷凍庫から取りだされた球根は、
急激な温度変化に驚いて、まだ冬なのに
「もう春かな〜」と勘違いして、
急成長し、花を咲かせるそうです。
温度差を利用した巧妙なトリックでして…。
廃墟然とした旧一等馬見所。
エレベーター塔が、ロボット兵にも見え、
いよいよ『天空の城ラピュタ』ですね。
yasuhiko
2018/03/05 22:16
今晩は♪

子供の頃から大好きなチューリップが、ひと足早く見られて嬉しいです。
今日の滋賀は夕方の雨が激しく降って、春の嵐を感じました。
ヌサドゥア
2018/03/05 22:28
ヌサドゥアさん。
咲き誇るチューリップの花には、
本当に驚きました。一足も二足も早く
春爛漫の景色を楽しんだ気分です。
こちらも今日は風が強くて…。
本格的な春の訪れももうすぐですね。
yasuhiko
2018/03/05 22:58
ゴルフ場跡地 これだけ広いと遊び場には、持って来いですね。ボール遊びも遠慮なしで出来ますね。
梅の花も、満開 楽しまれたことでしょう。
yoshi
2018/03/08 14:45
yoshiさん。
子供たちが、本当に
生き生きと走り廻ってました。
これだけ広い芝生広場は、
滅多にないので、親子連れには
貴重な公園だと思います。梅の花、
この時はまだ少し早かったようですが、
気分のいい梅見が出来ました。
yasuhiko
2018/03/08 15:21
「根岸森林公園の花々と一等馬見所」珍しい建物があるもですね。レトロ調とお花に癒やされますね。
おっちょこタカナ
2018/04/11 14:27
おっちょこタカナさん。
昭和初期の競馬スタンドが、
(当初は上流階級の社交場だった)
巨大な近代化遺産として、
今も残ってるのは、何だか愉快ですね。
yasuhiko
2018/04/13 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
根岸森林公園の花々と一等馬見所 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる