いつもの散歩道へ~花菖蒲・ソバの花ほか~

神代植物公園、6月2日(火)に再開しました。休園中に、
私の年間パスポートも切れてしまいましたが、延長手続き
をすれば大丈夫。人気のバラ園(入場制限あり)は避けて、
なるべく人の少ない所へ。更に深大寺から水生植物園まで、
いつもの散歩道をそぞろ歩いてみました。

DSC01244.JPG
 正門前では、鉢植えの花菖蒲がお出迎え。
 熊奮迅」という名の花が気になって…。


DSC01264.JPG
       トリトマ。西欧では「トーチリリー」
       と呼ばれ、花壇に好まれるそうです。


DSC01267.JPG
 子供はこういう所で走らないとね。


DSC01277.JPG
 モンキチョウかな。君も自粛解除ですか。


DSC01282.JPG
       巨大なタイサンボクの花。モクレンや
       コブシの仲間でも、大きさが違います。


DSC01290.JPG
 背の高いのはノリウツギ


DSC01296.JPG
 ヤマアジサイ「土佐の春雨」。


DSC01315.JPG
       同じく「紅でまり」。名前が違うって?
       いえ、白から紅色に変化するそうです。


DSC01323.JPG
 バラ「モーツァルト」が元気でした。


DSC01338.JPG
 深大寺本堂は行列だったので、離れて参詣。
 「新しい生活」は、仏様も御存知でしょう。


DSC01332.JPG

DSC01343.JPG
       門前通りには、いつもの賑わいが…。


DSC01344.JPG

DSC01354.JPG
 そして、神代水生植物園へ。豊かな湧水を
 利用した田で、花菖蒲が咲き始めてました。


DSC01352.JPG

DSC01372.JPG
 皆さん、この花を待ちかねてた感じで…。
 花菖蒲もその空気を読んだんでしょうか。


DSC01371.JPG

DSC01361.JPG
 絶滅危惧種、ミズキンバイにも合えました。


DSC01378.JPG
DSC01397.JPG
 坂を上って、園内の深大寺城(中世の山城)跡へ。
 白いソバの花が、今ちょうど見ごろを迎えてます。


DSC01392.JPG

DSC01380.JPG
 昆虫採集の少年登場。真夏の雰囲気ですね。


DSC01379.JPG
       思うようにはいかないか…。


DSC01384.JPG
 収穫量は多くないので、そば祭りなどの
 イベント用だそうです。種まきは地元の
 小学生らが、課外授業で行っているとか。
 深大寺界隈の散歩は、ここが終点です。


ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。

気持玉数 : 500

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月11日 00:46
東京の施設も、次々と開園しているので忙しくなりますね。(^^)
神代植物園のバラ園は、絶対に、多くの方が来ますね。
ここのバラ園には、ホンマ、驚きましたもん。
神代植物園自体が広いですけど、ここのバラ園はスゴイですね。
それに、バラ園から見えている大温室も素晴らしかったです。(^^)

深大寺本堂は行列でしたか。
ボクが行った時も行列でした。
ボクって、並ぶのは好きじゃないんですが、大阪から、遥々と来たので頑張って並びました。(^^ゞ
門前通りの人出も半端ないですね。
深代寺そば…美味しかったです。(^^)

水生植物園、イイですね。
ボクが行ったのは、昨年の10月下旬でしたので、秋バラは見頃でしたけど、水生植物園は、秋の花がちょこっと咲いている程度でした。
春~初夏がステキやろなぁ…と思ってましたが、ホンマ、エエ所ですね。(^^)
マップでは、ソバの所も載ってました。
こんな感じなんですね。(^^)
2020年06月11日 00:58
今晩は!
愈々梅雨でしょうか?
合わせたかのようにハナショウブが綺麗に咲いていますね。トップ画像は後ろの濃い紫をバックにハナショウブが威風堂々としとても素敵ですね。
神代植物公園はもう半世紀も前に行ったきりでバラ園が有ったのを覚えていますが水生植物園などは記憶の何処にも有りません(まだ無かったかも知れまん)。当時は小平に住み国分寺から電車に乗り新宿、立川間をウロウロしていたことが懐かしく思い出されます。
2020年06月11日 03:38
今晩わぁ~
この場所はとても懐かしいでしゅ
鳥さんを追いかける前は、ここでいろんな植物の写真を撮ってました
神代水生植物園の花菖蒲・・・見事でしゅねつ
バラ園の写真も見たかったでしゅ
でもぉ~・・・深大寺の様子がまた、見れたので嬉しいでしゅ
ナイス!・・・☆
2020年06月11日 04:56
 神代植物公園も再開園しましたか。良いですねえ。ご近所ですと良いのですが、埼玉からは電車を乗り継いでいかないと行けませんので、もうちょっと様子見かなあ、という気がしますので、こうして見せていただけるのはありがたいことです。

 僕はバラ園は横目で見ながら通り過ぎる、という感じで山野草園やら宿根草などが見られる花壇のあたりの方が好ましいです。
 水生植物園もハナショウブやらこれからハンゲショウ、ミソハギ、チダケサシなど咲いてくると良いでしょうねえ。

 深大寺界隈のにぎわいも戻ってきましたか。またしばらくしたらお蕎麦屋さんも行ってみたいものです。
 深大寺城跡のソバ畑も良い雰囲気です。秋の頃行ったことがありますが、秋ソバの花が咲いていました。
 こちらの三芳町の畑でもソバは今白い花を咲かせています。
ハイジママ
2020年06月11日 05:38
いよいよ梅雨の季節に入りましたね。
激しい雨にならないように祈るばかりです。

いつもながら 美しいお花に心癒されますが、私は 小さな子供たちの姿に 心癒されて居ます。

子供が走る姿 昆虫採集に夢中になる姿 彼らがこれからも幸せな暮らしが出来ますように祈らざるを得ませんね。

私は 最近は近くの川で 子育てをするカルガモの親子に 心奪われて居ます。

花も命 小さな動物たちの命 人間も子供の希望ある可愛い命・・・ぜんぶ~好き!

あなた様のお写真には 愛が溢れて居ますよ。優しい野菜いお方です。 
2020年06月11日 05:45
再開園出来て良かったですね。7年前に府中市から北海道にUターンしてきたので、神代植物公園はとても懐かしいです。小生もカメラ片手に昭和記念公園や郷土の森等を散策していました。夏の早朝には歩いて行ける郷土の森公園の大賀ハスを撮っていました。コンデジではもの足らず、一眼レフを購入したのもハスの花に魅かれたからでした。現在は市内で野鳥をメインに撮影を楽しんでいますが、庭の花木も時々撮っています。いつも訪問して頂きありがとうございます。
2020年06月11日 05:55
いよいよ花菖蒲が見ごろを迎えましたね
「熊奮迅」普通の花に比べて花弁が多いようですね
 
トリトマは「トーチリリー」ですか
確かにスックとした立ち姿と言い
上の方が赤い所まさしくトーチですね

深大寺は朝ドラで見てから気になっている
東京の観光地の一つです
こうして見せて頂いて朝から東京観光させて頂きありがとうございました
子供たちの元気な様子
少しずつ日常が戻ってくるのは嬉しいですね
2020年06月11日 06:05
おはようございます。
神代植物公園の再開嬉しいですね。
お花たち、美しく咲いていますね。
深大寺の賑わいがいいですね。又、おそばが
食べたいです。
花菖蒲は見頃を迎えていますね。この時期を飾る
美しい花、少しづつ日常が戻って来てくれるのが
一番嬉しい事ですね。
イッシー
2020年06月11日 07:10
バラの時期だとすごい混んだりするんですが、もう終わりだろうなと思って足を運んではいません。門前通り少しにぎわい始めましたか。菖蒲が咲くエリアもあるんですね。あまりそちらのほうへはいってないんですよ。
2020年06月11日 07:23
花菖蒲、「熊奮迅」ですか?獅子奮迅は聞いた事ありますが(笑)
言われてみれば? そのように見えますね。
トリトマ、おもしろいですね。
モンキチョウ、三尺バーベナの天辺で?
タイサンボク、いい角度で撮れましたね。
花も素晴らしいですが、葉っぱも風格ありますよね。
ノリウツギがもう?咲き始めましたか。いいですね~
ツルバラ・モーツアルト、元気そうですね。
ハナショウブ、ミズキンバイ、ソバの花と・・
深大寺に賑わいが戻ってきてるようで安心しました。
yasuhikoさんもいつもの散策がいつものようにできる?
喜びに溢れていますね。(*^-゚)⌒☆
願わくば、このまま収束の道に繋がりますように。
2020年06月11日 07:59
しっとりとした空気感が感じられて花も
綺麗に咲いていますね。
「熊奮迅」という名前の花菖蒲、どこから
この様な名前を思いつくのか! 由来が
聞きたくなりました。
2020年06月11日 08:13
おはようございます。
神代植物公園、再開されて良かったですね。
また美しい写真を見せていただき嬉しいです。
「熊奮迅」という名前の菖蒲が素敵ですね~。色といい形といい・・。
その名前から色々と想像しましたが、う~ん分かりませんでした(笑)
タイサンボクの花、一度見たことがありますが、大きくて存在感がアリアリで、そのアイボリーホワイトがなんとも言えない感じを思い出しました。
yasuhikoさんの撮られる子供たちの姿が、いつも可愛くていいなぁと思います。
こう写真をいつか撮ってみたいです。
あらっ!お孫さんじゃないですよね~。
2020年06月11日 08:15
↑↑ すみません~m(__)m 名前を入れ忘れました。
ぽぽで~す。
コスモス
2020年06月11日 08:49
神代植物公園は開園になりましたか。
広い所ですから、三密を避けて回れる所はたくさんありますね。
今はもうハナショウブの季節になりましたか。
水性植物園にはまだ行ったことがありません。
広々としていい雰囲気ですね。
2020年06月11日 09:29
こんにちは

神代植物公園ですか。
パスポートの期間が延びたんですね。
私も映画館の会員の期間とか延びたのがいっぱいあります。
花しょうぶに蕎麦の花、綺麗ですね。
近畿も梅雨に入りました。
いきなり雨ばかりです。
2020年06月11日 11:09
こんにちは~
神代植物公園って有料公園なんですね!
綺麗な植物が多いので、自然公園だと良い所だな~と思ってました。
広々してたら3密避けれますね!
ミズキンバイ初めてみました!絶滅危惧種なんですね!
蕎麦の花も見れて、楽しい散歩出来ますね!(^^♪
2020年06月11日 11:20
こんにちは〜
深大寺のパスポートをお持ちとはさすがですね。
深大寺は以前ウオークラリーのコースにあったのですが、肩(50肩ではなく60肩)が痛く行きそびれたコースでした(笑)
タイサンボクはお花の王様って感じです。
これだけの広範囲の蕎麦の花、実をつけたら刈り取りしてお蕎麦として食されるのでしょうか 気にになりなりました。
2020年06月11日 11:31
「3密」の中でも「密集」を気にしない人が最も多いのかなと思います。「密閉」や「密接」は予防しやすいのですが、「密集」は多くの人が意識的でないとすぐに集まってしまいます。気にする人がもう少し増えてほしいところです!
ショウブが涼し気ですね~冷たいお蕎麦も美味しいでしょうね~今日にも梅雨入りかと言われていますので、少し人出が減るかもしれません(^^)
2020年06月11日 13:01
 花菖蒲も日本らしい景色だと思います。初夏の日差しを受けて、気持ちよさそうです。北海道では7月ぐらいになるでしょうね。
 蕎麦の花もこの時期ならではですね。ミズキンバイはキンポウゲ科ではなくアカバナ科なんですね。初めて見たと思います。
 少しづつですが、活気戻ってきているように思います。このままの状態維持できると良いですね。
2020年06月11日 13:07
トリトマ可愛いですね
普段行っていた場所が行けないのは寂しいですから行けるようになって良かったです
花たちを眺めながら気持ちの良い散歩になったのではないかと思います

花たちも喜んでるかな?
紫陽花も色いろありますね

さてと、今日も頑張ります(笑)
2020年06月11日 15:42
こんにちは!
神代植物公園も開園、少しずつ普通の日常が戻ってきましたね。
こちらは昨日梅雨入りしました。アジサイやハナショウブも咲き始めて見ることが出来て本当に良かったですね。
子どもたちの元気な姿は良いものです。早くコロナも収束して安心して遊べるようになると良いですね。
深大寺といえば蕎麦、白いソバの花が一面に咲く様はいい景色ですね。
2020年06月11日 16:11
 紫の美しい花菖蒲です。
いよいよ神代植物公園の再開ですね。
何だか妙に懐かしく感じました。
タイザンボクの真っ白い花いいですねぇ。
今日梅雨入りしましたから、雨に咲く花
アジサイも色を添えてこれからですね。
門前通りもボチボチ人が歩いていますから
また以前の賑わいが復活するでしょうか。
今まで堪えていたからどっと人で混雑するのではと、
何となく怖気づいています。
もう少し余裕を見て出かけてみようかと思います。
蕎麦の花も咲いて、深大寺周辺の様子が分かり安心しました。
ありがとうございました。(^^♪
2020年06月11日 16:29
こんにちは。
ようやく 「いつもの」神代植物公園が再開してくれましたか。
それはそれは みなさん待ち焦がれてたでしょう。
「すぐに行くと大勢の人がいるかもしれない・・・」とわかってても
すぐに行きたくなりますよね~
「トーチリリー」って 聖火ランナーが持つトーチに似てるからこの名前なんですかね?変わった形 色ですね。
お花たちも やっぱり見に来てくれる人がいると嬉しくなってるんじゃないですかね。
何だか嬉しそうに咲いてる風に見えます。
花菖蒲は大人気ですね。
密にならないように みんなで眺める場所を調整ですね。
虫取り少年はズボンの丈といい 帽子といい まさに絵にかいたような虫取り少年ですね。
特に子供達には走れる場所 笑える場所で 大いに楽しんで欲しいですね。
大人も自然に触れて大いにリフレッシュしたいですね。

2020年06月11日 16:38
ようやく植物園も再開して嬉しいですね。
鉢植えの花菖蒲が凛と咲いて美しい。
トリトマは河川敷でも沢山咲きますね。
山アジサイは大好きで、何回かっても育ちません・・・
ソバの花が満開ですが、深大寺ソバに使われるのでなく、
イベント用なのですね。
yoppy702さんへ。
2020年06月11日 17:57
待ちかねた神代植物公園の再開です。
皆さん、バラの季節に間に合うか、ずっと
気にかけてらしたんでしょうね。
私が訪れたのは、開園後割とすぐの時間帯
でしたが、バラ園と大温室のある方角に
向かう来園者は少なくなかったです。というか、
その流れに乗らないのは、私ぐらいなもので…。
深大寺の門前通りは、活気が戻って来ましたね。
蕎麦屋さんは経営が苦しかったでしょうが、
どこも何とか頑張って持ちこたえたみたいで、
ちょっと安心しました。今は花菖蒲のいい時期ですが、
水生植物園まで足を延ばす方は少ないので、
撮影する立場としては助かります。
子供たちの元気な姿を見ると、日常が戻って来た
ようで、気持ちが明るくなりますね。
信徳さんへ。
2020年06月11日 18:07
今日は、全国的に梅雨入りのところが
多かったみたいですね。雨の季節になると、
元気になるのが、アジサイと花菖蒲。
水生植物園は、ちょうど咲き始めた花菖蒲で
いい感じに彩られていました。ブルー系の
花を背景にすると、白い花菖蒲が見栄えしますね。
この神代水生植物園は、植物公園の分園ですが、
少し離れた所にあるため、訪れる人は
多くありません。そのあたりが、地元の人間に
とって嬉しいところでもあるんです。
デミさんへ。
2020年06月11日 19:01
懐かしんで戴けると、私も嬉しいです。
水生植物園の花菖蒲が、ちょうどいい具合に
咲き始めていて、このコース久しぶりの
散歩の気分を盛り上げてくれました。
バラ園は…やっぱり人気がありそうなので、
今年はパスすることにしました。
バラは来年もきれいに咲いてくれるでしょう。
こうして少しずつ日常が戻ってくるのは、
何といっても嬉しいことですね。
なおさんへ。
2020年06月11日 19:11
人混みを避けたい気持ち、よく分かります。
私も植物公園のバラ園に行くときは、
なるべく早朝か、または天気の
よくない時に出かけるようにしています。
特に、今は密になりそうなところは、
なるべく避けるようにしたいものですね。
その点、水生植物園は少し離れた所にあるので、
花菖蒲の季節でも心配はありません。
園内のソバ畑も、ちょうどいい感じで
白い花が咲き誇ってました。深大寺門前通りの
蕎麦屋さんにも活気が戻りつつあるようです。
今だとサービスがいいかも知れませんね。
2020年06月11日 19:49
神代植物公園は良いですよね。私も大好きな公園です。
保谷に住んでいた頃にはよく訪れていました。
ここのバラ園が特に好きでしたが、バラの季節は終わりましたか?
ハナショウブの素敵ですね。
この辺りは深大寺の寺領だったのですよね。
深大寺そばを食べたくなりました。
はるる
2020年06月11日 20:08
神代植物園へ、そして深大寺、水性植物園と、羨ましいです。
見ごろの花々をご覧になり、またすばらしい写真で見せていただきました。
菖蒲も蕎麦の花もいいですね。
このようなコースを歩きたいです。
少年の姿、物語がいつもお上手ですね。
2020年06月11日 20:37
カルガモの親子が散歩する姿、
いじらしくて心惹かれるものがありますね。
花だけでなく、子供たちの写真にも
目を留めてくださって有難うございます。
日常が戻りつつあるということは、
子供たちの姿にも強く感じられるようでした。
昆虫採集の少年などを見かけると、
それだけで何だか嬉しくなってしまいますね。
この子らのためにも、次の流行の波は
何としても避けたい気がします。
2020年06月11日 20:42
神代植物公園、深大寺、水生植物園、バラをパスしても、花菖蒲やソバの花など見どころいっぱいですね。
緑いっぱいの広々とした外で、走り回る子供の姿はいいものですね。
門前通りもいつもの賑わいが戻ってきたそうで、ほっとします。
いつものようにいつものコースをお散歩できるのは幸せなことなのだなぁと、改めて思いました。
ケペルさんへ。
2020年06月11日 20:52
懐かしんで戴けたようで、私も嬉しくなりました。
府中は隣町なので、郷土の森は私もよく
出かけてます。昨年は、修景池のハスの花を
撮影に行きました。大賀ハスには遅かったものの、
ハスの種類が多いから撮影にはいいですね。
植物公園から深大寺、水生植物園へと
歩くコースは、私にとって一番馴染みのものですが、
花菖蒲やソバの花が見られる今の季節の景色は、
特に風情が感じられるように思います。
のろばあさん
2020年06月11日 20:55
こんばんは。
鮮やかな美しい紫色の花菖蒲が「熊奮迅」という名前には驚きますね。花菖蒲の品種によりそれぞれ特徴的なお花を見ること出来るのですね。蒸し暑いこの時期に涼し気で散策するにはもってこいだと思います♪ 紫陽花の紅でまりも白から紅色に変化するのも楽しいです。
深大寺蕎麦ののぼりと真っ赤な大きな日除け傘が印象的ですね。
そして一面白い蕎麦のお花と少年の写真が素敵ですよ^^。
もこさんへ。
2020年06月11日 21:03
梅雨の季節を迎え、花菖蒲が元気に
なって来ました。神代植物公園の再開が、
ちょうど間に合ってよかったと思います。
トリトマという珍しい花は、本当に
聖火を掲げてるように見えますね。
子供たちが芝生を走る姿、昆虫採集に
夢中になってる姿を見ると、本当に
少しずつ日常が戻って来たことを実感します。
いつもの散歩道を歩けるし早生を感じました。
ゴンマックさんへ。
2020年06月11日 21:11
神代植物公園の再開は嬉しかったですね。
広い園内ですから、バラ園をパスしても、
見応え、歩きごたえがありました。
深大寺も長らく閉門していましたが、
植物公園より一日早く開門。それを受け、
門前通りにも賑わいが戻りつつあるようです。
水生植物園は花菖蒲、蕎麦の花がきれいでした。
いつもの散歩コースを、いつも通り
散歩できるというのは嬉しいものですね。
イッシーさんへ。
2020年06月11日 21:18
バラ園は、一番花が終わって、今は
二番花が見ごろを迎えつつあるようです。
でも、入場口と出口とがそれぞれ
一か所だけに制限され、人数制限もあると
聞いたので、今回は迷わずにパスしました。
水生植物園は、門前通りを少し歩いた
先にあります。今は花菖蒲とソバの花が盛りですが、
これからハンゲショウが見ごろになるでしょう。
nobaraさんへ。
2020年06月11日 21:32
江戸系の花菖蒲とありましたから、
「熊奮迅」は「獅子奮迅」を踏まえた言葉遊び、
江戸っ子の洒落っ気というものでしょうか。
植物公園の再開は嬉しかったです。
バラ園をパスしても、トリトマ、ノリウツギ、
ヤマアジサイなど、色んな花が楽しめるのが
ここのよさでしょう。タイサンボクの花は、
泰然自若の風格を感じますね。バラ園は
制限付きでも、隣のオールドローズ園は自由
だったので助かりました、水生植物園の
花菖蒲、ソバの花もいい感じで咲いていてくれて…。
いつもの散歩道というのはいいものですね。
2020年06月11日 21:36
yasuhikoさんのお気に入りの散策コースは
本当に素敵ですね。
深大寺門前辺りの写真では、赤が効き色の役目を
果たしていると思います。

花菖蒲の見頃は、時期もそうですが、時間も大切ですが
良いときに行かれたのですね。
案内してくださっている三か所を巡るのは、
どれくらいの距離なんでしょうか。

トリトマ・・この前、公園で見つけましたが
おかげ様で名前がわかりましたよ。
それに、こんなに素敵には撮れませんでした!(^^)!
ポジティブオーラさんへ。
2020年06月11日 21:37
この日は天気が良かったんですが、
梅雨入り前という事で、ヤマアジサイや
花菖蒲など、雨の似合う花が元気でした。
花菖蒲の「熊奮迅」は、江戸時代からの品種の
ようです。「獅子奮迅」を踏まえた言葉遊び、
江戸っ子の洒落っ気による名前じゃないでしょうか。
ぽぽさんへ。
2020年06月11日 21:49
植物公園の再開は嬉しかったですね。
いつもの散歩道を、いつも通り歩ける喜びを
噛みしめることができました。
「熊奮迅」の名前は、「獅子奮迅」を踏まえた
言葉遊び、江戸っ子の洒落だろうと思います。
タイサンボクの花、泰然自若とした姿が
魅力的ですね。植物公園の木は、低い所でも
花を咲かせてくれるので助かります。
私は子供が大好きなので、どこに行っても、
小さい子の姿に目が引き付けられて…。
子供たちが元気でいてくれると嬉しいものですね。
コスモスさんへ。
2020年06月11日 22:03
アンジェに続いて、神代植物公園の再開、
何より嬉しいニュースになりました。
いつもの散歩道を、いつも通りに歩けるのは
幸せな事ですね。バラ園は混むといけないので
パスしましたが、それでも見応え十分です。
水生植物園は少し離れた所にあるので、
花菖蒲の時期でも、訪れる人はそんなに多く
ありません。見頃に間に合ってよかったと思います。
トトパパさんへ。
2020年06月11日 22:09
せっかくの年間パスポートですから、
有効に使いたいですもんね。約2カ月
延長になったので、少しホッとしました。
それにしても、植物公園の再開は嬉しかったです。
水生植物園の花菖蒲や、ソバの花の見頃に
間に合ってよかったと思いました。
miyoさんへ。
2020年06月11日 22:27
神代植物公園は、入園料400円です。
ある程度の年齢になると、半額になりますが…。
そこで、私もある程度の年齢になるのを
待って、年間パスポートを買いました。
広い公園なので、バラ園をパスしても、
十分楽しめますね。水生植物園の花菖蒲や、
ソバの花の咲く時期に間に合ってよかったです。
ミズキンバイは私も初めて見ました。
イータンさんへ。
2020年06月11日 22:36
そこは地元の植物公園ですから、
応援したい気持ちも多少あります。
年間パスポートがあると、変に欲張らないで、
目的の花をさっと見て、さっと帰るなんて、
贅沢なこともできるんですよね。
この日は、タイサンボクの花の泰然自若とした
風格ある姿が印象的でした。このソバ畑で
収穫されたそば粉は、深大寺そば祭りなどの
イベントで振舞われる蕎麦に使われるそうです。
ふてもさんへ。
2020年06月11日 22:45
密集は、本当に気を付けないと
いけないですね。幸い、私は普段から
混雑した所と行列に並ぶのは大の苦手ですから、
「密」に関しては、自然とセンサーが
働くんです。この日も、バラ園方面には、
心のマイアラートが要注意のシグナルを
鳴らしてました。水生植物園の花菖蒲とソバの
花は、のんびり楽しめたからよかったです。
藍上雄さんへ。
2020年06月11日 22:53
この日はいい天気でしたが、梅雨の季節に
なると、花菖蒲が元気になりますね。
しっとりした情緒を感じさせる点で、
この時期には欠かせない花だと思います。
一面真っ白になるソバ畑も風情がありますね。
ミズキンバイは私も初めて見ました。
活発な子供たちを見てると、日常が戻りつつ
あることが実感できて、心が和みます。
とまるさんへ。
2020年06月11日 23:00
トリトマは、珍しい花だけに
目を惹きますね。トーチリリーの別名通り、
聖火を思わせる姿がとてもユニークです。
神代植物公園の再開は、ずっと待ちかねてました。
子供たちも、広い芝生を走り回れるのは
嬉しかったでしょう。いつもの散歩道を、
いつも通りに歩けるのは幸せなことですね。
花菖蒲にソバ畑、毎年みられる景色が、
今年は特別に心に響くような気がしました。
ekoさんへ。
2020年06月11日 23:10
アンジェに続く、神代植物公園の開園。
いつもの散歩道を、いつも通りに
歩ける幸せをかみしめたいような気分でした。
芝生広場を走り回る子供たちの声や、
昔の城跡で昆虫を追う少年の姿に、少しずつ
日常が戻りつつあることが実感できて、
気分がちょっと明るくなりますね。
ソバの花も見事でした。ソバ畑が多かったという
昔の土地の風景が偲ばれる気がしました。
2020年06月11日 23:21
神代植物公園、再開園したようで良かったですね。
濃い紫色のハナショウブが美しいです。
タイサンボクも白い大きな花を咲かせて存在感があります。
甘い花の香りも良いですね。
今日は、凄い雨でしたが・・。
様々なアジサイが咲き競っていますね。
神代水生植物園ではハナショウブが見頃のようですね。
白いソバの花が一面に咲いて綺麗です。
ソバの花、小さくて可愛いですね。
素敵な風景を楽しませて頂きました。
ミキさんへ。
2020年06月11日 23:30
花菖蒲、屋外展示の鉢植えもいいですね。
名前が分かるのも有り難い気がします。
水生植物園の菖蒲田は、花の名前は
よく分からないものの、全体の雰囲気が
とても魅力的でした。本園内では、タイサンボクの
大きな花が、一番印象的だったと思います。
それにしても、植物公園の再開は嬉しいですね。
いつもの散歩道を、いつも通り歩けるというのは
本当に有難いものです。深大寺の門前通りは
けっこう賑やかでした。それでも、他県や
国外からの観光客がいない分、いつもの年に
比べれば、まだ静かな方でしょうか。
にゃーちゃんへ。
2020年06月12日 00:15
待ちかねていた植物公園の再開です。
深大寺もほぼ同時に開門しましたから、
いつもの散歩コースを歩くことができました。
日常が戻ってくるというのは嬉しいものですね。
花たちだって、見てくれる人がいると嬉しいでしょう。
トリトマは珍しい花です。トーチリリーの
別名通り、成果を掲げた姿を彷彿とさせますね。
水生植物園の花菖蒲田、混んでるように
見えましたか。望遠で引き寄せたので、そう見える
かも知れませんが、ここは穴場で割と空いてるんですよ。
昆虫採集の少年がいい雰囲気でした。こういう
子供たちの姿を見ると、気分が明るくなりますね。
ロコさんへ。
2020年06月12日 00:20
植物公園が再開し、いつもの散歩道を、
いつも通りに歩き通すことができました。
この日はお天気が良かったんですが、
ヤマアジサイや花菖蒲など、梅雨時の花が
雨の季節は目を惹きますね。一面白い
ソバ畑も趣を感じさせましたが、30軒ほど
ある蕎麦屋さんで使えるほどの収穫量は
無いそうです。それでも、深大寺界隈には
ふさわしい景色のように思いました。
2020年06月12日 00:31
こんばんわ
トリトマ(トーチリリー)ははじめて見ましたが面白い形ですね。花が開いてくると名前通りトーチのようになるのでしょうが、つくしんぼのような今の形のほうが好みです。
神代植物公園が再開されて良かったです。ウィズ・コロナとはいっても、少しづつ、元の生活が戻ってくるのは嬉しいことですね。
降魔成道さんへ。
2020年06月12日 00:33
バラ園をよくご存じなんですね。
バラの一番花はほぼ終わったようですが、
二番花が見頃を迎えようとしていて、
バラ園全体はいい状態が保たれてるようです。
でも、それだけに人混みも予想されるので、
この日は迷わずパスしました。その代わり、
水生植物園の花菖蒲やソバの花が
楽しめたから、ちょうどよかったです。
はるるさんへ。
2020年06月12日 00:39
神代植物公園、ついに再開しました。
ほぼ同じ頃に、深大寺も開門しましたから、
この界隈にいつもの活気が戻ってきました。
いつもの散歩道を、いつも通り歩く事が
できるというだけで嬉しいもんですね。
園内の花々、水生植物園の花菖蒲や、
白いソバの花も見ごたえたっぷりでした。
私はとにかく子供が好きなので、小さい子を
見ると、色々想像が膨らんでしまうんです。
すずりん♪さんへ。
2020年06月12日 00:44
神代植物公園が再開し、同じ頃に
深大寺も開門し、この界隈にようやく
活気が戻ってきました。いつもの散歩道が、
いつものように歩けるのは嬉しいものですね。
花を楽しみに訪れた大人たちだけでなく、
芝生を駆け回る子供たちの姿にも、
明るい気分が感じられるようでした。
園内の花々、水生植物園の花菖蒲やソバの花も、
とても見応えがあったと思います。
のろばあさんへ。
2020年06月12日 00:52
「獅子奮迅」という言葉をもじって、
花総部に「熊奮迅」の名を与えたのは、
江戸っ子の洒落っ気というものでしょうか。
ヤマアジサイの紅でまり、私も
名札を見たときは??という感じでしたが、
よく見ると、確かに微かな紅色が見えてますね。
もう少し変化した姿も見たいと思いました。
深大寺そばのお店の野点傘や、ソバ畑の脇で
昆虫採集する少年の姿の写真など、
よく目を留めていただいて有難うございます。
つばささんへ。
2020年06月12日 01:01
神代植物公園が再開し、深大寺が開門し、
この界隈に活気が戻ってきました。
いつもの散歩道を、いつも通りに歩ける
というのは、有難いものなんですね。
ちょうど緑のきれいな季節なので、蕎麦屋の
赤い敷物や、野点傘が目立つんだろうと思います。
さすが、色彩には詳しくていらっしゃいますね。
花菖蒲は見頃少し前の感じでしたが、その分、
傷んだ花が無くてよかったと思います。
トリトマは、色と形がユニークで目を惹く花ですね。
心さんへ。
2020年06月12日 01:09
神代植物公園が再開し、いつもの散歩道を、
いつも通り楽しむことができるようになりました。
今は「いつも通り」というのが、とても
有難く感じられます。タイサンボクの花は
泰然自若として、王者の風格を感じさせますね。
この日は天気が良かったんですが、
ヤマアジサイや花菖蒲など、梅雨時の花は
生き生きしてるように思います。一面に白く咲く
ソバの花にも、季節の趣が感じられました。
ハルさんへ。
2020年06月12日 01:15
トリトマは、本当にユニークな姿で、
一度見たら忘れられない趣がありますね。
トーチリリーという別名も、花にぴったりで、
芝生の緑によく似あうと思いました。
深大寺界隈にも活気が感じられ、少しずつ
日常が戻ってくるのは嬉しいような気がします。
2020年06月12日 09:04
紅でまりは これから赤色に変わっていくのですね。
見てみたいです~。
コロナ騒ぎなんて 感じられない 爽やかな風景の
そば畑。素敵です
。いろいろな花が楽しめる いつもの公園 いいですね。
フラバーバさんへ。
2020年06月12日 10:23
ヤマアジサイの紅でまりは、よく見ると、
白の中にほのかな紅色が見えます。
この色がだんだん広がっていくとしたら
面白いでしょうね。城跡のソバ畑は、
少年が虫取りに熱中してたり、実にのどかで
平和そのものの風景です。いつもの散歩道を、
いつも通りに歩ける幸せを感じました。
あっこちゃん
2020年06月12日 14:13
深大植物公園の再開、本当にうれしいですね。
どのお花もしっとりと咲いて、早く皆様に見てもらいたかったでしょうね。
そしてこんなにきれいにお写真撮ってくださってお花たちも喜んでいますね。
深大寺の参道も今までのように活気が出てきて
参拝も心が弾みますね。
深大寺界隈は訪れましたが深大寺城跡には伺ったことないです。
今の時期に行けばこんな美しいそば畑に会えるのですね。
あっこちゃんへ。
2020年06月12日 14:53
有難うございます。待ちかねた
神代植物公園の再開だけに、自然に
心浮き立つようなものを感じました。
ヤマアジサイ、花菖蒲、タイサンボクの
季節に間に合って、ちょうどよかったです。
深大寺もほぼ同時に開門したので、
門前通りにも人の姿が戻ってきました。
城跡は、水生植物園内の丘の上にあります。
この季節のソバ畑は一面白い花で趣がありますね。
winga
2020年06月12日 15:13
こんにちは。
毎年毎年忘れずに咲いてくれる。
律義な花菖蒲。
コロナで」大変な日本でもちゃんと自粛しながらも?咲いたのかしら。
気持ちがいいですよね、深大寺。
なんかホッコリするんですよ。
お蕎麦でしょ、団子でしょ(^_^;)ほほほ
来年もまた来られるんですよね。そしてお写真。
それを皆さんお待ちかね。
素敵な巡り合わせ。

あ~天ざるが食べたい・・・
komichi
2020年06月12日 16:19
こんにちは!
すこしずつ季節を感じる場所も開園して
こうして花菖蒲の姿を眺められて
ほんとうに嬉しいことです~☆
こちらの薔薇園は人出が多いのでしょうか。
広い神代植物公園にはさまざまな表情があって
いつ行っても楽しめそうですね~☆
wingaさんへ。
2020年06月12日 16:22
有難うございます。植物公園の再開に
ちょうど合わせたように、花菖蒲も見頃を迎え、
いつもの散歩コースを、花を愛でながら
歩き通すことができました。ほぼ同じ頃に、
これまで門を閉ざしていた深大寺も開門。
門前通りに以前の活気が戻って来たように思います。
「手打ちそば」「みたらしだんご」などと
書かれた幟を見ると、何だか楽しくなってきますね。
komichiさんへ。
2020年06月12日 16:54
都内有数のバラ園なので、例年5月はかなり
混雑します。地元の小学生や園児なども
よく見学に来てますね。6月とはいえ、この日も、
来園者のほとんどが、バラ園に向かってる
ようだったので、今回はパスする事にしました。
それでも、梅雨時の花が元気なので、
広い植物公園を巡れば、見所には事欠きません。
咲き始めた水生植物園の花菖蒲がきれいで、
散歩の目を楽しませてくれました。
クリム
2020年06月12日 21:16
待望の再開ですね^^
モンキチョウも何だか嬉しそうに見えます。
陽ざしを浴びた花菖蒲が神々しいですね。
昆虫採集の少年くん。虫は捕れなくても、白いソバの花を背景にした素敵な絵日記が描けそうですね。
2020年06月12日 22:15
こんばんわ。
神代植物公園、皆さん待っておられたでしょうね。
開放された心を癒してくれるのは植物たちですよね。
水生植物園のハナショウブは日本の和の魅力で、ホッとしますね。
お蕎麦の花畑と子供の姿、とても良い写真ですね。
ハーモニー
2020年06月12日 22:18
こんばんは。
お写真を拝見してると、少しずつ活気が戻ってきた感じですね。
嬉しいことです!♪
今の季節は紫陽花と花しょうぶが競って咲く姿をよく見かけます。
タイサンボクは一際大きい花を咲かせますね。
モーツアルト、可愛いバラです。
ミズキンバイは絶滅危惧種なんですか。
何気ない風景の中に女の子や少年の姿が見られ、微笑ましく感じます。
白いそばの花がいかにも涼やかですね。
クリムさんへ。
2020年06月12日 23:11
植物公園再開で、いつもの散歩道が
復活しました。見つめるこちらの気持ちが
晴れやかだからか、花まで輝いて見えますね。
水生植物園の花菖蒲のいい時期に
間に合ってよかったです。昆虫採集の少年、
気の早いことにもう夏休みの雰囲気を
漂わせていて、何だか微笑ましいですね。
ロシアンブルーさんへ。
2020年06月12日 23:18
植物公園がついに開園。ほぼ同じ頃に
深大寺も開門。この界隈に活気が戻ってきました。
いつもの散歩道を、いつも通りに歩ける
幸せを噛みしめています。水生植物園の
花菖蒲がちょうど見頃を迎えようと
している時期でよかったと思いました。
有難うございます。ソバ畑の傍で昆虫採集してる
可愛い少年。何だかいじらしくなってしまいました。
ハーモニーさんへ。
2020年06月12日 23:33
植物公園から、深大寺、水生植物園へと
歩くコースは、私にとって大切な
散歩の黄金ルート。この道をいつも通りに歩ける
というのは、何より嬉しいことでした。
タイサンボクは泰然自若、王者の風格を
漂わせる素敵な花だと思います。私の気持ちが
晴れやかだったからか、目にする花も、
子供たちも、抑えられてた状態から解放される
喜びにあふれてるような気がして…。
花菖蒲田もソバ畑も、光に輝いて見えますね。
2020年06月13日 07:26
トリトマだと様子が分かりませんが、
トーチリリーだと特徴を現していて、すぐ覚えられます
これを持って、子供の様に走りたくなる
紫陽花も梅雨らしさを演出しています。
ソバの花は密接密集で、蜜を求める蝶が飛んできそう。
2020年06月13日 09:04
おはようございます。

外出解禁、よかったです。
多くの人の喜びが伝わってきます。

やはりお花も、多くの人に見てもらいたいでしょう(笑)
注意しながら、屋外生活の再開ですね。
2020年06月13日 10:12
おはようございます~♪

梅雨には素敵な花達が楽しませてくれますね。
花菖蒲の紫、好きな色です。
絹の様な花弁の美しい事!
神代公園は年中何時でも素敵な花が咲いていますね。
色々な花を見せて頂いて、梅雨も良い季節だなと思います。
昆虫採集の少年可愛いですね。
虫大好きだった息子の昔の様子を思い出します。
2020年06月13日 10:42
花菖蒲美しいですわ...
この暑さこの鬱屈した雰囲気の中で
yasuhikoさんのページは砂漠で見るオアシスみたいですわ。
(ある意味ワタシは砂漠で干上がる民ですわ( ノД`)シクシク…)
菖蒲にミズキンバイ駆けるぼうや
あ~~~~~~この世のものとも思えない
ありがとうございました!
2020年06月13日 12:44
こんにちは
虫を求めて走り回る
子供はこうでなきゃ~
そうはいきませんが
野山散策したいです~
花菖蒲も見たいですね~
アルクノさんへ。
2020年06月13日 16:04
トリトマは、色といい、姿といい、
実にユニークな花ですね。トーチリリー
とは、うまい呼び名を考えたものです。
バラ園は混雑を避けてパスしましたが、
アジサイや花菖蒲など、梅雨時の花が元気で、
植物公園は見応えがありました。
ソバの花には、ソーシャルディスタンスなんて、
もうまるで関係ないみたいですね。
2020年06月13日 16:06
深大寺から水生植物園は、いつもの
散歩道ですか。
すてきなところで散歩、いいですね。
花菖蒲がきれい!!
トリトマ、かわいいです。
子供も自粛がおわって、やっとおもいきり体を
動かせますね。
タイサンボクの花は大きいですね。
素敵なお花、いろいろありがとうございます。
深大寺そば、食べたい。(*^▽^*)

神代水生植物園の花菖蒲も素敵!!
昆虫採集をしている少年、井上陽水さんの
少年時代を思い出します。
地元の小学生も種まき、頑張ってますね。
深大寺界隈の散歩、とても素敵でした。
(*^▽^*)
行き当たりばったりさんへ。
2020年06月13日 16:08
植物公園の再開は嬉しかったです。
ほぼ同じ頃に、深大寺も門を開きました。
門前通りにも活気が戻ったみたいで…。
私にとっても、大事な散歩コース。
花菖蒲やソバの花咲く水生植物園まで、
いつも通り歩けるのは大きな喜びです。
ベティーちゃんへ。
2020年06月13日 16:15
一番人気のバラ園は、混雑を避けて
パスしましたが、梅雨時の花が色々楽しめて、
神代植物公園は楽しいところですね。
花菖蒲のいい時期に間に合って、よかったと
思いました。いつもの散歩コースを、
いつも通り歩けるのは、それだけで有り難い事です。
お子さん、昆虫少年でいらっしゃいましたか。
何かに夢中になってる子供らの姿を見てると、
こちらの気持ちも明るくなって来ますね。
2020年06月13日 18:48
神代水生植物園、花菖蒲の株が多そうですね。
一面の花菖蒲、圧巻ですね。
ちょいと、足を延ばすと、神代水生植物園や深大寺に出かけて
この時期ならではの花木に出会えるのは良いですね。
しかも、蕎麦の畑があって、蕎麦の花までみられるなんて、良いねえ。
足休めに、深大寺蕎麦でもたぐったら、最高ですなあ。
2020年06月13日 19:07
こんにちは

新しい生活
普通の生活に
大きく舵を切りましょう
asakunさんへ。
2020年06月13日 20:37
有難うございます。梅雨の季節の
花菖蒲には、何とも言えない幻想的な趣が
ありますね。それにしても、植物公園の
再開は嬉しいニュースでした。いつもの散歩道を、
いつも通りに散歩することができるのは、
とにかく有り難い限りです。昆虫採集の少年の姿に、
すっかり気分が晴れやかになりました。
すーちんさんへ。
2020年06月13日 20:45
自粛期間中、児童公園の遊具が
テープでぐるぐる巻きされていたのは、
何とも痛々しい光景でした。その点、
昆虫採集の元気な少年の姿が見られると、
とても晴れやかな気分になります。
花を愛でながら、こうしていつもの散歩道を
いつも通り歩けるのは、嬉しいものですね。
あこさんへ。
2020年06月13日 20:55
神代植物公園が再開し、それとほぼ同時に
深大寺も長く閉ざしていた門を開き、
この界隈に活気が戻ってきました。
蕎麦屋さんも、ちょっとホッとしてるでしょう。
植物公園は、バラ園をパスしても、
トリトマや立派なタイサンボクの花など、
目を楽しませてくれる花が多かったです。
水生植物園は、花菖蒲とソバの花がちょうど
見頃だったので、嬉しくなりました。井上陽水の
『少年時代』ですか。子供たちも、ずいぶん
我慢させられましたから、こういう広い所で
のびのびできるのは嬉しいでしょうね。
温さんへ。
2020年06月13日 21:06
神代植物公園が再開し、同じ頃に
深大寺が開門し、いつもの散歩道が復活、
いつも通りの景色を取り戻しました。
水生植物公園の花菖蒲にちょうど間に合って
よかったです。規模は大きくないですが、
東京の郊外で、これだけ白い花咲くソバ畑に
出合えるというのも嬉しい事ですね。
無門さんへ。
2020年06月13日 21:11
昆虫採集に夢中の少年の姿をみると、
心が晴れやかになりますね。何と言っても、
小康状態の今がチャンス。検査数を増やし、
医療体制を整え、秋から冬にかけて
予想される次の流行に備えたいものです。
2020年06月13日 21:58
今晩は(^_^)

蕎麦の花がもう咲いているんですね。
花菖蒲や紫陽花も涼しげでとても綺麗です。
最近暑くてダルさを感じているので癒されました。
tami
2020年06月13日 22:37
こんばんは。
「いつも」が一番ですね。
のんびりと微笑みながらシャッターを切っているように思えます。
コントラストが効いていて日差しが強い感じがよくわかります。
少なくともこの夏の日差しの間は静まって欲しいですね。
2020年06月13日 22:44
各施設が再開されてきましたね。
いつもの散歩コースをいつも通り、普通に出来るのは幸せですね。
子供達も非日常から解放された喜びに溢れているようです。
ずっと我慢をしていただけに弾けてますね。
6月の花と言えば紫陽花とハナショウブでしょうか
濃い青紫から淡い色合いまで見頃のようでキレイですね。
ソバの花は白く小さく、良~く見るとすごく可愛いです。
雨季ですが出かける場所が増えて楽しみですね。
ヌサドゥアさんへ。
2020年06月13日 22:54
いつもお馴染みの散歩コース。
深大寺城跡では、一面白い花の咲くソバ畑の
景色が見られました。アジサイや花菖蒲も、
生き生きしていて、目を楽しませてくれますね。
熱中症に気を付けないといけないような
気温の高い日が続きますが、花はどんな時も
心の慰めになるような気がします。
tamiさんへ。
2020年06月13日 23:02
植物公園が開園し、深大寺が開門して、
この界隈に活気が戻ってきたみたいですね。
いつもの散歩道を、いつものように
散歩できる有難さをしみじみ感じました。
この日は日差しがきつ過ぎて、花菖蒲や
アジサイの撮影に向いてなかったかも知れませんが、
それよりも、こうして花を愛でながら
散歩できる喜びの方が、はるかに大きかったです。
かぼすさんへ。
2020年06月13日 23:13
神代植物公園の再開は嬉しかったです。
色んな施設が動き始めたとはいえ、
まだ遠くに出かけるは心配な点もあるので、
地元の散歩コースが確保できたのは、
何よりの事でした。今の時期は、アジサイや
花菖蒲が見頃を迎え、しっとりした情趣を
感じさせてくれますね。花だけで無く、
まるで、何かから解き放たれたような
子供たちの生き生きした姿も印象的でした。
2020年06月14日 11:13
yasuhikoさま 
トップに張り付けられている写真を、す~とやり過ごし
トリトマを(初めて見る花で名も初めて)クリックして拡大して見る。
更にネットでチェックすると南アフリカが原産地で
別名:トーチリリー、赤熊百合と書かれていた
写真からトーチリリーなら何とか理解出来そうだが赤熊百合は想像の外!
おっと! 熊・・???・・ 熊の字が浮かび
トップの写真の(熊奮迅)に戻り、あらためて見る
奮迅:奮い立つような勢い
それに熊だから相当な荒っぽさがイメージされる
どう見ても、そのようには感じられないが
どっしりとした落ちつきと勢いは感じました
花の名から、いろいろイメージするのも面白いですね。
いつもじっくり楽しみながら読ませていただいています。
有難うございました。
詩誠さんへ。
2020年06月14日 11:47
トリトマ、何ともユニークな姿をした
珍しい花ですね。日本ではまだあまり馴染みが
ありませんが、欧米では花壇に使われるそうで、
こんな花が植えられていたら、それだけで
花壇が引き立つと思います。トーチリリーの
別名の通り、聖火を掲げた様子に見える
ところも、愛嬌があって面白い気がしました。
花菖蒲の「熊奮迅」は江戸系だそうですから、
恐らく「獅子奮迅」という言葉をもじった
江戸っ子の洒落を利かせたネーミングかと思われます。
花びらが不規則に縮れてる姿が由来でしょうか。
2020年06月14日 13:05
お邪魔しています。

神代植物公園、6月2日(火)に再開され
休園中に期限切れに成った年間パスポートが
延長手続きで更新されるんですね。(^-^)v

此のままコロナの影響で使え無いのは残念
過ぎますものね。 (*^.^*)

漸く出歩く事が出来る様に成り友達と会う
約束をしましたが。。。コロナなの影響で軒並み
イベント&催しも中止の文字が踊り何処へ…
と思って居ましたが。ε=( ̄。 ̄ )

神代水生植物園の花菖蒲の風景を拝見してたら
水辺にス~ト伸び花を咲かせる姿が涼し気で。。。
花菖蒲を見に行きたくなったので親友に相談し
て見る事に。(о´∀`о)

ミズキンバイって絶滅危惧種なんですか~

白いソバの花の中を掛け回る少年 無邪気で
可愛いですね、上手く昆虫が捕まえられたら
イイですね。

で~地元の少年達が此の白いソバの花畑の種蒔き
してたとは少年達が大活躍ですね。(^〇^)
2020年06月14日 13:21
観光施設が続々と再オープンしていますね。
いぜん深大寺城を見学したときに、水生植物園のほうはついでに見たんですが、植物公園のほうはまだ見ていません。
なかなか多様な植物が見られるようですね。
そのうち深大寺城を再訪がてら、神代植物公園のほうも見てきたいですね。
麗菜さんへ。
2020年06月14日 14:26
パスポートの期間延長で、7月終り頃まで
使える事になりました。多分、ほとんどの施設が
同じような手続きをしてるかと思いますが、
これでまた行こうという気にさせてくれますね。
深大寺界隈にも活気が戻ってきたようで、
いつもの散歩道をいつも通りに歩けるのは、
本当に有り難い事だと思いました。
水生植物園の花菖蒲に間に合ってよかったです。
花菖蒲を見学に行かれますか。当ブログが
何かのお役に立ったのなら嬉しい気がしました。
昆虫少年、可愛いでしょう。夢中になってる姿は、
夏休みになったような感じがします。こうして、
少しずつ日常が戻ってきて、子供たちの
元気な姿が見られるのは、何より嬉しい話ですね。
家ニスタさんへ。
2020年06月14日 14:47
図書館、美術・博物館、植物・動物園など、
これまで再開を待ちかねた施設が、少しずつ
動き始めましたね。感染リスクの低い
こうした施設は、ぜひ早く再始動させてほしいと、
ずっと願ってました。いつもの散歩道を、
いつも通りに歩けるのは、本当にいいものです。
もしご連絡いただければ、調布駅から
深大寺城までの最短ルートや、その季節の
植物公園の見所など、参考意見が言えるかも知れません。
2020年06月14日 16:03
植物園も開園してホッとしますね
花菖蒲がたくさん咲いて見事ですね
小学生が植えたソバの花ですか きれいに咲いてますね
子供たちが元気に遊んでいるのを見るのは つくづく良いなと思います
ステキな散歩道なのですね
ルーシーママさんへ。
2020年06月14日 16:42
植物公園が開園し、深大寺が開門し、
いつもの散歩道がいつも通り歩けるように
なりました。ちょうど花ショウブの
いい時期に間に合ってよかったです。
植物公園の芝生を走り回る少女や、
ソバ畑の近くで昆虫採集に夢中の少年など、
子供たちの元気な姿を見ると、何だか
気持ちが晴れやかになりますね。
2020年06月14日 19:22
いつもの場所にようやくお出かけができてよかったですね。
色々と変わった様子があると思いますが、それも新しい生活様式の一部なのですね。
神代植物公園の年間パスポートが延長されるのは、当然とはいえ良心的だと思います。季節の花が変わらず迎えてくれるのは嬉しいですよね。
蔓バラの「モーツァルト」の写真、バックの青いアジサイが効いて、印象的な美しさです。素敵ですね。
ミクミティさんへ。
2020年06月14日 21:14
年間パスポート、早見表で検索して
7月終わり頃まで延長になりました。やっぱり、
いつもの散歩道が歩けるのは嬉しい事ですね。
水生植物園の花菖蒲の見頃に、ちょうど
間に合ってよかったです。これまで
我慢する事が多かっただけに、子供たちも
広い所で気分が晴れたんじゃないでしょうか。
バラ園は入場制限がありましたが、その脇の
オールドローズ園は出入り自由だったので、
蔓バラと紫陽花のコラボが楽しめてよかったです。
2020年06月14日 21:48
yasuhiko様、お邪魔します。先日は貴重なアドバイスを有り難うございました!
とてもきれいなお写真ばかりで・・これも全部光の加減とか計算して撮影されているのですね。私はセンスもないしカメラの操作を覚えるのも嫌いで(涙。でもがんばります!
深大寺は1度行ったことがあります。yasuhiko様の写真でみると、こんなきれいなところだったの?って驚いちゃいます。花菖蒲がきれいです。ソバの花もあるんですね!みずみずしくて、光たっぷりの写真が素敵でした。また目の保養にきます★
2020年06月14日 21:48
神代植物園も再開ですね。日常生活が戻りつつあるのはうれしいですね。いろいろな植物が見られて楽しいです。
そばの花もきれいですね。昆虫少年がいい雰囲気になっています。東京の風景とは思えないのどかさが素敵です。
絵日記担当さんへ。
2020年06月14日 22:40
大したアドバイスじゃ無いんですけど、
背景が明るい、いわゆる逆光での写真だと、
被写体がシルエット状態になるケースが多いので、
そこだけ注意されるといいのかなと思いました。
口出しの多いお節介オジサンでスミマセン。
植物公園から深大寺、水生植物園に歩くコースは、
私にとっての黄金ルートで、当ブログでは
お馴染みの散歩道なんです。特に、今の季節は、
紫陽花、花菖蒲、ソバの花が美しいので、
日本的な情緒のある魅力的な行程になりますね。
かるきちさんへ。
2020年06月14日 22:50
神代植物公園と深大寺が始動して、
この界隈に以前の活気が戻ってきました。
いつもの散歩道を、いつも通り歩けるのは
嬉しい限りです。子供たちも大変だったでしょう。
ソバ畑の近くで昆虫採集をする少年。
こういう子供たちの元気な姿を見ると、
こちらまで気持ちが明るくなってきますね。
2020年06月15日 07:19
おはよーございます!

すっかり梅雨に入りましたねぇ。

yasuhikoさんが撮影する、子どもの姿を遠くから捉えた写真が好きです!
kojiさんへ。
2020年06月15日 15:38
梅雨入りしてから、大雨の日が続きますね。
植物公園などを訪れたのはその直前で、
日差しは強かったものの、雨の心配無しに
歩けたのは助かりました。私は子供が
大好きな質なので、どこへ出かけても、
ついつい子供の姿を探してしまうんです。
2020年06月16日 06:36
花菖蒲に白い蕎麦のお花
綺麗で爽やかで
自粛解除・・・
そんな気持ちにさせていただきました
2020年06月16日 09:06
こんにちわ
神代植物公園、勤めていた頃
何時も横目に見ながら通っていました
車なのでちらっとですが(^-^)
花菖蒲、涼しげで良いですね
ソバの花は地味ですが可愛くて好きです
2020年06月16日 13:51
こんにちは
以前、momiji でお世話になっていました。
最近またブログをはじめましたが名前をberumoonにしています。

相変わらずに素晴らしいお花の写真ですね。
お元気なご様子で良かったっです。
ジュンさんへ。
2020年06月16日 18:00
神代植物公園の再開を待ちかねてました。
いつもの散歩道を、いつも通りに歩けるのは
本当に有り難いですね。水生植物園の
花菖蒲やソバの花の見ごろに間に合って
よかったなと思います。元気な子供の姿を
見かけると、こちらの気分も明るくなりますね。
minaさんへ。
2020年06月16日 18:11
神代植物公園、傍を通ってらしたんですね。
まだ先になるとは思いますが、コロナ騒動が
収まったら、ぜひ一度お越しください。
自信をもってそう言える日が、早く来ると
いいんですが…。水生植物園の花菖蒲、
ソバの花が見頃の時期に、いい散歩ができました。
berumoonさんへ。
2020年06月16日 18:23
お久しぶりです。ブログ復活されたんですね。
それはよかった。長い間、momijiさんの
名前に親しんで来たので、最初はあれっと
思ったんですが、また素敵なお名前で
始められたと思います。私も、ようやく
いつもの散歩道をいつも通り歩く事ができて、
ちょっとホッとしたところでした。
2020年06月17日 11:22
ありがとうございます。
私のブログにリンクさせて頂きました。
もし、駄目でしたらお知らせください。
berumoon
2020年06月17日 19:26
私のブログに来て下さり、コメントを残してくださったのに、まだ不慣れなことで、削除してしまいました。心よりお詫びいたします。
私からの返信の言葉だけをアップしております。お許しください。
berumoonさんへ。(再び)
2020年06月17日 23:42
どうぞお気になさらないで下さい。
今からまたというのもタイミングが悪いので、
また別の記事の時に、伺わせていただきます。
yoshi
2020年06月20日 14:44
yasuhikoさん。こんにちは。
コメント遅くなりました。
神代植物公園、水性植物園、 沢山の花が咲いてますね。落ち着いた雰囲気が、有ります。広場もあるし色々と楽しめますね。
深大寺付近の中通りの商店、そば屋さんなんかも、移動自粛解除
した後では、人出も多くなっているでしょう。
そばの花が、広がっていますね。此処のそば屋さんなんかも、
そば祭りに協賛してるのかなぁ・・・。
yoshiさんへ。
2020年06月29日 22:37
こちらこそ、せっかく戴いたコメントに
気付かず、返事が遅くなってごめんなさい。
この日は、久しぶりに、神代植物園から始まる
散歩コースが歩けて嬉しかったです。
門前の蕎麦屋さんたちも、ここしばらくは
苦しかったんじゃないでしょうか。
ようやくという感じで、通りにも晴れやかな
気分が漂ってました。そば祭りは、確か、
蕎麦屋さんの協同組合が主催してたと思います。
2020年07月02日 07:43
yasuhikoさんの本拠地も 開園されて佳かったです。
いつもの公園でいつもの場所で美しい花々が見ることができるしあわせは、何にも代えがたいモノだったんじゃないでしょうか。
広々とした場所でもマスクしなければダメみたいな空気が蔓延してますが、子供はそんなことは気にしない その潔しの行動がうらやましく感じるのが不思議です。
昆虫や花々はそんなことを知ってか知らずか、いつものようにやさしい六月の陽射しの中でボクたちを癒やしてくれます。
もォすぐ…ってところまで来てると信じてるんですけれど、どォも政の方が自身の都合でコントロールしてるんじゃないか…。
そんな気がしてしょうがない毎日です。
おーちゃんへ。
2020年07月04日 16:12
久しぶりのホームグラウンド復活。
いつもの散歩道を、いつもの通り歩けるのは、
本当に有り難い事だと思います。
小さいお子さんの場合は、コロナ感染リスクが
それほど高くないと言いますし、無理に
外でマスクをすることで、熱中症の危険性を
高めることの方が、よっぽど問題でしょう。
無邪気な子供の姿を見て、きれいな花に
囲まれると、自然に心が和んでいく気がしますね。