旧御馬見所の一般公開日

明治天皇ゆかりの洋館、旧御馬見所(ごばけんじょ)一般公開日に、

はるばる千葉県に行って来ました。所は船橋市の陸上自衛隊習志野

駐屯地です。コロニアル様式の優美な洋館は、明治天皇が騎兵学校

の終業式や馬術訓練を御覧になる施設でした。


画像

画像

    1911明治44年完成の建物は今年で103歳。

    東京目黒にあった陸軍騎兵実施学校の施設でした。


画像

画像

    1916(大正5)年、学校の移転に伴い習志野に移築。

    現在は「空挺館」として、自衛隊や騎兵関係の資料を

    展示し、一年に何回か、建物を一般にも公開してます。


画像

画像

    建物の完成は、明治天皇崩御の前年でした。緩やかな

    傾斜の帝王階段など、陛下の体力を気遣ったものです。


画像

         格調高い階段を上りきると…。


画像

画像

    開口部の広いガラス張りの部屋。菊の御紋入りです。

    終業式に臨まれた明治天皇は、すべての演目をこの

    部屋でご覧になったとか。窓ガラスは当時のままです。 


画像

         皇族方が学校にお出でになった際に、

         最寄りの津田沼駅で使用された椅子。


画像

画像

    展示品の中には恩賜の銀杯なども。


画像

         手紙の宛名は「秋山信好」。その隣に

         差出人「(秋山)好古」の名が見えます。


 画像
画像

    『坂の上の雲』でお馴染み、秋山好古(日本騎兵の父)は、

    騎兵実施学校の校長を、4年間勤めました。日露戦争後、

    騎兵の評価が高まり、終業式の天皇臨席が実現します。  


画像

         世が世なら、通れない階段ですね。


画像

     

画像

    見学後の皆さんも名残惜しそうで…。ただ、ここは

    自衛隊の駐屯地なので、後は速やかに帰るのみ。    


画像

         それでも、趣ある窓には目が留り、          


画像

    タンポポの花には、思わず立ち止ってしまいました。


    明治という時代の生き証人が、こうして残されている

    事は大きな驚きです。出来るなら、このように貴重な        

    近代歴史遺産は、より多くの人の目に触れる環境で、

    保存展示されれば…と思わずにいられませんでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 334

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2014年03月22日 22:50
こんばんは。
103歳の由緒ある白亜の建物、こんな場所があることも初めて知りました。近代的な綺麗な建物ですね。
中の内装も菊の御紋があって、格調高く見応えがあります。自衛隊の駐屯地にあるんですね。
赤い絨毯の敷かれた階段、歩いてみたいですね。
知らなかった建物紹介くださって有難うございます。いつまで見ていても飽きません(^^♪
HT
2014年03月23日 00:04
こんばんは。
流石立派な建物ですね。外観の柱の塗料、グレーぽい色の建物は私の街にもあります。勿論こんなに立派なものではありませんが。内部の壁には菊の御紋があって、似たような建物はありますが、流石と云う感じです。年に数回しか一般公開はされていないのですねぇ。撮影されても良いのですねぇ。素敵なものを見せていただきましてありがとうございます。
2014年03月23日 00:24
こんばんは
白い壁と水色の窓枠、レンガの飾り…
外から柔らかい灯りが見えるのですね。
緞帳も絨毯も深紅。
美しい建物が息付いているみたいです。
歴史の中でそのまま残った姿は凛としている様に感じます。
優しいタンポポの花が似合うのがとても不思議です。
タンポポさんに呼び戻してもらいました。
2014年03月23日 05:54
天皇家ゆかりの建物が実地で見られるなんてすごいですね。当時の歴史を思い浮かべながら見るとまた格別なものがありそうですね。
黄昏龍
2014年03月23日 07:27
おはようございます。
いつも、雰囲気のある地の建物の公開日
とかの、情報をよくご存じなのには驚か
されます。

今回は皇室が絡むだけに、建物外部・内部
、も美しいですが、特にインテリアが
なかなかに趣きがありますね。

本題とは無関係な事ですが、つい最近
航空自衛隊の広報をする場所に立ち寄った
ので、この場所、陸上自衛隊に関する広報を
しているスペースはないのでしょうか??
2014年03月23日 09:14
いつも素晴らしい建物などご紹介下さってありがとうございます。こんなところがあること初めて知りました。
外観も素敵ですが内装がまたずいぶん格調高く立派ですね。
ときどきでも一般公開されることは少しでも多くの人に歴史をひと幕を知ってもらうのによいことですね。
でも私のドタ靴だと赤いじゅうたんや階段は歩けません。
2014年03月23日 11:03
こんにちは。

こんな洋館が船橋にあるんですね。
いつもすばらしいところをご紹介いただきありがとうございます。
ここ、絶対なんかのロケに使われてそうですね。
2014年03月23日 12:31
こんにちは。
yasuhiko さんのアンテナは高性能のようですね~(笑)、、羨ましいです。
高貴な空間に立たれて、「世が世なら、通れない階段」と感じられるお気持ちが伝わってくるような装飾ですね。( 一一)
好古の手紙は息子宛てなんですね!、「坂の上の雲ミュージアム」に展示されそうな資料ですね!。
写真では人影が少ないようですが、一般公開日は毎年定められているのでしょうか!
2014年03月23日 13:12
素晴らしい洋館
明治天皇の体力を気遣った
建物なのですね
赤い絨毯本当に世が世でしたら
見る事も出来ない
貴重な物を拝見出来て良かったです
2014年03月23日 14:09
ekoさん。
私もBSテレビのミニ番組を
見るまで、まったく知りませんでした。
明治天皇ゆかりの洋館が、
目立たぬ所で残されているのは驚きです。
「多くの人の目に触れる環境で」
と本文中に書きましたが、
人知れず残されている近代遺産を、
こうして訪ね歩くのも悪くないなあ
というのも、正直な感想です。
2014年03月23日 14:22
HTさん。
我々がイメージする昔の
「洋館」というと、こういう
コロニアル様式のものが多いですね。
長崎のグラバー邸、神戸北野の
異人館など、みんなこのスタイルです。
明治天皇ゆかりの洋館は、
まさに明治の香りが漂うようでした。
公開時間が12時までという事で、
電車で時間がかかるため、
見学・撮影がちょっと忙しかったです。
2014年03月23日 14:27
hanasakuさん。
明治天皇の「馬見所」なので、
とにかく見晴らしがいいように
造られてます。外もよく見えますが、
外からも室内照明がよく見えました。
但し、明治期の窓ガラスなので、
松の木などはかなり歪んで見えます。
そんなところにも、この建物の
時代性が強く感じられました。
2014年03月23日 14:34
イッシーさん。
習志野に移築されてから、
皇族方の迎賓施設になったそうですが、
もとは明治天皇のための建物なんですね。
そういう意味で、明治という時代の
香りを感じさせる洋館だと思いました。
2014年03月23日 14:43
黄昏龍さん。
BSテレビのミニ番組で
この建物を知り、公開日を
待ちわびてました。来年から、公開日を
二か月に一回に増やすそうなので、
少し見学しやすくなるかも知れません。
館内では、空挺部隊の活躍などを
中心にした展示がされてましたが、
あの「秋山好古」氏の筆跡を
実見できたのは、大きな収穫でした。
2014年03月23日 14:53
ポン太さん。
BSテレビのミニ番組を見るまで、
私もまったく知りませんでした。
中の造りは簡素ながら、
明治天皇をお迎えする施設としての
格調高い品位が感じられました。
でも、昔はとにかく、今は隊の活動を
紹介する施設となっているので、
公開日には、誰でも遠慮なく見学できます。
2014年03月23日 14:57
トトパパさん。
グラバー邸や神戸北野の異人館と
同じコロニアル様式なので、
いかにも明治の洋館という印象ですね。
確かにロケ地にはうってつけですが、
自衛隊の駐屯地という事で、
どうでしょう。撮影してますかね。
2014年03月23日 15:19
ロボットさん。
BSテレビのミニ番組を
見るまでは、全く知りませんでした。
場所が自衛隊の駐屯地というのは、
ちょっとした盲点でしたね。
さすが明治の洋館だけに、大階段が
立派で、歩いてもよろしいんでしょうか
とお伺いを立てたくなるほどでした。
仰る通り、帰ってから調べてみたら、
信好さんはご長男だそうです。
来年から、公開日を二カ月に一回に
増やす予定だと、受付で聞きました。
2014年03月23日 15:27
桜桃さん。
明治天皇が、前に雨の中でも
騎馬訓練を最後までご覧になったのを、
周囲が心配して、このような
立派な洋館を建てたようです。
基本的に明治天皇のための施設なので、
隅から隅まで明治という時代の
香りを漂わせた格調高い建物ですね。
2014年03月23日 17:47
こんにちは
白亜の御馬見所、当時の技術を
結集して建てられた素晴らしい
建築ですね、内部の調度品なども
当時のまま残されて明治の皇室の
香りが漂い言葉に表せないです。
更に、赤絨毯の階段は見事ですね
何か歩いて良いか訪ねたくなりましたの
お心は確かです。
2014年03月23日 18:03
今晩は
煌びやかで無く、しっとりと
落ち着いた建物ですね
階段の上から見た彫り物
は何の模様ですかね
トンボの様にも見えますね

2014年03月23日 19:14
陛下の体力を気遣った階段など、どれを見ても眺めていたくなる造りですね。いつものすばらしいレポートで、思わず引き込まれてしまいました。遠くまでお出かけになっただけのことはありますね。
2014年03月23日 20:57
こんにちは

一つの手すり
一つの窓枠に
歴史の余韻を感じ
去りがたい思いもわかります

2014年03月23日 21:35
こんばんは!
103年前とは思えない立派な建物ですね。
黒光りする階段や菊のご紋のある部屋など拝見するのも畏れ多いような…。
明治天皇の凛々しいお写真を思い出しています。
天皇ゆかりの建物の中を一般の人たちも見ることができるのですから、良い時代になりましたね。
それにしてもyasuhikoさんの情報収集の広さはいつでも驚かされます~☆
2014年03月23日 21:47
こんばんは(o^∀^o)
当時はまず入ることができない場所ですね。
『坂の上の雲』と聞き 岩崎邸なども同じ時代ですよね。
明治の建物は本当に素敵ですねー。
窓に菊の御紋があるなんて(◎o◎)
細部のこだわりと丁寧な細工はこの先もずっとずっと残っていて欲しいですね。
2014年03月23日 22:12
本当に素晴らしい建物ですね。103年もの歴史がある建物が今もこうして美しく保存されているのは素晴らしいですね。公開があまりされないのも建物保存の観点からなのでしょうけれど、見てみたいですね。
2014年03月23日 22:33
今晩は。御馬見所=ごばけんじょ。書いてもらわないと読めません(笑)実際にはもっと荘厳な感じがあるのでしょう。駐屯地の中なので、よけい保存状態がいいのでしょうか?100年もたった貴重な建物ですね。
2014年03月23日 22:36
yasuhikoさんのアンテナの感度の良さにただただ敬服しております。それにフットワークが素晴らしい。それだけに見せて戴くものにはいっつも感動します。
菊のご紋は格式がありますね~
坂の上の雲の音楽が頭の中を駆け巡りました。
あの独特なナレーターの調子も。
熊本の三角にもロケ地訪問で参りましたが、その場所も当然!撮影したのではないでしょうか。
世が世なら通れない階段!
ものすごく興味があります(笑)
セイヨウタンポポも格式が有るように見えます。
2014年03月23日 23:11
gokiさん。
白亜の御殿。きれいな状態で、
本当によく残ってくれました。
正に歴史の証人という気がします。
階段が大きな見せ場になってる点は、
明治の洋館らしい特徴ですね。
この階段を上り下りされた方々の
息遣いまで感じられるようでした。
2014年03月23日 23:17
すーちんさん。
そうですね。邸宅ではないので、
華美な装飾はありませんが、
皇室関係の施設という事で、非常に
格調高い造りになってます。
階段の彫り物は、花綱装飾では
ないかと思ったんですが。どうでしょう。
2014年03月23日 23:23
こんばんは。
菊の御紋のガラス張りの部屋は入ると緊張しそうです!
世が世なら入る事の出来ない所ですね。
自衛隊の駐屯地には不似合いなような気もします?
同じタンポポなのに気品があるように見えますね。
2014年03月23日 23:26
はるるさん。
階段の傾斜を緩やかにしたり、
ガラス張りの部屋までの動線を最短に
する工夫がされていたり、
明治天皇への気遣いが、この建物の
隅々にまで行きわたってるそうです。
見学は12時までだったので、
ちょっと忙しい見学でしたが、
思い切って出かけてよかったと思います。
2014年03月23日 23:28
 白壁造りの、コロニアル様式シンプルな幾何学的な外観の中にも、気品を感じます。(菊のご紋があちらこちらに有るのは、少しやり過ぎではと思いますが…。)
 秋山好古氏の手紙の文字ですが、素敵な書体だと思います。(個人的には好きです。手紙自体も貴重なものだと思いますが…。)
2014年03月23日 23:31
無門さん。
「遠くなりにけり」と言われた
明治という時代が、ここでは
とても身近に感じられます。
この階段を上り下りされた方々の
息遣いまで感じられるようでした。
2014年03月23日 23:44
うふふさん。
有難うございます。
BSテレビのミニ番組を見るまで、
この建物は全く知りませんでした。
今は自衛隊の施設という事で、
「有形文化財」にもなってないようです。
けれど、建物の保存状態がよく、
その歴史的価値は一級品だと思いました。
本当に、庶民の分際で、帝王階段を
気兼ねなく歩いていいものか、
ちょっと考えてしまいますね。
2014年03月23日 23:51
坂の上の雲、小説は途中で断念しましたが、TVでは毎年見ていました。秋山好古、好信、小説の中の人物だと思いこんでしまいそうですが、こうして手紙など見ると、やはり実在していたのだと感慨深いです。
明治時代にタイムスリップしたような気持ちになりました。でも、随分モダンな建物ですね。凄く素敵です♪
2014年03月23日 23:58
にゃーちゃんさん。
関東大震災や大空襲のあった
東京やその周辺では、
なかなか古い建物が残ってないので、
本当に貴重な明治の洋館と思います。
明治天皇が「馬見」された部屋は、
「この紋所が目に入らぬか」と
いうほど、菊の御紋でいっぱいでした。
建物の隅々まで、明治という時代の
香りを嗅ぐ事が出来ますね。
2014年03月24日 00:04
かるきちさん。
御年103歳。これだけ
いい保存状態で残されてるのは、
非常に恵まれてる建物ですね。
「多くの人の目に触れる環境で」と
書きましたが、こうして人知れず
残されてるのも、悪くないのかな
という気もして来ました。
2014年03月24日 00:12
行き当たりばったりさん。
読めませんね。字を見た時は、
「うまみどころ」とでも読むのかと
思ってしまいました。
人間でもそうですが、100年以上の
歴史というのは、重みを感じさせます。
歴史的にも貴重な建物なので、
これからも大切に保存したいですね。
2014年03月24日 00:20
 こんな素晴らしい洋館がぽつんと
広い敷地に建っている…という印象を
受けましたが、おっしゃるように
もっと人の集まる地域でも、とも
感じます、よほど興味のある方しか
訪れないような…ちょっと遠いですね。
 菊の御紋が並んで、赤いじゅうたんの
階段も格式がありますね。
2014年03月24日 00:24
nobaraさん。
BSテレビのミニ番組を見るまで、
この建物は全く知りませんでした。
明治天皇のご体調を考慮して
建てられたという歴史ある施設が、
今も残っているのは驚きです。
ドラマ『坂の上の雲』のロケ地に
なってたでしょうか。
この階段を上り下りする秋山好古
(阿部寛)の姿なんか、想像して
みたくもなりますね。
見学者用の「順路」の字と矢印が
あったので、遠慮なく歩いてみました。
2014年03月24日 00:34
みっちゃんさん。
さすがに、この菊の御紋の部屋は
入れません。写真はすべて、
この部屋の手前から写しています。
階段は見学の順路になってますが、
ここを上り下りするのは、
正直かなり気持ちのいいものでした。
よほど好きな人でないと、
見る機会のないのは残念な気がしますね。
2014年03月24日 00:42
藍上雄さん。
とにかく見晴らしのいいように
窓を広くした建物です。
簡素な造りながら、開放感にあふれた
爽やかな印象の洋館ですね。
仰るように字は人柄を表します。
手紙の字を見ていると、
決して達筆ではないでしょうけど、
好古さんの面影が浮んで来るようです。
2014年03月24日 00:50
WESTさん。
秋山好古さんの葉書を見つけた時は、
何だか嬉しくなりました。
達筆な方ではなかったようですが、
その人柄が偲ばれるようです。
といっても、阿部寛さんの印象が
どうも強すぎるんですが…。
窓を広く取ってるので、開放的な
感じの建物ですね。明治という時代が
身近になったような気がしました。
2014年03月24日 00:58
ミキさん。
仰るように、広い敷地内に、
ぽつんと1軒だけ建ってます。
外からは見えませんし、
建物の存在も知られてないと思います。
大切に保存されてるのは有難いですが、
見学で敷地内に入る時には、
それなりの緊張感もあります。
これだけの素晴らしい建物が、
多くの人の目に触れる機会のないのは、
ちょっと残念な気もしますね。
2014年03月24日 14:05
こんにちは。
習志野駐屯地にこの様な歴史的にも貴重な立派な建物が有る事を全く知りませんでした、地元に住む者として恥じ入ります。世が世であれば一般人は決して上る事が出来なかった階段を上られた心地は格別のものがあったと思います、菊の御紋が印象的でした。
2014年03月24日 17:45
こんにちは。
千葉県にこのような建物が現存していたとは、知りませんでした。

テレビで「坂の上の雲」は全て見ていましたから、機会があれば行ってみたいです。
2014年03月24日 23:10
毎日日曜人さん。
駐屯地内にある建物、しかも
「有形文化財」に登録されてません。
地元の方でもご存知ないのは当然ですね。
BSテレビのミニ番組を見るまで、
全くその存在を知りませんでした。
何となく恐れ多いような気もしましたが、
この格調高い階段の上り下りは、
正直かなりの快感でした。
2014年03月24日 23:17
kojiさん。
駐屯地内にある建物ですし、
宣伝などの活動を何も行ってません。
よほど建物が好きな人でないと、
その存在を知らないと思います。
来年は月二回の公開になるそうです。
『坂の上の雲』の世界が、
ここでは本当に身近に感じられました。
2014年03月25日 15:13
ナルホド世が世なら通れない階段ですね
うまいことを仰る
こういう建築物がなくなり
皆似たような味気のない建物ばかり
菊の御紋に
ドレープのカーテン
立派ではありますがすわり心地の悪そうな
お椅子
目の保養になります
2014年03月25日 17:55
asakunさん。
「馬見」のための建物なので、
とにかく見晴らしよく造られてます。
装飾に凝った建物ではないのですが、
明治期から今まで生き抜いてきた
気品のようなものが、建物の
隅々にまで感じられますね。
特にこの階段。何やら恐れ多いとは
思いながらも、ここを上り下りするのは、
実に気分のいいものでした。
2014年03月25日 21:26
こんばんは~♪
素敵なコロニアル様式の建物にウットリ
見とれてしまいます。
菊の御紋の入った大きな窓ガラスから
全ての演目をごらんになられた姿を想像した
だけでも素晴らしいですね。
明治時代の建物は素敵ですね(^_-)-☆
2014年03月25日 21:45
縦よこすっと伸びる建築美にパソコンに前屈みになっている背筋がぴんと伸びる思いがします。拝見しながら、もしも明治大正を生きた人達がこれを見ることが出来たら、の思いいに駆られましたが、客観視できる今だからいいのでしょうね。自衛隊という戦後の産物の駐屯地という関わり方も歴史の縁なのでしょう。若者達にも一日ITモバイルから離れて見に行ってもらいたいものです。貴重な建築遺産が拝見できてよかったです。
2014年03月25日 22:36
パステルさん。
グラバー邸や神戸の異人館を
思わせるコロニアル様式の洋館が、
駐屯地の中にあったとは…。
大変思いがけない発見になりました。
明治天皇のために建てられた洋館なので、
建物の隅々まで、明治の香りで
満たされてるような気がしますね。
2014年03月25日 22:49
龍さん。
いかにも明治の洋館という感じの
美しい建物が、広く知られる事もなく、
駐屯地の中に取り残されていたなんて、
歴史のロマンを感じさせます。
明治天皇の体調を配慮して造られた
という階段。何か恐れ多いような
気もしましたが、上り下りは
正直とても気分のいいものでした。
『坂の上の雲』の世界が、
急に身近に感じられる気がしますね。
106
2014年03月26日 17:58
ここは行きたいんですけどね~
公開を後で知ったり公開日が他のイベントと重なったり
来月の公開日も重複してて断念
駐屯地のイベントは人が多いので建物だけゆっくり見学出来ればいいんですけど...
公開日増やしてくれないかなあ
2014年03月26日 23:16
106さん。
3月の公開は建物だけなので、
見学客の数も少なく、割とゆっくり
見学する事が出来ました。
その代り、公開が12時までで、
千葉までは早起きしないといけなくて…。
来年からは、公開日を増やし、
二カ月に一回にするそうです。
機会があったら、ぜひお越し下さい。
2014年03月30日 15:54
旧御馬見所、これは凄い。
歴史ある優雅な洋風建築、私も是非いつか行ってみたいです。中の内装や展示物も非常に興味深く、じっくり見いってしまいそう。
大切に保存され、近年修復されたものなのでしょうか。
今後一般公開が増えるのは実にいいことですね。
2014年03月30日 17:58
ミクミティさん。
明治天皇ゆかりの建物が、
こうして駐屯地に残されてるとは
知りませんでした。歴史ある階段を上り、
外が歪んで見えるガラス窓を
目の当たりにすると、
明治という時代の空気が、何か急に
身近に感じられる気がします。
国や県の文化財には指定されてないので、
篤志家の寄付で改修を行った
というような話を聞いてます。

この記事へのトラックバック

  • 空挺館

    Excerpt: 分かってるつもりでしたが遠かった お祭り時には公開してると知ってましたが混雑は避けたい この建物だけの公開日もあると知って行きました 無料で見学出来ますが.. Weblog: 撮るだけ撮ったら腹ごしらえ racked: 2014-06-22 12:38