新緑の鎌倉散歩(花の寺巡り)

連休後半の5月5日、相方と一緒に鎌倉花巡りをしました。

混雑は覚悟の上だったんですが、意外な事に、私達が訪れた

所はどこも人が少なく、拍子抜けするほど。先ず、北鎌倉

東慶寺から、道順に紹介したいと思います。


        【東慶寺


画像

        仏様に供えられたカキツバタ


画像

   境内の菖蒲畑でも、カキツバタが咲いてました。

     *      *      *

   鎌倉有数の花の寺として知られるこの東慶寺。

   相方の注文に従って、カメラマンは大忙しです。   


画像

   マメ科のセンダイハギ


画像

        その手前のチョウジソウ


画像

   白いオダマキの花。


画像

   ジュウニヒトエの団体さん。


画像
画像

   左:スズラン。右:オキナグサの綿毛。


画像

   ここまで相方の注文請負人のような私。でも、

   女人救済の尼寺、江戸幕府公認の「縁切寺

   だった東慶寺で、うかつな事は言えません。   


   【浄智寺


画像

   次は、近くにある浄智寺(鎌倉五山第四位)へ。

   山門へと続く石段に、誰もいないなんて珍しい。


画像

画像

   黄色いマツヨイグサ(の仲間)に留まる黒い蝶は、

   モンキアゲハでしょうか。あまり見ない種類です。


画像
画像

   左:コバノタツナミソウ。右:シャガの群落。


画像

   さらに苔の庭を巡って…


画像

   浄智寺の境内を後にしました。


画像

   道端の源平小菊。鎌倉はこの花が多かったです。

   花は白→赤と変化し、二色が交ざって咲く様子を、

   源平合戦の白旗、赤旗に見立てた名前だとか。


        【長寿寺


画像

        次は、亀ヶ谷坂切通に近い長寿寺


画像
画像

   普段は非公開ですが、春と秋に限り、金・土・日と

   祝日に参拝が許されてます。そりゃ見逃せません。


画像

画像

   写真撮影は可能ですが、目的がそれだけの方は

   お断りという事なので、とにかくお参りが優先です。


画像

         足利尊氏の遺髪を納めるというお墓。

         足利尊氏の邸跡に建つ長寿寺。彼の

         菩提を弔うために建立されたそうです。


画像

   ここでも、シャガの群生が見られました。


        【亀ヶ谷坂切通の先へ】


画像

        さて、亀ヶ谷坂切通を歩いて次の目的地へ。

        切通し」は、鎌倉の出入口となる古道です。

        道は舗装されても、雰囲気は中世そのもの。


画像

   海蔵寺への道。がトンネルを作ってました。


画像

   石垣に垂れ下がるように咲くマルバウツギ

     *      *      *

   ここまでは順調そのもの。早起きしたのがよかった

   のか、今が桜と紫陽花の谷間の時期だからなのか、

   理由はよく分かりませんが、連休中なのに、どこも

   人が少なかったです。この続きは、また次回に。


この記事へのコメント

2019年05月09日 01:07
奥様孝行で素敵ですね

素敵な花がいっぱいです
見たことないものが多いです
シャガだけ先月に初めて自分の目で見ましたけど、近くに行ってマジマジと見てシャガやぁ~ってなりました(笑)
ブログのアップでしか見たことなかったので想像より小さくて驚きました
2019年05月09日 05:25
 良いですねえ。5月の鎌倉というのは行ったことがないのですが、アジサイの時期の東慶寺などはひと、ひとでごったがえすときもあるのでしょうから、今の時期は狙い目なのかもしれませんね。

 おくさまの行きたいところも考えて、あれこれ回るというのもまた良いですね。
 シャガの群生も雰囲気の良いところで見るとまたより風情を感じますね。苔の緑も良い色あいですし、いろいろな花が咲いているのもこの時期ならではの楽しみですね。
2019年05月09日 06:23
コメントありがとうー"(^o^)"ーございます。
おはようー"(^o^)"ーございます。
連休中でも、静かな所がいいですよね、鎌倉の花めぐりいいですね。珍しい花も咲いていて、画像を通して楽しませていただきました。
2019年05月09日 06:28
おはようございます。
新緑の5月、鎌倉へ。素晴らしいですね。
いろんな花が咲いて、緑との調和も良く
割と人も少ないとは、ラッキーでしたね。
奥様との微笑ましいやり取りが見えるようで
素敵です。一度はゆっくり、鎌倉のお寺を
歩いてみたいものです
2019年05月09日 07:18
おはようございます。
ついこの間、梅が咲いた、桜が咲いた、と
春を感じ喜んでましたが、ウチの枝垂れ梅には
小梅が出来、シャガが咲き、カンナが芽を出し始めました。
鎌倉。住んでみたい場所です。
カキツバタがキレイ
足利尊氏のお墓も歴史を感じます。
何回目の初夏でしょうか。
いいなぁ、鎌倉。
2019年05月09日 07:20
yasuhikoさんは持っていますね(*^-゚)⌒☆
連休中、しかもGW中、鎌倉、
絶対+絶対、大混雑しか思い浮かびません。
なのに奥様と貸し切り状態じゃ~ないですか。
今年の連休、裏の裏をかかれた方も多かった?
今年は令和の始まりでもあり
意外に都心が喧騒だったかも、皇居あたり?
鎌倉のしっとりとした中を妙齢のお二人が行く?
マルバウツギが咲いていましたか。
カキツバタもキリっとしていますね。
我が家にもゲンペイコギクが咲いていますが
群生してると源平入り乱れる感がいいですね。
少し枝垂れる感じも好きなんですよ。
切通しの景色が素晴らしい。
田舎の友人に切通さんって子がいます。
鹿児島の苗字かと思ってましたが
考えれば、切通しってあちこちにありますもんね。
鎌倉、出かけたいで~~~~~す
2019年05月09日 07:20
おはよーございます!

ゴールデンウィークに人が少ないのはラッキーですね。

>でも、女人救済の尼寺、江戸幕府公認の「縁切寺」だった東慶寺で、うかつな事は言えません。
クスッと笑わせていただきました(笑)
   

2019年05月09日 07:43
GWに鎌倉で、空いていたなんて・・・そんな。。
凄いですねー。しかも花がたくさんのお寺がいいですね。
奥さま孝行を仏様が後押ししてくれたんですね!

2019年05月09日 08:19
こんにちは。

新緑の鎌倉ですか。
いいですね。
めっちゃ綺麗ですね。
鎌倉は仕事でしか行ったことがありません。
この季節に散策するのもいいいんでしょうね。
2019年05月09日 09:02
yasuhikoさんの解説入りの花ブログ何時も楽しませていただいています。
鎌倉はアジサイの頃友人達と一緒にツアーで訪れましたがお寺へのお参りは記憶に無いのです。痴呆??の始まり
2019年05月09日 09:12
東慶寺が女人救済の尼寺であったことを知った上での相方様のご注文でしたか。
植物園状態の境内で、撮影が多忙を極めそうです。
浄智寺の階段では黒蝶のお出迎えで、風情があります。
更に長寿寺とお寺巡りが続きますね。
長寿寺で検索すると鎌倉と滋賀が出てきます。
滋賀は湖南三山の阿星山(693.1m)の北東麓にあり、常楽寺の西寺に対して東寺と呼ばれる天台宗の古刹です。
2015年6月、阿星山へ崩落した山道を往復しました。
無事に下山し、長寿寺で寛いだ事を思い出します。
2019年05月09日 09:46
とても連休中とは思えない静けさですね。
子供連れはきっと別の所に行くでしょうから
良い所を選択されましたね。
奥様のリクエストで撮影されているので、
存分にお撮りになれてgoodです(^^♪
鎌倉には一度訪れただけなので、機会が
あればリピートしたいと常に思っています。
新緑に包まれた静寂な雰囲気が、素敵な
写真から伝わってくる感じです(^_-)-☆
2019年05月09日 09:54
こんにちわ~
GW中に空いていたなんて
ラッキーでしたね
お花が一杯で綺麗。
新緑も良いですね♪
2019年05月09日 10:39
鎌倉の花めぐり 良いですね。
どの花も 素朴で静か~に咲いて
いながら何処か 凛とした雰囲気が
あって素敵です。
新緑に包まれた 亀ケ谷坂切通しの
木漏れ日が作る模様も 趣があって
良いですね。
2019年05月09日 10:57
とまるさん。
東慶寺はやっぱり花の寺ですね。
もし混んでたら省略しようかなんて
話してたんですが、お参りして
大正解でした。名前のよく分からない
花もあったんですが、とりあえず
撮影して置いて、後で調べようかと…。
鎌倉のお寺では、シャガが大群生に
なってるので驚きました。
このボリューム感は凄いと思います。
2019年05月09日 11:07
なおさんへ。
東慶寺は混んでるようだったら
省略しようかなんて話してたくらい
ですから、実際訪れて、あまりの
人の少なさにびっくりしました。
梅の季節、紫陽花やイワタバコの季節の
混み方を思うと、まるで嘘のようです。
5月の鎌倉はきっと穴場なんでしょう。
シャガの見事な群生、初夏の花たち、
楓の若葉、瑞々しい苔の緑などを
楽しみながら、心地良い散歩が出来ました。
2019年05月09日 11:12
Tomiyoshiさん。
鎌倉も場所によるんだろうと思います。
小町通りは歩き難いくらい混んでました。
北鎌倉駅も人が多かったように
思うんですが、みなさん円覚寺や
建長寺に行かれたようで…。その点、
私たちが歩いたコースは、ちょっと
マイナーなので、連休中とは思えない
気分のいい散歩が楽しめたと思います。
2019年05月09日 13:21
 カキツバタが咲き始めていてもう夏ですね。人が居ない分、凛とした静けさを感じます。
 モンキアゲハの北限は関東のようですね。
 スズランは在来種かも…。
 関東は初夏の雰囲気ですが、まだ日陰は涼しそうに見えます。のんびりと散策には良い季節になりましたね。
2019年05月09日 13:35
ゴンマックさん。
爽やかな新緑の季節。いざ、鎌倉へ
と思い立ったのはいいんですが、
混雑してるんじゃないかと心配でした。
でも、それは取り越し苦労だったようで、
紫陽花の季節を前にした鎌倉は、
思いがけず落ち着いてました。
緑の額縁に縁どれれて、季節の花々も
何だか生き生きとして見えますね。
2019年05月09日 13:52
wingaさん。
梅の実、生り始めましたか。
今の季節はどこも新緑が鮮やかで、
シャガのような白い花が、
緑を背景に一段と目を惹きますね。
そんないい時期に、花を訪ねての
鎌倉散歩が出来てよかったです。
昔々、2時間もかけて、鎌倉から
職場に来てた方がいましたが、
どんなに通勤に時間が掛かっても、
鎌倉から引っ越すつもりは全くないと
仰ってました。それだけ、鎌倉は
住みやすくて魅力的な所なんですね。
2019年05月09日 14:11
nobaraさん。
鎌倉でも小町通りは混んでました。
駅前にも人は多かったですし…。
でも、紫陽花の時期に比べれば
驚くほど静かなもの。今回歩いた
ハイキングコースなんか、
こんなに人がいなくてもいいのか
と思うほどで、古都鎌倉の風情を
十分に味わう事が出来ました。
マルバウツギと源平小菊は、
鎌倉に多いですね。道端、石垣など、
どこでも行く先々で見られました。
この季節の切通しは、緑に包まれる
ような雰囲気が印象的です。
2019年05月09日 14:14
コース選びが良かったのでしょうか。
人の少ないことで風情が増しますね。
緑の中でお花が余り主張しないで、奥ゆかしく咲いてるのもいいですね。
鎌倉には若い時に行ったきりなので、画像を拝見していて、今行くとまた違ったより深く感じるものがありそうだなぁと思いました。
2019年05月09日 14:22
kojiさん。
鎌倉が混雑するのは、桜の季節、
紫陽花や紅葉の時期なんでしょうか。
紫陽花の季節を前に、今はちょっと
お休みだったのかも知れません。
それにしても、ついてたなぁと思います。
東慶寺と言えば、夫に苦しめられた
女性が、最後に助けを求める駆け込み寺
として知られた所。せめて、ここでは
いい夫のふりをしておかないとね。
2019年05月09日 14:28
イッシーさん。
本当にどうしちゃったんでしょうね。
小町通りや駅前は混雑してましたから、
分りやすい知られた所に、皆さん
集中しちゃったんでしょうか。
お蔭様で、花の撮影もしやすかったですし、
気持ちのいい鎌倉散歩が出来ました。
2019年05月09日 14:35
トトパパさん。
鎌倉はこの季節、どこも
新緑が目にまぶしいほどです。
でも、新緑は紅葉ほどには、人を
惹きつけないみたいで、連休中とも
思えないほど静かな雰囲気の中、
鎌倉らしいお寺さん巡りが出来ました。
2019年05月09日 14:38
もこさん。
コメント有難うございます。
鎌倉は、紫陽花の季節が混みますね。
私も昨年、明月院の紫陽花を
観て来ましたが、境内は人・人・人で
溢れかえり、その印象が強くて、
お寺さんにお参りした事を忘れそうです。
2019年05月09日 14:56
アルクノさん。
いやいや、相方は場所に関係なく、
こういう小さい花が大好きなんです。
それで、あれ撮れ、これ撮れと
言うんですが、しゃがんだ姿勢のまま
ピントを合わせるのは大変で…。
でも、「女人救済の寺」「駆け込み寺」
「縁切寺」として知られる東慶寺で、
愚痴や文句を言ったらマズイですよね。
男は黙って仕事をこなすしかないでしょう。
長寿寺は私も全く初めてでした。
というか、時期と曜日を限定して、
公開している事さえ知らなかったです。
いつもよく訪れてる鎌倉ですが、
こんな禅寺らしい身の引き締まる
お寺さんがあったかと驚きました。
2019年05月09日 15:12
つばささん。
そうなんです。小町通りや
駅前は混んでましたから、若い人や
子連れの方は、鶴岡八幡宮などの
もっと有名な所に出かけたんでしょう。
年輩の方たちは、連休中の混雑を
恐れ、外出を控えたかも知れませんね。
結果的に、私たちが歩いたコースは、
人も少なくて、古都鎌倉らしい
風情を味わうのには最高でした。
機会があったら、ぜひお出かけ下さい。
2019年05月09日 15:17
minaさん。
かなり覚悟してたんです。
もし混雑に巻き込まれるようなら、
予定を変更し、どんどん先に行こうと。
でも、そんな心配いらなかったです。
眩しいほどの新緑の中、花の
寺々を巡るいい散歩になりました。
2019年05月09日 15:26
フラバーバさん。
新緑の鎌倉で、気分のいい
花巡りのハイキングが出来ました。
どこも禅寺ですので、公開してても、
境内に凛とした空気が漂います。
庭の造り方にも、質実剛健の
鎌倉の気風が感じられるようですね。
この季節の切通しは、緑に包まれる
ような雰囲気が印象的でした。
2019年05月09日 15:34
藍上雄さん。
ちょっと早いかなと思ったんですが、
カキツバタがもう咲いてました。
この花を観ると、夏の始まりという
気がしますね。モンキアゲハは、
東京ではあまり見られない気がします。
今回初めてだったかも知れません。
新緑の中を歩くのは爽やかで、
のんびりした休日を楽しむ事が出来ました。
2019年05月09日 15:44
すずりん♪さん。
きっと年輩の方たちは、混雑を
恐れて、鎌倉は避けたんだと思います。
元気な若者や、子連れの方たちは、
鎌倉のもっと観光名所を訪ねたんでしょう。
そのお蔭なのか、私たちはのんびりした
休日気分を満喫する事が出来ました。
緑の中で咲く花たちは爽やかですね。
大人の鎌倉散歩は、若い時とは
別の魅力を発見出来ると思います。
機会があったら、ぜひまたお出かけ下さい。
2019年05月09日 15:52
こんにちは。
GWなのに 空いた鎌倉を散策できて とってもラッキーでしたね。
桜とアジサイの狭間でも 5月にしか味わえない新緑と植物達がたくさんあるのに・・・みなさん 混雑だと思い込んで避けたのでしょうかね。
決して派手ではないけれど 落ち着いた鎌倉にぴったりな綺麗なお花がたくさん咲いてるのですね。
2019年05月09日 16:21
こんにちは!
新緑の5月の鎌倉、人が少なくてラッキーでしたね。混んでいると思って避けた人が多かったのでしょう。
サクラとアジサイの谷間の時期でも色々な花が新緑に映えて素敵です。
ゲンペイコギクの紅白の花やシャガが群生して綺麗ですね。
奥様孝行の良い鎌倉でしたね。
2019年05月09日 16:58
ゴールデンウィークなのに・・・
空いてたなんて…なんと!ラッキーでしたね❢
日頃の yasuhikoさんの努力が
報われたのでしょうね~~❢
奥さまとの ゆったりした鎌倉散策を
充分に楽しまれたのが 見て取れます✨
2019年05月09日 17:23
にゃーちゃんへ。
かなり覚悟して出かけたんですが、
あんまり空いててびっくりしました。
中高年の皆さんは、きっと
混雑を恐れて、鎌倉を避けたんでしょう。
これが、紫陽花の季節になると、
平日でさえ、原宿並みのとんでもない
混み方になってしまうんですけど…。
今の季節の場合、これはという花は
無いんですが、新緑が美しくて、
花巡りがとても楽しいんですけどね。
2019年05月09日 17:24
ものすごく素敵に撮影されてますね!
どの写真も 見とれました!
説明文がなかったとしても(あるに越したことはないですが) それだけで、満足できそうです!!
2019年05月09日 17:35
ekoさん。
相方の都合もあって、この日しか
無いだろうと思ったんですが、
出かけてみて大正解でした。
紫陽花や紅葉の季節の鎌倉に比べると、
もう断然人が少なくて、心静かに
古都鎌倉の雰囲気を味わう事が出来ます。
源平小菊など、道端に咲く花に
目が止るのも、余裕があるからですね。
2019年05月09日 17:43
♪のこ♪さん。
鎌倉好きの中高年の皆さん、
きっと連休中の混雑を心配して、
遠出を避けたんでしょう。
有難い事に、桜や紫陽花、紅葉の
季節には考えられないほど、
どこも空いていて、鎌倉の禅寺らしい
凛とした空気や、新緑の美しさを
楽しみながら歩く事が出来ました。
2019年05月09日 17:53
わらびさん。
ありがとうございます。
人が少ないので、余裕を持って
撮影する事が出来ました。
東慶寺なんか、いつもは混んでいて、
もっと撮影に苦労するんですけど…。
それに、新緑が美しくて。緑の額縁が
あると、花も見映えがしますね。
2019年05月09日 18:15
ああ、これがカキツバタですか・・・。
花の名前は聞いたことがあったものの、実際にどの花がそうなのか、といわれてもさっぱりなので、こうして教えていただけてありがたいです。
僕も城の撮影のついでによく花を撮ったりするのですが、なかなか名前をおぼえられなくて・・・。
何年も前からおぼえようとは思っているんですが、なかなか実践できません(汗)。
長寿寺は写真撮影だけはだめなのですね。
写真好きにはちょっときびしい気もしますが・・・。
2019年05月09日 18:43
カキツバタ、上品ですね。
落ち着いていて。
私もGWは都内や箱根に行きましたが、思ってたより人が少ない感じでしたよ。
皆、海外なんでしょうか。意外でした。
2019年05月09日 19:10
いいところですね。
こんなところを奥様とご一緒に散策されたとは羨ましいです。人も少なかったとのこと、花々にたくさん出会えました。花は気持ちをほっとさせてくれます。
苔がまたすてきです。木漏れ日もいいですね。
2019年05月09日 21:23
こんばんは。
東慶寺はお花のお寺として有名なだけあって珍しいチョウジソウやコバノタツナミソウも見ること出来るんですね。
予想に反して人影もまばらだったのは静かで返ってよかったですよね^^。長寿寺は足利尊氏所縁のお寺ということでこちらも由緒ある立派なお寺なんですね。佇まいにそれを感じます。新緑に囲まれて素敵なお二人連れの散策ですね。
2019年05月09日 21:26
いや~、北鎌倉でしたか、意外と穴場だったんですね。GWにもかかわらず静かな鎌倉が堪能できてよかったですね~。さすが、相変わらず目の付け所が良いです。
2019年05月09日 22:49
家ニスタさん。
カキツバタは、アヤメや花菖蒲と
よく似てるので、見分けが難しくて…。
でも、中で一番早く咲くのが
カキツバタですし、花びらの根元に
一本白い筋が入っているので、それと
分ります。(花菖蒲の場合は黄色い筋。)
その基準で判断すると、写真の花は
紛れもなくカキツバタですね。
長寿寺は写真撮影だけではダメです。
でも、それはマナーの悪いカメラマンに
対する警告のようなものですから、
最初に本堂にお参りして、後は
他の参拝客の邪魔にならないように
注意して撮影すれば、問題はありません。
2019年05月09日 22:49
 お揃いで花の寺巡りとは羨ましいです。
実は私も長谷寺辺りを歩こうかとも考え
たのですが、混雑するだろうと避けました。
北鎌倉より長谷寺の方が人出が多かったかも
そんな風に思いました。
 さすが花の寺、いろいろな花に出会え
ましたね。浄智寺と長寿寺のシャガがいい
雰囲気です。咲く時期が限られますから
いい時に出会えてよかったですね。
 苔の鮮やかなみどりも美しいですね。
北鎌倉ご一緒させていただきました。
つづきが楽しみです。(^^♪
2019年05月09日 22:56
Muniさん。
都心や箱根でも、やっぱり
それほどの混雑は見られなかった
ですか。今年は10連休と長かったから、
外出日がうまく分散されたのかも
知れませんね。カキツバタにはまだ
少し早い気もしたんですが、きれいな
花の姿を楽しむ事が出来ました。
2019年05月09日 23:02
はるるさん。
とにかく空いててよかったです。
東慶寺は何度も訪れてますが、
朝早かったせいもあって、今までで
一番人が少なかったような気がします。
余裕があると、花にも目が留るし、
歩いていて気分がいいですね。
苔の緑、新緑の色が目に沁みました。
2019年05月09日 23:11
のろばあさんへ。
東慶寺は紅白梅、枝垂れ桜、紫陽花、
花菖蒲、岩タバコなど、人気の花が
色々あるんですが、この時期は
これはという花が無いため、
連休中なのに驚くほど空いてました。
でも、何気ない草花に風情が
感じられるのは、さすが花の寺ですね。
長寿寺は、特別期間を除いて
普段は非公開という事もあって、
観光化されてない境内の凛とした
雰囲気が印象的でした。新緑の季節の
鎌倉散歩は、とても気分よかったです。
2019年05月09日 23:16
温さん。
連休中の北鎌倉は穴場でした。
推測ですが、連休中の混雑を恐れて、
普段は鎌倉ファンの中高年が、
この時期を避けたからじゃ無いでしょうか。
でも、新緑は美しいし、気分のいい
花巡りの散歩が出来たと思います。
2019年05月09日 23:27
ミキさん。
そう、長谷寺の方が混んでたでしょうね。
江ノ電も混雑してたろうと思います。
北鎌倉の場合、何と言っても、
紫陽花の季節が一番メインですから、
今の時期は少しお休みなのかも知れません。
それでも、東慶寺の花の庭では、
風情ある草花にたくさん出合えました。
浄智寺や、長寿寺のシャガの群落も、
目を見張るほど見事なものです。
あまり知られてませんが、苔庭の緑、
新緑の美しさも、鎌倉の魅力なんですね。
2019年05月10日 01:12
エッ!5月5日の北鎌倉で、人出が少なかったんですか!
東慶寺なんて、ボクが行った時(昨年11/16)でも、結構な人出でしたよ。
余程、朝早くに出られたんですか?
東慶寺は、お花も色々あって、いイイお寺ですね。(^^)
センダイハギにチョウジソウ…etc.
そりゃー、カメラマンさん忙しいです。(^^)
東慶寺から浄智寺は近いですけど、静かな道を歩いて、到着すると、周囲の雰囲気はガラッと変わりますね。
ここは、拝観料が安かった記憶が…(^^ゞ
次に長寿寺という事は、浄智寺から鎌倉街道に戻られて、その後、亀ヶ谷坂切通から海蔵寺へ行かれたんですね。
昨年、海蔵寺から浄智寺へ行く時に、マップでは近いのに道が無かったんです。
で、亀ヶ谷坂切通でも行けるけど、結局、山越(?)して行きました。(^^ゞ
亀ヶ谷坂切通というのは鎌倉古道なんですね。
ここムードがありそうや。
今度、北鎌倉の方へ行く機会があれば、ここも歩きたいと思います。
2019年05月10日 08:37
鎌倉すてきですね。
いい季節に行かれましたね。
昔の雰囲気の残る切通
歩いてみたいです(*^^*)
2019年05月10日 08:42
お早うございます
いつ行っても人人人なのに
こんな素敵な時季の鎌倉
なのに
皇居の方に行ってしまったん
ですね^^
2019年05月10日 11:33
こんにちは♩

私も花の寺巡りに興味があって行ってみたいな、と思ってました。
マツヨイグサは夏のイメージがあったのですが、そちらは早いのでしょうか。
我が家ではドライブ途中でシャガの群生を見つけると何故か「シャガや!シャガや!」とテンションが上がります。
2019年05月10日 12:24
こんにちは。
さすが鎌倉何処もいい風情ですね!
チョウジソウは初めてで、ほかの花たちも可愛いです🌹
5月の日差しが暖かさを感じます。
2019年05月10日 15:29
yoppy702さん。
そうなんです。連休中というのに
あんまり空いてて、私もびっくりです。
早起きしたのがよかったんでしょうが、
それでも北鎌倉駅は9時21分着。
それで、こんなのんびりした鎌倉散歩が
楽しめたのは、嬉しい誤算でした。
きっと「鎌倉大好き」の中高年の皆さん、
連休中の混雑を予想して、この間
他へ行かれるか、或いは家で過ごされて
いたんでしょう。お蔭さまで、
いつもは混みあう東慶寺も、撮影に
気を遣わずに済みました。新緑の鎌倉も、
なかなか魅力的だと思うんですが…。
亀ヶ谷坂切通は、鎌倉七口と呼ばれる
切通の中でも、両側が険しい崖で、
中世以来の雰囲気をよく残してると思います。
長寿寺は、公開が季節、日時限定なので、
今回が初めての訪問になりました。
2019年05月10日 15:34
ふーうさん。
新緑の季節の鎌倉も魅力的ですよ。
両側が崖の狭い切通を歩いてると、
まるで中世にタイムスリップしたような
気分になります。禅寺の凛とした
佇まいも、鎌倉らしくていいですね。
2019年05月10日 15:40
すーちんさん。
鎌倉ファンの皆さん、きっと
連休中の混雑を予想して、二の足を
踏まれたんでしょう。そのせいなのか、
新緑の美しい鎌倉で、気持ちのいい
花巡りの散歩が出来ました。
2019年05月10日 15:45
ヌサドゥアさん。
新緑の鎌倉、とても魅力的でした。
桜や紫陽花、紅葉の季節などを外すと、
鎌倉も割と歩きやすいという事が
分かったような気がします。
小町通りは混雑してましたから、
鶴岡八幡宮などは人が多かったろうと
思いますが…。オオマツヨイ草は
夏の花ですが、マツヨイグサの中には、
今頃から昨季出す種類もあるようです。
2019年05月10日 15:50
みっちゃんへ。
鎌倉のお寺さんは、どこも
庭の花の手入れをしっかり行って
いるので、四季折々いつでも、
何かの花が楽しめていいですね。
チョウジソウの花、オキナグサの綿毛を
見るのは、私も初めてかも知れません。
2019年05月10日 15:55
萌えるような新緑の候、
奥様とご一緒に散策、
連休でも混雑してなかったのはラッキーでしたね♪
モンキーアゲハにも出会え
シャガの群生も見事ですね!
普段見ることが出来ない長寿寺の
足利尊氏の遺髪を納めるというお墓も
お詣りできご利益ありそうですね。
2019年05月10日 16:25
京都も穴場で、予想以上に混んで
いなかったそうです。
鎌倉も穴場だったのですね。
カキツバタ、きれいです。
きれいなお花がたくさんありますね。
普段、非公開のところも今回は
見れたのですね。
この時期の鎌倉は、ほんとに素敵ですね。
1時間かからないから、五月の鎌倉も
行ってみようと思いました。
2019年05月10日 16:50
こんにちは。
一般的なイメージで花の境目と勘違いして少なかったのでしょうね。
でもそれぞれの花が謳歌しているようです。

佇まいとしては梅雨の落ち着きを感じてしまいます。
2019年05月10日 17:06
こんばんは。
奥様と鎌倉花のお寺巡りですか。
見物客が少なく揺ったりと見られて
良かったですね!いろんな綺麗なお花が
たくさん咲き誇り見応えがありましたね。
2019年05月10日 17:15
ロコさん。
空気の爽やかな新緑の季節、
気持ちのいい鎌倉散歩が出来ました。
どの季節に訪れても、それなり
楽しめるのが、鎌倉のいいところです。
新緑がきれいな分、白いシャガの
群生が、よけい美しく見映えしますね。
長寿寺は普段公開してないだけに、
今回初めてお参りできてよかったです。
2019年05月10日 17:22
あこさん。
そうですか。京都も思うほどには
混んでなかったんですね。
今年の連休は長かったから、皆さんの
お出かけの日が分散されたんでしょうか。
混雑を予想して、京都、鎌倉などは
敬遠されたのかも知れませんね。
それにしても、5月の鎌倉は爽やかでした。
花もよかったですし、普段非公開の
お寺さんにもお詣りできました。
機会があったら、ぜひお出かけ下さい。
2019年05月10日 17:27
tamiさん。
この季節、鎌倉は色んな花が
楽しめるんですが、6月の明月院の
紫陽花のように、誰でも知ってる
これという決定的な花の名所が無いんです。
その分、人が少なくて、気持ちのいい
散歩が楽しめました。5月の鎌倉は、
新緑がきれいなんですけどね。
2019年05月10日 17:30
remember youさん。
忙しい相方の都合に合わせ、
覚悟して連休中に出かけましたが、
それで大正解だったみたいです。
新緑の美しい鎌倉で、気持ちのいい
花巡りの散歩が出来ました。
2019年05月10日 17:35
フ~~間に合いました・
やっとコメントが書けます。
忙しくしていたので 見るのが遅れました。
ヒメシャガ 美しいので 岐阜下呂の山から 少し移植しました。今 わが家の庭のすみで 可愛らしく咲いて居ます。芭蕉もぜひ見たいと 旅をして 探した【 ヒメシャガ 】 なかなか風情がある花です。半日蔭でも 美しく咲くので お庭には重宝な花です。
飛騨地方には 【 ヒメシャガの湯 】 という温泉場もあります。とっても良いお湯です。

イヤイヤ、京都は 渡月橋が落ちるくらいの混雑だったようですよ。
息子が来たので 名古屋で食事の機会を得ましたが 何処も予約でいっぱいで あまり良いお店が取れませんでした。連休は 仕事をして居る方には 待ちに待った機会ですが、毎日が日曜日の私たちには かえって疲れる連休でしたね。前半は寒く 後半は暑く、皆さん お体の調整が大変だったそうですよ。
2019年05月10日 17:48
ハイジママさん。
ほう、ヒメシャガですか。
初めて耳にする花の名なので、
今ちょっとネットで調べてみたら、
姿形はシャガに似てますが、
色は大分違いますね。こんな珍しい
可愛らしい花が、お庭で咲いたら
きっと嬉しいだろうと思います。
鎌倉では、新緑に溶け込むような
白いシャガの群落が、目を楽しませて
くれました。連休中の人出、
特定の場所に固まったのかも知れません。
私たちが歩いたようなコースを
知ってる渋い中高年の鎌倉ファンは、
連休中の混雑を敬遠したのかも。
2019年05月10日 18:00
こんにちは

この静けさが
何とも言えない魅力ですね
2019年05月10日 21:03
新緑の鎌倉、いいですね。
連休中なのに混んでいなかったのは・・・yasuhikoさんご夫妻が”運”を持っているからでは?
苔のお庭にも静寂を感じます。苔が光っているように見えます。
続きを楽しみにしています♪
2019年05月10日 22:24
しっとりとした古都鎌倉。
ご夫婦での散策、目に浮かぶようです。
奥様お幸せですね。いえ、お幸せなのはyasuhikoさんかな?(笑)
どのお花も古都鎌倉をひっそりと彩ってくれていますね。
チョウジソウのキリッとしたブルーの花。
ぐっと心に響きます。
源平菊もかわゆ~い!

2019年05月10日 22:41
こんばんは~
静かな鎌倉を歴史散歩と花巡りいいですね。
東慶寺は何かで読んで?なんとなく
知っていましたが~
<うかつな事は言えません>楽しい一文。
野に咲く花を楽しみながらゆっくりと、
源平菊の事は知りませんでした。
昔の人は上手に名前を付けられますね。

鎌倉は・・修学旅行で名所を通過したのを
思い出しました。
続きが楽しみです。
いつもありがとうございます。
2019年05月10日 22:42
無門さん。
鎌倉といえば、質実剛健な気風の
武家の文化、禅の文化のメッカです。
花の寺巡りをしていても、境内の
凛とした佇まいが印象的ですね。
2019年05月10日 22:53
クリムさん。
梅や桜、紫陽花など、華やかで
誰もが知ってる花に満ち溢れる時期の
鎌倉もいいですが、特にこれと目立つ花は
無くても、新緑に包まれる季節の
落ち着いた鎌倉も魅力がいっぱいでした。
苔の緑も、今は本当にきれいですね。
色んな幸運が重なったんだと思いますが、
私たちが鎌倉に愛されてるんだと、
勝手に都合よく解釈しておきましょうか。
2019年05月10日 23:03
あっこちゃんへ。
鎌倉の花の寺巡りをしていて、
やっぱり目が4つあるといいなと
思う事が少なからずありました。
チョウジソウは小さい花ですから、
相方がいなかったら、多分気付かなかった
ろうと思います。道端や水路、石垣に、
やたら源平小菊が多いという事を
発見したのも相方でした。何かと
「注文の多い料理店」ではありますが、
一緒にいると気付く事も多いですね。
2019年05月10日 23:16
こんばんは!
5月の鎌倉めぐり、さぞ混雑だろうと思ってしまいますけど、朝の東慶寺などお花の種類も多く見応えがあったでしょうね~☆
私も東慶寺でお抹茶をいただきながら季節のお花を眺めるのが大好きです。
すてきな花散歩、楽しませていただきました。
2019年05月10日 23:17
つむぎさん。
女性の立場が弱かった江戸時代でも、
この東慶寺境内に駆け込めば、
心無い仕打ちをする夫からも逃れられた
と言われるお寺さんですから、
愚痴や文句の類は言いにくいですね。
よけいな事は言わず、花を愛で、
歴史に思いを巡らし、眩しいくらい
新緑の美しい鎌倉の風情を味わうのが、
まあ、一番の得策のようです。
2019年05月10日 23:29
komichiさん。
そうなんです。意外でした。
まだ朝早かったせいもありますが、
梅の季節、紫陽花の季節、秋明菊や
コスモスの季節など、今まで
この東慶寺を訪れたどの時期よりも、
空いてるように感じられました。
小町通りは大混雑でしたから、きっと
花が好きな年輩の鎌倉ファンは、
混雑を恐れて、外出を控えたんでしょう。
そのお蔭で、私たちは心穏やかに
鎌倉の花散歩が楽しめました。
2019年05月10日 23:42
5日の日曜、おまけにGWだというのに空いていましたか!珍しいですね。東慶寺、浄智寺と本当にひっそりしていますね。長寿寺の特別公開に行かれましたか。秋の紅葉の時は本当にきれいでした。海蔵寺もお花がいっぱいで素敵なお寺ですね。素敵なところを周りましたね。
2019年05月10日 23:47
こんばんは。
東京にいる頃はよく行った鎌倉でしゅ
懐かしく拝見しましたぁ~
まだ、続くとのことで楽しみにしていましゅ












こんばんは。
懐かしい鎌倉・・・
此処で詳しく拝見出来て、ありがたいでしゅ
アジサイの季節でしゅと・・混雑で大変でしゅよネッ
東慶寺で・・・愚痴を辛抱・・・ナイス!…☆













2019年05月11日 00:17
普通の土日でさえ人の波に流されるような鎌倉で、ゆっくり歩けて良かったですね。きっとご夫婦して日々の行いが良いのですね(#^^#)
今回のお写真はどれも自然に心に沁み込んでくるようなものばかりでした。やはり日本人だからなのでしょうね。
東慶寺、今も駆け込まれてしまっては大変と思わせる何かがあるんですね(´∀`*)ウフフ
2019年05月11日 03:45
鎌倉と聞けば、まずは人混みが頭をよぎるんですが、静けさが伝わるような数々^^ いいですねえ。
連休中は金沢市街には絶対足を踏み入れないと誓っていた僕とは違って、日頃の行いの差ですかねえ^^;
長寿寺いいですねえ@@ 一度は行ってみたいと思っている寺院です。僕、足利尊氏が結構好きなんですよ^^それに、庭園が絶品だと聞いていますから。。ただ期間限定や天候にもよると聞いてて、難しいと思ってる寺院の一つです。
モンキアゲハ 以前はよく見かけたんですが、今は山間に行かないと見られなくなってしまいましたTT
2019年05月11日 11:02
かるきちさん。
かなり覚悟して出かけたのに、
人が少なくてびっくりしました。
東慶寺なんか、朝早かったせいも
ありますが、これまで訪問した中で
一番空いてたんじゃないでしょうか。
そのお蔭で、撮影はしやすかったです。
こんなに新緑の美しい鎌倉を、
のんびり歩けるなんて贅沢な話ですね。
2019年05月11日 11:15
デミさん。
ブログ写真で懐かしんで戴けると、
私も何だか嬉しい気がします。
鎌倉というと、皆さんもう少し待って、
紫陽花の季節に行こうと考えて
らっしゃるんでしょうか。
昨年の紫陽花、イワタバコの季節に比べ、
どこも拍子抜けするほど空いてました。
相方の注文通り撮影できたのも、
東慶寺が閑散としていて、お互いに
時間にも心にも余裕があったからですね。
2019年05月11日 11:26
うずらさん。
小町通りは大混雑でしたから、
静かな鎌倉を愛する中高年の方々が、
混雑を恐れて敬遠したんでしょうか。
結果的に、連休中の鎌倉行きは
大正解でした。新緑に包み込まれるような
5月の鎌倉も、とても魅力的ですね。
東慶寺の御住職、今は男性だそうですが、
小さな花を大切にするところなど、
尼寺の面影が強く残ってる気がしました。
2019年05月11日 11:38
つとつとさん。
忙しい相方に合わせて、覚悟して
連休中に出かけたんですが、
結果的に大正解だったようです。
新緑に包まれるこの季節の鎌倉も、
本当に魅力がありますね。
やっぱり、長寿寺をご存知でしたか。
私も訪れるのは初めてでしたが、
季節、曜日限定の公開という事で、
今回はチャンスだと思ってました。
手入れの行き届いた庭園は見事なもので、
紅葉の秋は更に素晴らしいかも知れません。
モンキアゲハ、都内ではあまり
見かけない蝶なのでラッキーでした。
2019年05月11日 16:59
気持ち玉、間に合いましてすべて埋まりました。
すごいですね。
北鎌倉のお寺巡り連休とは思えないほど静寂さが伝わってきました。きっと5日のこどもの日が幸いしたのではと思ってしまいました。一度だけ北鎌倉へ行きましたが凄く込んでいました。
コバノタツナミソウ、可愛くて清楚ですね。
カキツバタが似合いますね。
わが市の無量寿寺のカキツバタへ行かなくてはと
背中を押されました。
2019年05月11日 17:47
みなみさん。
北鎌倉は、昨年の紫陽花の季節に
訪れてますが、今回は東慶寺も浄智寺も
嘘のように空いてたので、禅寺らしい
本来の佇まいを味わえました。
新緑の鎌倉を歩くのも気持ちがいいですね。
コバノタツナミソウ、源平菊など、
何気なく咲いてる花に魅力があるのも、
鎌倉のいいところだと思います。
咲き始めのカキツバタがきれいでした。
2019年05月11日 21:30
こんばんわ。
東慶寺はしばらく行っていませんが、ひっそり人の姿も見かけずとは、ゆっくりお二人でお花をご覧になり何よりですね。
新緑の切通しを歩くのも気持ち良いですね。
源平菊は可愛く、たくさん咲いていると鎌倉に合うお花ですね。
2019年05月11日 21:52
ロシアンブルーさん。
朝早かったせいもありますが、
こんなにひっそりした東慶寺は
始めてです。境内の撮影に
気を遣わずに済むのは何よりでした。
新緑の鎌倉もいいんですけど…。
切通を歩くんだったら、今の季節が
一番趣深いかも知れません。
源平菊は、道端や石垣や、鎌倉の
至る所で見られました。名前からして
もう鎌倉にはぴったりですね。
2019年05月12日 06:32
連休とは思えない静寂感
朝から落ち着いた気持ちになれました
東慶寺・・・奥さま優先ですね
切通し素敵ですよね
2019年05月12日 07:21
こんにちは~
連休中の鎌倉巡りお天気にも恵まれて最高でしたね。
鎌倉は訪ねれば訪ねる程奥深くて勉強になりますね。
いつも行きたいと思っている「亀ヶ谷切道し」の自然に触れて嬉しかったです。
2019年05月12日 10:40
ジュンさん。
覚悟して出かけたんですが、
嬉しい事に連休中の混雑にも出合わず、
落ち着いた鎌倉散歩が楽しめました。
東慶寺もこのくらい空いてると、
人目を気にしないで撮影できます。
切通の坂を歩くのは風情がありますね。
2019年05月12日 10:49
イータンさん。
風は爽やか、新緑はきれい。
本当に、ちょうどいい時期に鎌倉に
出かける事が出来たと思います。
心配していたのは連休中の混雑ですが、
それにも合わず、幸運だったみたいですね。
亀ヶ谷坂切通は、道は舗装されて
いるものの、両側に崖が迫り、古道の
面影をよく残しています。新緑に
包み込まれるような雰囲気が印象的でした。
2019年05月12日 14:30
GWの鎌倉の花めぐり、素敵ですね。人が少なかったというのが信じられませんが、よかったですね。
東慶寺の境内はあまり広くないですから、いつも人を入れずに写真を撮るのは大変ですよね。
浄智寺にいたアゲハはちょっとミステリアスですね。
長寿寺の足利尊氏のお墓、昔、訪ねたのを思い出します。室町時代での鎌倉の存在感を想ったりします。
2019年05月12日 20:10
ミクミティさん。
覚悟してただけに、私もびっくりです。
小町通りは大混雑でしたから、
家族連れや若い方たちは、鎌倉でも
もっと知られた所に集中したんでしょう。
中高年の鎌倉ファンは、混雑を
恐れて、連休中は敬遠したのかも…。
朝早かったせいもありますが、
東慶寺でこんなに落ち着いて撮影が
出来たのは、今回が初めてかも知れません。
長寿寺は初めてでしたが、禅寺らしい
凛とした空気が、心地よく感じられました。
ここでは、室町期の鎌倉公方の時代の
歴史を偲ぶ事が出来るんですね。
2019年05月13日 11:37
さすが人気ブログ。
ちょっと遅れたので気持ち玉が上限に達してしまいました。
連休に鎌倉へお出かけでしたか。
勇気ある決断が功を奏したようで良かったですね。
東慶寺はいつも期待通りというか、
可愛い花が多くていいですね。
源平小菊は通り沿いでもよく見られますね。
長寿寺は期間限定で公開されているんですね。
静かな佇まいでいい雰囲気ですね。
海蔵寺は次回登場ですか。
なかなか行けないので楽しみです。
2019年05月13日 14:52
コスモスさん。
忙しい相方の都合に合わせて、
混雑覚悟で連休中の鎌倉に出かけました。
もし混んでるようなら、東慶寺は
パスして先に行こうと思ってたんですが、
そんな心配は必要なかったようです。
岩タバコや花菖蒲はまだまだですが、
小さな花が目を楽しませてくれました。
鎌倉は、道端の源平小菊が目立ちますね。
初めて訪れた長寿寺、禅寺らしい
凛とした雰囲気と、美しい庭が魅力です。
2019年05月13日 15:00
こうして古都のお寺を廻り、見聞を広めたり、写真撮ったりし、ゆったりと時間とって歩くのも楽しみですね。
ストレス発散には、鎌倉という街はピッタリです。が
混雑してると、興味も半減してしまいますね。
今回は、スムースに廻れたようで、よかったですね~~。
2019年05月13日 18:06
yoshiさん。
鎌倉は観光地化されてますが、
隠れた古寺、切通し、やぐらなど、
中世の面影を偲ぶ事が出来る
場所が、まだまだたくさん残ってます。
家の生垣や石垣、道端の草にまで
趣が感じられるのは、鎌倉らしいですね。
この日は、連休中なのに、運よく
混雑にも合わず、新緑の季節らしい
気持ちのいい散歩が出来ました。
2019年05月13日 22:27
コメント遅くなりましたm(__)m
鎌倉らしい新緑のお寺巡り~
ご夫婦で素敵なゴールデンウィークを
過ごされたのですね~
しかも貸し切り状態~
やはり日頃の行いの良い方は
こんな素晴らしい天からの
プレゼントを頂けるんですね!
続編も楽しみです~~~。
2019年05月13日 23:17
mikiさん。
PCの具合が良くないというのに、
コメント有難うございます。
連休中にも関わらず、混雑と無縁の
落ち着いた鎌倉を楽しむ事が出来ました。
人が多いと撮影もし難くなるので、
その点、今回は大変恵まれたと思います。
相方のスケジュールに合わせた
だけなんですが、結果的に、少し
無理してでも出かけたのが大正解でした。
2019年05月14日 14:16
yasuhikoさん
お久し振りになりました。
奥様と新緑輝く初夏の鎌倉散策をされたのですね。
観光客が溢れているのかと思ったら そうでもなかったのですね。鎌倉ですから静かなお寺さんをゆっくり歩けて良かったですね。
東慶寺 懐かしいです。若い頃横浜に住んでいたので その魅力にひかれて何度も行きました。
奥様も満足なさったでしょうね。
2019年05月14日 18:10
しおんさん。
新緑の鎌倉、連休中にも関わらず、
意外に空いてました。混雑を
覚悟していただけに、拍子抜けの
感もありましたが、鎌倉らしい
本来の落ち着いた雰囲気が味わえて、
とてもよかったです。横浜からだったら
近いですもんね。四季折々楽しめる
鎌倉は、本当に魅力的な所だと思います。
2019年05月15日 10:35
こんにちは。
奥様と一緒に鎌倉のお寺を参拝して花巡りをされた様ですね。新緑の季節で各種の草花が綺麗に咲きそろって、特にカキツバタ・チョウジソウ・コバノタツナミソウなどの薄紫は小生の好きな花の色です。マツヨイグサに留まっている黒い蝶は珍しいですね。お寺の境内や楓のトンネルなどを散策され楽しまれた事と思います。

余談ですが、ウェブリブログの改変が予定されており大変に心配しています。
2019年05月15日 11:39
華の熟年さん。
鎌倉は、散歩道の何気ない草花にも
趣があって、目を楽しませてくれますね。
連休中でしたが、どのお寺さんも
混雑とは縁遠く、思う通りに花の撮影が
出来ました。確かに、カキツバタなど
薄紫の花は、初夏の香りがするようです。
黒の翅に白い紋のあるモンキアゲハは、
初めて初めて目にしました。
ウェブリブログの改変、何だか変な
方向に行きそうで、心配ですね。
2019年06月02日 17:55
鎌倉、佳いなァ…いつか行きたいなァ。
今回の写真が奥さんのリクエストにお応えした花々とのこと。
前に書いてられたとおり、ちっちゃなお花を中心にとられたんですネ。
それにしても若い緑の下を通り過ぎる風を感じる爽やかな写真たち。
これから段々あざやかな色目に変わっていくのでしょうが、中間色のキレイ出可憐な花々です。
奥さんのリクエストにボクも感謝です。
2019年06月02日 22:29
おーちゃんへ。
鎌倉のお寺って、ほとんどが
禅宗という事もあって、どこか
素っ気なくて、それでいて精神性を
感じさせる魅力があると思います。
繰り返し訪れても飽きないのは、
そんな点に理由があるかも知れません。
どのお寺も清潔できれいな庭を持っていて…。
仰る通り、相方は小さい花が好きなので、
お寺の庭でも、自然と小花に目が
行くようです。新緑の季節は、どの花も
緑に映えて、きれいでいいですね。
2019年06月05日 16:25
こんにちは!
お尋ねいたします。
6/18に鎌倉のお寺に写真を撮りに行くのですが、お勧めのお寺がありましたら2~3ヶ所教えていただけませんか。
北鎌倉駅からスタートします。
海蔵寺がいいかなと思っています。明月院は混みそうですし迷っています。
厚かましくてすみませんがよろしくお願いします。
2019年06月06日 14:44
かっちゃんへ。
そう言って戴いて、有難うございます。
最近はお節介オジサンを自称するほどなので、
ご質問は私の方が嬉しいくらいです。
さて、本題ですが、北鎌倉駅スタートでしたら、
ぜひ先ず東慶寺にいらして下さい。
ここは花菖蒲が楽しめますし、境内奥の
右側の岩壁に、イワタバコの花を
見る事が出来ます。イワタバコは紫色の
小さな花で、紫陽花とともに6月の
鎌倉を代表する花です。そして浄智寺。
数は少ないですが、参道階段脇の紫陽花や
境内奥のユキノシタに風情が感じられます。
紫陽花なら円覚寺もいいかも知れません。
それから、亀ヶ谷切通しの入口
(長寿寺の横)付近は、ちょっとした
紫陽花ロードになってますから、
海蔵寺までの道も十分楽しめると思います。
問題は明月院ですね。なかなか
難しいところですが、6月は8時半の
開門なので、もし早めに行けるようでしたら、
真っ先に訪問する事にして、そんなに
早く行けないようなら、ここはパスする
というのが無難な選択かも知れません。
以上、お節介オジサンの一口知識でした。
2019年06月07日 21:56
こんばんは!
いろいろ情報ありがとうございます。
参考になりました。
yasuhikoさんのブログは、私の好きなところがたくさんUPされているので拝見するのが楽しみです。
素敵なところをよくご存じですね。
EOS RPのモニターに当選したので試し撮りに行ってきます。
2019年06月08日 13:56
かっちゃんへ。
こちらこそ、励ましのお言葉
有難うございます。梅雨の季節ですが、
鎌倉行きの日が雨にならないといいですね。

この記事へのトラックバック