アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「花」のブログ記事

みんなの「花」ブログ

タイトル 日 時
桜田濠と日比谷公園の彼岸花
桜田濠と日比谷公園の彼岸花 台風一過の心地よい秋晴れ…どころでなく、最高気温33℃超、 真夏のような日差しが戻った日。彼岸花を求めて、桜田濠から 日比谷公園まで歩きました。先ずは、皇居ランナー達と一緒に、 桜田門までの坂を下りながらの撮影です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2017/09/21 00:00
夏の名残りを大温室で
夏の名残りを大温室で 今年は8月になってから天候不順の日が続き、入道雲の湧く 光り輝く夏空が見られないまま、夏休みが終ってしまいました。 それなら、せめて温室で南国ムードを味わおうと、当ブログで お馴染みの神代植物公園を訪ねる事に…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2017/09/07 00:00
昭和記念公園のサギソウ
昭和記念公園のサギソウ 8月は天候不順の日が続きますが、気持ちだけでも爽やかに なりたくて、昭和記念公園の《サギソウまつり》に出かけました。 受付けのテントで撮影用の鉢を借り、背景を変えながら、翼を 広げた白鷺を思わせる花の姿を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2017/08/17 00:00
殿ヶ谷戸庭園のレンゲショウマ
殿ヶ谷戸庭園のレンゲショウマ 国分寺の「殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園」を訪ねるのは2年振りです。 国分寺崖線の崖下から湧き出る水や、武蔵野の雑木林の風情を 生かした近代の別荘庭園。今回は小雨のぱらつく中、咲き始めた レンゲショウマの花を楽しんで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 1 / コメント 104

2017/08/03 00:00
郷土の森の蓮池と滝
郷土の森の蓮池と滝 毎日暑い!でも、これから夏本番。水の恋しい季節です。そこで、 府中郷土の森を訪ねました。蓮の見頃には少々遅かったものの、 まず無料ゾーンの蓮池(修景池)へ。その後、有料ゾーンに移動。 野外博物館の人工の滝で涼を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 122

2017/07/20 00:03
ミソハギ、ハンゲショウ、七夕飾り
ミソハギ、ハンゲショウ、七夕飾り 約一か月間お預かりした可愛い王様。無事に王宮にお戻しして、 今は少しホッとしてます。やっと好きに外出できると思う暇も無く、 週刊木曜日の締切りが迫って来ました。こんな時は地元が頼り。 毎度お馴染みの深大寺界隈に出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 108

2017/07/06 00:00
アンジェの紫陽花など
アンジェの紫陽花など 前回コメント欄に、お祝いの言葉を数多く戴き有難うございました。 花を撮影する余裕があったので、今回は梅雨の季節の話題です。 訪ねたのは地元の京王アンジェ。帰りに駅前で買い物もできるし、 ちょっと出かけるには都合のいい場所で…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 104

2017/06/15 00:01
雨上がりのバラ園で
雨上がりのバラ園で 雨が上がるのを待って、神代植物公園のバラ園に出かけました。 花の写真を専門にする方によれば、薄曇りの日は光が柔らかく、 花の色が映えるそうです。それに何より、この季節空いてるのは、 雨上がりの時間くらいしかない訳で…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 118

2017/06/01 00:00
龍宝寺のキショウブと芍薬
龍宝寺のキショウブと芍薬 鎌倉の龍宝寺というお寺を知るきっかけは、ブロ友さんの 紹介記事でした。群生するキショウブの花に目が留って…。 思い立って出かけたものの、JR大船駅のバス便が少なく、 辿り着くまでが遠いなぁという印象です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 110

2017/05/25 00:00
国領神社の藤、アンジェのバラ
国領神社の藤、アンジェのバラ 風薫る5月。行楽には持って来いの季節ですが、GW期間中は、 どこも人出が避けられません。こういう時は、地元で花巡りする のが一番という訳で、国領神社の藤や、京王アンジェの花々を 訪ねてウォーキングする事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 108

2017/05/11 00:00
花と新緑の用水沿いを歩く
花と新緑の用水沿いを歩く 田一面に咲くレンゲが見たい。でも、東京にそんなレンゲ田が 今もあるのか? 多くの方がそうお思いでしょう。…あるんです。 稲城で「れんげまつり」が催される事を聞き、その何日か前に、 稲城と国立の用水沿いを歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 116

2017/04/27 00:01
多摩森林科学園の桜巡り
多摩森林科学園の桜巡り 「都内で一番遅くまで桜が楽しめる」という多摩森林科学園で、 桜巡りを楽しんで来ました。高尾駅北口から10分。真面目な 研究施設なんですが、国内最大級の桜コレクションが有名で、 この日もかなりの見学客で賑わってました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 104

2017/04/20 00:02
神代植物公園の桜色々
神代植物公園の桜色々 TVの天気予報で「東京の桜が今…」というコメントを聞くたび、 「?」と思わずにいられません。多摩地域は、同じ東京ながら、 開花の進行が断然遅いのです。それならと、地元・神代植物 公園で早咲きの桜を探しました。(3/31撮影) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2017/04/06 00:00
薬師池公園の梅と古民家
薬師池公園の梅と古民家 町田市の薬師池公園は、多摩丘陵の谷間に拡がる公園で、 四季折々の花が楽しめます。3月初め、園内250本の梅が 見頃を迎えたと聞き、訪ねる事にしました。移築された江戸 時代の古民家に、白梅はよく似合うようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 110

2017/03/09 00:00
百草園の梅とつるし雛
百草園の梅とつるし雛 梅の名所として知られる「京王百草(もぐさ)園」。江戸近郊の 景勝地として、江戸の文人、明治の文豪らに愛された所です。 駅からの急坂(斜度25%)は辛いのですが、つるし雛まつり 開催中なので、観梅を兼ねて出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 108

2017/02/23 00:01
新宿御苑の寒桜など
新宿御苑の寒桜など 都内にある桜の名所の一つ、新宿御苑。65種、1100本の 桜の中で、一番開花の早い「寒桜」が咲き始めていると聞き、 気の早いお花見に出かけました。ところが、寒桜はもう満開。 春のような景色にびっくりです。(1/31訪問)。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 104

2017/02/09 00:00
葛西臨海公園の菜の花とスイセン
葛西臨海公園の菜の花とスイセン 冬の海が見たい。花があればもっといい。でも、やたら寒いから、 遠くには行きたくない。じゃあ、どうするか。という訳で、限られた 選択肢から選んだのが葛西臨海公園。スイセンの花だけでなく、 菜の花も咲き始めていて驚かされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 105

2017/01/26 00:00
植物園のシモバシラと冬の花
植物園のシモバシラと冬の花 写真は「シモバシラ」という名の植物に出来た氷の花です。 時は、大寒波が襲来した1月15日。所は、神代植物公園 付属の「植物多様性センター」。当地はこの日最低気温が −6,5℃という厳しい寒さに見舞われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2017/01/19 00:18
江ノ島からの富士山
江ノ島からの富士山 新年おめでとうございます。さて、今年最初のブログ記事は、 江ノ島から見た富士の風景です。冬の江ノ島訪問は初めて の事。この日は快晴で、海の向うに富士山がよく見えました。 東京から近いのに、大きく見えるんですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 127

2017/01/05 00:01
黄色いコスモス/摘み取り体験
黄色いコスモス/摘み取り体験 前回の続き。昭和記念公園は、関東有数のコスモスの名所 として評判ですが、シーズン最後の催しで、摘み取り体験が 例年行われます。この日は黄色い花の摘み取りが出来ると 聞いて、原っぱ西花畑に早速向いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2016/11/17 00:00
タイの舞踊と秋の花
タイの舞踊と秋の花 前回続き。アンジェを訪れたもう一つの目的は、タイ国の 伝統舞踊を鑑賞する事です。10月土・日の催し『世界の 舞踊と音楽の旅』は、ブルガリア・スイス・カリブ海などが 既に終って、この日はタイ国の番でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2016/10/27 00:02
アンジェの秋バラとハロウィン飾り
アンジェの秋バラとハロウィン飾り ある晴れた日。この秋全く見られなかった澄み渡る青空に 心が動いて、地元の欧風庭園、京王アンジェを訪ねました。 花を撮る人は好まないピーカン晴れでも、能天気な私には、 「幸せの青い空」のように思えたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 100

2016/10/20 00:01
秋の鎌倉巡り@/花と苔の寺
秋の鎌倉巡り@/花と苔の寺 今年も相方と一緒に、秋の鎌倉巡りです。去年とほぼ同じ 時期ですが、今年は彼岸花の見頃に丁度間に合いました。 海で貝拾いを…と相方が言うので、花と苔の寺巡りをして、 最後は材木座海岸まで歩く事に…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

2016/09/29 00:03
神代植物公園なう!
神代植物公園なう! 9月15〜21日は東京都の老人週間。私の場合、都立の9庭園、 植物園、動物園等が無料になります。タダという言葉が、三度の 飯より好きな私は、神代植物公園に出かけました。しかし、老人 扱いは少々迷惑。タイトルだけは若ぶって…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 100

2016/09/22 00:00
日比谷公園の変化朝顔
日比谷公園の変化朝顔 夏休みの終り頃、日比谷公園で開催された『変化朝顔展』に 行って来ました。変化朝顔は、江戸後期から今日まで200年、 愛好家の間に伝えられた「古典園芸植物」です。その奇妙な 姿は、朝顔と思えないものばかりでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 104

2016/09/01 00:01
高尾山のレンゲショウマ
高尾山のレンゲショウマ 久しぶりの高尾山です。子どもの頃から遠足の定番コースとして 馴染んで来た山ですが、ミシュラン★★★獲得以来、混雑を恐れ、 ずっと足が遠のいて…。でも、夏の暑い時期なら大丈夫かと思い、 野草園のレンゲショウマを見に行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/08/11 00:01
温室でリゾート旅行気分♪
温室でリゾート旅行気分♪ 関東は梅雨明けが遅れてます。猛暑が続く辛さを思えば、まだ ましな方という気もしますが、夏休みというのに、何か気分が晴 れなくて…。そこで、空想旅行の南国へ。珍しい植物をGETしに、 大温室にGO!という次第になりました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

2016/07/28 00:01
東大ハス見本園で
東大ハス見本園で 田無の旧東大農場を訪ねるのは2年ぶり。前回は、8月の中頃、 「ひまわり迷路」の催し中でしたが、去年からハス見本園の公開 時期が早まったので、今回は7月の早い内に出かけてみました。 ここは私の大好きな無料施設ですし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/07/14 00:02
雨上がりの植物公園で
雨上がりの植物公園で 梅雨時らしい雨がちの日が多くて、思うように外出も出来ません。 そんな時は地元の植物公園へ。という訳で、前の晩からの雨が 止むのを待って、家を出たのは昼近く。また雨にならない内にと、 紫陽花園、バラ園など駆け足で廻りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

2016/06/30 00:01
花菖蒲の花摘み乙女(小石川後楽園)
花菖蒲の花摘み乙女(小石川後楽園) 花菖蒲の花の寿命は僅か2日半。小まめに花柄を摘まないと、 見苦しいばかりか、株自体を弱らせる事にもなります。小石川 後楽園では、朝の開園後しばらくこの作業を行ってると聞いて、 花摘み乙女に会いに行きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 100

2016/06/16 00:05
郷土の森の建物と紫陽花
郷土の森の建物と紫陽花 1万株の紫陽花が咲く「府中市郷土の森博物館」を訪ねました。 ここは博物館本館、プラネタリウムの他、広い庭園や移築復元 された江戸〜昭和初期の建物を含む野外博物館です。色付き 始めた紫陽花は、まだ初々しい感じで…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 92

2016/06/02 00:00
バラと新緑の旧古河庭園
バラと新緑の旧古河庭園 前日まで、別の場所を訪問するつもりでした。しかし、この時期、 バラを観ないでどうするという心の声が聞こえて、行く先を変更。 大正期の和洋二つの庭園を持ち、バラで有名な旧古河庭園を 5年ぶりに訪ねてみる事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 90

2016/05/26 00:05
ムサシノキスゲとくらやみ祭り
ムサシノキスゲとくらやみ祭り 府中の浅間(せんげん)山は、街中にある標高約80mの超低山。 ここにしか自生しないムサシノキスゲが有名です。その花が咲き 始めたと聞き、街中登山に挑戦して来ました。府中・大國魂神社、 くらやみ祭りの様子と併せ、レポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2016/05/12 00:01
原種バラ、ハンカチの木、ナンジャモンジャ
原種バラ、ハンカチの木、ナンジャモンジャ GW前半、藤の花見の予定で、神代植物公園に出かけました。 ところが、今年は来るのが遅かった! 花の盛りに合せるのは 難しいと思って振り返れば、バラ園・原種コーナーは花の盛り。 気分を変え、バラの花から始める事に…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2016/05/05 00:02
山本有三記念館のハナミズキ
山本有三記念館のハナミズキ 久しぶりに三鷹市の「山本有三記念館」を訪ねました。これまで 何度も訪れた場所ですが、ハナミズキの咲く季節は初めてです。 大正末期建築の洋館は、小説『路傍の石』などで知られる作家、 山本有三が10年間暮らした邸宅でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 2 / コメント 98

2016/04/28 00:03
桜吹雪の野川〜水生植物園
桜吹雪の野川〜水生植物園 桜シーズンはもう終ったのに又…とお思いの皆さん。それは誠に もっともな御意見・御感想ですが、日本には「もったいない」という 生活の美学がありまして…。散り際の桜の取り置き写真を捨てる のもどうかと思い、又々々記事にしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 106

2016/04/21 00:05
旧川井家の桜と多摩よこやまの道
旧川井家の桜と多摩よこやまの道 今年の花見時は天気の悪い日が多くて…。でも、桜は人を 待ってくれません。そこで、花曇りの日に、多摩市の鶴牧に ある樹齢200年という枝垂れ桜を訪ね、序でに、多摩丘陵 尾根筋の古道を歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 86

2016/04/07 00:05
神代曙とカタクリの花
神代曙とカタクリの花 花冷えの気候が続いて、桜の開花の速度が遅いようです。 そんな折、神代植物公園のオリジナルの桜《神代曙》なら、 少し早く咲くはずだと気が付いて、さっそく訪ねてみました。 花は三分咲きくらいだったものの…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2016/03/31 00:01
京王アンジェの果実の花
京王アンジェの果実の花 季節の花の名所、地元の京王フローラルガーデン「アンジェ」を 訪ねてみました。桜開花宣言が出る数日前でしたが、園内では、 ベニバスモモ、アーモンド、セイヨウミザクラなど、果実を食用に する木の花が目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

2016/03/24 00:01
早咲きの桜を訪ねて
早咲きの桜を訪ねて みなさんのブログの《桜情報》に刺激を受けて、早咲きの桜など 探してみる事にしました。訪れたのは、川口市安行の「花と緑の 振興センター」。生産者への出荷指導や、盆栽等の輸出振興を 支援するための専門的施設です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 92

2016/03/10 00:02
春告げ花を訪ねて
春告げ花を訪ねて 《春告げ花》というと、どんな花の名前が思い浮ぶでしょうか。 フクジュソウ、マンサク、そして梅や椿の花。色々ありますね。 でも、どうせなら一つ二つでなく、全部見たいという気がして、 いつもの神代植物公園を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 88

2016/02/17 22:34
冬の朝の植物公園
冬の朝の植物公園 列島が寒気に覆われていた日の朝。いつもの植物公園に出かけ ました。ここなら、何か被写体が見つかるだろうと思ったのですが、 一週間程前に降った雪が、まだ残っていたのにびっくり!先ずは、 雪や氷の風景を追いかける事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2016/01/28 00:02
武相荘の椿
武相荘の椿 町田に出かける都合があって、その序でに小田急線、鶴川駅近くの 「武相荘(旧白洲邸)」に寄ってみました。以前、ブロ友さんの紹介が あってから、いつか訪れようと機会を待っていた所です。この季節に 似合う椿の花が、庭に彩りを添えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 92

2016/01/21 00:03
吾妻山公園の菜の花
吾妻山公園の菜の花 新しい年を迎えて、最初の記事は早満開を迎えた菜の花の風景から。 JR東海道線・二宮駅近くの吾妻山公園は、早咲きの菜の花で知られ、 皆さんのブログでも毎年目にします。それにしても花の早い事!実は、 この風景、昨年末に訪れた時のもので…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 130

2016/01/05 00:25
植物公園・深大寺の秋景色
植物公園・深大寺の秋景色 秋バラには遅いが、紅葉には早い。出かける用意はしたものの、 外はどんより曇り空。さて、どうしよう? 珍しく行先に迷いました。 迷った時はここしかありません。「とりあえずビール」みたいな所。 いつもの神代植物公園、深大寺方面です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2015/11/19 00:02
鎌倉・海蔵寺のリス
鎌倉・海蔵寺のリス 鎌倉散歩の続きです。三方を山に囲まれた鎌倉。多くの古寺は、 谷戸(やと)と呼ばれる谷筋の奥にあり、谷戸の地形を生かした 庭園が見所になってます。扇ガ谷(おうぎがやつ)の奥まった所 にある海蔵寺も、そうしたお寺の一つです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 92

2015/10/08 00:02
秋の鎌倉散歩
秋の鎌倉散歩 秋の鎌倉散歩。北鎌倉・東慶寺を振出しに、亀ヶ谷切通しを越え、 小町通りまで歩きました。今回は相方と一緒なので、撮影に多く 時間を使えません。その代り、鎌倉のリスと相性のいい相方なら、 今度も見つけるかなという期待がありました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 88

2015/10/01 00:03
野川公園の彼岸花
野川公園の彼岸花 シルバーウィークの混雑を避けたくて、彼岸花の知られざる名所、 野川公園(自然観察園)を訪ねました。行きのバスの混み方には 驚きましたが、多磨霊園へお墓参りに行く方が多かったみたいで、 最寄のバス停で下車したのは私だけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 103

2015/09/24 00:05
初秋の草花と世界最大級の花
初秋の草花と世界最大級の花 世界最大級の花、ショクダイオオコンニャクが開花間近と聞き、 神代植物公園を訪ねました。インドネシアのスマトラ島にのみ 自生するという希少植物。その珍しい花の紹介は後程にして、 まずは水生植物園の初秋の草花から。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 94

2015/09/10 00:07
夏の名残りを植物園で
夏の名残りを植物園で さすがに夏の疲れなのか、新宿より東に出かける気力が湧かず、 地元、調布の神代植物公園に行って来ました。桜やバラの季節、 大変な混雑となる植物園も、今は閑散としたもの。夏の名残りの 物憂い一時を、のんびり過ごせました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 92

2015/08/27 00:05
ヒマワリの丘で
夏だ。若さ(?)だ。ヒマワリの丘だ。という訳で、昭和記念公園に 行って来ました。7月に蓮やユリの花見をした時も、「暑かった!」 と記事に書きましたが、あれはまだ甘かった。痛さを感じる日差し。 目に入る汗。これが夏だと言わんばかりの青空。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2015/08/13 00:02
夏色の昭和記念公園
果てしなく続く長雨と突然の猛暑と、あなたならばどちらを選ぶか。 他に選択肢は無いと言われたら…。はて、何の話をしてるのかと お思いでしょうが、要はグチりたかったのです。晴れるのを待って 出かけた昭和記念公園の暑かった事! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 90

2015/07/16 00:13
府中市郷土の森のハス池
早起きは大の苦手。でも、蓮の花を観るためには、そんな軟弱な 事を言ってられません。出かけたのは府中市郷土の森の修景池。 実は、府中は古代蓮として有名な大賀蓮の発見者、大賀博士が 戦後暮した「蓮にゆかりの街」なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 98

2015/07/02 00:05
高幡不動尊のアジサイ
前回訪問は梅の花咲く季節でした。「高幡のお不動さん」と呼ばれ、 親しまれて来た日野市の「高幡山金剛寺」。ここは、都内で有数の アジサイの名所としても知られています。200種以上・7500株の 各種アジサイの花は見事なものでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 96

2015/06/17 18:09
紅花の咲く薬用植物園
引っ越しは済んだものの、その後片付けとなるとまだまだ。それでも、 やっと少しは時間の余裕が出来たので、6月初めに訪問した東京都 薬用植物園のレポートをUPします。この日色々な花に出合った中で、 黄金色に輝く紅花は特に印象に残りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 82

2015/06/11 00:02
バラとサツキと噴水と
訳の分からない思い付きのタイトルですが、要は、神代植物公園の バラ園の紹介です。地元の公園だけに、これまで何度か、バラ園は 記事に取り上げて来ました。多少は変化をつけたいという気持ちで、 タイトルを目新しくしてみようかと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/06/03 00:10
昭和記念公園の「色の世界」
昭和記念公園の様々な「色の世界」。前々回の記事では、花の丘の 炎のように真っ赤なシャーレーポピーを紹介しましたが、印象的な色 の風景はそれだけではありません。今回は、青、黄色、赤、白、緑と、 色別に分け、図鑑風にまとめてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/05/27 00:02
バラの国・ブルガリアのダンス
バラの季節を迎え、今年はどこへ行こうかと思案してる時、「バラの国、 ブルガリア」というフレーズが頭に浮びました。で、「飛んでブルガリア」 なんて訳なくて…。訪ねたのは地元、京王アンジェのブルガリアフェア。 民俗衣装で踊るフォークダンスを楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 79

2015/05/20 00:04
180万本のシャーレー・ポピー
180万本のシャーレー・ポビーが咲き乱れる昭和記念公園の 花の丘。昨秋、コスモスの優しいピンク色に染まったこの丘が、 今は真赤な花に埋め尽くされてます。皆さん、目を火傷しない よう、部屋を明るくしてからご覧下さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 486 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/05/15 14:53
片倉城跡公園のヤマブキソウ
「片倉城跡公園」でヤマブキソウが見頃と聞き、訪ねてみました。 ヤマブキソウの名は、山吹の花に似てる事から付けられたもの ですが、両者は全く別の植物です。雑木林の斜面を埋め尽して 咲く花の眺めは壮観の一言でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/04/23 00:18
野川の山吹としだれ桜
また桜なの? という声が聞こえて来そうですが、何を隠そう、 今回も桜です。小金井市内の野川沿いは、春のしだれ桜で 有名な所。さすがに、桜は終りかけでしたが、盛りの山吹の 花と一緒に、川辺を彩っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/04/18 00:04
幻の白いカタクリ
薄紫色の「春の妖精」、カタクリの花。数万株に一株咲くと言われる 幻の白い花を求め、「さやま花多来里(カタクリ)の郷」を訪ねました。 ここは都内随一のカタクリの群生地。20万株以上のカタクリの花が、 斜面を埋め尽くして咲き誇っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 485 / トラックバック 0 / コメント 82

2015/04/07 00:30
春うららの蘆花恒春園
春の陽気に誘われて、世田谷区の蘆花恒春園を訪ねました。 小説家・随筆家として知られる徳富蘆花。その旧宅を中心に して整備されたこの公園。満開を迎えたタカトオコヒガン桜や、 菜の花が目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/03/31 18:07
桜と菜の花を訪ねて小石川へ
桜開花の情報が各地から届きます。文京区の「小石川植物園」なら、 早咲きの桜もあるはずと思って、一足早い花見に出かけてみました。 茗荷谷駅から坂を下って行くと、とある神社の石段脇に菜の花が…。 これはと思い、桜狩りの前に寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 80

2015/03/25 17:24
そうだ、高尾梅郷行こう
本当は都心に出るつもりでした。駅が妙に混雑してるなと思いながら、 改札を通り抜け、その後すぐに気付きました。新宿行きが動いてない。 事故で、運転再開まで1時間かかるとか。どうする?その時、「そうだ、 高尾梅郷行こう」と閃いたのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 78

2015/03/19 17:40
高幡不動の梅・サンシュユ・河津桜
四季折々の花に恵まれた日野市の高幡不動尊を訪ねました。 高幡不動尊の正式名は「明王院金剛寺」。平安初期に始まる 関東屈指の古刹です。2月末に訪れた時は寂しかった境内も、 この日は梅の香りに包まれるようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 84

2015/03/12 18:09
武蔵野の森公園のコニファー園
ジャノメエリカの咲き始めた「武蔵野の森公園」を訪ねました。 南北に分れ、調布飛行場に隣接するこの公園。目指す「コニ ファー園」は、北側の方にあります。休日の公園らしい風景に、 心和む一時を過ごす事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 77

2015/02/16 00:12
日比谷公園の菜の花と刻印石
都合により、雪の話が先になりましたが、日比谷公園を訪ねたのは、 それより前、1月28日の事です。菜の花が早いと聞いていたものの、 目の前の黄色い花にはびっくり。一足早い春の息吹を味わいました。 刻印石の話は後にして、まずはお花見から。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 84

2015/02/06 01:06
こもれびの里の秋景
前回の続き。コスモスが風に揺れる「花の丘」の散策を楽しんだ後、 昭和記念公園の秋の景物を探してみました。まずは、「花の丘」に 近い「こもれびの里」から。武蔵野の農村風景を再現、農業体験も 出来るエリアは、秋の彩りに包まれていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 391 / トラックバック 0 / コメント 66

2014/10/23 00:02
コスモスの丘に上って
昭和記念公園のポスターに、「視界を埋め尽くす…コスモスの丘」と いう文句が躍ってました。それが目に入ると、やはり行かねばという 気持ちになります。コスモスの花見は今年2回目ですが、台風19号 の被害が出る前にと思って出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 417 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/10/17 15:59
アンジェの秋バラなど
そろそろ秋バラが咲き始める頃だろうと思って、地元調布の 京王アンジェを訪ねました。秋バラは小振りでも、色・香りが 濃いのが特徴。見頃の花はまだ多くないのですが、秋らしい 青空の下、花の香りを楽しんで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 352 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/10/07 22:03
郷土の森の彼岸花
府中市郷土の森は、博物館本館・プラネタリウム・復元家屋など を含む野外博物館。早春の梅、梅雨時の紫陽花の名所としても 知られています。約8000本の彼岸花がちょうど今見頃と聞いて、 さっそく花見に出かけてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 355 / トラックバック 0 / コメント 66

2014/09/25 21:28
昭和記念公園のコスモス畑
早咲きのコスモス、ハッピーリングが見頃だと聞き、昭和記念公園に 出かけました。この日の天気予報は「午後から雨、夕方には雷を伴う 激しい雨も…」というもの(実際、各地で豪雨でした)なので、寄り道を せず、真っ直ぐ原っぱ西花畑を目指しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 404 / トラックバック 0 / コメント 62

2014/09/14 14:59
農場のハスとひまわり迷路
西武線・田無駅に程近い旧東大農場を訪ねました。演習林を含め、 30ha以上の敷地に、畑や林地、農場などが拡がるのどかな風景 が楽しめます。子供たちに人気のひまわり迷路も気になりましたが、 その前に、ハス見本園に寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 419 / トラックバック 0 / コメント 73

2014/08/23 00:09
ライムライト咲く真夏のアンジェ
遅咲きのアジサイ「ライムライト」が見頃と聞いて、京王多摩川駅近くの 京王フローラルガーデン・アンジェを訪ねました。東京は情け容赦ない 猛暑続きの毎日。駅から30秒で行けるアンジェは貴重なオアシスです。 まずはライムライトの咲く小道を目指しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 414 / トラックバック 0 / コメント 62

2014/08/07 00:03
ミソハギと深大寺ほおずき市
  最初は、避暑地の高原で一枚…なんて訳ないですね。タイトルで   もう分かってしまう通り、ここは酷暑の続く東京・調布市。いつもの   水生植物園です。深大寺のほおずき市に行く前に、寄り道をして、   ミソハギの群れ咲く湿原を訪ねました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 363 / トラックバック 0 / コメント 64

2014/07/26 15:21
渋谷区ふれあい植物園
目黒区総合庁舎の建物を見学した帰り、渋谷駅東口から徒歩10分、 渋谷区ふれあい植物園に寄りました。ここは渋谷清掃工場の余熱を 利用した温室施設。小さい施設ながら「ホタルの夕べ」などの催し物、 珍しい熱帯植物などで親しまれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 414 / トラックバック 0 / コメント 58

2014/07/16 01:02
深大寺界隈/6月の花
W杯はこれからが佳境。日本はまあ残念でしたが、お楽しみはまだ続きます。 ネイマールの超絶技巧に、「人生って楽しい」としみじみ思う今日この頃です。 (これって負け惜しみ?)…という訳で、今回も深大寺界隈編。植物公園から 深大寺と水生植物園を訪ねました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 404 / トラックバック 0 / コメント 66

2014/06/26 00:11
神代植物公園のスイレン
前回は突然の大雨に見舞われ、深大寺にも神代植物公園(本園)にも 寄る事なく、ひたすら帰路を急ぎました。しかし、それでは物足りないよ うな気がしてたので、後日出直す事に…。その神代植物公園の池では、 スイレンの花が涼しげに咲き誇っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 384 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/06/21 00:06
雨の神代水生植物園
雨が好きな訳じゃありません。雨の日に出かけて、「格好いい」写真を 狙ってみようなんて野心とは、まったく縁遠い身です。悪いのは、天気 予報。或いは、それを信じた私。午前中一杯は何とか持つかと思って いたら、動けないほどの驟雨に見舞われました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 360 / トラックバック 0 / コメント 64

2014/06/15 00:26
本郷給水所公苑のバラ
今年はどこでバラの花見をするか考えた末に、JRの御茶ノ水駅から 歩いて7分。本郷給水所公苑を訪ねてみました。名前の通り、ここは 給水所施設の上に人工地盤を築いて出来た屋上庭園です。お隣の 東京都水道歴史館と併せての見学でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 414 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/05/22 18:07
深大寺のナンジャモンジャの木
京王アンジェのスイスフェアを一通り楽しんだ後、少し足を延ばして 深大寺に寄ってみました。境内の「ナンジャモンジャ」の花が、丁度 見頃なのではと思ったからです。予想はズバリ的中。木を包み込む 白い花は、季節外れの雪のように見えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 393 / トラックバック 0 / コメント 76

2014/05/13 11:26
国領神社の千年乃藤など
黄金週間を前にしたある日、藤の花見がてらにご近所を散策しました。 最初に訪れたのは、新甲州街道沿いの国領神社。樹齢4〜500年と いわれる藤の古木、通称「千年乃藤」がお目当てです。次いで深大寺、 神代植物公園に寄り、花と緑を楽しんで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 389 / トラックバック 0 / コメント 70

2014/05/02 14:56
縄文の村のシャガ
遺跡庭園「縄文の村」は京王(小田急)多摩センター駅のすぐ傍にあります。 ここはかつて、多摩ニュータウン大規模開発が行なわれた際、縄文時代の 集落跡が発掘された場所(No.57遺跡)で、現在は復元された住居や縄文 の森を含む庭園として整備されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 409 / トラックバック 0 / コメント 80

2014/04/26 00:10
オランダ大使公邸のチューリップ
4月12日、芝公園3丁目にあるオランダ大使公邸の庭園が一般開放 される事を知り、さっそく出かけてみました。3年ぶりの見学になります。 オランダといえば何と言ってもチューリップ。豊かな緑に囲まれた庭に、 1万本を越すチューリップが咲き誇ってました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 387 / トラックバック 0 / コメント 74

2014/04/21 00:23
鎌倉の花の路地巡り
前回の続き。旧華頂宮邸からの帰りは、バスが混雑する事を予想して、 鎌倉駅まで裏道を歩いてみました。春の花を楽しみながらの路地巡り。 ゆっくり歩いて30分余の道程です。最初の寄り道は報国寺。宮邸から、 谷戸の道をほんの少し下った所にあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 450 / トラックバック 0 / コメント 70

2014/04/15 22:06
カタクリの桜模様
カタクリの花の中心に、桜の花びらのような模様があるという事は、 皆さんのブログで教わっていました。しかし、これまではうまく撮影 できず残念な思いをしていたので、今度こそはとばかり、深大寺に 近い都立農業高校・神代農場に出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 368 / トラックバック 0 / コメント 74

2014/04/06 13:10
千葉市美術館とヒスイカズラ
千葉の話の続きです。明治天皇ゆかりの「御馬見所」を見学した後、 津田沼駅からJR千葉駅まで、少し足を延ばしてみました。行き先は 千葉市美術館。昭和初期の銀行建築を生かしたビルです。今回は、 特にヒスイカズラの豪華オマケ付きで…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 358 / トラックバック 0 / コメント 65

2014/03/31 21:59
大寒桜・カタクリなどの花々
地元、調布市の神代植物公園でカタクリの花が咲き始めてるという 知らせがあったので、お花見に出かけてみました。当初の予定では、 カタクリの花だけで帰るはずでしたが、植物園は早春の花の花盛り。 お天気もよいので、つい長居をしてしまいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 385 / トラックバック 0 / コメント 68

2014/03/27 12:30
郷土の森の梅まつり
梅の花見に、隣町の「府中市郷土の森博物館」に出かけました。 ここは、季節の花が楽しめる庭園や、プラネタリウム・復元建物、 水遊びの池などを含む野外博物館です。60種、1100本の梅は、 この日(3/6)七分ほどの咲き具合でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 375 / トラックバック 0 / コメント 56

2014/03/13 00:07
椿山荘の椿と三重塔
椿山荘の訪問は二年ぶりの事。前回の訪問は河津桜が満開の3月でした。 椿山荘とは、ここに本邸を構えた山縣有朋による命名。この地が「椿山」と 呼ばれる椿の名所だった事から名付けたものです。有名なホテルとなった 現在も、広い庭園で椿の花を楽しむ事が出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 328 / トラックバック 0 / コメント 71

2014/02/06 10:32
花の美術館・前庭の菜の花
稲毛邸宅散歩の続き。海辺まで来たついでに、稲毛海浜公園内にある 「花の美術館」に立ち寄ってみました。さすがは気候温暖な千葉県です。 前庭では菜の花(寒咲きハナナ)が咲き誇り、館内ガーデンではチュー リップなど、春の花を楽しむ事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 354 / トラックバック 0 / コメント 72

2014/01/31 11:14
新宿御苑のペーパー・ホワイト
房咲きスイセンの仲間、ペーパー・ホワイトが見頃になったと聞いて、 冬の新宿御苑に出かけました。ペーパー・ホワイトは、その名の通り 純白の花で、雪が積もったように咲いています。所々に混じって咲く 日本水仙がいいアクセントになっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 351 / トラックバック 0 / コメント 72

2014/01/21 22:02
神代植物公園の秋バラ
花数は少なくても、色と香りの濃い秋バラ。香りに誘われるように、 今年もまた、神代植物公園に行って来ました。『秋のバラフェスタ』 開催中の植物園は、早朝からの開園になります。日頃、朝寝坊の 私ですが、今回は少し早起きしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 294 / トラックバック 0 / コメント 64

2013/10/22 22:37
しながわ花海道のコスモス
コスモス(秋桜)の花見に、品川区の勝島運河に出かけました。 運河沿いの土手は、「しながわ花海道」として花壇が整備され、 春は菜の花、秋はコスモスの名所になっています。水辺に咲く 約10万株のコスモスが見事でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 284 / トラックバック 0 / コメント 71

2013/10/08 17:53
彼岸花とお月見団子
中秋の名月はもう過ぎてしまいましたが、ススキの穂が似合う どこか懐かしい村里の風景を求めて、川崎市立日本民家園を 訪ねました。各地の古民家を集めた園内で、彼岸花やススキ、 お月見お供え物の展示を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 276 / トラックバック 0 / コメント 60

2013/09/25 00:29
時計草とおもちゃカボチャ
ユニークな形の花と実を訪ね歩きました。最初は、昭和記念公園の 立川口に近い「花みどり文化センター」。ここは、グリーンカーテンに 9種類ものトケイソウ(時計草)を植えています。サギソウを見た帰り、 少しだけ寄り道をしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 325 / トラックバック 0 / コメント 72

2013/09/05 00:11
サギソウの筏
流れに浮かぶサギソウの筏を見に、昭和記念公園に出かけました。 同公園では、9月1日まで『サギソウまつり』を実施中。花壇の花や 鉢植えなどが楽しめますが、何と言っても、夏の涼を感じさせてくれ るのは、このサギソウの筏です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 319 / トラックバック 0 / コメント 68

2013/08/31 00:04
盆灯籠とレンゲショウマ
お盆の季節という事で、市内の深大寺にお参りして来ました。 門前通りのお店の軒先には、盆灯籠(切子灯籠)が飾られて、 華麗な色彩の五色の幡に目を奪われました。調布野草園の レンゲショウマと併せレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 276 / トラックバック 0 / コメント 70

2013/08/15 10:57
葛西臨海公園の花たち
夏だ!海だ!という訳で、某東京ディズ○ーランドにもほど近い、 江戸川区の葛西臨海公園に行って来ました。展望広場の、海に 向ってなだらかに続く斜面には、オレンジ色のキバナコスモスが、 咲き誇っていました。(江東区を訂正。) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 261 / トラックバック 0 / コメント 64

2013/08/06 17:59
修景池のハスと噴水
ハスの花見に、府中・郷土の森公園内の修景池へ出かけました。 少し前の6月中頃に訪れた時は、大賀ハスがまだつぼみの状態。 もういいかと思ったら、今度は遅かった! それでも、噴水を背景 にした、涼しげな花の景色を楽しめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 290 / トラックバック 0 / コメント 72

2013/07/16 21:53
大隈庭園のスイレン
早稲田大学のキャンパス訪問は3年振りです。地下鉄・早稲田駅を 降りた時から、いかにもという感じの学生ばかり。流れに乗ってしま えば、迷わず目的地到着です。旧大隈邸の庭園だった大隈庭園で、 純白のスイレンが花を咲かせていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 291 / トラックバック 0 / コメント 66

2013/07/06 16:07
アガパンサスとコンドルの鉄門
今回の散歩は杉並区です。地下鉄・東高円寺駅から、日蓮宗の名刹、 妙法寺を目指しました。目的は「コンドルの鉄門」。日本近代建築の父、 J・コンドルが関与したという鉄門が残ってるからです。でも、その前に、 蚕糸の森公園に少しだけ寄り道を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 276 / トラックバック 0 / コメント 72

2013/07/02 00:11
古代ハスと郷土の森
前回の続きです。郷土の森博物館に向かう前に、通りの反対にある 修景池に寄り道しました。修景池は、古代ハス(大賀ハス)を始め、 約30種類程のハスを集めた、大賀博士ゆかりのハスの名所です。 咲いてる花があればと期待したんですが…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 255 / トラックバック 0 / コメント 66

2013/06/23 00:43
雨に咲く花
雨に咲く紫陽花の花が見たい。けれど、カメラが濡れるのは嫌だ。 ならばという訳で、雨の上がるを待って、府中郷土の森博物館に 出かけました。広い園内に、1万株の紫陽花が咲き競う郷土の森。 雨に打たれ、花も微笑んでいるようでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 255 / トラックバック 0 / コメント 72

2013/06/17 18:34
皇居東御苑のハナショウブ
本当に梅雨入り?…と言いたくなるような天気が毎日続きます。 それでも、雨の季節の花ハナショウブが今年も咲き始めました。 アヤメ科の花の見分け方は先日覚えたばかり。試してみたくて、 皇居東御苑の二の丸庭園に出かけました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 279 / トラックバック 2 / コメント 70

2013/06/07 14:53
旧多摩聖跡記念館とオカタツナミソウ
梅雨入り前の話になります。京王線・聖蹟桜ヶ丘駅からバスで10分弱。 都立桜ヶ丘公園を訪ねました。この季節に、木陰のオカタツナミソウが、 紫のカーペットを敷いたように咲くと聞き、公園内にある記念館の見学 を兼ね、丘陵の道を歩いてみる事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 269 / トラックバック 0 / コメント 60

2013/06/02 22:01
水生植物園のカキツバタ
前回の続き。幻の花ムラサキを目にした後、お決まりの散歩コースで、 神代水生植物園に向いました。カキツバタが咲いてるんじゃないかと 期待したからです。ちょうどいい機会なので、カキツバタの花がアヤメ、 花菖蒲とどう違うか、確かめて来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 255 / トラックバック 0 / コメント 70

2013/05/29 09:55
幻の花ムラサキと紫色の花と
昨年に続き、調布野草園のムラサキの花を見に行きました。ムラサキは 5月から6月にかけて、小さな白い花を咲かせます。ムラサキという名は、 草の根を紫染めの材料にした事に由来しますが、栽培が難しく、今では と呼ばれているそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 246 / トラックバック 0 / コメント 59

2013/05/24 20:33
並木道の花咲く頃
風光る初夏。並木道が散歩したくなって、都心方面に向かいました。 最初は前回からの続きで、迎賓館正門前のユリノキの並木道です。 この季節はチューリップに似た花を咲かせるユリノキ。そうした花の 咲く並木道を探しながら、散歩を続けました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 258 / トラックバック 0 / コメント 63

2013/05/19 22:54
迎賓館正門前のバラ
JR・四ツ谷駅を出て、ユリノキの並木道を行くと、向うに迎賓館の白い 正門が見えてきます。日本で唯一のネオ・バロック様式の宮殿建築は、 通常非公開ですが、正門だけなら誰でも見学出来ます。日本離れした 風景に、公園のバラが似合う気がしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 277 / トラックバック 0 / コメント 63

2013/05/14 00:39
藤の花とたてもの園
前回の続き。『江戸東京たてもの園』は、小金井公園内にある 野外博物館で、墨田区・江戸東京博物館の分館に当たります。 たてもの園に向かう途中の藤棚では、紫と白の藤の花が咲き 誇り、その姿に目が吸い寄せられました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 234 / トラックバック 0 / コメント 70

2013/04/30 23:50
野川公園から調布飛行場へ
野川散歩の続きです。大沢の里のレンゲを楽しんだ後、その足で 野川公園に寄りました。さらに調布飛行場の周辺へ。春の花々を 訪ね歩いた他に、幕末の史跡や戦争遺跡も見学しました。最初は、 逆光に輝く野川公園のチューリップから。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 254 / トラックバック 0 / コメント 50

2013/04/20 23:30
大沢の里のレンゲ畑
『街が好き』というタイトルに似合わない内容の記事が続いてますが、 今回も田園趣味のレポートになります。場所は、三鷹市の大沢の里。 雑木林・水田・水車といった武蔵野の風景が残され、春のレンゲ祭り、 夏のホタル祭りで地元に親しまれてる所です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 246 / トラックバック 0 / コメント 70

2013/04/16 22:00
春の花咲く野草園・水生植物園
神代農場で山桜の花と新緑を楽しんだ後、近くの調布野草園と 神代水生植物園に寄りました。この三か所は、深大寺の周辺で お気に入りの散歩コースです。この季節、野草園のニリンソウや、 珍しい狸蘭の花などを見る事が出来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 243 / トラックバック 0 / コメント 62

2013/04/11 23:05
神代農場の山桜など
名残の桜が見られるかと、淡い期待を抱いて、農業高校・神代農場を 訪れました。ここは高校の実習用施設ですが、毎週木曜日(カタクリの 季節は土曜も)に一般公開されます。カタクリの花には遅かったものの、 山桜と若葉の梢が目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 224 / トラックバック 0 / コメント 62

2013/04/07 16:12
井の頭池の桜散る頃
井の頭公園の花見の記事です。但し、かなり以前の話になるので、 今頃雨に打たれ、花弁を散しているかと思われます。UPが遅れた のはPC不調のせいです。買い換えたものの、設定に手間取って…。 とにかく、まずは散る前の桜の様子から。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 252 / トラックバック 0 / コメント 64

2013/04/02 22:29
マグノリアガーデンの休日
のどかな休日のお昼過ぎ、京王アンジェのマグノリアガーデンに 出かけました。家からも歩ける距離にある欧風庭園。この季節は、 30種、200本のマグノリア(コブシ、モクレンなどの総称)の花が 咲き誇って、園内を豪華に彩っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 284 / トラックバック 0 / コメント 69

2013/03/27 21:36
小石川後楽園のシダレザクラ
今回は、予定になかった桜速報版>。東京の桜情報をを見ていたら、 小石川後楽園のシダレザクラが、早くもと書いてあります。 このチ・リ・ハ・ジ・メという言葉に刺激され、「いつ行くの、今でしょう。」 とばかりに、急いで家を飛び出した訳です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 212 / トラックバック 0 / コメント 60

2013/03/23 23:17
街の河津桜とユキワリイチゲ
我が街の河津桜が咲き始めていると聞いて、市役所の前庭を 訪ねました。伊豆・河津町の桜祭りにまで行くのは大変なので、 手近な所でお花見をという訳です。その後で、調布野草園にも 寄って、ユキワリイチゲの花を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 270 / トラックバック 0 / コメント 68

2013/03/12 00:04
林芙美子記念館の落椿
“染の小道”のイベントを楽しんだ後、林芙美子記念館に向いました。 この付近は落合文士村と呼ばれ、多くの文学者たちが暮らした所で、 高台には画家のアトリエもあるという文化的な環境でした。その昔の 面影を訪ね、JR・目白駅まで歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 232 / トラックバック 0 / コメント 58

2013/03/04 11:46
鎌倉・荏柄天神社の梅を訪ねて
早春の鎌倉散歩続き。北鎌倉の円覚寺とその周辺を散策した後、 二階堂にある荏柄天神社に向かいました。日本三天神社の一つ、 荏柄天神社は、鎌倉で一番早くに梅が咲く事でも知られています。 とはいえ、さすがにちょっと早かったようで…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 242 / トラックバック 0 / コメント 64

2013/02/17 18:29
鎌倉・宮下小路から円覚寺へ
早春の花を訪ねて、鎌倉を散歩しました。出発はJRの北鎌倉駅。 円覚寺は駅のすぐ傍ですが、ここはわざと迂回コースを選びます。 鎌倉の魅力は路地歩き。宮下小路という狭い道からぐるっと回り、 マンサクの花咲く円覚寺に向いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 258 / トラックバック 0 / コメント 68

2013/02/13 11:46
野川の鳥と花散歩
もう立春を過ぎて、暦では春。ご近所の野川の川原を散歩しながら、 野の花と鳥たちを探してみました。実は、カワセミが出没するという 情報があり、地図を調べてみると家から10分程の所。望遠距離が 足りないのを承知で出かけた訳です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 210 / トラックバック 0 / コメント 70

2013/02/08 16:22
京王アンジェのスノードロップ
春を告げる花、スノードロップを観に、京王多摩川駅に程近い 京王フローラルガーデン・アンジェを訪ねてみました。当日は 未明に小雪が舞う空模様でしたが、明け方頃には回復。他に、 ロウバイ・福寿草などの花が楽しめました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 208 / トラックバック 0 / コメント 68

2013/01/31 00:02
ベトナム椿と桃色バナナ
東京も寒い日が続きます。どこか暖かい場所はないかという事で、 渋谷駅東口から歩いて15分弱、渋谷区ふれあい植物センターに 行って来ました。ベトナムでは旧正月の祝い花とされるハイドゥン、 別名ベトナム椿がちょうど見頃でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 221 / トラックバック 0 / コメント 72

2013/01/13 11:05
薔薇のドライフラワー
今年最後のUPです。人影のない冬の神代植物公園を散歩しました。 目的は特になし。冬木立、落葉、実の生る木、雪吊り…。まあ何でも、 目に付くものを探そうと思っていたところ、この寒さと乾燥した空気で、 ドライフラワーになりかけのバラに出合いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 222 / トラックバック 0 / コメント 63

2012/12/27 09:45
新宿御苑の花と御休所
前回に続いて、新宿御苑の季節の花と歴史的な建物を訪ねます。 最初は、イギリス式風景庭園に臨む旧洋館御休所。明治29年に 建てられた洋風建築で、ここが、皇室の庭園だった歴史を物語る 今では貴重な歴史遺産です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 207 / トラックバック 0 / コメント 52

2012/12/01 15:02
自由学園明日館の赤いバラ
池袋駅西口から数分。駅前の喧騒が嘘のような静かな住宅街の中に、 自由学園明日館の建物がたたずんでいます。立教大学で蔦の紅葉を 見学した後、コーヒーブレイクにしようと、明日館まで足を延ばしました。 お気に入りのいつもの散歩コースです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 230 / トラックバック 0 / コメント 62

2012/11/24 11:32
秋雨の神代バラ園
バラフェスタ開催中の神代植物公園に行って来ました。本当は、1歳の 誕生日を前にして、孫の公園デビューの日になるはずでした。ところが、 両親が風邪という事で、計画はお流れ。アルバム担当の私は、一人で 涙雨(?)のバラ園を散策する事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 207 / トラックバック 0 / コメント 59

2012/10/24 09:53
神代水生植物園の彼岸花
電車のつり広告で、「相思華」という言葉を見かけました。彼岸花を、 韓国ではこう呼ぶ(発音は「サンチョ」)そうです。別名に恵まれない この花も、こう呼ぶと品がいいですね。という訳で、お彼岸の22日に、 神代水生植物公園に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 144 / トラックバック 0 / コメント 42

2012/09/23 23:04
長池公園のノハラアザミ
長池公園では、秋の野原を彩るノハラアザミが咲き始めています。 せっかく多摩の自然を残す公園に来たので、散策路を歩きながら、 初秋の野に咲く花の数々を訪ねてみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 141 / トラックバック 0 / コメント 44

2012/09/12 22:53
向島百花園/夏の名残り
夏の名残りと聞いても、いや、今夏はちっとも名残り惜しくなんか ないぞとお思いの方も多いと思います。が、そこは風流の世界の 話という事でご理解ください。江戸の文人に愛された向島百花園。 時計の博物館の帰りに寄ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/09/05 23:26
調布野草園のレンゲショウマ
調布野草園で、鉢植えのレンゲショウマが咲き始めたという話を 聞いたのは、7月末のことでした。みなさんのブログで、この花の 事を知ってから、一度観たいと願っていた花です。花の終る前に、 ようやくこの幻の花との対面が叶いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 158 / トラックバック 0 / コメント 50

2012/08/27 00:06
等々力渓谷のカノコユリ
九品仏・浄真寺のサギソウ園に出かけたついでに、等々力渓谷に 寄ってみました。23区内に残る唯一の渓谷です。同じ歩くにしても、 少しは涼しさが感じられるのではという期待がありました。水と緑と 花の渓谷散歩の様子をレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 139 / トラックバック 0 / コメント 48

2012/08/23 12:25
九品仏のサギソウ
小さなサギソウ園があるという事で、世田谷区の九品仏浄真寺に 行って来ました。(お盆の少し前の話です。)サギソウは、やや盛り を過ぎた感じでしたが、その名の通り、空に群れ飛ぶ白鷺のような 清楚な姿を見せてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 151 / トラックバック 0 / コメント 42

2012/08/19 17:27
アカンサスの花と模様
お盆を過ぎて、また猛烈にして凶暴な暑さがぶり返して来ました。 何だか外出の勇気が湧いて来ません。そこで、今回は残り物で 作る即席料理です。冷蔵庫に残ってた海洋大学のアカンサスを 題材に、これまでの写真で遊んでみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 165 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/16 17:53
ひまわりの迷路
子どもたちの歓声が響きわたる「ひまわり迷路」。西東京市にある 旧東大農園の夏の人気イベントです。8月7日〜24日の間、一般 公開されるというので、さっそく覗いて来ました。花はまだまだでも、 ここは夏休みらしい雰囲気に満ち溢れています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 160 / トラックバック 0 / コメント 54

2012/08/09 10:47
蓮の花を訪ねて
早起きが苦手。水泳の北島君風に言うならば、「チョー苦手」です。 蓮の花見に早起きするなど無理な話なので、朝方ゆっくり近間に 出かけました。最初は、千歳烏山の高源院。次に、府中の寿中央 公園。彫刻の蓮も含め、「蓮の花三題」です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 144 / トラックバック 0 / コメント 52

2012/08/01 16:19
海洋大学・観測所とアガパンサス
東京海洋大学に残る明治の遺産。それは、明治丸だけではありません。 越中島キャンパス内には、明治のレンガ建築、その昔の天体観測所が 保存されています。そこで、大人の社会科見学を急ぎたいところですが、 その前に、アガパンサスの花に少し寄り道を。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 150 / トラックバック 0 / コメント 40

2012/07/21 15:12
夏近いアンジェ花図鑑
夏はすぐもう目の前に…。と表現される、この二三日。 それにしては、やけに日差しの強い日が続いてます。夏の訪れ近しを 実感させる暑さの中、遠出は避け、調布市内にあるで、 梅雨時の花、夏らしい花を探してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 137 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/07/10 21:44
時計草と日本女子大
引っ越し後の整理が一段落ついたので、久方ぶりにブログをUPします。 タイトルに深い意味はありません。引っ越しをする前、目白の日本女子 大学にお邪魔する事があって、その際に時計草の花を見かけたという だけの話です。なぜ女子大に…それはまた後で。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 168 / トラックバック 0 / コメント 48

2012/07/06 15:43
深大寺城跡のそば畑
中世の山城、深大寺城跡へと続く道は、神代水生植物園内にあります。 カワセミの姿を見た後、雑木林の丘陵を上って、古城跡を目指しました。 丘上にある城跡の空地は、現在小さなそば畑になっていて、夏そばが 今を盛りと純白の花を咲かせていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 191 / トラックバック 1 / コメント 50

2012/06/26 21:57
花菖蒲田の花柄摘み
葛飾区の水元公園を訪れました。水元公園は、都内で唯一の水郷の 景観をもった公園。大小の水路が園内を走り、独特の景観を作り出し ています。花菖蒲が見頃の今の時期。都内最大規模を誇る菖蒲田で、 終った花を摘むの風景に出合いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 155 / トラックバック 0 / コメント 56

2012/06/13 13:35
おまけの鎌倉/花とレトロな病院
鎌倉の花と洋館シリーズ最終回。今回は、ヤマアジサイの花とレトロな 小児科医院を回ります。まずは、長谷・光則寺のヤマアジサイ。花の寺 として有名な日蓮宗の名刹。このお寺のヤマアジサイは、すでに多くの 方のブログで、この時期紹介されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 139 / トラックバック 0 / コメント 44

2012/06/05 21:15
武蔵野のムラサキ草
今回はご近所です。ムラサキ草の花を求め、調布市野草園を訪れました。 昔は武蔵野の農家で、盛んに栽培されていたムラサキ草ですが、栽培が 難しいため、今ではと呼ばれています。野草園は深大寺の近く。 ここで、幻のムラサキの可憐な花に出合えました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 151 / トラックバック 0 / コメント 42

2012/06/01 23:40
鎌倉文学館のバラ
江ノ電・由比ガ浜駅から徒歩7分。鎌倉文学館を訪れるのは、一昨年の 秋以来のことです。前回は、秋バラには少し早く、残念な思いをしました。 そこで、今回バラの時期に合せての再訪。旧前田侯爵家別邸の洋館を 背景に咲く、186種の庭園のバラを楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 156 / トラックバック 0 / コメント 43

2012/05/26 00:16
浅間山公園のムサシノキスゲ
浅間山公園でムサシノキスゲが見頃だと聞き、さっそく行って来ました。 ムサシノキスゲは、高原に咲くニッコウキスゲの変種。低地・乾燥地に 適応した型と言われています。そのムサシノキスゲの唯一の自生地が、 標高80mの小丘、府中市の浅間山公園なのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 157 / トラックバック 0 / コメント 34

2012/05/22 20:06
薬用植物園のいいケシ&悪いケシ
東大和市駅前の東京都薬用植物園に行って来ました。昨年、紅花を見に 訪れて以来の事になります。今回の目的は、ヒマラヤの青いケシだったの ですが、この季節、観賞用ポピー以外に、禁断のケシも花を咲かせている というので、まずその両者を見比べる事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 44

2012/05/18 20:49
園芸高校のバラ園
世田谷区・深沢の都立園芸高校を訪れました。ここには、将軍・家光遺愛の 松と伝えられる、国宝級の盆栽があります。NHKのブラタモリで紹介されて から、ずっと見学の機会を待っていたところ、学校公開&バラ園公開の日が あると知り、これ幸いと駆けつける事にしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 161 / トラックバック 0 / コメント 39

2012/05/15 23:01
カラー咲くお鷹の道
新緑の殿ケ谷戸庭園を後にして、今度は野川水源の小川沿いの遊歩道、 お鷹の道を歩きます。江戸時代、この辺りの農村は、尾張徳川家の鷹狩 の場所に指定されていました。鷹狩の折、この道筋を行き来したことから、 国分寺市がお鷹の道と名づけ整備しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 44

2012/05/11 22:17
葉桜の国立・大学通り
桜並木で有名な国立市の大学通りも、すっかり葉桜の季節を迎えました。 自転車道・緑地帯を含め幅44mの大通りは、桜が散っても、季節の花で 見どころ一杯です。JR南武線の谷保駅から一橋大学まで、この大通りの 花を眺めながら、ゆっくり歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 140 / トラックバック 0 / コメント 42

2012/04/24 23:09
野川の紅しだれ桜
ソメイヨシノの花がもう散り始める頃、野川沿いの八重紅しだれ桜が、 満開の時を迎えます。世の中桜ばかりじゃないよなどと、これまでは 強がりを言っていましたが、もう我慢できません。小金井市の武蔵野 公園から、川沿いの遊歩道を歩いてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 149 / トラックバック 0 / コメント 40

2012/04/13 22:51
神代農場のカタクリ
都立農業高校・神代農場で、カタクリの群落が今花を咲かせています。 ワサビやシイタケの栽培、ニジマスの養殖など、高校生の実習用施設 ながら、木曜は一般にも公開される所です。深大寺に近い場所なので、 散歩がてら、カタクリの花見に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 155 / トラックバック 0 / コメント 50

2012/04/07 00:57
高幡不動のサンシュユ
百草園の梅を楽しんだ後、京王線で一駅先の高幡不動に向いました。 正式名は、高幡山明王院金剛寺。京都・智積院を総本山とする関東 屈指の古刹です。四季折々の花に恵まれた境内で、サンシュユの他、 春を告げる花々を探してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 132 / トラックバック 0 / コメント 36

2012/03/24 00:07
百草園の梅を訪ねて
梅が見頃になった京王百草(もぐさ)園を訪れました。駅から10分。 富士登山みたいな急坂を上りきると、江戸の文人・明治の文豪に 愛された景勝の地に到着します。50種500本程の梅の花が咲き 競う風景に、道中の苦労も忘れるほどでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 131 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/03/21 10:34
椿山荘の河津桜
椿山荘の日本庭園で、ちょうど見頃を迎えた河津桜に出合いました。 椿山荘は、目白通りを隔て、東京カテドラル聖マリア聖堂の反対側。 昔は、山県有朋の目白台本邸だった所です。今は、結婚式場として 知られる場所で、一足早いお花見を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 147 / トラックバック 0 / コメント 40

2012/03/17 00:09
東慶寺から明月院へ
北鎌倉の花の寺を巡りました。最初は、縁切寺として有名な東慶寺。 近世以前、ここに駆け込めば離縁ができる、女人救済のお寺でした。 梅の遅い今年は、境内もやや寂しげですが、咲き始めたマンサクの 黄色い花が、目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 121 / トラックバック 0 / コメント 38

2012/03/03 11:38
ムユウジュの花咲く
神代植物公園の大温室で、今年初めてムユウジュ(無憂樹)の花が 咲きました。仏教三大聖樹の一つとされるこの木。これまで、一度も 咲いた事がないのに、今年なぜか、突然開花。「憂い無き世」を願う 善男善女が、数多く見学に訪れていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 124 / トラックバック 1 / コメント 30

2012/02/25 14:43
古河庭園の秋バラ
私事で何かと忙しい中、旧古河庭園の秋のバラフェスティバルに 行って来ました。いつも訪問して下さるTapirさんのブログに刺激 され、今回はコンドル設計の洋館はパスし、駆け足でバラ庭園と 日本庭園を見学しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 52 / トラックバック 0 / コメント 28

2011/10/27 12:10
神代バラ園のライトアップ
秋バラの見物客で賑わう神代植物公園。ライトアップの時間になると、 大人数のお客さんがいなくなって、バラ園には静けさが感じられます。 今年は、植物園のイベントも自粛続きだったので、久しぶりの行事に、 花見の心も浮き立ちました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/10/19 10:54
浜離宮庭園のコスモス
コスモスの花見に、浜離宮恩賜庭園に行って来ました。“秋桜”と書く コスモスは、秋の訪れを実感させてくれる花です。先日の強い台風に 影響されたにしては、咲き具合もまずまず。花数は少なくても、種類の 豊富さに驚かされました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/10/03 17:23
桜田濠の彼岸花
彼岸花の名所、桜田濠に行って来ました。土手一面に咲く赤い花の 群落を期待していたのですが、今年は遅れているのか、まだほんの 少ししか咲いていません。それでも、所々咲いた赤白二種類の花が、 鮮やかな色彩で目を楽しませてくれました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 44 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/09/30 13:45
城山のキツネノカミソリ
郷土文化館から谷保天満宮まで、緑豊かなハケの道を歩きます。 ハケとは、多摩川の河岸段丘、水の湧き出る崖地を示す地元語。 しばらく道を行くと、城山の雑木林の中に咲く、オレンジ色の花に 気がつきました。キツネノカミソリです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/09/03 00:08
噴水と夏の花
今年の夏も、ようやく暑さの峠を越そうとしています。とは言っても、 心身の疲労は今がピーク。難しい話になると頭が受け付けません。 そこで、心の栄養補給の意味で、植物公園の涼しげな噴水と夏の 花の写真を集めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/08/19 12:40
水生植物園のミソハギ
情け容赦のない酷暑の日々が続いています。外出には不向きですが、 少しでも目に涼しい風景をと思い、神代水生植物園に行って来ました。 深大寺の裏山から湧き出た水で出来た湿地帯。水辺ではミソハギや、 蓮の花が、涼しげに咲いていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/08/12 17:01
台風の贈り物
ベランダの朝顔が、やっときれいに咲きました。これまで、蕾はつけても 花開かず、あきらめムードも漂っていた朝顔。この台風の雨に打たれて、 ようやく目を覚ましてくれました。ゴーヤも元気になったし、まるで台風が、 思わぬ贈り物を届けてくれたかの様です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/07/23 11:31
修景池の蓮の花
覚悟して、少し早起きをしました。蓮の花見のためです。場所は府中市。 府中郷土の森・正門近くの修景池。ここでは、二千年の時を越え蘇った 古代ハス(大賀ハス)の他、約30種類の蓮が、今花を咲かせています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 20

2011/07/14 14:37
日比谷公園のアガパンサス
東京の真ん中に出て来たついでに、日比谷公園に立ち寄ってみました。 大噴水は節電対策で休止中でしたが、青紫色のアガパンサスの花が、 ちょうど咲き始めていて、木陰はいかにも涼し気です。暑さを避けつつ、 花と史跡の公園散歩を楽しみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 1 / コメント 16

2011/07/10 18:29
薬用植物園の紅花
6月と思えぬ暑さの中、東大和市の都立・薬用植物園に行って来ました。 ここでは、民間薬として昔から利用されて来た植物の他、ケシや大麻等、 有害・有毒植物も、厳重管理下で栽培されています。危ないケシの花の 季節は、残念ながら(?)過ぎてしまいましたが…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/07/01 14:37
北山公園の花菖蒲
東村山市に花菖蒲の名所があります。“となりのトトロ”のモデルにも なったと言われる八国山。その山の麓に広がる自然公園が、170種 10万本の花菖蒲が咲き乱れる北山公園です。菖蒲まつりの最終日、 多くの人で賑わう菖蒲田を訪れました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 1 / コメント 16

2011/06/22 08:42
アジサイ・泰山木そしてバラ
神代植物公園に来て、バラ園だけ見て終わりにするのは勿体ない。 という訳で、閉園近い夕暮れ時の園内を、駆け足で回ってみました。 木陰に咲くガクアジサイやカシワバアジサイ。泰山木の巨木。人が 少なくなった散歩道は、別の魅力にあふれています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/06/19 17:10
薔薇のしずく
いつもながら、神代植物公園です。午前中降り続いた雨が昼頃に止み、 午後は曇り空に少しだけ明るさが戻って来ました。こんな日は、花弁に しずくが玉のように連なる様子が見られるのでは。という妄想に駆られ、 じっとしていられず家を出ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/06/17 16:58
睡蓮・ユリノキ・ネモフィラの風景
深紅のシャーレーポピーが咲く丘は、昭和記念公園の一番奥にあります。 この時期、公園内には他にも珍しい花が咲いていて、行き帰りの道中の 目を楽しませてくれました。そんな花の風景を拾い集めてみようかと…。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 17

2011/06/02 13:43
シャーレーポピーの丘
昭和記念公園の“花の丘”は、今180万本のシャーレーポピーの花で 埋め尽くされています。大地に火がともったような景色は、壮観の一言。 五月末までが見頃という事ですが、台風の雨が心配です。目の奥まで 赤くなりそうな花の写真を集めて見ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 12

2011/05/30 11:03
パークタワー東京のバラ園
バラが目的だった訳ではありません。バラ園の存在すら知らなかったのです。 所は芝公園の一角。2時に約束があり、それまでの暇つぶしを考えていたら、 ザ・プリンスパークタワー東京の庭に続く道があり、“無料/自由”の二文字が 目に飛び込んで来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/05/21 00:52
小石川植物園散策
G・Wの前半に、小石川植物園を訪れました。その前身は“小石川御薬園”。 江戸時代にルーツを持つ日本でも最古の植物園だけに、藤やつつじの他、 ニュ−トンのリンゴの木や、中国から寄贈されたハンカチの木など、珍しい 植物が花を咲かせていて、見応え十分でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/02 17:35
森林科学園の桜
俳句の世界で、“山笑ふ”は春の季語。山の木々が一斉に芽吹き、 花々が咲いて、明るい生気に満ちることを、ユーモラスに表現した 言葉です。山が今にも笑い出しそうな、多摩森林科学園の様子を、 前回に続いてレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/04/25 18:41
高尾の丘の山桜
東京の桜はほぼ散ってしまいましたが、どこかまだ見られる所はないか。 という訳で、高尾まで行ってきました。星三つで知られる高尾山ではなく、 “多摩森林科学園”という名の、知る人ぞ知る穴場的名所。山桜を始め、 全国各地の桜が丘陵を彩っていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/04/22 10:24
鎌倉花紀行
鎌倉散策の続き。西御門から一度駅にもどり、妙本寺を目指します。 鎌倉は、まさに春爛漫。寺院にも、民家にも、道端にも、色鮮やかな 花々が満ち溢れ、訪れた者の心を慰めてくれます。今回は、そんな 花尽くしの鎌倉レポートです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/04/19 15:49
御苑のサクラ咲く
一人でささやかなお花見に行って来ました。場所は新宿御苑。 ソメイヨシノは開花したばかりですが、タカトオコヒガンや陽光、 シダレザクラなど早咲きの品種が、もう見頃を迎えていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/04/02 23:40
コブシ咲く神代農場
寒さはまだ厳しくても、春は確実に巡って来ます。コブシの花を始めとして、 春を告げる花が、東京でも一斉に咲き始めました。ブログ再開にあたって、 まずは、早春の花々を訪ね歩いてみたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/03/26 23:22
ヒスイカズラと福寿草
寒い日が続きます。こんな時は暖かい所がベスト。そうだ、温室に行こう! というわけで、神代植物公園の大温室にやって来ました。温室では現在、 珍しいヒスイカズラの花が咲き始めたところ。福寿草・梅の花などと共に、 春を告げる花の様子を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/02/12 09:45
鳩山会館のバラ
急に寒くなり始めた、晴れた日の午後。悪天候が続くと予報が出ていたので、 少し無理して外出しました。午前中の用事を済ませ、鳩山会館に着いたのは、 午後3時近く。4時の閉館に間に合う様、駆け足で邸内と庭園を見学しました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/30 21:39
秋バラのライトアップ
秋バラが、見頃を迎えています。この時期、土・日曜はライトアップされると聞いて、 夕方のバラ園にやって来ました。ここ神代植物公園は、日中の混雑が嘘のように、 落ち着いた雰囲気に満たされています。どうやら、日没に間に合ったようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/10/26 10:29
秋明菊とバラと箒草
秋晴れの穏やかな休日。スイスフェアー開催中の京王アンジェ訪問記です。 イベントのホルン演奏が始まるまで、秋の花を求めて、園内を散策しました。 最初に出会ったのは、秋明菊。淡い色彩の、清楚な和風の花です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/18 21:28
彼岸花と赤駒
お彼岸から一週間ほどが過ぎて、彼岸花がようやく見頃を迎えています。 開花の時期の遅れは珍しく、異常な夏の暑さの影響が見られるようです。 御近所の彼岸花の名所ということで、神代水生植物園に行って来ました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/10/02 00:04
チリの国花
前回の続き。珍しいチリの国花が咲いているというので、温室に寄り道しました。 現地名は、コピウエ。日本では、ツバキカズラと呼ばれる、ユリ科の蔓植物です。 温室の球根ベゴニアの部屋の出口付近に、その花はありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/14 15:02
秋の気配を探して
9月になっても、猛暑の夏が続いています。どこに秋の気配があるのかと 言われそうですが、目立たないところで、季節は確実に移ろって行きます。 夏の終りの昭和記念公園で、秋の気配を探し求めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/06 11:34
水辺の鷺草
昭和記念公園で、“サギソウまつり”開催中です。少し涼しくなってから行こうと 思ってたんですが、天気予報に「涼しく」の「す」の字のかけらも出て来ません。 期間は、8月末日まで。もう待てないという訳で、覚悟を決めて行って来ました。 水辺の鷺草を中心にレポートします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/08/27 13:33
モネのまね
暑さも一休みの曇りがちの日、京王フローラルガーデンアンジェを再訪しました。 前回はお昼を過ぎてしまい、睡眠状態のスイレンに随分残念な思いをしたので、 今回は少し早めの外出。アジサイの新種、ライムライトの花のその後の様子も 気になるところです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/08/06 10:14
夏のアンジェ
夏らしい色・形の花を探しに、京王フローラルガーデン・アンジェを訪れました。 わざわざ夏の強い日差しを感じさせる日を選んだため、園内は人影も少なく、 ほぼ貸切りのような状態。東京を離れる生活はなかなか出来ないのですが、 夏の避暑地風気分だけは十分味わえました。(暑かったけれど。) ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/08/03 15:32
熱帯スイレンとバラ
神代植物公園の温室では、この時期ベコニアの他に、熱帯スイレンが、 華やかなしかも涼しげな色彩で、見学客の目を楽しませてくれています。 お散歩の最後は、熱帯スイレンで、しばしの涼を味わいたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 17:18
温室のベコニア
水辺の花を楽しんだついでに、神代植物公園の温室にも寄ってみました。 この時期、植物園温室では、球根ベコニアが盛りの時期を迎えています。 ペルー・ボリビアなど、アンデス高山地帯原産の花なので、日本では温室 でないと見られない花です。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/07/01 20:57
ハケの紫陽花
府中郷土の森は、京王線沿いの紫陽花の名所として知られています。 連夜のW杯観戦で疲れた眼と心を癒してくれる、紫陽花の淡い色彩。 今年は、少し色づきが遅いように思われます。 そんな花の様子を、今回はスケッチ風に。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/21 17:53
庭の紫陽花など
関東も梅雨入りし、雨の多い過ごしにくい日が続きます。 加えて、W杯の熱戦。睡眠不足による体調不良には、特にご注意下さい。 そこで、気分転換に庭の花の写真を。色づき始めた紫陽花の様子などを、 しばしの目休めにしていただければ幸いです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/06/16 09:17
少し空いてきたマネ展
三菱美術館“マネとモダン・パリ”展に行ってきました。大混雑との噂に怯え、 これまで我慢してきましたが、誘惑には勝てません。復元された建物内部や、 庭の様子も含め、美術館全体の環境をレポートしたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/06/11 12:40
泰山木の花咲く頃
東京は久しぶりの快晴。青空に誘われるように、都心の公園に出かけます。 目指すは、九段の“東京国立近代美術館工芸館”。明治のレンガ建築です。 折しも“アール・デコ時代の工芸とデザイン”という特別展を開催中。 新緑と花々と洋館とアール・デコと…これを見逃す手はないですね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/06/02 00:28
庭のシロミミナグサ
5月の庭は今花盛り。一年で一番賑やかな季節を迎えています。 前から、一つだけ名前のわからない白い花があって、気になっていました。 自慢の可愛い花の名。人に聞かれても答えられない。それが、わかりました。 “シロミミナグサ”。その幻の花(?)の紹介は、他の花の後ということにして… ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/11 12:27
深大寺なんじゃもんじゃ
深大寺に遊びに来ています。深大寺の謎の花“なんじゃもんじゃ”について。 山門を入って左側に見える大きな木がそれ。白い花が今盛りです。 5月初旬、この時期だけの花なので、なかなか出会えない花です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/09 12:47
桜…ダイエット中
 昔々、よく娘たちを遊ばせた児童公園に、立派な大島桜の木があります。 ソメイヨシノに一週間ほど遅れて、真っ白な花びらを風に舞わせています。 ところが、よく見ると、この桜…… 1mほどのレンガの花壇に埋もれて、狭苦しそう。 どうして、こんなところから、大木に成長したのでしょうか。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/19 11:08
洋館と花の絨緞
 今年の桜も東京では終幕間近。散らない内にと、心は焦るばかり。 そこで、カメラ片手に行ってきたのが、駒場公園内の旧前田侯爵邸。 ここは花見の穴場でした。大正解!散った花弁が絨緞のようで、建物と相性 抜群です。というより、そもそも侯爵邸の奥庭だったのだから、当然なのかも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2010/04/12 11:27
桜の園へ
写真ブログの記念すべき第1回目。この季節なら何と言っても桜でしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/06 15:06

トップへ | みんなの「花」ブログ

街が好き 花のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる