街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 黄色いホトトギスと秋景色

<<   作成日時 : 2017/10/12 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 107

黄色いホトトギスが見たいと思って、地元の調布野草園
訪ねました。深大寺から野草園にいたる辺りは、武蔵野の
面影を残す雑木林が今も残り、園芸農家の数が多いので、
秋の景色を楽しみながら散歩が出来ます。

   【道端の秋景色

画像

画像

   先ずは園芸農家のコスモスから。

画像

画像

   刈取りの終った田圃を彩るコスモスの花。

画像

   はざ掛け風景なんて、東京じゃ珍しいですね。   

画像

          そして、野草園に到着。

画像

画像

   園の前の広場もすっかりらしくなって…。

          【野草園の秋の花たち】

画像

画像

   お目当てのキバナノツキヌキホトトギス。漢字だと
   「黄花の突き抜き」。世界で宮崎県、尾鈴山だけに
   自生する(渓流の崖から垂れ下る)珍しい花です。

画像

画像

          茎が葉を「突き抜く」のが名の由来

画像

画像

          こちらもあまり見かけないシロホトトギス
               *     *     *      
          19種類あるとされるホトトギスの仲間で、
          10種類は日本の固有種なんだそうです。

画像

   本家のホトトギス。葉の脇に咲く花が行列のよう。

画像

   こちらタイワンホトトギス。枝分れした茎の先端に
   花が咲きます。園芸店で見る「ホトトギス」は大抵、
   このタイワンホトトギスか、その交配種のようで…。 
   
画像

          ダイモンジソウ。みんな「大」の字。

画像
画像

   白いイヌショウマ、赤い水引草。続いて植物公園へ。

   【神代植物公園とその周辺】

画像

   パンパスグラスの穂がなびく芝生広場。

画像

   植物会館前の綿の実です。

          園内では「山野草展」を開催中で…

画像

          和歌山に自生する、黄色い釣鐘型
          の花「キイジョウロウホトトギス」や、

画像

   仲間の「カイジョウロウホトトギス」に合えました。

画像

           宮崎に自生する「キバナノホトトギス」にも。
           (キバナノツキヌキホトトギスはこの変種。)

画像

   所変わって、水生植物園のミゾソバ

画像

   最後は蕎麦の花。深大寺小の隣にある畑で、
   小学生が育ててるそうです。収穫した蕎麦は、
   「蕎麦祭り」などの催しに使用されてるとか。
        *      *      *
   という訳で、今日も大分歩く事になりました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(107件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
コスモスと秋の青空‥ススキの写真はここ数日の暑さをふと忘れさせてくれますね。
キバナノツキヌキホトトギス…舌を噛んでしまいそうな名前は一度では覚えられませんね、「茎が葉をつき抜く」漢字で覚えたら大丈夫かな。
19種類のホトトギスの10種類が日本固有だとは知りませんでした。
ちょっと花言葉を調べてみました「永遠にあなたのもの」「秘めた意志」「永遠の若さ」…プロポーズ向きだと書いてありました。。。


きょんたん
2017/10/12 04:03
おはようございます。

黄色いホトトギスも白色のもかわいいですね。
ホトトギスにもいろいろな種類があるのですねぇ。

青空にコスモスとススキ。
稲刈りが終わった田んぼ。
蕎麦の花。
秋ですね♬
koji
2017/10/12 07:18
おはようございます。
すっかり秋の風景ですね。
あまり見た事のないお花、楽しませて
頂きました。名前も難しいですね。
こんな所私も散歩してみたいです
ゴンマック
2017/10/12 07:19
おはようございます。
コスモスと秋の空は、とても相性が良いように思えて大好きな構図の一つです。
黄色いホトトギス、綺麗な色ですね。初めて見ました。半分余りの種が日本の固有種だなんてびっくりしました。ホトトギスさんに叱られそう^^
写真からのどかな秋の一日、そんな感じを受けました。
JK
2017/10/12 07:23
おはようございます。
キバナツキヌキホトトギスに、まずびっくりしました。
茎が葉を突き抜く、のが名前の由来なのですね。
ホトトギスも19種類もあるのですか。
季節の花、いつまでも残ってほしいですね〜。
ミゾソバもさすがに、可愛い〜です。
日本の秋!を感じさせていただきました。
ぽぽ
2017/10/12 07:43
調布野草園は深大寺の近くにあるんですか。
神代植物公園もあり、いいところですね。
キイジョウロウホトトギスは見たことありますが、キバナノツキヌキホトトギスは見たことありません。
ホトトギスもいろいろな種類がありますね。
コスモス
2017/10/12 08:34
すっかり秋の光景ですね〜〜〜
コスモス越しの空の雲が・・秋を感じます。
キバナノツキヌキホトトギス、変わってます。
キイジョウロウホトトギスも面白いです。
カイジョウロウホトトギスは葉が変わっていますね?
意図的にカットされたみたいに見えますが
こういう変わった形なんですね〜〜〜@@
たてもの園に白花ホトトギスが群生してる所があるのですが、お茶会で通行止めでしたので、確認できませんでした。大好きなミゾソバも咲いていますね☆
調布野草園、素敵なところですね〜☆彡
nobara
2017/10/12 08:46
斑点が鳥のホトトギスの胸に似て、この名がついているのだとか。
19種あるホトトギス属の内13種が日本で確認され、日本固有種が10種もあるとは驚きますね。
キバナノホトトギスは宮崎県に自生する絶滅危惧II類(VU)で、
キバナノツキヌキホトトギスも環境省レッドリストに入っています。
珍しいので訪ねるお気持ち良く分かります。
尾鈴キャンプ場に前泊し、
このキバナノツキヌキホトトギスを探しに尾鈴山へ登る方がいます。
滝の近くや崖で咲いている写真がありました。
茎が葉を突き抜いているように見える姿も珍しくて、人気があるようです。

キイジョウロウホトトギスもレッドリストに入っています。
これらは、ダムや道路建設で我々が生育環境を奪っていると言う事なので、反省しないといけません。

コスモスに始まって蕎麦の花と、
秋の散歩に最適な風景でした。
アルクノ
2017/10/12 09:11
何といっても、キバナノ・・ホトトギスは
なかなか見れないので、じっくり拝見しました。
葉を突き刺しているのもUPでよくわかり、
ネーミングの面白さも感じました。
刈り入れ後の田園風景も見られるなんて・・・
今回は随分歩数を伸ばされたそうで、いろんな
秋を感じさせていただきました。
やはり、植物園だと珍しいお花に出会えますね。
居ながらにして、楽しませていただきました。
つばさ
2017/10/12 09:26
キバナノツキヌケホトトギス 
名前も珍しい呼び名ですが お花は
もっと珍しいのですね。そんな 花を
見せていただいて 幸運です。
郊外に出ると まだまだ 懐かしい
秋の風景がありますね。
フラバーバ
2017/10/12 10:36
こんにちは。

秋の風景ですね。
いいですね〜。
コスモス、今、満開ですかね。
キバナノツキヌキホトトギスってうんですか。
長い名前なんですね。
綺麗な黄色ですね。
トトパパ
2017/10/12 10:42
 秋空を背景のコスモス本当に秋らしい景色に成っていますね。ホトトギスは、園芸種が多く出ていて判別難しいです。黄花のホトトギスは良くネットで見る子tが有りますが。ツキヌキホトトギスは珍しいですね。これは初めて見ました。(興味深い…)ジョウロホトトギスに花が開くものが有ったとは、これも知りませんでした。
藍上雄
2017/10/12 12:45
こんにちは。
お出かけできなくてもyasuhikoさんのところにくれば
お散歩気分が味わえるのでとっても楽しいです。
ありがとうございます。
ホトトギスにはたくさん種類があるのですね。
子供のころ 定番の紫色のホトトギスを見つけたとき
茎にたくさんの虫が連なってくっついているんだと思ってました。
不気味な草だ・・・と思ってたのですよ(笑)
にゃーちゃん
2017/10/12 14:51
きょんたんさん。
今年はコスモスを見てないなぁ
と思ってたら、地元を散歩していて、
いい花の風景に出合いました。
この花は秋の青空によく似合いますね。
キバナノツキヌキホトトギスの名、
私も覚えられないです。ネットで
何回も確かめないと安心できなくて…。
大変珍しい貴重な花の見頃に、
うまく廻りあえてよかったと思いました。
yasuhiko
2017/10/12 15:11
kojiさん。
ホトトギスの半分以上が日本固有種、
つまり、日本らしい花なんですね。
特に、珍しい黄色や白の花が
見られたのは、今回の大きな収穫でした。
コスモスやススキ、稲刈りの終った
後の田圃の風景、日本の秋を感じますね。
yasuhiko
2017/10/12 15:17
ゴンマックさん。
野草園の周りでは、東京とは
思えないのどかな風景が見られるので、
いつも少し寄り道しながら、
風景を楽しむようにしています。
本当にもうすっかり秋の景色ですね。
野草園で珍しいホトトギスの
花の見頃に合えてラッキーでした。
yasuhiko
2017/10/12 15:22
JKさん。
今年はまだコスモスを見てないと、
何だか物足りなく思っていたら、
ご近所でいい風景に出合う事が出来ました。
秋の青空はこの花にぴったりですね。
野草園のキバナノツキヌキホトトギスは、
私も初めて見ました。日本は
ホトトギス王国なんだと知って、
何だか誇らしく思えて来たりして…。
散歩しやすい季節になって有難いです。
yasuhiko
2017/10/12 15:29
こんにちは。

秋の風情を、お花で堪能させて頂きました。
キバナノツキヌキホトトギス・キイジョウロ
ウホトトギスは、初見です。そんなお花も
あるのですね。見てみたいです。
有難うございました。
風の色
2017/10/12 15:32
ぽぽさん。
貴重な黄色いホトトギス、
咲いてるか不安だったんですが、
ちょうど見頃の時期に出合えたようです。
よく見ると、確かに茎が葉を
貫いていて、そんな細かいところまで
観察できるのも、野草園の有難い点ですね。
秋を実感できるいい散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/12 15:34
コスモスは青空に良く似合いますね。
秋の定番、ススキもピッタリです。
バンパスグラス、これだけまとまると、豪華ですね。
これだけの野草が見られ、散歩も楽しくなるでしょう。
yoshi
2017/10/12 15:58
コスモスさん。
調布野草園は、深大寺から歩いて
10分くらいの所にあります。
ちょっと分り難いのが困りものですね。
鉢植えのキバナツキヌキホトトギスは、
この時期の野草園の名物ですが、
私も今回初めて見る事が出来ました。
ホトトギスにも色々あって面白いですね。
yasuhiko
2017/10/12 16:04
nobaraさん。
今回は、黄色いホトトギスが
3種類も見られて幸せでした。
野草園のキバナノツキヌキホトトギス、
見頃のいい時期に出合えたと思います。
カイジョウロウホトトギスの葉は、
山野草展の会場に合わせて、
花が見えるようにカットしたんだろう
と思います。いずれにしても、
貴重な黄色いホトトギスは魅力的でした。
野草園の周囲は風景が楽しめるので、
いつも寄り道をしています。
コスモスと青い空、秋らしい風景ですね。
yasuhiko
2017/10/12 16:13
調布の野草園て面白いですね。ホトトギスがこんな沢山の種類に出逢えるなんて素晴らしいですね。半数以上が日本の固有種だなんてすごいですね。キバナツキヌキホトトギスは、漢字表記も添えてくださり助かりました!
神代植物園も大変見ごたえがありますが、どちらも近い様子、歩きに行ってみたいと思います。
keikoさん
2017/10/12 16:17
本当に東京の景色ですか!?と聞きたいような、
武蔵野の面影を残す雑木林があり、園芸農家さんも多いようで、日本の景色を思わせるお散歩が出来ますね。
はざかけの稲束、里芋の畑、コスモスと青空など…、
歩いてみたい風景です。
黄色いホトトギスもあるんですね!?日本固有種が10種類も残っているんですね。
タイワンホトトギスの園芸種しか見た事ありません…。
黄色いホトトギスご覧になれて良かったですね!
秋の散歩は気持ちが落ち着きますね。
みっきい
2017/10/12 16:19
アルクノさん。
仰るように、ホトトギスの場合、
半数以上が日本固有種という事で、
日本を代表する花の一つと分りますね。
キバナツキヌキホトトギスを
撮影しに、尾鈴山に登山する方を
ご存知でしたか。この山にしか
自生しないという点も、愛好家の
興味をそそるのかも知れませんね。
とにかく、貴重な絶滅危惧種、
花の見頃に間に合ってよかったです。
キイジョウロウホトトギスや
その仲間も、自生する範囲が限られるので、
大事にしないといけないと思います。
秋の風景を楽しむいい散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/12 16:24
稲刈りもこちらも終わっていますがはざ掛け風景はもう見られません。懐かしいとても美しい風景ですね。
ホトトギスも品種が多いのですね。
我が庭にはオーソドックスなホトトギスです。
野草園には珍しい花がたくさんあって四季折り折り楽しめる場所ですね。
みなみ
2017/10/12 16:29
つばささん。
キバナノツキヌキホトトギス、
私も初めて見る花でした。見当を
つけて出かけたんですが、花の見頃に
ちょうど出合えてよかったです。
名前の由来も面白いですね。
地元でも田圃が残ってるのは、多分
ここだけじゃないかと思うんですが、
稲刈り後の風景も見られて、
秋を感じるいい散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/12 16:30
フラバーバさん。
珍しい黄色のホトトギスを
3種類も見る事が出来て、とても
幸運だったと思います。
ホトトギスと一口に言いますが、
特定の地域にしか自生しないような
珍しいものもあって、なかなか
面白いものだと感心しました。
この辺り、散歩に向いた所ですね。
yasuhiko
2017/10/12 16:38
トトパパさん。
野草園の周辺を気ままに歩いて、
日本の秋を感じさせる懐かしい風景に
出合う事が出来ました。
ホトトギスは皆一緒と思ってましたが、
こんな黄色い花を咲かせる
貴重な種類もあるもんなんですね。
yasuhiko
2017/10/12 16:44
藍上雄さん。
今年はまだコスモスを見てないと
残念に思ってたんですが、
割とご近所で、秋を感じさせる
素敵な風景に出合う事が出来ました。
キバナノツキヌキホトトギス、
私も初めて見ました。自生地の
限られる貴重な固有種と、こうして
対面できるのは嬉しい事ですね。
yasuhiko
2017/10/12 16:50
にゃーちゃんへ。
有難うございます。
自分でも散歩写真、散歩ブログ
というイメージでやってますので、
そう言って戴けると嬉しい気がします。
ホトトギスにも、色んな種類が
あって、ちょっとびっくりしますね。
本家本元のホトトギスに出合う事も
少なくなったような気がします。
今回は、非常に珍しい黄色い花に
出合えて、幸せな気分になりました。
yasuhiko
2017/10/12 16:58
畔の色さん。
コメント有難うございます。
コスモスに青い空、はざ掛けの風景、
日本の秋を感じさせてくれますね。
珍しい黄色いホトトギスは、私も
初めてお目にかかりました。
ホトトギスにも色々種類があるんだと
いう事を、教わったような気がします。
yasuhiko
2017/10/12 17:04
yoshiさん。
コスモスには、澄んだ秋の空が
本当によく似合いますし、
ススキの風景も秋らしくていいですね。
植物園は芝生広場のパンパスグラスが
シンボルになってるんです。
珍しいホトトギスにも出合えましたし、
実り多い散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/12 17:27
キバナノツキヌキホトトギス、漢字表記と、アップの写真でなるほどなるほど。見てみたいと思ったのですが、宮崎県の尾鈴山の渓谷にしか自生しないとか、手軽には見えないのですね。それをこうして見せていただいて、ラッキーでした。
花の時期は短いのですか?
天日干しのお米は美味しいそうですね。手前はサトイモ?
秋を感じながらすがすがしいお散歩をさせていただきました。
すずりん♪
2017/10/12 17:31
keikoさん。
調布野草園は、早春のカタクリ、
初夏に咲くムラサキの花や
夏のレンゲショウマ、この季節の
黄色いホトトギスなどが名物です。
周辺の景色も楽しめるいい所なんですが、
場所の分かり難いのが難点で…。
お出かけの節は、必ず地図を印刷して
お持ちください。今回は珍しい
黄色いホトトギスに出合えた事だし、
ホトトギス博士になったような気分です。
yasuhiko
2017/10/12 17:37
みっきいさん。
本当に東京なんです。しかも、
地元です。東京ではざ掛け風景が
見られるのは、本当に珍しいですね。
そもそも、近所で田圃が残ってるのは、
この一画だけだと思いますし…。
日本の秋を感じさせる風景は、心が
和みますね。黄色いホトトギスは、
私も初めてでした。日本でも
自生地の限られている貴重な花を
見られて、良かったと思います。
yasuhiko
2017/10/12 17:51
↑「風の色」さん。
お名前間違ってました。間が離れて
しまいましたが、訂正したいと思います。
失礼しました。ゴメンナサイ。
yasuhiko
2017/10/12 17:57
みなみさん。
はざ掛け風景は珍しいですね。
地元でも一箇所だけ、この地域に
田圃が残っている事は知ってましたが、
コスモスの咲くこんな秋の風景が
見られるとは、思いがけない事でした。
珍しい黄色いホトトギスも見られて、
いい散歩が出来たと思います。
yasuhiko
2017/10/12 18:01
すずりん♪さん。
キバナノツキヌキホトトギス、
舌を噛みそうな長い名前ですが、
珍しい貴重な黄色い花が見られて、
幸せな気分になりました。
野性のものを見ようと思っても、
宮崎県の山に登るのは大変ですし…。
はざ掛けにサトイモ畑、東京で
こんな風景に出合うのも珍しいですね。
yasuhiko
2017/10/12 18:08
こんにちは。
キバナノツキヌキホトトギスもキバナノホトトギスも見て知っていましゅ
TV放送しても場所は言いません 案内にも場所は書いていません
そんな花が…東京で展示(笑
今は園芸種が多いので、この種の花はすぐに出てくるでしょうねっ
掛けイネは美味しいという評判でしゅ
機械乾燥より、昔からの方法が良いのでしょうねっ
オイラはもう新米を食べてましゅ・・・
キバナノツキヌキホトトギス・・・ナイス!…☆
デミ
2017/10/12 18:23
(✿❛◡❛) ノこんばんは〜❤

今日から 暫く雨マークの天気予報です。
鬱陶しい雨を 吹っ飛ばす様な
珍しい! 素敵な花々のブログを
見せて頂き とっても癒されました(^^♪

いつもの事ながら・・・
素敵なアングルのお写真の数々に
引き寄せられ 嬉しいひと時を
ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2017/10/12 19:13
わぁ〜、コスモスのお写真、大好きです!!
どのお写真も秋の風景が心に染み入ります。
ホトトギスがこんなにたくさんの種類があるのですね。
知らないことをたくさん教えていただきました。
あっこちゃん
2017/10/12 20:15
こんばんは。
私がホトトギスと思って居たのはタイワンホトトギスだったのですね。ホトトギスと花の付き方が違うことを初めて知りました。それに「キバナノツキヌキホトトギス」は限定されたところにだけ自生しているので見たことないのは当然ですね。名前の由来もなるほどです^^。
はざかけの風景はそちらでは珍しいそうですがこちら田舎でも昔ほど多くは見かけません。のんびりとしていい風景ですね。
のろばあさん
2017/10/12 20:36
デミさん。
きっと自生地ご存知だと思ってました。
具体的な場所は秘中の秘なんですね。
こうした貴重な植物の場合、
盗掘が絶えないと言いますから、
当然と言えば当然だろうと思います。
野草園で見られてよかったと思いました。
天日干しのコメは味が違いますか。
秋の風景を味わえただけでも、
けっこう満腹感がありましたが…。
yasuhiko
2017/10/12 20:48
♪のこ♪さん。
こちらも夜になって、
今急に雨が降って来ました。
秋晴れのいい天気の時に、地元の
散歩が出来てよかったと思います。
貴重な黄色いホトトギスにも
出合えましたし、コスモスの花や
はざ掛けの風景にも心が和みました。
せっかく好天が続いたのに、
ここしばらくの雨続きは残念ですね。
yasuhiko
2017/10/12 20:54
あっこちゃんへ。
今年はまだコスモスを見てないぞと
思っていたら、地元でいい風景を
見つけました。この花には
秋の澄んだ青空が似合いますね。
野草園と植物公園で、黄色い
ホトトギスなどの珍しいホトトギスに
たくさん出会えてよかったです。
yasuhiko
2017/10/12 21:03
こんばんは。
黄色のホトトギスは珍しくて、可愛いですね!
我が家の青いホトトギスは植木鉢で綺麗に咲いていますが紫や白いのは葉っぱが枯れたり毛虫に食べられたりですがもう少しで咲きそうです。
キレンゲショウマも蕾のままで枯れてしまいました。
今年の天候は植物たちにも悪影響のように思います。
秋の気配を感じられながらの散策を楽しませていただきました!
みっちゃん
2017/10/12 21:12
のろばあさんへ。
そうなんです。普段見かける
「ホトトギス」のほとんどが、実は
タイワンホトトギスなんです。
本家本元の「日本産ホトトギス」は、
ちょっと影の薄い存在になってますね。
キバナノツキヌキホトトギスなど、
日本固有のホトトギスの場合、
花のつき方に共通点があるという事に、
今回気が付いたのは収穫です。
野草園への道で、秋らしい風景を
楽しむ事も出来て、いい散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/12 21:14
みっちゃんへ。
珍しい黄色いホトトギス、
それも異なる3種類に出合えたのは、
今回の散歩の大きな収穫です。
キバナノツキヌキホトトギスは、
日本でもごく限られた地域にしか
自生しない貴重な花なので、
見頃の花に出合えたのは幸せでした。
キレンゲショウマは残念でしたね。
ホトトギスは強い花なので、
少々傷んでも花を咲かすと思います。
yasuhiko
2017/10/12 21:27
コスモスに青空が良いですね
私も今日はコスモスやダリアや紅葉したコキアなど見てきましたよ

ダイモンジソウ可愛い♡
キイジョウロホトトギスは先日お邪魔してるブログで見せていただきました(笑)
ホトトギスって色んな種類があるんですね

秋を感じる素敵な散歩ですねぇ♪

昨日は実家に泊まりに行って今日は母と新潟に来てます
温泉に入り、美味しいもの食べます(笑)
とまる
2017/10/12 23:50
秋の花があちらこちらで見られるようになってきました。
母が好きだったホトトギスの花。
小豆掛かった紫野しか知りませんでしたが、これほどたくさんの種類があるとは。
緑に降り注ぐ光の強さが秋の色。
ゆっくり歩くも楽しい秋です。
おーちゃん
2017/10/13 07:01
黄色いホトトギスは珍しいですね。
先週私も、普通のだけれど、昭和記念公園でホトトギスを撮ってきました。イヌショウマ・ミズヒキの写真美しいですね!

イッシー
2017/10/13 12:09
 青空にコスモス、そしてハザ掛けの稲。
そして蕎麦も咲いて・・・。
懐かしい日本の秋です。
 いいですねぇ、黄色いホトトギス。
気になっていたのですが行けませんでした。
キバナノツキヌキホトトギス、花が沢山で
きれいです、一度に3種類もの黄色いホト
トギスに出会えてラッキーでしたね。
最近になってホトトギスの種類の多さを
感じていましたが、19種類もあるのですか。
珍しい花をありがとうございました。
歩くのにはいい季節ですね。(^^♪
ミキ
2017/10/13 12:27
真っ青な空とかわいいコスモス
淡いピンクのコスモスも素敵ですね。
はざ掛け風景は、実物は見たことが
ないです。
キバ突き抜きホトトギス
きれいな黄色でかわいいですね。
本家のホトトギスもいいです。
神代植物公園のキイジョウロウ
ホトトギスなど・・・
素敵なお散歩コースですね。
あこ
2017/10/13 14:02
こんにちは!
キバナノホトトギス、初めて見ました!
我が家に咲いているのは紫色のホトトギス
色が違うと印象も少し違う雰囲気ですね〜☆
キバナノツキヌキホトトギスの花時期にも出会えて、本当によかったですね〜♪おかげで私も見せていただけて嬉しいです〜☆
komichi
2017/10/13 14:26
水彩画のような空にコスモスが揺れていますね。
ホトトギスは種類が多いのですね。
綿の実も、ふんわりと柔らかそうです。
しっとりとした秋景色の中でのお散歩、目で楽しませてもらえました(*^_^*)
クリム
2017/10/13 14:34
とまるさん。
今新潟ですか。お米が美味しそう。
温泉でのんびり出来そうですね。
黄色いホトトギスを始めとして、
色んなホトトギスに出合えて幸運でした。
一日でホトトギス博士になったような気分で…。
ダイモンジソウが可愛いでしょう。
モデルさんに恵まれましたね。
青い空とコスモス、はざ掛けの風景、
秋を感じるいい散歩になったと思います。
yasuhiko
2017/10/13 14:39
おーちゃんへ。
お母さまがホトトギスを
お好きでいらっしゃいましたか。
私もこの花に、こんなたくさんの
種類が、それも日本の固有種が
ある事は知りませんでした。一日で
この花に大分詳しくなった気がします。
秋はどこを歩いても気分がいいですね。
yasuhiko
2017/10/13 14:44
イッシーさん。
噂の黄色いホトトギス。それが、
一日に3種類も見られたのは
幸運でした。日本固有種という点にも
心が惹かれて…。イヌショウマや
水引草など、秋の光に似合いますね。
yasuhiko
2017/10/13 14:50
ミキさん。
野草園への道で、これだけ
秋を感じさせる風景に出合えると、
嬉しくなって来ますね。
コスモスの他に、はざ掛け風景まで
見られるとは思いませんでした。
キバナノツキヌキホトトギス、
鉢植えですが、仰るようにたくさん
花をつけていて立派なものでした。
他の黄色いホトトギスにも出合えたし、
たった一日で、大分ホトトギスに
詳しくなった気分です。
yasuhiko
2017/10/13 14:57
あこさん。
コスモスは、秋の澄んだ青空が
とてもよく似合う花ですね。
地元の田んぼで、はざ掛け風景まで
見られるとは思いませんでした。
この日は、キバナツキヌキホトトギス、
キイジョウロウホトトギスなど、
珍しい黄色いホトトギスに出合う事が
出来て、幸運だったと思います。
花を訪ねての散歩は気分がいいですね。
yasuhiko
2017/10/13 15:02
komichiさん。
黄色いホトトギスを見るのは、
初めてでした。〇○でしか
見られない貴重な種類と言われると、
よけい心惹かれるものがありますね。
日本の秋を感じさせる風景にも
出合えて、いい散歩になったと思います。
yasuhiko
2017/10/13 15:06
こんにちは

はざかけも見られなくなりました
稲刈り即脱穀だものね
無門
2017/10/13 15:15
こんばんは。
はぜがけの風景いいですね。
私にはまさに故郷の姿、郷愁に誘われます。
でもふるさとに帰っても見られない光景になっています。
ろこ
2017/10/13 16:37
クリムさん。
今年はまだコスモスを見てないと
残念に思っていたら、地元で
秋らしい感じの風景に出合えました。
綿の実のはじけた姿も面白いですね。
珍しい黄色いホトトギスが見られて、
実り多い散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/13 17:12
無門さん。
この一画だけ田圃が残ってるのは
知っていましたが、まさか
収穫後のはざ掛けまで見られるとは、
思わなかったです。秋らしい風景ですね。
yasuhiko
2017/10/13 17:16
ろこさん。
野草園の周りは、いつも心和む
風景が見られるんですが、
はざ掛け風景まで楽しめるとは
思いませんでした。日本の秋を感じる
いい散歩になったと思います。
yasuhiko
2017/10/13 17:21
野草園、ここは行ったことがないのです。いつか散策してみたいと思っているのですが。たくさんいろいろあって楽しいですね。
蕎麦の花もこれだけあると見事な風景になりますね。
だいぶ歩かれて、いい運動になりました。
きれいな写真を見せていただいて楽しかったです。
はるる
2017/10/13 19:24
きれいな青空とコスモスですね。素敵な風景ですね。キバナノツキヌキホトトギス、並んだお花がとってもかわいいです。そばの花は小学生が育てているのですか。きっとおいしいおそばになるのでしょうね。
かるきち
2017/10/13 20:55
はるるさん。
野草園、大変地味な施設で、
場所も分かり難いんです。
でも、早春のカタクリから始まって、
ムラサキ、レンゲショウマなど、
魅力的な花々に出合えるので、私は
贔屓にしてます。周辺に田圃や
蕎麦畑があるのも嬉しい点ですね。
yasuhiko
2017/10/13 21:53
こんばんは。
コスモスは好きな花で今も見えてはいるのですが何故か撮らずにいます。
なんとかホトトギス魅力的なのにすぐには覚えられない。
園芸種かと思ったら貴重な固有種とは。
無理だけど現地に行って見たい。
ネットで調べてみます。
tami
2017/10/13 22:02
かるきちさん。
コスモスの花は、やっぱり
秋の澄んだ青空が似合いますね。
珍しいキバナノツキヌキホトトギス、
鉢植えですが、とても魅力的な花でした。
蕎麦は花もきれいだし、収穫の
楽しみもあるし、小学校の課外授業には
ぴったりだという気がします。
yasuhiko
2017/10/13 22:04
tamiさん。
「秋桜」と漢字で書くように、
コスモスは秋を感じさせる花ですね。
本当に舌を噛みそうな長い名前の
キバナノツキヌキホトトギス。
絶滅危惧種なので、具体的に咲いてる
場所は、地元でも公にしてないそうです。
そんな幻の花に出合えて幸せでした。
yasuhiko
2017/10/13 22:12
題目のホトトギスを見て、鳥を撮りに行ったと思ったら、花にもホトトギスというのがあるんですねえ。可憐な花で感心してしまいました^^
蕎麦畑の白い花の絨毯は、僕も毎年楽しみにして、白山麓や小松の山裾を通った時の楽しみにしています。白い絨毯というほどの景色が観られます。花が散って早く来履かれた茶に蕎麦の実がなると白から黒に一気に変わって、全く違って見えますが、ああも景色が変わるかと思わされますが、晩秋には新蕎麦が食べたくなります^^
つとつと
2017/10/13 23:22
つとつとさん。
鳴く鳥の方は、鳥撮りさんに
おまかせする事にして、私は花と
建物と街の風景で行こうと思ってます。
ホトトギスはこの季節の花ですが、
非常に珍しい花に出合えて幸運でした。
こちらの蕎麦畑は、小学生が育ててる
くらいで、規模は小さいのですが、
深大寺蕎麦の地元に相応しい
風景を生み出している気がします。
yasuhiko
2017/10/13 23:52
武蔵野の面影にはざかえけ、稲刈りの終わった田を彩ろるコスモス、なんだか昭和にタイムスリップしたみたいで心和む素敵な景色ですね(#^^#)
野草の数々、どれも道端に咲いていても見過ごしてしまいそうだけど、どれも綺麗な花を咲かせているんですね。
カタカナの長い名前は読むだけでも大変(@_@) 漢字で書いてもらえて納得しました。
うずら
2017/10/14 01:38
黄色のホトトギスってあるんですね。
お初にお目にかかりました。
ハゼ掛けって今や田舎でも余り見かけなくなったが、
東京でもやっておられるとは吃驚です。
小学生が育てた蕎麦の花が満開で
新蕎麦の季節となり、楽しみですね〜♪
気持玉、いつも満タンだが
今日は出来てラッキー♪
ロコ
2017/10/14 10:48
武蔵野の面影を今も残す雑木林や園芸農家さんのお花を愛でながらの散策ができるなんて素敵すぎます。
昨今は刈り取り後は乾燥機にかけられるようで、はざ掛けの光景は何年ぶりに拝見したことやら。
よそ様の田んぼであれ何であれ、近所の年の近い子供が集まって、はざ掛けのところをよけるようにして走り回って遊んだ子供の頃を思い出しました。
懐かしいですし、今、稲の匂いが鼻先をかすめていったような錯覚を起こしました。
茎が葉っぱを突き抜くなんて凄いですね。
その瞬間を早送りした動画で見てみたいです(笑)
金平糖のようなミゾソバが可愛いですね。
yasuhikoさんの、お花とその背景を捉えられた目線が大好きです。
ご無沙汰しっぱなしですみません。
テンプル
2017/10/14 16:05
こんにちは♪

ホトトギスにこんなたくさん種類があるとは知りませんでした。
どれも個性的なフォルムで可愛いですね。

青空とコスモスの風景もとても素敵です。
ヌサドゥア
2017/10/14 17:05
うずらさん。
収穫の終った田圃に咲く
コスモスの花やはざ掛けの風景。
仰るように、どこか懐かしい
匂いの漂って来る秋の風景ですね。
これが東京とは思えない感じです。
大変珍しい黄色いホトトギスなどにも
廻り合えて、なかなか収穫の多い
充実した散歩になりました。
yasuhiko
2017/10/14 17:29
ロコさん。
黄色いホトトギス。実物を
見るのは、私も初めてでした。
ホトトギスの花にも色んな種類が
ある事に、改めて感心しますね。
はざ掛け風景にもびっくりです。
蕎麦を育てる課外授業、小学生らにも
いい経験になるんじゃないでしょうか。
yasuhiko
2017/10/14 17:39
テンプルさん。
有難うございます。
はざ掛けにそんな思い出が…。
確かに、東京にもこんな風景が
あったのか、と驚いてしまうような
昔懐かしい秋の風景ですね。
野草園までの道は、こんな発見があるから、
いつも寄り道をしたくなるんです。
珍しい黄色いホトトギスにも出合えたし、
その他にも、ミゾソバなどの野の花を
楽しむ事が出来たし、秋を感じる
いい散歩になったと思います。
yasuhiko
2017/10/14 17:49
ヌサドゥアさん。
私もつい最近まで、一般的な
ホトトギス=タイワンホトトギスしか
知りませんでした。今回は
珍しい黄色いホトトギスに出合い、
この花の魅力の一端を知る事が
出来たような気がします。
コスモスには秋の青空が似合うますね。
yasuhiko
2017/10/14 17:57
こんばんは
ホトトギスは何時も
形と色合いに感心してますが
何方かのブログで黄色のを見て
益々興味持ちました
すーちん
2017/10/14 20:30
こんばんは! 遅くなりました。
武蔵野の面影を残す雑木林、園芸農家さんの秋風景を見ながらの散歩が出来るとは素敵ですね。
青空にコスモスが映えて秋はやはりこの花です。
はざ掛けはこちらでも見られなくなりました。昔懐かしい風景です。
キバナノツキヌキホトトギス、珍しい花をご覧になれましたね。白花も珍しいと思います。タイワンホトトギスは我が家でも咲きだしました。
山野草展の珍しいホトトギスも素敵ですね。初見です。
ミゾソバの可愛い花にソバの白花と秋の楽しい散歩道でしたね。
eko
2017/10/14 22:39
こんばんは。
気持ち玉入りませんでした。
調布野草園があること知りませんでした。
やっぱり秋はコスモスの花が優しいですね。
キバナホトトギスは見かけませんが、以前、何故か白いホトトギスがトウカエデの鉢に芽を出し、咲いていましたがここ何年か前に耐えてしまったようです。
残念なことをしました。
ソバの花も見事ですね。
ロシアンブルー
2017/10/14 23:08
すーちんさん。
ホトトギス、日本の固有種が、
限られた地域には残ってるんですね。
現地で絶滅が危惧される貴重な黄色い
ホトトギスが見られて、この日は
得をしたような気分になりました。
yasuhiko
2017/10/14 23:23
ekoさん。
お休み中にコメント有難うございます。
この野草園に向う道は、いつも
風情ある風景を見かけるので、
ちょっとした寄り道が楽しいんです。
コスモスには秋の空が似合いますね。
それにしても、東京ではざ掛けの
風景を見られるとは思いませんでした。
キバナノツキヌキホトトギス、
舌を噛みそうな長い名前ですが、
神代植物公園のホトトギスと併せて、
3種類の珍しい黄色いホトトギスを
見られたのも嬉しい事でした。
yasuhiko
2017/10/14 23:30
ロシアンブルーさん。
地元の人間でも知らないような
ごくごく地味な施設なんですが、
早春のカタクリに始まって、
ムラサキ、レンゲショウマなどの花を
見られるので、重宝してます。
珍しい黄色いホトトギスにも出合えて、
さすが野草園だと思いました。
園の周辺で見かけるコスモスの花や
蕎麦の花もきれいですね。
yasuhiko
2017/10/14 23:39
おはようございます。
秋のお花がいっぱいです。こうして見られるのはありがたいですね
多くの種類のホトトギス、素敵です
行き当たりばったり
2017/10/15 10:32
すいません、花のことにうとくて・・・。
ホトトギスという花自体よく知りませんが、黄色のものは珍しいのですね?
拝見するといろいろな種類のホトトギスがあって、同じ仲間とは思えないほど、バラエティに富んでいますね。
僕が見たことがあるのはタイワンホトトギスかもしれません。
これからは、いろいろと花にも注意し、花の写真も撮っていきたいと思います。
家ニスタ
2017/10/15 11:56
行き当たりばったりさん。
秋の花を色々楽しみながら、
気分のいい散歩を楽しむ事が出来ました。
珍しい黄色いホトトギスを始め、
種類が豊富である事にも驚きますね。
yasuhiko
2017/10/15 12:10
家ニスタさん。
今「ホトトギス」と呼ばれてる花は、
みんな「タイワンホトトギス」なんです。
私もつい最近まで、この花に色んな
種類があるなんて知りませんでした。
家ニスタさんも、タイワンホトトギスは
きっと目にされてると思いますよ。
キバナノツキヌキホトトギスは、
絶滅危惧種TB類に分類され、近い将来の
絶滅が危惧されてます。そんな貴重な
花に巡り合えて幸運でした。
yasuhiko
2017/10/15 13:08
こんにちは〜♪
いつも出遅れてしまいゴメンナサイ<m(__)m>
黄色に白のホトトギスはまだ見た事がなくて
じっくり見せて頂きました。
道端のコスモスも秋空に映えていて
素敵ですね(*^_^*)
パステル
2017/10/15 13:23
パステルさん。
この一日で、たくさんの種類の
ホトトギスに出合う事が出来ました。
黄色い花が3種類に加え、
白い花にも出合えて幸せな気分です。
秋は花を見ながらの散歩が楽しいですね。
yasuhiko
2017/10/15 13:38
こんにちは。
道端の秋景色、爽やかですね。
園芸農家のコスモス、さすがにお見事!
野草園では、黄色いホトトギスなどを堪能…。
山野草展がいいですねぇ。
キイジョウロウホトトギスの花は、パッと見た感じ、キレンゲショウマに似ていると思いました!
トンキチ
2017/10/15 18:09
トンキチさん。
野草園は、行き帰りの道も
楽しめるので、散歩コースとして
気に入ってます。園芸農家さんの
コスモスは秋空に映えますね。
植物園の山野草展では、また違った
黄色いホトトギスが楽しめて
嬉しかったです。ホトトギスにも色々
あるという事を、改めて教わりました。
yasuhiko
2017/10/15 18:37
調布野草園、まだ行ったことがないですが、佐須にあるのですね。あの辺りは以前行ったこともありますが、これは知りませんでした。キバナノホトトギス、鮮やかな黄色で素晴らしいです。宮崎県が原産と書いてありましたが…凛と咲くホトトギス、すっかり魅了されました。10月いっぱいは大丈夫かな、行ってみたいです。
ミックン
2017/10/15 19:19
こんばんは♪
出遅れました、いつもなんですけど
気持ち玉入れられなくてごめんなさい。
わ〜、ホトトギスでもいろいろあるんですね。通常の・・紫のホトトギスもこんなに連なって咲いてるのは初めてみました!
コスモスのお写真に写ってる雲がまた、羊雲かな。秋を感じましたよ〜(^^)/
調布野草園、自然がいっぱいでいいですね。
行ってみたいです。
とわ
2017/10/15 20:14
ミックンさん。
地元の人間でも知らないような
とても地味な施設なんです。
でも、この野草園ではこれまで、
ムラサキや、レンゲショウマの花に
出合えたし、周りの環境も素晴らしいので、
散歩コースとして気に入ってます。
黄色いホトトギスには感激しました。
場所が分り難いので、もしお出での節は、
地図を印刷してお持ちください。
yasuhiko
2017/10/15 20:17
とわさん。
そのお気持ちだけで有難うございます。
ついこの間まで、一般的なホトトギス
(つまりタイワンホトトギス)しか
知らなかった私。それが、この日は
珍しい黄色いホトトギスを始め、
色んな種類のホトトギスに出合えて、
幸せな気持ちになりました。
この野草園は、周りの環境もよくて
気に入ってます。コスモスの花には
晴れた秋空が似合いますね。
yasuhiko
2017/10/15 20:31
こんばんは!
今日は寒いですね。
黄色の珍しいホトトギス 初めてです。これは咲いていると耳にすれば見に出掛けたいですね。出掛けずして拝見で来きました。有難うございます。白もあって 19種類のうち10種が日本のものですかぁ〜
青空にコスモス 深大寺にはざ掛けの景色 心が和む光景です。 
しおん
2017/10/16 19:16
しおんさん。
貴重な黄色いホトトギス、
私も実際目にするのは初めてでした。
日本固有種の多いホトトギスだけに、
各地に珍しい花が残ってるのも
面白い点ですね。コスモスの似合う
秋晴れの日が、もう少し続いて欲しい
ものですが、今日は冷たい雨でしたね。
yasuhiko
2017/10/16 21:42
こんにちは〜♪

雑木林の落ち葉に濡れて〜♪

島倉千代子姉さんの歌を口ずさみながら

バ〜チャル散歩を楽しませて戴きました

歩けるって素晴らしい

足腰が弱って痛切に感じています
H.R
2017/10/17 15:05
H.Rさん。
野草園の周辺は、季節を感じさせる
風景がいつでも楽しめるので、
毎回寄り道を楽しんでます。
こういう気分のいい道を歩いてると、
鼻歌の一つも歌いたくなって来ますね。
yasuhiko
2017/10/17 21:23
すてきな秋の野草たちですね。濃いピンクのコスモスは青い空によく似合いますね。調布野草園がお近くにあるのですか。まあうらやましいです。学生時代、保証人になってくれていた叔父の家に行くときあのあたりを散策したことを思い出しました。でも喧嘩別れ(認知症の母と従姉妹が喧嘩)になってしまった従姉妹も今、そのあたりにいるので、ちょっと哀しい気持ちに。でなかったら、あら行ってみようかしらとすぐ思うのですが、そちら方面はいつも渋谷止まりです。武蔵野の面影の残る道を歩いてみたいです。マンションの庭にホトトギスを植えましたが、2種類ほど残りました。山路のホトトギスが一番好きです。芒の咲き乱れる様いいですね。ベランダでナンバンギセルを寄生させて矢羽根芒を植えていますが、風情もいまいちです。いいないいなって眺めています。
ののはな
2017/10/19 14:16
ののはなさん。
野草園の道は、変化に富んでいて、
いつも楽しませてくれます。
今頃は、コスモスが澄んだ青空に映えて、
秋らしさを感じさせてくれますね。
よかったら、こちら方面へも
ぜひ一度散歩にいらして下さい。
ヤマジノホトトギスは、まだこれは
という花に出合えてません。
お住まいの庭で見られたらいいですね。
yasuhiko
2017/10/19 16:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
黄色いホトトギスと秋景色 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる