アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「多摩」のブログ記事

みんなの「多摩」ブログ

タイトル 日 時
多摩森林科学園の桜巡り
多摩森林科学園の桜巡り 「都内で一番遅くまで桜が楽しめる」という多摩森林科学園で、 桜巡りを楽しんで来ました。高尾駅北口から10分。真面目な 研究施設なんですが、国内最大級の桜コレクションが有名で、 この日もかなりの見学客で賑わってました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

2017/04/20 00:02
百草園の梅とつるし雛
百草園の梅とつるし雛 梅の名所として知られる「京王百草(もぐさ)園」。江戸近郊の 景勝地として、江戸の文人、明治の文豪らに愛された所です。 駅からの急坂(斜度25%)は辛いのですが、つるし雛まつり 開催中なので、観梅を兼ねて出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 108

2017/02/23 00:01
紅葉の旧富澤家住宅と多摩の並木道
紅葉の旧富澤家住宅と多摩の並木道 多摩市に住むブロ友さんの紅葉記事に刺激されて、「そうだ、 多摩へ行こう」という気になりました。一昨年秋、残念ながら、 旧富澤家住宅が定休日で見学できなかった事を思い出した からです。多摩は紅葉が早いですし…。【追加あり】 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2016/11/24 00:01
昭和記念公園の黄葉・紅葉まつり
昭和記念公園の黄葉・紅葉まつり 昭和記念公園を訪れた一番の目的は、黄色いコスモスの 摘み取りイベントに参加するためです。しかし、この催しは 午後2時スタート。それまで、色づき始めたイチョウ並木や、 日本庭園の紅葉を楽しむ事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2016/11/10 00:01
高尾山のレンゲショウマ
高尾山のレンゲショウマ 久しぶりの高尾山です。子どもの頃から遠足の定番コースとして 馴染んで来た山ですが、ミシュラン★★★獲得以来、混雑を恐れ、 ずっと足が遠のいて…。でも、夏の暑い時期なら大丈夫かと思い、 野草園のレンゲショウマを見に行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/08/11 00:01
東大ハス見本園で
東大ハス見本園で 田無の旧東大農場を訪ねるのは2年ぶり。前回は、8月の中頃、 「ひまわり迷路」の催し中でしたが、去年からハス見本園の公開 時期が早まったので、今回は7月の早い内に出かけてみました。 ここは私の大好きな無料施設ですし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/07/14 00:02
旧川井家の桜と多摩よこやまの道
旧川井家の桜と多摩よこやまの道 今年の花見時は天気の悪い日が多くて…。でも、桜は人を 待ってくれません。そこで、花曇りの日に、多摩市の鶴牧に ある樹齢200年という枝垂れ桜を訪ね、序でに、多摩丘陵 尾根筋の古道を歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 86

2016/04/07 00:05
懐中時計の世界
懐中時計の世界 大分前の話になりますが、町田市立博物館で現在開催中の 『懐中時計展』を見学して来ました。私自身、かなり以前から 懐中時計を愛用しているので、とても興味深い展覧会でした。 小さな工芸品のような姿が愛らしくて…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/02/04 00:03
御岳渓谷の紅葉狩り
御岳渓谷の紅葉狩り そうだ、御岳渓谷行こう…と閃きました。先週の初めの事です。 理由としては、この日を逃すと、しばらく天気が悪そうだったし、 都心部では紅葉に早いという事情があったのですが、それは 理屈で、要は急に行きたくなったんです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2015/11/26 00:09
狭山公園のススキ原っぱ
狭山公園のススキ原っぱ 箱根・仙石原ほど知られてませんが、都内では非常に珍しい ススキの群落が見られると聞き、狭山公園に行って来ました。 都民の水がめ、多摩湖(村山貯水池)の東に広がるこの公園。 狭山丘陵の秋景色が今楽しめます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 94

2015/11/12 00:04
幻の白いカタクリ
幻の白いカタクリ 薄紫色の「春の妖精」、カタクリの花。数万株に一株咲くと言われる 幻の白い花を求め、「さやま花多来里(カタクリ)の郷」を訪ねました。 ここは都内随一のカタクリの群生地。20万株以上のカタクリの花が、 斜面を埋め尽くして咲き誇っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 485 / トラックバック 0 / コメント 82

2015/04/07 00:30
そうだ、高尾梅郷行こう
そうだ、高尾梅郷行こう 本当は都心に出るつもりでした。駅が妙に混雑してるなと思いながら、 改札を通り抜け、その後すぐに気付きました。新宿行きが動いてない。 事故で、運転再開まで1時間かかるとか。どうする?その時、「そうだ、 高尾梅郷行こう」と閃いたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/03/19 17:40
日野宿本陣のお雛さま
日野宿本陣のお雛さま 桃の節句を前に、「お雛さまを愛でる会」という催しを訪ねました。 場所は日野市の日野宿本陣。都内に残る唯一の本陣建築です。 甲州街道沿いにある約150年前の伝統家屋の中は、華やかな 雛人形や吊るし雛で彩られていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 80

2015/02/27 12:14
メタセコイアの並木と化石
メタセコイアの並木と化石 メタセコイアの並木道が色づく頃だろうと思い、多摩センター駅から 歩いてみました。ここ多摩ニュータウンは、街路樹の種類が豊富で、 特に紅葉時は見応えがあります。住宅街をつなぐ遊歩道や公園が、 いつもと違う華やぎを見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 385 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/11/29 00:14
百草園の禅寺丸柿
百草園の禅寺丸柿 前回の続き。『紅葉まつり』開催中の百草園訪問のレポートです。 11月中旬の訪問で、カエデの紅葉にまだ少し早い感じでしたが、 食事処の手前にある「禅寺丸柿」の紅葉が見頃を迎え、 訪れた人の目を楽しませていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 418 / トラックバック 0 / コメント 61

2014/11/24 12:00
七尾丘陵から百草園へ
七尾丘陵から百草園へ 百草園の紅葉まつりが始まったというので、さっそく出かけてみました。 江戸近郊の名所として、文人に愛されて来た百草園ですが、駅からの 坂道は斜度25%、東京でも有数の急坂が待ち構えます。それを避け、 聖蹟桜ヶ丘から七尾丘陵越えの道を歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 347 / トラックバック 0 / コメント 60

2014/11/19 09:37
絹の道を歩く
絹の道を歩く 日本のシルクロード、『絹の道』を歩きたくなって、八王子市鑓水を 訪れました。栗の実りの時期を迎えた鑓水は、幕末〜明治の頃に、 八王子から横浜へ生糸を運ぶ中継地として賑わった所です。生糸 商人の時代を偲びながら、古道を歩きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 366 / トラックバック 0 / コメント 62

2014/09/09 00:05
三井八郎右衛門邸の調度品など
三井八郎右衛門邸の調度品など 江戸東京たてもの園の続きです。前回は下町ゾーンが中心だったので、 今回は山の手編。港区・西麻布にあった三井八郎右衛門邸を訪ねます。 (八郎右衛門は、三井総領家当主が代々受け継ぐ名前。)以前、記事に した事があるので、今回は調度品に注目してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 389 / トラックバック 0 / コメント 62

2014/08/29 00:15
アクアリウムの水中風景
アクアリウムの水中風景 アンジェで夏の花を楽しんだ後、京王相模原線で多摩センター駅へ 向かいました。これもマンゴーかき氷のお蔭です。一杯で元気百倍。 行き先はココリア多摩6Fのアクアリウム専門店。展示された水槽の 緑の水草に心癒される思いがしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 397 / トラックバック 0 / コメント 64

2014/08/12 17:34
新緑のハケの道を行く
新緑のハケの道を行く 国立市というと、大学通りを中心としたモダンでお洒落な街並みを 思い浮かべますが、市南部の谷保地区は少し違って、昔ながらの 田園風景が所々に見られます。新緑の「ハケの道」をたどりながら、 そんな懐かしい風景を探してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 391 / トラックバック 0 / コメント 72

2014/05/18 01:19
縄文の村のシャガ
縄文の村のシャガ 遺跡庭園「縄文の村」は京王(小田急)多摩センター駅のすぐ傍にあります。 ここはかつて、多摩ニュータウン大規模開発が行なわれた際、縄文時代の 集落跡が発掘された場所(No.57遺跡)で、現在は復元された住居や縄文 の森を含む庭園として整備されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 409 / トラックバック 0 / コメント 80

2014/04/26 00:10
雪のガス灯ガーデン
雪のガス灯ガーデン 14日成人の日、東京は初雪でした。雪国の方に笑われそうですが、 近年まれに見る大雪と言えます。雪が積り始めたのを見て、急いで 家を飛び出しました。目指すは、小平市のガスミュージアムの中庭。 小雪舞うガス灯の庭を期待したのですが…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 237 / トラックバック 0 / コメント 66

2013/01/18 18:54
多摩センターイルミネーション2012
多摩センターイルミネーション2012 新宿から約35分。多摩センター駅前の冬のイベントに行って来ました。 ヨーロッパの街のクリスマス市に比べると、ややローカルな空気も漂う イベントですが、電車で15分で行ける気軽さがあるので、夕食の前に 少しだけ駅前通りを歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 205 / トラックバック 0 / コメント 60

2012/12/22 15:24
長池見附橋と姿池
長池見附橋と姿池 多摩ニュータウンの長池公園内に、明治の文明開化の香り漂う 美しい橋があります。名前は長池見附橋。日本で最も古い鉄製 アーチ橋の一つ、「四谷見附橋」を移築復元したものです。二年 ぶりに橋と池の風景を訪ねてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 161 / トラックバック 0 / コメント 46

2012/09/09 01:10
農場のポプラ並木
農場のポプラ並木 暑い東京を離れ、北海道にやって来ました。というのは嘘です。 もう少し嘘を引っ張りたい気もするのですが、お分かりのように、 ここは、西東京市の旧東大農場。「ひまわり迷路」を楽しんだ後、 博物館や演習林に寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 136 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/08/12 15:58
フルーツパークの果実たち
フルーツパークの果実たち この半月程、引っ越しダイエットの効果があるかと期待してたんですが、 予想に反し、少しも痩せる気配がありません。これで痩せないようでは、 明るい未来はない。と思い、坂道を歩く事にしました。多摩丘陵の高台、 川崎市のフルーツパークが目的地です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 156 / トラックバック 0 / コメント 50

2012/07/14 14:26
カラー咲くお鷹の道
カラー咲くお鷹の道 新緑の殿ケ谷戸庭園を後にして、今度は野川水源の小川沿いの遊歩道、 お鷹の道を歩きます。江戸時代、この辺りの農村は、尾張徳川家の鷹狩 の場所に指定されていました。鷹狩の折、この道筋を行き来したことから、 国分寺市がお鷹の道と名づけ整備しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 44

2012/05/11 22:17
高幡不動のサンシュユ
高幡不動のサンシュユ 百草園の梅を楽しんだ後、京王線で一駅先の高幡不動に向いました。 正式名は、高幡山明王院金剛寺。京都・智積院を総本山とする関東 屈指の古刹です。四季折々の花に恵まれた境内で、サンシュユの他、 春を告げる花々を探してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 36

2012/03/24 00:07
百草園の梅を訪ねて
百草園の梅を訪ねて 梅が見頃になった京王百草(もぐさ)園を訪れました。駅から10分。 富士登山みたいな急坂を上りきると、江戸の文人・明治の文豪に 愛された景勝の地に到着します。50種500本程の梅の花が咲き 競う風景に、道中の苦労も忘れるほどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/03/21 10:34
昭和記念公園の秋景色
昭和記念公園の秋景色 前回の続き。昭和記念公園で、秋の深まりを感じさせる風景を、 探してみました。都心よりも、紅葉が半月早いと言われる公園。 様々な樹木の紅葉、サザンカの花など、季節の風景を水彩の スケッチ風にまとめてみます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 66 / トラックバック 0 / コメント 32

2011/11/19 11:55
紅葉の昭和記念公園
紅葉の昭和記念公園 昭和記念公園の紅葉狩りに行ってきました。momijiさんのブログで、 紅葉が進んでいる事を教えてもらったからです。公式HPで確認した ところ、都心より半月早いと書いてあります。これは急がなければと、 すぐさま出かける事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/11/16 09:03
井の頭Zooのリスの小径
井の頭Zooのリスの小径 珍しく動物を見て来ました。東京に三つある動物園の内、吉祥寺の 井の頭自然文化園は、リスなどの小動物の飼育に力を入れ、児童 向きの家族的動物園として、地元で愛されています。十数年ぶりの 訪問は、個人的に懐かしさ一杯でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 24

2011/10/09 10:36
エコ博物館の朝顔
エコ博物館の朝顔 節電の今夏。エコ博物館が謳い文句の“くにたち郷土文化館”に 行って来ました。この博物館では、2008年から節電に取り組み、 ヘチマ・朝顔などグリーンカーテン効果で、電気使用量を大幅に カットする事に成功したそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/08/31 09:50
城跡の雲とヤマユリ
城跡の雲とヤマユリ 片倉城跡公園に行ってみました。いつもコメントを下さる桜子さんの ブログで紹介されていた場所です。夏草の生い茂る、兵どもが夢の 跡を目指して行くと、丘陵の斜面にひっそりと、ヤマユリの花がその 清楚な姿を覗かせていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/08/01 14:01
雑木林のみちを行く
雑木林のみちを行く 暑い日でも、雑木林の中に一歩入ると、体感温度がぐんと下がります。 そこで、都立薬用植物園から玉川上水・放出口まで、雑木林のみちを ぶらり歩いてみる事にしました。薬用植物園の林では、木漏れ日の中、 ヤマアジサイの花が輝いて見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/07/04 16:11
薬用植物園の紅花
薬用植物園の紅花 6月と思えぬ暑さの中、東大和市の都立・薬用植物園に行って来ました。 ここでは、民間薬として昔から利用されて来た植物の他、ケシや大麻等、 有害・有毒植物も、厳重管理下で栽培されています。危ないケシの花の 季節は、残念ながら(?)過ぎてしまいましたが…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/07/01 14:37
北山公園の花菖蒲
北山公園の花菖蒲 東村山市に花菖蒲の名所があります。“となりのトトロ”のモデルにも なったと言われる八国山。その山の麓に広がる自然公園が、170種 10万本の花菖蒲が咲き乱れる北山公園です。菖蒲まつりの最終日、 多くの人で賑わう菖蒲田を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 16

2011/06/22 08:42
睡蓮・ユリノキ・ネモフィラの風景
睡蓮・ユリノキ・ネモフィラの風景 深紅のシャーレーポピーが咲く丘は、昭和記念公園の一番奥にあります。 この時期、公園内には他にも珍しい花が咲いていて、行き帰りの道中の 目を楽しませてくれました。そんな花の風景を拾い集めてみようかと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/06/02 13:43
シャーレーポピーの丘
シャーレーポピーの丘 昭和記念公園の“花の丘”は、今180万本のシャーレーポピーの花で 埋め尽くされています。大地に火がともったような景色は、壮観の一言。 五月末までが見頃という事ですが、台風の雨が心配です。目の奥まで 赤くなりそうな花の写真を集めて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/05/30 11:03
モダニズム住宅拝見
モダニズム住宅拝見 今回は、大正・昭和のモダンな住宅を見学します。所は”江戸東京たてもの園”。 広い園内の西ゾーンには、日本のモダニズム建築を代表する、二人の建築家 の作品が、移築・復元されています。まず始めは、前川國男の自邸。格子状の 窓の魅力で知られる建物です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 4

2011/01/16 14:03
お鷹の道を行く
お鷹の道を行く 前回続き。紅葉の殿ヶ谷戸庭園を後に、今度は、国分寺遺跡に向かいます。 その途中の道が“お鷹の道”。江戸時代、この辺りの村里が、尾張徳川家の 御鷹場だったことから、名付けられました。今回は、この小道をたどりながら、 歴史紀行風にレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/08 13:16
錦秋の殿ヶ谷戸庭園
錦秋の殿ヶ谷戸庭園 今年は、八年振りに紅葉の当たり年だそうです。例年よりも色付き具合が いいと、各地で評判になっているとか。そんな話を聞いては、家でじっとし てなどいられません。都内の紅葉の名所として知られる、殿ヶ谷戸庭園に 早速行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 4

2010/12/04 13:34
紅葉の百草園
紅葉の百草園 “紅葉まつり”開催中の、京王百草園を訪れました。多摩丘陵の一角、 江戸近郊の名所として、昔から文人墨客に愛された、景勝の地です。 紅葉には少し早いかと思ったのですが、楓の種類によっては、すでに 見頃となっていて、十分に目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/21 00:47
山里の擬洋風建築
山里の擬洋風建築 明治8年頃築の擬洋風建築を訪ねて、多摩の山里にやって来ました。 “文化財ウィーク2010”期間中に、特別公開となる“小机家住宅”が、 今日の目的です。山深き里に、なぜ明治初期の洋風建築があるのか。 その話は、もう少し後で…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/05 12:22
秋の気配を探して
秋の気配を探して 9月になっても、猛暑の夏が続いています。どこに秋の気配があるのかと 言われそうですが、目立たないところで、季節は確実に移ろって行きます。 夏の終りの昭和記念公園で、秋の気配を探し求めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/06 11:34
庭園の滝
庭園の滝 昭和記念公園北側には、池泉回遊式の大規模な日本庭園があります。造営は、 平成9年と新しいのですが、広大な池の風景と、季節の花々で知られています。 気になったのは、“池・滝・流れの庭園”という宣伝文句。鷺草のある“トンボの 湿地”から近いので、少し寄り道しようと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/30 18:13
水辺の鷺草
水辺の鷺草 昭和記念公園で、“サギソウまつり”開催中です。少し涼しくなってから行こうと 思ってたんですが、天気予報に「涼しく」の「す」の字のかけらも出て来ません。 期間は、8月末日まで。もう待てないという訳で、覚悟を決めて行って来ました。 水辺の鷺草を中心にレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/27 13:33
モネのまね
モネのまね 暑さも一休みの曇りがちの日、京王フローラルガーデンアンジェを再訪しました。 前回はお昼を過ぎてしまい、睡眠状態のスイレンに随分残念な思いをしたので、 今回は少し早めの外出。アジサイの新種、ライムライトの花のその後の様子も 気になるところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/06 10:14
文明開化のアーチ橋
文明開化のアーチ橋 日本で最も古い鉄製アーチ橋の一つが、多摩地区に現存すると聞いて、 さっそく行ってみることにしました。多摩ニュータウン地区の長池見附橋。 新宿区四谷で75年間使用されてきた四谷見附橋を、移設再建したもの です。夏空に似合う橋の姿をレポートします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/21 14:46
水辺に咲く花
水辺に咲く花 前回続き。小雨がちの神代水生植物園に来ています。バラの庭園で有名な 神代植物公園の付帯施設ですが、こちらは入園無料。地元の人間にとって、 有難い散歩コースです。深大寺裏山から湧出た水によって出来た湿地帯に、 木道を設け、水辺の植物を観察・鑑賞できるようにしています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/06/29 12:47
夏そばの畑と城跡
夏そばの花が盛りという話を聞いて、深大寺城跡のそば畑に行ってきました。 あいにくの梅雨空で、時々雨もぱらつく日でしたが、えい雨が何だいとばかり、 勢いよく家をとび出した次第。これも、一種のW杯景気なのかも。 深大寺の南、小高い丘の上の城跡を目指します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2010/06/27 23:15
レトロな校舎
紫陽花と建物ウォッチング続き。府中郷土の森には、昭和54(1979)年まで 現役で活躍していた、木造2階建ての小学校校舎が移築保存されています。 私が通った小学校も古めかしい木造校舎だったので、こういう場所に来ると、 少なからず、ノスタルジックな気分に浸ってしまいがちです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/24 17:42
ハケの紫陽花
府中郷土の森は、京王線沿いの紫陽花の名所として知られています。 連夜のW杯観戦で疲れた眼と心を癒してくれる、紫陽花の淡い色彩。 今年は、少し色づきが遅いように思われます。 そんな花の様子を、今回はスケッチ風に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/21 17:53
梅雨の晴れ間に
梅雨入りしたかと思えば、30℃超の高温多湿の日もありといった具合で、 過ごしにくい日々が続いています。せめて、心だけでも豊かに、清らかに。 夏休みもすぐそこという気分を味わうために、府中郷土の森を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/20 16:48
タコのすべり台
我が街の駅前南口児童公園の隅に、タコの形をしたすべり台があります。 現在の街に引っ越してきたのが、約30年前。タコはその前から存在する 街の古株ということになります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/08 18:07
多摩川堤夕景
桜堤通りから多摩川へ。京王多摩川駅まで、川の土手道を歩きます。 日曜日ということもあって、花見・ペットの散歩・ジョギング・サイクリング…。 今日は多くの人で賑わってます。土手に腰掛け、日が傾くのを待ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/28 11:30
しがみつく猫
  日曜日にウォーキングの足を少し延ばして、“彫刻の道”へ行ってきました。 調布市・桜堤通りにある1Km程の遊歩道で、季節の花と彫刻が楽しめます。 アートを身近に感じるために、勝手なネーミングを考えて遊んでみました。 どうぞ、原作者の皆さん、怒らないないでつきあってください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/26 14:01
大学通りの雑貨屋さん
“怪獣の宝庫”一橋大学からの帰り道。 絵になるお店を見かけて、思わず帰りの足が止まります。 国立高校や桐朋高校に来た時には、見過ごしていた街の風景。 場所は、国立から谷保駅に続く“大学通り”のちょうど中程です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/23 18:40

トップへ | みんなの「多摩」ブログ

街が好き 多摩のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる