ヤマブキソウの群落と鯉のぼり

今年のGWは10連休なので、どこも混んでるようですが、

私が出かける所は大抵混雑と無縁です。4月最後の日曜日、

ヤマブキソウ咲く片倉城跡公園と、鯉のぼりが1000匹、

風を受けて泳ぐ南浅川を訪ねました。


画像

        「端午の節句」も間近という事で、最初は、

        青空を泳ぐ勇ましい鯉のぼりの画像から。


画像


   【片倉城跡公園を訪ねて】


画像
画像

   さて、ここからはこの日の行程に従って…。

     *      *      *

   先に訪ねたのは、高尾に近い片倉城跡公園

   室町初期の城跡にある自然豊かな公園です。


画像

   空堀跡の残る二の丸広場。扇谷上杉氏の家臣、

   長井氏の築城という話ですが、詳細は不明とか。


画像

画像

   林の斜面で、ヤマブキソウの群落が見られました。

   黄色い花の絨毯で、林床が埋め尽されるようです。


画像

画像

        春先のカタクリに代り、今はこの花が主役。


画像

画像

   山吹の花に似てますが、両者は全く別物です。

   *ヤマブキソウ→ケシ科の草→花弁4枚。

   *ヤマブキ  →バラ科の低木→花弁5枚。


画像

画像

   これでも少し、見頃に遅かったかも知れません。


画像

   二の丸広場でバドミントンをする子供たち。


画像
画像

   入口付近には彫刻も数多く展示されてます。

   左:ダンシングオールナイト。右:春を感じて。


画像

   公園傍の「コーヒーブリックス」。レンガ造りの米蔵

   (大正7年)を改装したカフェですが、お休みでした。


       【南浅川の鯉のぼり


画像

画像

   次に、京王線利用で高尾駅へ。駅前でバスに

   乗ろうと思ったら、1時間に1本でした。そこで、

   ハナミズキを愛でながら、会場まで歩く事に…。


画像

画像
画像

   南浅川沿いに飾られた1000匹の鯉のぼり

   5月4~5日「長房ふれあい端午まつり」向け

   ですが、既に4月中旬から準備されてます。


画像

        これ、子供らが頑張って作ったんでしょう。


画像

画像

   まだ咲いてた菜の花を前ボケにして…。


画像

        南浅川(浅川の支流)は水枯れ状態なので、

        河床まで下りて撮影ができます。4~5日は

        混み合うんでしょうが、この日は子供連れが

        ぱらぱらと訪れてるだけ。連休中と思えない

        のんびりとした時間を過ごせました。


ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。

気持玉数 : 500

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年05月02日 00:19
およぐ1000匹の鯉のぼり
希望に満ちた光景が
令和の始まりを
祝福しているかのようです。



2019年05月02日 00:51
こんばんは。
青い空に泳ぐ、鯉のぼり
とても力強く、素敵ですね。
ハナミズキを愛でながら歩くいいですね。
ヤマブキソウの群落、とても綺麗です。
やはり黄色い花からはパワーが頂けますね
2019年05月02日 01:52
「混雑と無縁」というより、「混雑しない場所」を御存知やからですよ。
混雑するのは、何かの情報で、解らずに、そこに集まるから。
でも、yasuhikoさんのように、自分の引き出しを沢山持っておられたら、混雑なしに素適な時間を過ごせますね。

千匹の鯉のぼりですか!
泳ぐ姿は絶景ですね。(^^)

「片倉城跡公園」…
落ち着いた素適な所ですね。
藤棚も、もうタワワですね。(^^)

ヤマブキソウの絨毯、これも素晴らしい!
アップの画像も、あった方がイイけど、色んな群落だけの画像で溜息が出てしまいます。
これだけで、一つの記事が出来上がりますね。(^^)

このレンガ造りのカフェがイイなぁ。(^^)

あっ、最後は、鯉のぼりが、大空を泳いでる!(^^)
2019年05月02日 05:20
令和元年おめでとうございましゅ
一面のヤマブキソウが圧巻でしゅねっ
これでも、見ごろを過ぎた状態でしゅかぁ~
しゅご~ぃでしゅ・・・ღ(˘◡˘ღ)
1000尾の鯉幟もしゅご~ぃでしゅ
子供たちの鯉幟も元気いっぱいでしゅねっ
ナイス!…☆
2019年05月02日 05:29
おはようー"(^o^)"ーございます。
大型連休突入ですね。どこもかしこも人が多く、家でのんびりと過ごしています。yasuhikoさんの画像を見ながらゆっくりとしたを時のGWになりそうです。
いい所をご存知の様で楽しまれたようですね。
2019年05月02日 05:48
 連休期間中は、高尾山はさぞかし大混雑するのでしょうが、その手前の片倉城跡公園のあたりなら、さほど混雑もないでしょうね。駅からのんびり歩いてもそう遠くなく、行きやすい公園ですので、何度か行ったことがあります。カタクリ、ヤマブキソウと群落が楽しめるのが嬉しいですし、いろいろな山野草も見られますね。谷を黄色に染めて咲くさまは美しいものです。
 夏にはヤマユリやキツネノカミソリも楽しめるのが良いところですね。

 高尾では南浅川のこいのぼりも気持ち良さそうに薫風に泳いでいますね。1000匹も集まると、さぞかし壮観でしょう。
2019年05月02日 06:10
yasuhikoさん、お早うございます。

平山城址公園、季節のお花が綺麗ですね。
犬を連れて行きます。子供のころは歩いて遊びに行ったものです。今のように整備されていませんでしたが。
多分、大木の藤の花もこの次期だったと思いますが、少し早かったですかね。
いつも車に頼ってしまいますが、GWにのんびり電車とバスで行くのもいいですね。
2019年05月02日 07:07
おはようございます!

ゴールデンウィークでも、空いてるところがあるのですねぇ。

たくさんの鯉のぼりが雄大に泳ぐ姿、大好きです!
家に飾りたいくらい(笑)

花たちも賑やかになってきましたね\(^o^)/
2019年05月02日 07:52
おはようございます。
この時期 ヤマブキの花は 小学生の頃の【 山への遠足 】 を思い出す花です。随分 暑かった春の遠足? 夏かと間違える程でした。水筒のお茶が無くなった思い出と共に・・・。
最近は 寒かったり 暑かったり 天気の変化が 目まぐるしく 体調が イマイチです。
まだ あの頃は ( 子供時代 ) ハナミズキの花は日本にあまり普及? して居ませんでしたね。いつ頃から ハナミズキの花が 多くなったのか?昭和40年代か?古くは アメリカからのプレゼントで 少しは有りましたが。犬山城のハナミズキは 古いです。
最近では 街路樹や公園 一般の家庭のシンボルツリーにも 多く採用されて居ます。アメリカやカナダの桜?と、いったイメージの花ですね。
南米ならジャカランダの花 どの土地にも どの国にも各々の季節を代表するような素晴らしい木々がありますね。そんな木々を訪ねて 毎日がワクワクな日が 続きますね。日本は 様々な花の開花に追われる国 他所の国では 此処まで 多くの種類を楽しめません。
そういう意味では 日本はつくづく 自然に恵まれた国だと、大いに感謝です。この四季の感覚を大切にしたいですね。
わが家の近くの公園では 今 藤の花が 盛りですよ。もうすぐ カキツバタでしょうか? 
2019年05月02日 08:01
おはようございます。
♪高~く泳ぐよ、こいのぼり~♪
のっけから歌ってしましました。
スイマセン(-_-;)
春の心地よい風にこいのぼりが舞ってる。
キレイ。青空もキレイ。
yasuhikoさんのお写真み~んなキレイヽ(^。^)ノ
春のお花って色んなのがどんどん咲いて行く感じが
します。
あれよあれよと次々に。
ヤマブキの黄色が愛らしいですね。
お雛祭りが終わってもうすぐお節句。
早くて大変!
今日は八十八夜で茶摘み。
歌わなくちゃ♪
令和と共に忙しいwingaでした(^_^)
2019年05月02日 08:17
お早うございます
ヤマブキソウですか
見事に群生してますね
子供たちの鯉のぼり
良いですねー^^
2019年05月02日 09:05
yasuhikoさんの注目されるところは
タイムリーでいて心にも響く所ですね~
鯉のぼりが空を泳いで、郷愁です。
熊本の杖立温泉で川の上を泳ぐ鯉のぼりを見た日を思い出しました。
ヤマブキソウもこんなに???
林床を覆っていますね。やさしいオーラです。
平山城址公園、菜の花、フジ、シャクナゲ、ハナミズキ、そして鯉のぼり、溢れる季節感に感動です。
2019年05月02日 09:18
青空の中、元気よく泳いでる鯉のぼり。元気を貰えますね。 
「コーヒーブリックス」お休みで残念でした。
蔵をリメークしたようですが、店内を見てみたいですね。いい雰囲気で、コーヒーも美味しく飲めるでしょう。
2019年05月02日 09:28
混雑は避けたいけれど、見ごたえのある物に
巡り会いたい!なんて身勝手なことをいつも
考えていますが、
それには、日頃からの情報収集が必要なの
だと、拝見していて参考になりました。

ヤマブキソウの群落は、初めてですが、
可愛かったでしょうね。
鯉のぼりも下から撮れて面白い構図に
撮れましたね。

連休中の、のんびりお散歩は
目の付け所の良かったyasuhiko さんの
勝利です!
2019年05月02日 09:29
こんにちは。

いよいよ令和時代になりましたね。
おめでとうございます。
いい時代になるといいですね。

ヤマブキソウ、綺麗ですね。
鯉のぼりもいいですね。
もうすぐこどもの日ですね。
2019年05月02日 10:27
鹿児島でも ちょっと有名な観光地は、車や人がいっぱいで、気分的に疲れます。
しかし、探せば、ドライブや散歩だけでも満足する場所は、結構 あります。
yasuhikoさんも すてきなところに行かれましたね!!
画像だけでも 楽しめました!!
2019年05月02日 11:04
小枝さん。
いい風が吹くと、鯉のぼりも
嬉しいらしく、青空を元気に泳ぐ
感じになりますね。この日は
風にも恵まれ、1000匹の鯉のぼりが、
子供らの未来を祝福してるようでした。
2019年05月02日 11:11
ゴンマックさん。
バスの本数が少ないのは参りました。
でも、今の季節は空が晴れると
気持ちがいいので、歩くのも
苦になりませんでした。青空を泳ぐ
1000匹の鯉のぼりは壮観ですね。
片倉城跡公園のヤマブキソウの群落、
緑の林の中に、突然黄色い渦が
湧き起こったようで見応えがあります。
2019年05月02日 11:25
yoppy702さん。
片倉城跡公園は、カタクリの季節は
人を集めるんですが、それ以外は
いつも割と空いてます。
ヤマブキソウの群落もあまり
知られていなくて、撮影していたら、
この花は何かと何人かに聞かれました。
林の斜面を黄色い花が埋め尽す光景に、
みなさん驚かれていたようです。
コーヒーブリックスは、以前の記事で
店内の様子を紹介しています。
本当はここでコーヒーブレイクのつもり
だったんですが、お休みで残念でした。
南浅川の鯉のぼりは壮観ですね。
ここも、鯉のぼりまつりの前だったら
空いてるだろうという読みが当たりました。
2019年05月02日 11:35
デミさん。
4年前にここを訪れた時は、
もっと花数が多かった気がします。
念のため、過去記事を確かめてみたら、
葉の緑に対し、花の黄色の割合が
もう少し多めでした。やっぱり、
微妙に遅かったみたいです。それでも、
見応え十分ですね。千匹の鯉のぼりが
泳ぐ様子といい、この季節らしい
爽やかで気持ちのいい景色が楽しめました。
2019年05月02日 11:45
Tomiyoshiさん。
GW期間中は、混雑を避け、
ご自宅でゆっくりというのも、
いい過ごされ方ですね。旅の写真の
整理やら、お庭の手入れやらで、
充実した時をお過ごしの事と思います。
前回、多摩森林公園に行った時の
手ごたえから、この沿線は、休日でも
高尾山以外はあまり混雑しない
という感触を得ていました。
2019年05月02日 11:54
なおさんへ。
ここは、4年前にもヤマブキソウ
目当てで訪ねているので、
GW中もそんなに混まないだろうと、
想像はついていました。実際に、
この花の名前を知らない方が多くて、
何人かの方に聞かれたり、聞かれる前に
教えて差し上げたり、おせっかい
オジサンの面目躍如だったかと思います。
夏のヤマユリも趣がありますね。
南浅川の鯉のぼり、風にも恵まれ、
元気に泳ぐ姿が見られてよかったです。
2019年05月02日 12:03
yasuさん。
ごめんなさい。タイトルにちゃんと
公園名を入れとけばよかったんですが、
ヤマブキソウの群落が見事なのは、
片倉城跡公園です。(強調して無くて
申し訳ないです。)ここも二の丸広場が
大変広いので、ワンちゃんが遊ぶのには
ちょうどいいですね。この公園も、
鯉のぼり会場も、連休中とは思えない
のどかさで、気分が晴々しました。
2019年05月02日 12:03
平日なら混雑は少ないのかもしれませんね。
もっともGWはみんな遠くに行ってるから。たぶん。。
私は半分ぐらい仕事なのでまだあまり出歩けてなく。。
ヤマブキソウだったのですね。ヤマブキではなく。
鯉幟気持ち良さそうです。
2019年05月02日 13:43
 もう端午の節句ですね。青空に鯉のぼり川を渡って泳ぐ姿は、定番になりつつあります。鮮やかなヤマブキソウの群落も、綺麗ですね。
 もう藤が咲き始めていますね。結構夏は近いかもしれません。
2019年05月02日 14:06
kojiさん。
そうなんです。混雑するのは
名前の知られた一部の名所ばかり。
あまり知られて無い所を狙えば、
連休中の日曜日なのに、こんなに静かで
のどかなものです。鯉のぼりが
お好きでしたか。最近は掲げる場所が
無いせいか、こうしたイベント用に
寄付される方が多いようですね。
なるほど、青空に泳ぐ千匹の姿は壮観でした。
2019年05月02日 14:20
ハイジママさん。
雑木林の斜面を覆うように咲く
ヤマブキソウ。これだけの群落は、
東京では他で見られないだけに、
実に見事なものでした。でも、名前を
知らない方が多くて、撮影してると、
聞かれる事あり、聞かれる前に
こちらから教えて差し上げる事もあり…。
ヤマブキは木だけれど、これは
全く別のヤマブキソウという草なんだと
言うと、皆さんほ~と感心されてました。
ハナミズキは最近多いですね。
戦前にアメリカから贈られたハナミズキで、
今残っているのは、都立園芸高校に
あるものくらい。こちらから贈った桜が、
ポトマック河畔で大切にされてるのとは
大違いです。今頃になって、ようやく
この花の魅力が、一般にも認識されて
来たというところでしょうか。
2019年05月02日 14:29
wingaさん。
なるほど。夏も近付く八十八夜♪
それは気が付きませんでした。
本当に季節の移り変わりは早いですね。
鯉のぼり、風を受けて元気に
泳いでるでしょう。こんな姿を見ると、
何だか元気を分けてもらった気がして…。
これ、風に恵まれた事もあるんですが、
いい風が来るまで、辛抱強く
待ってたからでもあるんですよ。
珍しいヤマブキソウの群落に出合えたし、
いい時間を過ごす事が出来たと思います。
2019年05月02日 14:34
すーちんさん。
カタクリの花で知られる
片倉城跡公園ですが、ヤマブキソウの
群落も見事なものでした。他では
なかなか見られないものだけに、
この規模の群落は見応えがありますね。
子供たちが一生懸命作ったんでしょう。
こうして飾られると、本人も
親御さんも嬉しいだろうと思います。
2019年05月02日 14:43
nobaraさん。
南浅川の鯉のぼり、本当は
前回の多摩森林科学園に来た時に
寄ってみたかったんですが、
無理をせず、今回、片倉城跡公園の
ヤマブキソウを見に来たついでに、
寄ってみる事にしました。
ここは河床に下りて鯉のぼりを
俯瞰する事が出来るので、青空を
背景に泳ぐ千匹の姿が迫力満点ですね。
その片倉城跡公園も、今は季節の
花でいっぱいです。中でも、
雑木林の斜面を埋め尽すヤマブキソウの
群落は、実に見事なものでした。
2019年05月02日 14:49
yoshiさん。
風にも恵まれ、青空を元気に
泳ぐ千匹の鯉のぼりの姿は迫力満点、
気分が晴々するようでした。
コーヒーブリックスは、以前に
中の様子を紹介した事があるんですが、
煉瓦造りの米蔵を改装しただけに、
レトロな趣があって味わい深かったです。
お休みだったのはちょっと残念ですね。
2019年05月02日 15:06
つばささん。
前回の多摩森林科学園訪問で、
高尾山以外は、休日もそんなに混まない
という手ごたえをつかんでました。
ですから、今回も同じ「高尾山行き」の
京王線電車を利用してます。
連休中の混雑と言っても、それは
名の知られた観光スポットの話でしょう。
もう少し身近な場所に目を凝らせば、
けっこう穴場はあるようですね。
公園に来られてても、ヤマブキソウの
名前を知らない方が多かったです。
(お節介オジサンは教えてばかりで…)
河床から見上げる鯉のぼりの姿も
迫力満点ですが、人はまばらでした。
世間の基準とは違う、自分なりの名所
発見の出歩きも楽しいものですね。
2019年05月02日 15:10
トトパパさん。
もうすぐこどもの日という事で、
鯉のぼりが風に泳ぐ姿を見て来ました。
まだイベントの前だったので、
人も少なく、のんびり撮影できて
よかったです。ヤマブキソウも見事ですね。
2019年05月02日 15:39
わらびさん。
混み合う連休中は、ちょっと
外出を考えてしまいますが、
よく知られた観光スポット以外で、
見応えのある場所を探せば、けっこう
のんびり気分の休日を味わえます。
ヤマブキソウの群落もよかったし、
南浅川の鯉のぼり見物も、地元の子連れの
方々だけで、のんびりしたもんでした。
2019年05月02日 15:45
イッシーさん。
撮影はGW期間中、4月最後の
日曜日でしたが、どちらも
空いてました。出かけるとなると、
みなさんもっと遠い所、有名な所を
考えるみたいで、こうした身近な場所は
穴場になるみたいですね。ヤマブキソウ、
名を知らない方が多くて、何だろうと
言ってるみなさんに教えて差し上げました。
お節介オジサンの本領発揮です。
2019年05月02日 15:51
藍上雄さん。
今は家庭で鯉のぼりを掲げる場所が
なかなか見つかりません。
そこで、こうした催しに鯉のぼりを
寄贈する方が多いんでしょう。
各地でイベントが盛んになってますね。
青空を泳ぐ千匹の鯉のぼりは壮観の一言です。
片倉城跡公園では、ヤマブキソウの他に、
藤や石楠花など、この季節の花が
目を楽しませてくれました。
2019年05月02日 15:56
端午の節句に相応しい鯉のぼりが
五月の空に元気いっぱいですね!
春先のカタクリに変わって
今頃は斜面に黄色の絨毯のように咲くヤマブキソウ
見事ですね。
2019年05月02日 17:03
ロコさん。
鯉のぼり、元気に泳いでました。
ここは河床に下りる事が出来るので、
下から見上げる鯉のぼりの姿に、
迫力が感じられます。片倉城跡公園の
ヤマブキの群落も見事でした。
2019年05月02日 17:04
ヤマブキとヤマブキソウは別物ですか。写真を見ただけだと、同じ部類の花なのかと思いました。
たくさんの鯉のぼりが泳ぐ姿は見ていて、清々しいですね。こどもたちも、元気に育っていきますよーに!
2019年05月02日 17:05
こんにちは。
GWとは思えない静かな場所ですね。
ヤマブキソウが一面に咲いて とっても綺麗ですね。
咲いてるピーク時はどんなすごいのでしょう~
1000匹の鯉のぼり 元気に泳いでますね。
子供たちの作った鯉のぼりも可愛くて元気があっていいですね。
令和幕開けにぴったりの写真になりましたね。
2019年05月02日 17:22
ヤマブキソウ、黄色い花は好きですが、この様に群生していると見事デス。
歴史を感じるレンガ倉庫に英語で書かれた「コーヒーブリックス」。
ここも10連休中ですか?^^。
喫茶店が日曜定休とは珍しいですが、神戸にもあります。
鯉のぼりが凄い事になっています。
これは風が無いとイマイチなので、天候・風力の両方を天気予報から情報を得ての事ですね。
元気に泳いでいる姿で、此方も元気貰えます
2019年05月02日 18:00
Muniさん。
ヤマブキは木の花ですが、
ヤマブキソウは草花ですので、
実際にご覧になれば、その違いに
気付かれると思います。でも、
皆さん名前が分からなかったようで、
何だろうと首を捻る方が多かったです。
青空を元気に泳ぐ鯉のぼり、
子供たちの未来を守って欲しいですね。
2019年05月02日 18:09
にゃーちゃんへ。
連休中は、皆さん遠出するか、
有名な観光スポットを訪れる事が
多いので、地元の方でないと
知らないような所は、けっこう
空いてるもんなんですね。4年前にも
訪ねてるんですが、その時に比べ、
ほんの少し遅かったかなという印象でした。
それでも、見事なもんですよね。
子供たちの鯉のぼりも可愛いし、
千匹の鯉のぼりが泳ぐ姿は壮観ですね。
2019年05月02日 18:17
アルクノさん。
こんな見事なヤマブキソウの
群生が見られる所は、東京でも
他にちょっと無いかも知れません。
雑木林の斜面を埋め尽くす感じがして、
見事なものですね。コーヒーブリックスは
レトロな趣の素敵なカフェでしょう。
本当はここでお昼にするつもり
だったんですが、お休みで残念でした。
中の様子は、以前のブログで
紹介した事があります。南浅川の
鯉のぼりは元気でしたね。たまたま
風に恵まれた上に、けっこう
根気よくいい風を待ちましたから、
きれいな姿で泳いでくれたと思います。
2019年05月02日 19:24
今ヤマブキソウが見ごろなんですね。
カタクリなど野草も多く、好きな場所です。
南浅川のこいのぼり、すごいですね。
今年はこいのぼりを見ていなかったので、やはり時期的に空に泳ぐ姿はいいものです。
2019年05月02日 20:31
こんばんは。
風が吹いて居たのでしょう鯉のぼり勢い良く元気に泳いでいますね^^。
この連休の中人出が少なくてのんびりできたのが何よりでした。今日大阪市内に出かけたのですがやはり大変な混雑で疲れました。
カタクリが咲いていた後にヤマブキソウの群落が出現するのですね。涼し気で可愛いお花ですね。
それにしてもたくさんの鯉のぼり・・・迫力があります~♪ レンガ造りのお洒落なカフェはどんなコーヒーが出るのか興味ありますよ。
2019年05月02日 21:23
こんばんは~
青空で泳ぐこいのぼり~
好きな風景・・気持ちもゆったり気分に。
ヤマブキソウの群生しているの
自然に育っているのですね。
見て見たい風景です。
いつもありがとうございます。
2019年05月02日 21:28
こんばんは!
>青空を泳ぐ勇ましい鯉のぼりの<

こいのぼり
 命膨らむ 碧き空
   大河を泳ぐ 家族の絆

※いつも有難うございます。

2019年05月02日 22:20
はるるさん。
カタクリの後はヤマブキソウ、
そして夏が近づくと、ヤマユリが
咲き出します。湧水もあるし、
本当にいい所ですね。南浅川の
鯉のぼりは、風に恵まれて元気に
空を泳いでました。写真で楽しんで
戴けると、私も嬉しいです。
2019年05月02日 22:32
のろばあさんへ。
風に恵まれました。このくらい
元気に青空を泳いでくれると、
撮影してても嬉しくなって来ます。
いい風が来るまで、多少は我慢して
待ったという事もあるんですが…。
1000匹の鯉のぼりは迫力がありますね。
カタクリで有名な片倉城跡公園ですが、
今は何と言ってもヤマブキソウです。
これだけの群生は、珍しいんじゃ
無いでしょうか。古い煉瓦造りの喫茶店、
ここでコーヒーブレイクのつもり
でしたが、お休みは残念でした。
2019年05月02日 22:38
つむぎさん。
私もです。風を受ける鯉のぼりの
勇壮な姿、なぜか気分が晴々しますね。
見学に訪れてるは、子供を連れた
地元の方たちばかり。ゆったりした
気持ちで楽しむ事が出来ました。
このヤマブキソウの群生は、東京では
他で見られない規模じゃないでしょうか。
2019年05月02日 22:45
詩誠さん。
素敵な短歌をどうも有り難うございます。
この日、見学に訪れていたのも、
子供連れの地元の方々ばかりでした。
鯉のぼりは、やはり、子供の成長を
願うためのもの。子供たちに
明るい未来がある事を祈りたいですね。
2019年05月02日 23:48
こんばんは
ヤマブキソウ 可愛いお花ですね
藤の花も満開で綺麗です
1000匹の鯉のぼり 圧巻ですね
子供達の作った鯉のぼりも可愛いです
高尾の近くにこういう場所があるのですね
のんびりとした時を過ごされたようで
良かったですね
2019年05月02日 23:50
改元して、鯉のぼりの季節になりましたね。
片倉城跡公園には行ったことがないのですが、とても素敵な場所ですね。春先にはカタクリの群生が見られるのですか。ヤマブキソウの奇麗ですね。ヤマブキとの違いの解説もとても勉強になりました。
2019年05月03日 00:04
やはり鯉のぼりは丸々太った姿で、元気に泳いでいるのがいいですね。子供の作った鯉のぼりもかわいいです。
片倉城跡公園、カタクリの時期は混雑してるけれど、ヤマブキソウの時期は人が少ないそうで、ゴールデンウィークの穴場ですね。ヤマブキソウの群落がこんなに素敵だという事をみんなに知って欲しい気持ちと有名にならないでという気持ちが。。。遠くて行くことができない私が思うのも変ですね。
バスの本数が少ないお陰で、ハナミズキを愛でながらいいお散歩になりましたね。
2019年05月03日 00:20
 いいな、いいな 鯉のぼり…。
川を挟んで泳ぐ姿を観たいと思っていたの
ですが、相模川は遠いと思案していました。
南浅川がありましたか、見ているだけで
気持ちがいいですね。
家の近所ではビルの間に泳がせるので、
何だかねぇ。やっぱり大空に風をはらんで
泳ぐ姿がいいですね。
 ヤマブキソウ、緑の中の黄色い花は
活き活きとしていいですね。
片倉城址公園は山野草もいろいろ咲いて
楽しめるところです。
昨年はカタクリを見たので今年はヤマユリを
見に出かけようかな。
鯉のぼりを見て気分がすっきりしました、
ありがとうございました。(^^♪
2019年05月03日 01:12
鯉のぼりがいっぱいやぁ~って楽しく拝見して。。。例のごとく爆睡してしまいました(笑)

ヤマブキソウも綺麗ですねぇ~♪
覚えてないだけで夢に見てるのかも知れません

今日は1時間ほどだけバドミントンの練習に参加して汗を流し、自宅に寄ってお風呂掃除をして汗だくになりました(笑)

明日は仕事なので、また汗だくになってクタクタになるんでしょう
ちっとも思うように事が進まないので開き直るしかないですね(笑)


2019年05月03日 10:00
1000匹のこいのぼり 元気があって
爽やかですね。
近所の鯉のぼりは 年ごとに 減って
きました。子供たちが 成長した証
でしょうが そのあとに続く 子供達が
減って来たということでもありますね。
ヤマブキソウの群生は見事ですね。
黄色い花には 周りを元気にする力を
感じます。
2019年05月03日 10:04
こんにちわ~
青空と鯉のぼり。
のどかな風景ですね
手づくりの鯉のぼりも
可愛いです。
山吹とヤマブキソウ、似ているけれど
別物なんですね。
綺麗です。
2019年05月03日 12:16
連休も後半に入り、皆疲れ気味でしょうか。
こどもの日の前に片倉城址公園にお出かけ広い静かな公園を占領。一番ですね。
ヤマブキソウ、カタクリの花後にお出ましですか。
森林の斜面を覆いつくしている光景は癒されます。
泳いでいるこいのぼりを眺める今の季節、美しいですね。
2019年05月03日 14:15
ルーシーママさん。
斜面を埋め尽くすような
ヤマブキソウの群落は珍しいので、
見応えがありました。藤や石楠花など、
季節の花が見られるのも嬉しいですね。
片倉城跡公園は、京王線で高尾から
4駅くらいの所にあります。
南浅川の風に泳ぐ千匹の鯉のぼりは、
見ていて気持ちが晴々しました。
2019年05月03日 14:25
降魔正道さん。
千匹の鯉のぼりは、5月3・4日の
イベント用ですが、ずっと前から
飾られているので、空いてる内に
見学できてよかったです。春先のカタクリで
知られる片倉城跡公園は、晩春の
ヤマブキソウの群落も見事なものでした。
ヤマブキとの違いを説明した部分、
参考にして戴ければ何よりです。
2019年05月03日 14:34
すずりん♪さん。
風を受けて青空を泳ぐ鯉のぼり。
この姿を見ていると、何か元気を
分けてもらえる気がしますね。
片倉城跡公園は、カタクリの季節だけ
賑わうんですが、訪れた日は
GW中なのにひっそりとしたものでした。
ヤマブキソウの群落を目にした方は、
皆さん歓声をあげるのに、名前を知らない
方の方が多くて…。お節介オジサンは、
聞かれた方だけでなく、聞かれない方にまで、
花の名前を教えて差し上げました。
当分はこのまま穴場状態が続くでしょう。
2019年05月03日 14:48
ミキさん。
去年、相模川まで出かけましたが、
さすがにちょっと遠かったです。
南浅川の会場は、八王子駅からバスで
行く事も出来ますし、会場の場所が
分かりやすいので助かりました。
鯉のぼりはクタッとしててはダメですね。
このくらい風を受けて泳いでくれると、
見ていて気持ちが晴々します。
片倉城跡公園は連休中の穴場でした。
きれいなヤマブキソウの群落が
見られるのに、知られていないようで…。
そのヤマブキソウが終われば、今度は
ヤマユリの季節。自然に恵まれた
この公園の魅力は尽きませんね。
2019年05月03日 14:58
とまるさん。
夢に見て戴ければ最高ですよ。
片倉城址公園のヤマブキソウ、
これだけの群落は、東京でなかなか
お目にかかれないだけに、黄色い
洪水のようで見惚れてしまいました。
風を受け、青空を泳ぐ鯉のぼりの
雄姿も、見ていて気持ちがいいですね。
明日はお仕事ですか。10連休とは
いっても、仕事の都合もありますから…。
お身体お大事にお過ごし下さい。
2019年05月03日 15:06
フラバーバさん。
南浅川の鯉のぼり、地元の
ご家庭の寄贈品ばかりではなく、
遠く、北関東や、東北から寄贈された
ものもあるそうです。最近は、
鯉のぼりを掲げる場所が難しくなって、
ご家庭でお祝いしなくなった分、
こうしたイベントが、各地で盛んに
企画されるようになったんでしょう。
片山城跡公園のヤマブキソウの
群落は見事なものでした。この花だけで、
斜面を埋め尽くす感じがいいですね。
2019年05月03日 15:10
minaさん。
鯉のぼりには青空が似合いますね。
風を受けて空を泳ぐ感じが、
気持ちを晴やかにしてくれました。
ヤマブキソウは草ですので、
実物を見れば、低木の山吹との
違いにすぐ気付かれると思います。
これだけの群生な珍しいので見事でした。
2019年05月03日 15:18
みなみさん。
ヤマブキソウの大群落。
見慣れない光景を目にした皆さん、
歓声をあげてらしたんですが、
花の名前を知らない方が多くて…。
そうなると、お節介オジサンの登場です。
これは何の花かと聞かれたのを良い事に、
聞かれてない方までつかまえて、
花の名前など教えて差し上げました。
こういう穴場があると、連休中助かりますね。
元気な鯉のぼりの姿は壮観そのものです。
2019年05月03日 19:31
こんにちは

緒方連休ですので
混み方も
分散されたのかな
2019年05月03日 21:07
無門さん。
今年は10連休という事で、
遠出される方や、有名観光スポットに
行かれる方が多かったんでしょう。
あまり知られてない手近な所は、
けっこう空いてたりするんですよね。
2019年05月03日 21:11
訪問が遅れました。
片倉城跡公園ですか。以前訪れたことがありますが、こんなに花がいっぱいあったかとあらためて感じました。
ヤマブキソウもこんなに咲いているとは。ヤマブキとは違うのですね。
GWの前半は天気が悪かったですが旅に出ました。人は多いですよ。移動でも大変でした。
2019年05月03日 21:36
ミクミティさん。
片倉城跡公園は、カタクリの花が
有名ですが、今は何と言っても
ヤマブキソウです。雑木林の
斜面を埋め尽くす黄色いカーペットは
見応え十分でした。似てますが、
こちらは草花ですので、実際目にすると、
山吹との違いは明らかでしょう。
連休中に出かけるのに、こういう
穴場スポットがあると助かりますね。
2019年05月03日 21:59
こんばんは!
片倉城址公園にヤマブキソウがこんなに群生しているんですね~!
ときどき八王子に行くときに通る道沿いの「コーヒーブリックス」へは外観に惹かれ立ち寄って、珈琲をいただいたことがありますが、公園の方にはまだ行ったことがありませんでした。
今度訪ねてみたいと、yasuhikoさんの素敵な写真から思っています~☆
2019年05月03日 22:17
komichiさん。
ヤマブキソウの大群落、都内では
なかなか見られない珍しい景色だけに、
見応えがありました。ここは、
早春のカタクリや、夏のヤマユリなど、
季節の花に恵まれた公園です。
そうでしたか。コーヒーブリックスを
御存知なんですね。公園はすぐ傍に
あるので、今度はコーヒーのついでに、
ぜひ公園にも寄ってみて下さい。
2019年05月03日 22:26
こんばんは。
私が行くところも混雑してませんが遠征なので途中がね。
ヤマブキはあちこちで見かけますがヤマブキソウはどうなのか記憶がありません。
城跡を埋め尽くすというのも風情でしょうか。
1000匹の鯉のぼりとは圧巻ですね。
子供の頃は各家庭で揚げていたものですが今では川の上で泳ぐことが多くなったようです。
2019年05月03日 22:46
tamiさん。
このヤマブキソウの群落を
目の前にすると、公園を訪れた方は
皆さん歓声をあげるんですが、この花の
名をご存知の方は少なかったようです。
知られていないだけに、ここは
連休中でも穴場スポットなんですね。
千匹の鯉のぼりが泳ぐ景色は壮観でした。
鯉のぼりは、地元のだけでなく、
北関東や東北からも寄贈があるそうです。
家庭で掲げる機会が少なくなったので、
これからまた数を増やすかも知れませんね。
2019年05月03日 23:56
こんばんわ。
GW長いですね~、まだ3日残っています増すね。
そして、5日は端午の節句、川の上空をたくさんの鯉のぼりが風を孕んで勇壮に泳ぎ、これだけ見るだけでも満足しますね。
仕掛ける人たちもお疲れ様ですよね。
そして、ヤマブキソウの群生地も見事です!!
2019年05月03日 23:58
今晩は♩

一見ヤマブキだと思いましたが違うんですね。
ヤマブキソウは初めて見たのではないかと思います。
新緑も綺麗です。
GWで混雑のないところは、ゆっくりできて良いですね。
2019年05月04日 10:17
こんにちは。
端午の節句で、沢山の鯉のぼりが気持ち良く青空で泳いでいますね。10連休で行楽地はどこも大勢の様ですが、片倉城跡公園は静かでヤマブキソウの群生も見られて緑豊かだと思います。
2019年05月04日 12:32
黄色い花の絨毯、素敵ですね。
ダンシングオールナイトの彫刻・・・ぱっと見た時、右側の木を運んでいる姿にも見えました
手作りの鯉のぼり、カラフルで可愛いです。5月の風に元気よく泳いでいますね
2019年05月04日 13:47
ロシアンブルーさん。
この連休中は、どこも混んでる
という話だったので、あまり知られてない
穴場を探してみました。鯉のぼりも
5月4日、5日のイベント時は
賑わうそうですが、その前から
こんなに元気に空を泳いでるなんて、
地元の方でないと知りませんもんね。
片倉城跡公園のヤマブキソウは、
人に知られてないのが不思議なくらい、
素晴らしい景観を見せてくれました。
2019年05月04日 13:53
ヌサドゥアさん。
花はとてもよく似てますが、
ヤマブキソウという名前通りの
草花なので、実際に目にすると、
かなり印象は違います。斜面を黄色で
埋め尽す光景に皆さん驚かれてましたが、
花の名前をご存知の方は少なくて…。
新緑も美しいし、こういう所で、
のんびり過ごすのもいいものですね。
2019年05月04日 13:59
華の熟年さん。
風にも恵まれ、青空を元気に
泳ぐ鯉のぼりの姿は、眺めていて
とても気持ちのいいものでした。
片倉城跡公園のヤマブキソウの群落は、
素晴らしい景観美だと思うんですが、
訪れる人は少なかったですね。
勿体ない気もするんですが、そのお蔭で
いい休日を楽しむ事が出来ました。
2019年05月04日 14:08
クリムさん。
ヤマブキソウの群落、本当に
黄色い渦のように感じられました。
新緑もきれいだし、ここは
自然が豊かで魅力的な公園ですね。
ダンシングオールナイト、目の錯覚を
引き起こしましたか。だったら、始めから
トリック写真にするとよかったかな。
子供たちの鯉のぼりも可愛いでしょう。
どちらも混雑とは無縁なので、
のんびりいい休日になったと思います。
2019年05月04日 14:41
片倉城跡は僕も行ったことがあります。
室町初期の城だったんですね、僕はてっきり戦国時代の北条氏の支城かと思っていました。
僕が行ったときは花の印象はなかったんですが、次は花の季節に行ってみたいと思います。
鯉のぼりの季節ですね。
これだけたくさんの鯉のぼりがならぶと、写真の撮りがいがありますね。
2019年05月04日 16:55
家ニスタさん。
片倉城跡公園、やっぱり
いらしてたんですね。ここは、
戦国時代に八王子城の支城として、
北条氏に再利用されてたんではないか
との説もあるようですが、今のところ、
単なる憶測の域に留まるようです。
この公園、春のカタクリや桜、
晩春~初夏のヤマブキソウ、その後は
花菖蒲やヤマユリなど、様々な花が
楽しめます。花の季節に、ぜひまた
お出かけ下さい。風を受けて泳ぐ
鯉のぼりの大群、見事な景色ですね。
2019年05月04日 17:29
こんにちは!
青空に泳ぐ1000匹の鯉のぼりが見事です。この季節の風物詩ですね。子供たちが作った鯉のぼりも可愛いですね。
片倉城跡公園の林の斜面を埋め尽くすヤマブキソウの群落が凄いです。シャクナゲ、フジ、ハナミズキ、ナノハナも咲いて良い季節ですね。
2019年05月04日 17:41
ekoさん。
ここは河床に下りて、上を
眺める事が出来るので、風に泳ぐ
鯉のぼりの姿が、勇壮で見映えしますね。
子供たちが手作りした鯉のぼりも、
可愛い表情なので微笑ましい気がしました。
片倉城跡公園のヤマブキソウの群落は、
知る人ぞ知る見事なものです。
この季節は新緑も気持ちいいですね。
2019年05月05日 19:29
ヤマブキソウというお花もあるのですね。黄色がとてもきれいです。そして1000匹の鯉のぼり!すごいですね。青空にこれだけの鯉のぼりが見られたら圧巻ですね。赤レンガのカフェも素敵です。お休みで残念ですが、中も見てみたかったです。
2019年05月05日 21:58
28日は、お天気もよくて、そちらは
まだ連休のこみかたではなかったので、
すばらしいこいのぼりが撮れましたね。
1000匹のこいのぼり、素敵です。
私も28日は六本木のこいのぼりを
撮りましたが、風があってもゆらゆら
揺れる様子を撮るのは難しいですね。

ほんと、花弁4枚のヤマブキソウが
黄色の花の絨毯のようできれいです。
2019年05月05日 22:39
かるきちさん。
山吹に花の印象が似てますが、
ヤマブキソウは草花で、群生する
傾向があるようです。それにしても、
これだけの群生は見事なものですね。
青空を泳ぐ鯉のぼりの姿も清々しいし…。
赤レンガカフェ、店内に米蔵時代の
大八車の一部が飾られてたり
するんですが、今回は残念でした。
2019年05月05日 22:52
あこさん。
この鯉のぼり、4月中旬から
すでに飾られている事は、
地元の方以外にほとんど知られて
無いんじゃないでしょうか。
人が少ないので、風を一杯に受けて、
気持ちよさそうに泳ぐ鯉のぼりを、
ゆっくり撮影出来たのは有難かったです。
雑木林の斜面を覆い尽くすように咲く
ヤマブキソウの花は、他の目的で
訪れてた方も、皆さん思わず歓声を
挙げるほど見事なものでした。
2019年05月06日 07:14
おはようございます。
ヤマブキソウ---まさにヤマブキにそっくりです。
広い範囲に咲きますよね。
こいのぼりの鯉、風に舞ってひらひらと、生きているようですね
2019年05月06日 13:10
行き当たりばったりさん。
ヤマブキソウ、花の姿が
本当にヤマブキによく似てますね。
でも、斜面を覆うような見事な
群生は、この花ならではと思います。
青空を泳ぐう鯉のぼりの姿、見ていて
晴れ晴れした気持ちになりました。
2019年05月06日 14:37
はじめまして。
こちらは、ヤマブキはよく目にしますが、ヤマブキソウは始めて知りました。
説明もしていただいてましたので、よくわかりました。
2019年05月06日 16:59
ヤマブキとヤマブキ草とは違うのですね。
初めて知りましたぁ。ってヤマブキ草はまだ目にしたことがない気がします。
どこかで逢えるかな?
沢山の鯉のぼりが泳いでやっと清々しい5月を実感できますね。
五月は鯉の季節、なのに広島カープの鯉はなかなかしっかり泳げていません。
昔のカープに戻らないことを祈りましょう!
カープは・・・五月の鯉はふきながし・・・真ん中を風が吹き抜けて行きます。。。勝てない(^_-)-☆
今日で大型連休もお終い!
長かったですねぇ。。。
2019年05月06日 17:44
ひま爺イヴさん。
コメント有難うございます。
確かにヤマブキソウは珍しいですね。
特にこれだけの群生は、なかなか
目にする事が出来ないかも知れません。
何かの参考になれば、嬉しい気がします。
2019年05月06日 17:57
あっこちゃんへ。
花の姿はとてもよく似てるんですが、
ヤマブキソウは草花ですので、
背丈も低く、実際に目の前にすると、
低木のヤマブキとは、かなり
印象が違うように感じられます。でも、
これだけ群生すると見事なものですね。
鯉のぼりの大群、風を受けて元気に
泳いでました。広島カープスも、
これから元気を取り戻すといいのですが…。
出かけたのは連休中の日曜でしたが、
人が少なくて心豊かな時を過ごせました。
2019年05月06日 22:02
こんばんは~。いつも有り難うございます。
鯉のぼりにヤマブキソウ・・・特にヤマブキの群生は初めて拝見しました。こちらでは公園の植え込みくらいなので驚きです。
2019年05月06日 22:35
一枚目のこいのぼりを見て 山木康世さん唄う"端午の節句"が頭の中で流れました。
ヤマブキソウというのは見た事ないのですが あざやかな色。
よく似ているのに違う品種なんですか。
柔らかな陽射しの中で遊ぶ少年たちも、いつかはボクたちの様にいろんな花を見て 写真撮ったり調べたり出来るくらいの穏やかな時代を通ってほしい。
元号が変わってもそォであってほしいと心から願ってます。
2019年05月06日 23:10
にかさん。
鯉のぼりの雄姿、ヤマブキソウの
大群落、どちらもこの季節らしく、
爽やかな感じがいいですね。
ヤマブキソウは草花なので、
背丈も低くて、雑木林の斜面を
覆い尽くすようにして咲きます。
珍しい光景にみなさん驚かれてました。
2019年05月06日 23:20
おーちゃんへ。
この日は風にも恵まれて、
『鯉のぼり』の歌の通りに、
青空を高く泳ぐ姿が見られました。
鯉のぼりはやっぱりこうでなくちゃね。
ヤマブキソウの花は、山吹の花に
よく似てますが、草花なので
背丈が低く、林床を覆い尽くすような、
感じで咲きます。これだけの大群落は、
かなり珍しいかも知れませんね。
こういう自然豊かな広い公園で
遊べる子どもたちは幸せだと思います。
2019年05月07日 08:27
こいのぼりと菜の花が良く
似合いますね。ヤマブキソウの
群生も見事ですね。
レンガ造りのカフェ素敵です(*^^*)
2019年05月07日 10:58
ふーうさん。
まだ咲いていた菜の花が、
鯉のぼりのいい彩りになってますね。
ヤマブキソウの群生は珍しいので、
来園した皆さん、驚かれていたようです。
煉瓦造りの米蔵を改装したカフェ、
店内もいいんですが、お休みで残念でした。
2019年05月07日 16:03
斜面を埋め尽くす黄色い花の絨毯
ヤマブキソウの群落が見事ですね
鯉のぼりが元気に泳いで5月を実感で来ます
2019年05月07日 18:53
ジュンさん。
これだけのヤマブキソウの大群落は、
なかなか見られないと思います。
この時期の片倉城跡公園に
出かける最大のお楽しみでしょう。
風を受け、青空を泳ぐ鯉のぼりは、
見てるだけで気持ちが晴々しますね。
2019年05月08日 20:49
こんばんは、ヤマブキソウ、子供の頃によく、聴いた名前で、ヤマブキ色の絵の具などと、一緒に覚えています。また、ヤマブキという木の花とも、別な植物なのですね、どちらを、覚えていたのかは??ですが、あまりに、きれいな色の花で、子供の頃に興味を持っていたようです。現在の家の近くにも普通に咲いているようですが、歳を重ねて、さほど、気にならなかったようです。懐かしく、思い出しました。ありがとうございます。
2019年05月08日 23:20
まりまりさん。
ヤマブキ色、絵具の中でも特に
目を惹くきれいな色ですね。
この色から連想するのは、普通
低木のヤマブキの花です。
花はよく似てますが、ヤマブキソウを
目にする機会は少ないように思います。
どっちにしても、この花の色は
元気の出るいい色ですね。
2019年05月11日 03:13
僕は本城の八王子城は行ったことが有るんですが、その支城として名を聞いた程度ですが、城主の長井氏が扇谷と山内の同族の争いで捕縛されて以降行方不明で、北条氏が砦に使ったくらいの知識です。
画像をみると長く使われなかったようで、空堀や斜面に柔らかい土が埋まったようで、草花には適した地面になっているようですねえ^^ヤマブキソウの花が絨毯のようで、眼を惹きつけられます。
新緑に立つブロンズの彫像もいいですねえ@@ 公園や広場の彫像は、四季折々で見かけますが、新緑の頃が一番合うように思います。そうそう、ダンシングオールナイト^^この作品、だいぶ昔になりますが、こちらの新聞で紹介されていたことが有ります。作者が金沢美大出身の江里なんとかさんだったと、題名で何となく記憶の端に^^;ここにあるんですねえ@@
2019年05月11日 10:54
つとつとさん。
やはりご存知でしたか。
後に八王子城の支城として、北条氏に
利用されたらしいという説のある事は
聞きましたが、それ以上の事は
知らなかったので、参考になります。
片倉城跡公園には、何カ所か
空堀の跡が残ってますが、今は
カタクリ、ヤマブキソウなどの花や、
野鳥の観察が目的で訪れる人が
ほとんどのようでした。おやまあ、
ダンシングオールナイト、御存知ですか。
この公園は、北村西望賞を受賞した
作品を中心に野外展示してるので、
この作品もきっと受賞作だろうと思います。

この記事へのトラックバック