街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 山手西洋館のバレンタインデー

<<   作成日時 : 2018/02/14 11:19   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 102

一日早い水曜日の記事UPになります。というのも、今日が
バレンタインデーだから。若かった頃とは違い(?)、最近は
縁遠い日だけど、スルーするのも寂しいし…。そこで、横浜
山手西洋館の季節の催し物に出かけました。

画像

画像

   山手西洋館の催し物は、いつも季節感あふれる
   テーブルコーディネートが魅力です。前にも紹介
   してますが、バレンタインデーは初めてですね。
         *      *      *      
   7館ある西洋館の内、2つの建物を訪ねました。

            【ベーリック・ホール

画像

画像
画像

   英国人貿易商ベリック氏の邸宅だったこの洋館。
   昭和初期流行の典型的スパニッシュスタイルが
   印象的です。(昭和5年、J..H.モーガン設計。)
   
画像

画像
画像

   階段のアイアンワーク、黒白の床タイルが、
   外国人居留地だった山手の面影を偲ばせて…。

画像

画像

   昔の食堂を利用したテーブルコーディネート。
   テーマは《フラワーバレンタインパーティー》。

画像
画像

画像

   を飾り、大切な人に愛や感謝の思いを伝える、
   それが本家の「バレンタインデー」なんでしょうか。

画像

           ちょこっとチョコも欲しい気はするけど…。

画像

画像

   子供部屋など、2階は家族の私的スペース。

画像

           ベリック氏の部屋のタイプライター

画像
画像

   再び1階に戻って。ダンスパーティーが催された
   特別広い居間(右)と付属のパームルーム(左)。

画像

   ここでベーリック・ホールを後にしました。

   【エリスマン邸

画像

   生糸貿易商の支配人だったエリスマン氏の
   私邸。(大正15年、A・レーモンドの設計。)

画像
画像

   ここのテーマは《“Bijoux”大人リュクスなバレンタイン》。

画像

画像

   名前通り、ジュエリーを用い、シックな色彩で
   全体がまとめられてます。本当に大人ですね。

画像

画像

   応接室の洋菓子。手を伸ばすのはダメダメ。

画像

   他の西洋館のテーブルコーディネートも大いに
   気にはなりますが、無理せず、欲張らないのが
   大人というもの。ここで引き上げる事にしました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(102件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

お、今日はバレンタインでしたね。
会社で義理チョコもうらうくらいなんで、特になんとも思わない日です。
山手西洋館、いいですね。
綺麗ですね。
トトパパ
2018/02/14 13:37
こんにちは!
きょうはバレンタインでしたね。」「私には関係のない日です」とか何とか言いながら何日か前に自分チョコ買ってきました(笑)
横浜山手西洋館もバレンタイン仕様になっていますね。
ベーリック・ホールのフラワーバレンタインのテーブルコーディネート可愛いです。
エリスマン邸はシックな大人の雰囲気で素敵ですね。
それぞれの建物で趣向を凝らしているコーディネートを見て周るのも楽しそうですね。
eko
2018/02/14 15:38
室内を撮るのは難しく思っていますが、いつも素敵に撮られていますね
内装が素敵だとなおさらどう切り取るか困ります。
コマダム
2018/02/14 16:45
こんにちは。
7館あるのですか・・・全部観てみたいです。
調度品が素敵だからテーブルコーディネートもとても栄えますね。
今回はバレンタインのセッティングなんですね、季節ごとに変えて来館者の目を楽しませてくれるのは良いですね、次はひな祭り???。。。

きょんたん
2018/02/14 17:23
こんにちは。
今日はバレンタインデーでしたね…。
横浜山手西洋館は7館あり、今回そのうちの2館を訪問されたわけですね。
ベーリックホールの佇まいや、昔の食堂を利用したテーブルコーディネート(テーマはフラワーバレンタインパーティー)が素敵です。
エリスマン邸も同様で、テーマすら私の無知から理解困難な言葉でしたが、雰囲気やテーブルコーディネートがすごく素敵でした。
ともに昭和初期頃の建築と思いますが、贅を尽くしただけに、今でも一般公開されるほどしっかりした構造ですね。
目の保養になりました。
トンキチ
2018/02/14 18:06
yasuhikoさんらしい画の決め方、といいますか角度でいい写真になっていますね。なので写真に深みがあり、一枚一枚訴えてくるものがあります。
バレンタインらしく甘い香りも伝わってきそうです。
はるる
2018/02/14 19:23
こんばんは。
横浜市民なのにこのようなイベントがあるのを、全く知りませんでした。
いつものことながら実際より、写真のほうがとても素敵です。何かを物語っているような写真ばかりで、見とれてしまいました。
それにしても洋館のお部屋の雰囲気とチョコレートやマカロンは相性がばっちりですね^^
JK
2018/02/14 20:52
山手西洋館は7館もあるのですね。
お写真拝見しているだけでも豪華な佇まいを充分感じましたが、その場にいらしたらうっとり、そしてテンションあがりそうです。素敵なバレンタインデーのおすそ分けをいただきました。
みなみ
2018/02/14 20:59
どちらも、こんなに素敵なコーディネートで
バレンタインデーを楽しむなんて、贅沢な
夢を見ているような気がします。

素敵な日の更新・・間に合って良かったです。
ベーリック邸のティーセットが、可愛くて
良いと思います。
チョコやお菓子に思わず手が出そうですね。
つばさ
2018/02/14 20:59
こんばんは。
建物内部もテーブルコーディネートもそれぞれ個性の違いが感じられますね。ジュエリーも素敵ですがマカロンについ手が伸びそうです〜♪ 広いお屋敷ならではのなだらかな階段やお洒落な手すりに魅せられます。
バレンタインチョコは自分用にと言うのが今はやりの様ですが我が家は例年通り主人に小さな小さなチョコを渡しました^^。
のろばあさん
2018/02/14 21:11
yasuhikoさんに感謝をこめてエアーチョコを贈らせていただきます。
いつも素敵な写真ありがとうございます。
それにしてもなんて素敵なバレンタインのデコレーションと素敵に切り取ったお写真にうっとりしております。
あっこちゃん
2018/02/14 21:43
こんばんは。
いろいろ言われますがバレンタインデーってもともとなんだったんだろうと思ってしまいました。
なんでも日本流にしてしまいますから。
さりげないのがいいですね。

昔はやはり意識していました。
今は逆にお返しが嫌で貰いたくない。
別に特別な人がいるわけじゃないし。
tami
2018/02/14 22:38
トトパパさん。
そうなんですよ。気が付けば
バレンタインデーという感じで…。
でも、山手西洋館のテーブル
コーディネートはとても素敵でした。
これで入館料無料、写真撮り放題
なんて嬉しくなりますね。
yasuhiko
2018/02/14 23:10
ekoさん。
最近はあんまり縁の無い日に
なって来ましたが、この寒い時期に
美味しいチョコは嬉しいですよね。
山手西洋館のレトロな空間は、
バレンタインのテーブルコーディネートに
ぴったりで、可愛いお菓子は見るだけでも
いい目の保養になると思います。
建物ごとに、コーディネーターたちが
違うテーマで競い合っているのも、
この催しの魅力になってる気がしました。
yasuhiko
2018/02/14 23:25
コマダムさん。
有難うございます。確かに
室内はスローシャッターになったり、
思うような色にならなかったり、
不自由な点もありますが、こんないい
被写体に恵まれると、撮影の手間も
楽しいものだと思えて来ます。
yasuhiko
2018/02/14 23:37
きょんたんさん。
山手西洋館のテーブルコーディネート、
建物ごとに違うテーマで、工夫を
凝らしてる点がいいですね。
特にクリスマスの時期は、毎年
色んな国のクリスマスを再現して、
楽しく見せてくれるので人気があります。
さて、ヴァレンタインの次は…。
お雛様?お花見?あたりでしょうか。
yasuhiko
2018/02/14 23:50
トンキチさん。
山手西洋館は、それぞれ個性的な
魅力を持ってるので、時々
無性に訪ねてみたくなります。
これまでクリスマスやハロウィン、
お月見のテーブルコーディネートは
見学した事があるので、今回は
バレンタインデー前を狙ってみました。
ベーリックホールは昭和初期、
エリスマン邸は大正末の建物ですが、
今でもモダンな感じのする素敵な
洋館ですね。これで入館無料なんですよ。
yasuhiko
2018/02/15 00:03
はるるさん。
有難うございます。
バレンタインのテーブルコーディネート、
山手の西洋館の雰囲気に、ちょうど
ぴったりという感じがしました。
被写体に恵まれると、手間をかけた
撮影も楽しく感じられますね。
yasuhiko
2018/02/15 00:09
こんばんは。
とても素敵な西洋館のバレンタインデー
綺麗ですね。別世界のような素敵な場所
です
いつも画像が綺麗で感動します。
一度訪問してみたいものですね
ゴンマック
2018/02/15 00:36
 ギブミーチョコレート、ということで横浜山手の洋館におでかけされましたか。
 おしゃれな洋館のなかは別世界のような雰囲気でおとなの落ち着きと気品が楽しめるというのが良いですね。
なおさん
2018/02/15 05:28
おはようございます。

写真、うっとりと眺めてました。

yasuhikoさんの撮影と写真の説明を見ていると、お洒落な写真雑誌や高級家具のカタログを見ているような気分になります。

今回は特に大人な雰囲気がいいですね。

素敵な写真を見せていただき、ありがとうございます。
koji
2018/02/15 07:18
おはようございます。
横浜山手西洋館、素敵な写真にただただうっとりしました。
その近くの「ドルフィン」は、うちの夫との初めてのデート?の場所です。
その日がバレンタインの日だったか、あまりに昔で忘れましたが・・・(笑)
ぽぽ
2018/02/15 07:45
わぁ〜〜〜
もう!ため息しかでませ〜〜ん(^o^)丿
タイムリーな構成にうっとりしてしまいました。
山手西洋館って聞くだけでもときめきます♡
そして何よりyasuhikoさんの想いが
お写真に表れているように感じました。
なかでもヘレンドのウイーンのバラのカップ
私も大好きで憧れて〜ご褒美でgetしました。
我が家も義理チョコしか登場しません。
催事ではグーンと順位が下がってきましたね。
素敵な、お写真に感謝いたします
nobara
2018/02/15 07:57
素敵な バレンタインパーティーですね。
我が家はこんな 飾りはありませんが
大きな愛のこもった 小さなチョコを
夫に 贈りましたよ。
そして私は 真珠の詰まった いちごパフェ
を期待しています。
フラバーバ
2018/02/15 11:16
JKさん。
山手西洋館、クリスマスや
ハロウィンの時期は訪れてますが、
バレンタインデーの催しの頃は
初めてでした。でも、西洋館の雰囲気が、
きっとこの催しに似合うだろうなぁ
という予感があったんです。
仰るように、チョコやマカロンを
使った飾り付けは、レトロな空間に
ちょうどぴったりですね。
yasuhiko
2018/02/15 11:21
みなみさん。
さすが港町横浜。山手の西洋館は、
7館それぞれ個性があって魅力的です。
季節のテーブルコーディネートが、
7館それぞれ違うテーマで
工夫されてるのも面白いですね。
これで入場料無料というのも嬉しくて…。
yasuhiko
2018/02/15 11:26
つばささん。
これだけ素敵なテーブルコーディネート、
なかなか見られないものなので、
本当にいい目の保養になります。
西洋館の雰囲気にも、とてもよく
似合いますね。ベーリック・ホールの
可愛い器は「ウィーンの薔薇」という
名前の人気シリーズなんだとか。
記事UP、何とか14日に間に合いました。
yasuhiko
2018/02/15 11:39
のろばあさんへ。
マカロン美味しそうでしょう。
コーディネート一つで、洋菓子が
こんなに見映えよくなるのかと、
ちょっと感心しました。同じ
バレンタインデーをテーマにしても、
コーディネーターによって、こんなに
雰囲気が変わるのかという点にも
驚きますね。西洋館のレトロな雰囲気に
ぴったりの催しだったと思います。
私も最近は身内チョコです。
yasuhiko
2018/02/15 11:49
あっこちゃんへ。
確かに、瞬間移動のチョコの
贈り物戴きました。有難うございます。
元々好きな山手西洋館。中でも、
ベーリックホールとエリスマン邸は
お気に入りです。このレトロで
モダンな空間に、バレンタインデーの
素敵なテーブルコーディネートが、
とてもよく似合いますね。
yasuhiko
2018/02/15 13:32
tamiさん。
私も詳しくは知りませんが、
大切な人に愛や感謝の思いをこめて、
ささやかな贈り物をしたり、
一緒に過ごすというのが、本来の
バレンタインデーみたいですね。
日本のように「チョコの日」「告白の日」
になったのは、全てお菓子メーカーの
宣伝のせいだとか。「義理チョコ」
「お返しの日」「自分チョコ」などは、
いよいよ本来の趣旨から外れて来ましたね。
yasuhiko
2018/02/15 13:43
ゴンマックさん。
それでなくても雰囲気のいい
山手西洋館の建物。昔の食堂で、
季節のテーブルコーディネートが
楽しめると、さらに魅力が
アップしますね。クリスマスや
ハロウィンの時期なども、こうした
催しが楽しめますので、よかったら、
ぜひ一度お出かけ下さい。
yasuhiko
2018/02/15 13:56
なおさんへ。
目で味わうバレンタインデーと
いう事で、横浜で楽しんで来ました。
西洋館のテーブルコーディネート、
チョコのやり取りとは違った
こんな大人の楽しみ方もあるのかな
という感じです。レトロな空間にも
よく似合う魅力的な催しですね。
yasuhiko
2018/02/15 14:08
(✿❛◡❛) ノこんにちは〜❤

 素敵なバレンタインを
過ごされた様です (✿ゝ‿◕)σネッ
相変わらずの 素敵なお写真で
σ(・・*)私達も 楽しませて頂き
┣心━心━心┫
ありがとうございました♪.+゚♬✿
♪のこ♪
2018/02/15 14:09
kojiさん。
有難うございます。
山手西洋館の季節の催し物は、
いつも楽しませてもらってますが、
初めて訪れたバレンタインデー用の
テーブルコーディネートも、
大人っぽい魅力あふれたものでした。
被写体に恵まれると、撮影してても
気分がハイになって来ますね。
yasuhiko
2018/02/15 14:15
ぽぽさん。
おお、「ドルフィン」が初デートの
場所でしたか。ユーミンの歌で
お馴染みの店。ソーダ水の中を
貨物船が通る…なんて歌詞に憧れて、
場所を確かめに行った事があります。
レトロモダンの西洋館といい
バレンタインデーの素敵な催しといい、
やはり横浜という所は、垢抜けた
お洒落でハイカラな街だと思いますね。
yasuhiko
2018/02/15 14:23
nobaraさん。
ヘレンド社の「ウィーンの薔薇」
シリーズ、そのカップをお持ちでしたか。
私も今回、ベーリックホールの
テーブルコーディネートで見かけた
食器類が気になり、後で調べてみました。
何でも、ハプスブルグ家門外不出の
薔薇のデザインを受け継ぐメーカーの
ものだとか。その歴史がまた凄いですね。
それで無くても大好きな西洋館、
テーブルコーディネートまで楽しめて、
ちょっとした贅沢気分を味わえました。
yasuhiko
2018/02/15 14:36
フラバーバさん。
西洋館の雰囲気にふさわしい
素敵なテーブルコーディネートが
楽しめました。チョコのやり取り
だけで無く、こんな風に食卓を囲むのも、
いいもんだなぁとしみじみ思いますね。
(こんな立派な食器は無いけど…)
身内チョコ、私も有難く頂戴してます。
yasuhiko
2018/02/15 14:48
♪のこ♪さん。
ちょうど時期なので、どこか
催し物があればと思ったんですが、
バレンタインデーの関係で、
絵になる所といえば、山手西洋館の
他には思いつきませんでした。
素敵なテーブルコーディネート、
こんな大人の雰囲気もいいものですね。
yasuhiko
2018/02/15 14:58
 一日早くの更新は気が付きませんでした。バレンタインの特集なんですね。
 ベリック邸は、J..H.モーガン氏でエリスマン邸はA・レーモンド氏の設計、どちらも本当の洋館なので、見ごたえがあったと思います。調度品もやはりイギリスやアメリカのの影響が強いように思えます。立派ですね。
 ちょっと大人のバレンタインですね。
藍上雄
2018/02/15 15:17
どちらの洋館のコーディネイトも素敵で。。。うっとりですね♡
そして、いつもながら写真を上手く撮られていて
まるでおしゃれな雑誌のページを見ているような気持ちになります

横浜に、こういう場所があるんですね
行ってみたいなぁ〜

バレンタインは、ここ数年はガトーフロマージュを焼いて、夫やボランティアで学校に行っているので1年間お世話になった先生方に渡しています
娘のも一緒に作っちゃうのでオーブンのてん板サイズです(笑)
途中に冷ましてる間に夕飯を作ったりして。。。ラッピングなど終わらせたらくたびれました(笑)
とまる
2018/02/15 17:09
「ベーリック・ホール」「エリスマン邸」
素敵な家具、調度品 外観 等 しばし見とれていました。
ノスタルジックな雰囲気、感覚を味合わせていただき
有り難うございました。
よく保存され、公開されてる場所があること。
素敵ですね。
yoshi
2018/02/15 17:25
外見も内装も調度品も素敵ですね。
テーブルコーディネート、華やかでいてシック、おしゃれですね。この場所にいるつもりになって、楽しい気分で拝見しました。
こんなに素敵にとはいかないまでも、季節感を取り入れると生活に潤いがでますよね。
心がけたいものですが、なかなか・・・
あとの5館も見てみたくなります。
すずりん♪
2018/02/15 22:23
藍上雄さん。
バレンタインデーが水曜という事を
うっかりしていて…。帰って来てから
気が付いて、大慌てで編集しました。
ベーリックホール、エリスマン邸、
どちらも本格的な洋館で、
以前からお気に入りの建物です。
素敵なテーブルコーディネートで、
大人の雰囲気を味わえました。
yasuhiko
2018/02/15 22:56
とまるさん。
そんなに気合いを入れて、
チョコ菓子を用意されてるんですか。
ガトーフロマージュ、美味しそうですね。
私も最近は身内チョコだけです。
山手西洋館、これまでクリスマスや
ハロウィンの時期は訪ねてるんですが、
バレンタインデー前は初めてでした。
もともとお気に入りの建物だけに、
素敵なテーブルコーディネーションが
加わると、一段と魅力的になって…。
機会があったら、港周辺や中華街と併せ、
ぜひ一度お出かけ下さい。
yasuhiko
2018/02/15 23:05
こんばんは♪
横浜山手西洋館、一度だけ行ったことがあります。建物といい室内の装飾やレトロチックな家具などうっとりしてこの場所を離れたくないって思いました(^^)
バレンタインのコーディネートなんですね、
素敵ですねぇ!✨
ちょこっとハート型のお菓子(チョコなのかしら^^)も
可愛らしい💛
華やかでシックで・・
ひととき酔いしれました、
素敵なお写真、ありがとうございます!
とわ
2018/02/15 23:09
yoshiさん。
7館ある山手西洋館の中でも、
この二つの建物はお気に入りです。
仰るように、非常にきれいな状態に
修理保存されていて、季節の催しの
会場としてもぴったりですね。
素敵なテーブルコーディネートを含め、
無料公開とは嬉しい限りです。
yasuhiko
2018/02/15 23:13
うっとり
ベーリック・ホールはやわらかな色調の花とブリティッシュな食器も可愛かったです。また、エリスマン邸は、真紅の色調が大人な感じでしたね。
大正から昭和初期の洋館は、和みますね。
季節ごとにこの様な企画があるとは。
とても素敵だなと思いました。
keikoさん
2018/02/15 23:21
すずりん♪さん。
こんなに器を揃える事は
到底できませんが、仰るように、
日常の暮しの中で季節感を味わう
工夫をすると、毎日がもっと楽しく
過ごせるように思いました。
素敵な洋館室内を利用した
テーブルコーディネートの催しは、
建物の魅力を引き立ててくれますね。
yasuhiko
2018/02/15 23:24
とわさん。
山手西洋館、行かれた事がありますか。
私は季節のテーブルコーディネートが
いつも楽しみで、時たま出かける
ようにしています。この西洋館の
レトロモダンな空間に、季節感あふれる
飾り付けはよく似合いますね。
こんな大人っぽいバレンタインデーの
過し方もあるのかと感心しました。
被写体に恵まれると、手間をかけて
撮影するのが楽しいですね。
yasuhiko
2018/02/15 23:35
keikoさん。
大正から昭和にかけて建てられた
西洋館は、独特の雰囲気を持ってる
ように思います。その上、こうした
季節のテーブルコーディネートの
魅力が加わると、いよいよ素敵な
場所に思えて来ますね。建物ごとに、
別のコーディネーターさんが
腕を振るっているので、それぞれの
違いを見比べる楽しみもありました。
yasuhiko
2018/02/15 23:45
西洋館の飾りつけ、どれも素敵でため息が出ます。
家の大きさも間取りも大違いで真似はできないけど、お花を飾ったりジュエリーなどオシャレな小物を飾るなど参考になりそうな事もありました。
もうバレンタインデーは終わっちゃいましたけど(^^ゞ
西洋館、次はイースターでしょうか?
うずら
2018/02/16 11:13
流石は大人ですね!
シックでクールな記事です。
私のような洟垂れ小僧とは訳が違う。
イッシー
2018/02/16 12:24
 若いころせっせと集めたコーヒーカップ
もちろん2客づつですが…。
高価で手が届かなかったヘレンドの食器を
写真の中で見つけ、やはりこういうお家で
使用するのかと、妙に納得しています。
 あの大賑わいのチョコ売り場から見ると
何とお洒落な大人のバレンタインデーなのか。
でもちょっと気後れもしますね。
エリスマン邸の外観も美しいです。(^^♪


ミキ
2018/02/16 16:22
こんばんは〜😄
昭和初期の日本にこんな建物があったのですね!
ディスプレイされている食器や調度品、スイーツが、もうこれ以上ないという位に洗練されたものとなっていますね〜。
雑誌に載せられてもいいような見事な撮影されてるので、しばし、うっとりした気分になれました。
ありがとうございました😄
わらび
2018/02/16 21:04
西洋館でバレンタインのコーディネート、素敵なイベントをされていたのですね。ベーリックホールはとてもエレガント、エリスマン邸は本当にクールな大人のバレンタインですね。素晴らしいものを見せていただいてうれしいです。
かるきち
2018/02/16 21:14
こんばんは!
山手西洋館でのバレンタインデーのテーブル・コーディネート、夢のある色遣いで美しいですね〜☆
フラワー・バレンタインも素敵な習慣ですね〜♪
男女問わずいいコミュニケーションの日になれば…と思っています〜☆
komichi
2018/02/16 22:17
ロマンチックがいっぱいのお写真にウットリしました。
バラのカップに目がハートになります♪
無理せず、欲張らないのが大人というもの・・・う〜ん、なるほど
クリム
2018/02/16 22:21
うずらさん。
そうですね。こんなに
器を揃える事は出来なくても、
ちょっとした工夫次第で、食卓に
季節感や、お洒落気分を演出すると
面白いかも知れませんね。
西洋館の季節の催しは、日常を楽しく
過ごすヒントがあるように思えました。
次のテーマは…何でしょう?
yasuhiko
2018/02/16 22:53
相変わらず綺麗な撮り方ですね、素晴らしいです。
被写体の捉え方も良いので、画像が綺麗です。
良いですね。

2018/02/16 22:59
イッシーさん。
いえ、いえ、写真の世界では、
私なんぞ洟垂れ老人みたいなもので…。
この例え、変にリアルだったりして、
あんまり面白くなかったですね。
yasuhiko
2018/02/16 22:59
バレンタインデーに合わせ、通常より1日早く水曜日に投稿とは、女子にも男性にも心憎い配慮です。
もう私は、家族からチョコを貰うだけになりましたが、そもそもバレンタインとはチョコプレゼントの日ではありませんからね。
>神戸のモロゾフ製菓が昭和11年2月12日に外国人向け英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』に、「あなたのバレンタイン(=愛しい方)にチョコレートを贈りましょう」という広告を掲載し、モロゾフ製菓がバレンタインチョコを最初に考案した仕掛け人であるとされる説が最有力である。
となっています。

本来のバレンタインを良くわきまえた、撮影と舞台設定になっています。
花や宝石を飾って、豪華に見せる!
いいですね。
アルクノ
2018/02/16 23:06
ミキさん。
コーヒーカップを集めて
いらしたんですか。それは素敵な
コレクションですね。ヘレンドの食器、
私は全く知らなかったんですが、
相方に写真を見せたら、メーカーの
名前と一緒に、「欲しかったけど、
高くて買えなかったのよ」という言葉が
返って来ました。バレンタインデーには、
チョコのやり取りだけでなく、こんな
大人っぽい過ごし方があってもいいですね。
yasuhiko
2018/02/16 23:11
わらびさん。
有難うございます。被写体に
恵まれると、撮影してて楽しいんです。
西洋館という呼び方がぴったりの
レトロな雰囲気の建物を利用すると、
季節感溢れるテーブルコーディネートが、
ますます魅力的なものに見えますね。
どの建物もこれで入館無料ですから、
横浜市頑張ってると思います。
yasuhiko
2018/02/16 23:32
かるきちさん。
かるきちさんもよく行かれる
山手西洋館。バレンタインデーを前に、
各館でこうした催しが開かれてました。
ベーリックホールの優雅さ、
エリスマン邸のシックな大人っぽさ。
各館のテーブルコーディネートの違いを
見て廻るのも楽しいものですね。
yasuhiko
2018/02/16 23:38
こんばんは。
素敵なテーブルコーディネイトで見入っています!
お花やジュエリーのコーディネイトにもびっくりです🌹
建物も素晴らしいです!
みっちゃん
2018/02/16 23:39
komichiさん。
バレンタインデー前のこの催し。
ベーリックホールもエリスマン邸も、
実際に食堂として使われた部屋の
テーブルを利用しているので、
いつでも本当に食事出来そうな雰囲気に
溢れてました。バレンタインデーには、
食卓に可憐な花を飾るというのも、
いいかも知れませんね。
yasuhiko
2018/02/16 23:48
わあ〜〜きれい!!
山手西洋館のテーブルコーディネート
素敵ですね。
テーブルの上のお花やカップ、
テーブルクロスまで、ピンクが
とても優しい感じです。
パソコンでなく、タイプライター
というのもいいですね。
大人リュクスなバレンタインも
素敵ですね。
あこ
2018/02/16 23:51
クリムさん。
使われてる器もいいけど、全体を
コーディネートするセンス、
さすが専門家は違うと感心しました。
古い西洋館のテーブルを利用して
いるだけに、雰囲気も抜群だし…。
「欲張らないのが大人」なんてセリフ、
ちょっと言ってみたかっただけで、
本当はお腹が空いてたんですよ。
yasuhiko
2018/02/16 23:56
温さん。
有難うございます。
いい被写体に恵まれると、多少
手間がかかっても、楽しいから
丁寧に撮影しようという気になるもので…。
寒い時期で、人が少ないのも助かりますね。
yasuhiko
2018/02/17 00:01
アルクノさん。
実は、バレンタインデーの曜日を
間違えてまして…。木曜が当日だと
すっかり思い込んでいて、
今回のブログはバレンタイン特集で
行こうなんて考えてたんです。
横浜から帰ってから、間違いに気付き、
大慌てで編集して間に合わせました。
日本流のバレンタインは、
仰るように、モロゾフが仕掛け人
というのが、今では定説みたいですね。
山手西洋館の催し、チョコのやり取り
とは違ったバレンタインデーの
過し方を、提案してるように思えました。
yasuhiko
2018/02/17 00:11
みっちゃんへ。
コーディネート次第で、
食卓がこんな風に魅力的なものに
なるんですね。我が家で真似しようと
思っても無理かなとは思いますが、
見てるだけでも目の保養になりますし、
何かいい刺激にもなりますね。
yasuhiko
2018/02/17 00:15
あこさんへ。
そう、ピンク色がお好きでしたよね。
それなら、ベーリックホールの
テーブルコーディネートは、
絶対気に入って戴けると思います。
使われてる器も花も、バレンタインデーの
雰囲気にぴったりだと思いました。
タイプライターの似合う西洋館が
会場というのもいいですね。
yasuhiko
2018/02/17 00:21
こんにちは。
流石横浜山手の西洋館、黒白の床、アイアンワーク等にテーブルコーディネートのなんと素敵なお部屋、当時の様子を頭に描いております。
タイプライターが何気に調度品になっていたり、当時の生糸の市場はとどんなにか活気があった事でしょうね。
マカロンを一寸摘まみたいですね(笑)
ロシアンブルー
2018/02/17 11:09
石川町から行かれたのでしょうか
私とかぶりませんでしたね
こちらの2館はシックでした
またいらして下さいね
ジュン
2018/02/17 11:49
こんにちは。
先日は温かいコメントをありがとうございました。
ココアにコーヒーにお茶にたくさん入れていただき身体の中から温かくなりました。
また今日はおしゃれなお部屋で素敵な時間を過ごさせていただき気分転換ができました。
どうもありがとうございました♪
にゃーちゃん
2018/02/17 15:31
こんにちは

多々付のできない私ですので
見ているだけでも
気持ちいですね
無門
2018/02/17 17:21
ベーリック・ホールの黒白の床タイルに目が留まってしまいました。我が家の床も・・・絨毯なんですが・・・
関係なかったですね。
このテーブルコーディネートは、最高ですね。
それに器も花も置物も、バレンタインデーの
雰囲気にはぴったりです。
最近はバレンタインデーもホワイトデーも縁がないですが
こうして見せて頂くと感動です。
ワクワク感があります。ありがとうございました。
ろこ
2018/02/17 17:57
こんばんは
素敵な、大人の別世界の
コーディネートと
いった感じですねー
一寸身近に感じたのはウサチャン
最近購入しました安物ですけど^^
すーちん
2018/02/17 20:43
ロシアンブルーさん。
ベーリックホールは、山手西洋館の
中でもお気に入りの建物です。
仰るように、このお洒落な空間に、
季節のテーブルコーディネートが
とてもよく似合いますね。
見せ方が上手なのか、マカロンなどの
お菓子が、もの凄く美味しそうに思えました。
yasuhiko
2018/02/17 21:26
山手西洋館は季節折々に素敵なデコレーションで楽しませてくれますね。お洒落で美しくてデートにぴったり。そして、カメラマンにも。魅力的な被写体だと思います。
ところ、チョコレートは売ってませんでしたか。
ミクミティ
2018/02/17 21:31
ジュンさん。
みなとみらい線の元町・中華街駅を
利用しました。但し、今回は
目標をしっかり決めておいたので、
ウチキパンの横の坂道を上り、
元町公園を横切って行きました。
西洋館の季節の催し、楽しいですね。
yasuhiko
2018/02/17 21:31
にゃーちゃんへ。
ちょっと雪が降っただけで大騒ぎする
首都圏と違って、そちらの雪降りは、
本当に大変な事になってますね。
雪掻きのお手伝いは出来ませんが、
気持ちだけで勘弁して下さい。
山手西洋館のテーブルコーディネート、
いい催しで目の保養になりました。
yasuhiko
2018/02/17 21:41
無門さん。
花よりチョコ。いえ、いえ、
花もチョコも食器も、すべてが
お洒落なコーディネートだったので、
とてもいい目の保養になりました。
yasuhiko
2018/02/17 21:47
ろこさん。
黒白の床タイル、お洒落ですよね。
ベーリックホールは、山手西洋館の
中でも、お気に入りの建物です。
このレトロモダンな空間に、
季節のテーブルコーディネートが、
とてもよく似合うような気がしました。
バレンタインデーというと、チョコを
やり取りをするイメージですが、
親しい人とこうしたお洒落なテーブルを
囲むなんて過ごし方があってもいいですね。
yasuhiko
2018/02/17 22:04
すーちんさん。
うさぎの置物、こんな使い方を
するのもお洒落ですね。
山手西洋館のテーブルコーディネートは、
季節感にあふれていて、いつも
いい目の保養になります。
yasuhiko
2018/02/17 22:15
ミクミティさん。
若い頃だったら、ここは確かに
デートの場所にぴったりかも。
いつ訪れても楽しい山手西洋館の
季節の催しですが、バレンタインデーの
テーブルコーディネートは、
一段とお洒落な感じでいいですね。
(この二館にはお土産無かったです。)
yasuhiko
2018/02/17 22:33
ベーリック・ホール、鉄の細工の仕方がグエル邸みたいですね。
テーブルコーディネイト素敵ですね。
それにしても、昔のタイプライターってデザインがいいですよね。
機能的なばかりでなく、インテリアにもなりますね。
「無理せず、欲張らないのが大人」というyasuhikoさんの言葉に、ちょっとどきっとしました。
この前の旅行も、欲張ってつめこみすぎの日程になってしまいました。
まだまだ大人になりきれません。
家ニスタ
2018/02/17 23:04
家ニスタさん。
このベーリックホールは、
スパニッシュ様式の建物ですから、
(正確に言うと、アメリカ経由の
スパニッシュなのですが)
鉄の細工のデザインなど、本場の
建物に似てる点があるかも知れません。
季節のテーブルコーディネートを
楽しむには、やはり絶好の環境ですね。
「大人」という言葉は、ちょっと
使ってみたかっただけですから、
気になさらずに…。本当は、お腹が空いて、
早くお店を見つけたかっただけです。
yasuhiko
2018/02/17 23:40
素敵な大人のバレンタインデー
とても真似出来ない手も届かない
素晴らしい器に盛られたお花や
お菓子がワンランクもツーランクも
上がりジュエリーに見えるような
うっとりのテーブルコーディネート
〜目の保養になりました〜〜
有り難うございました〜〜
miki
2018/02/18 13:56
mikiさん。
こんな美しいコーディネート、
我家の食卓には無理という感じですが、
でも、とてもいい目の保養になりました。
テーブルに少し季節感が加わるだけで、
心が豊かになるような気がしますね。
山手西洋館の場合、実際に使われてた
食堂が催しの会場になってる点が、
いい雰囲気を作ってるのかも知れません。
yasuhiko
2018/02/18 20:43
遅くなりましたが…
happy バレンタイン!
テーブルコーディネートが
洋館の空間にぴったりで素敵ですね。
あうら
2018/02/19 13:58
こんにちは〜♪

昭和初期の洋館 まだ健在ですね

貧乏人の私には始めて見る館内

広々とした空間に いいな〜ぁと溜息

バレンタインデ〜ですが

冷たい戦争中の我が家

チョコレ〜トは冷蔵庫の中で眠っています

餌には惑わされません(-_-;)
H.R
2018/02/19 15:38
あうらさん。
有難うございます。
バレンタインデーといえば、
日本ではチョコのやり取りという
イメージですが、こんな素敵な空間で
食事を楽しむ大人っぽい過ごし方が
あってもいいですね。
yasuhiko
2018/02/19 20:41
H.Rさん。
素敵なテーブルコーディネート、
こうした西洋館によく似合いますね。
山手西洋館は補修をきちんと行い、
いい状態のまま保存されてると思います。
これでどこも入館無料なんですよ。
横浜市頑張ってるんじゃないでしょうか。
チョコを餌に人の心を惑わすとは、
チョコだけに甘い罠でしょうか。
yasuhiko
2018/02/19 20:59
山手西洋館 ステキですね
こういう季節の催物があるのですね
内装も外観もおしゃれですね
子供部屋の窓が可愛いです
見に行きたくなりました
ルーシーママ
2018/02/19 23:57
ルーシーママさん。
クリスマス、ハロウィンなど、
季節毎にテーブルコーディネートで
楽しめるようになってます。
山手西洋館のちょっとレトロな雰囲気は、
こうした催しによく似合うようで…。
四つ葉のクローバー形の窓、
いかにも西洋館という感じがしますね。
yasuhiko
2018/02/20 10:26
バレンタインにはあまり縁のない人生を送ってますが、義理でもうれしい私。
落ち着きある西洋館でのバレンタインコーディネート。
生活してる人がなくても どォ暮らされてるのかが想像出来るのが不思議。
光の入り方を計算された市松模様の床や手すり、柔らかい光に満ちているのが美しいです。
今様の家よりもこォ云う光の使い方を考えて模様替えしよかしらん。
おーちゃん
2018/02/21 07:54
おーちゃんへ。
寒い時期にチョコを口にすると、
ちょこっと心が和みます。
日本風のバレンタインデーは、
洋菓子メーカーの宣伝によるものだ
と言われてますが、体が甘い物を
欲してるというのもあるかも知れませんね。
西洋館のバレンタインコーディネートは
素敵でした。仰るように、実際に
使われてた食堂には、そこで
暮らした人たちの気配みたいなものが、
微かに残ってるような気がしました。
yasuhiko
2018/02/21 11:27
床の模様のモダンさ、階段の手すりなどの凝った感じ、ステキ!
季節により違うテーブルコーディネートが見られるんですね。
それも楽しいですね♪


emi
2018/02/23 02:46
emiさん。
ベーリックホールは、山手
西洋館の中でも、私のお気に入りです。
黒白の床タイル、階段手摺りの
お洒落なデザインなど、今でも
とてもモダンな感じですね。
季節のテーブルコーディネートが
楽しめるのも嬉しい点で…。
yasuhiko
2018/02/23 10:51
横浜西洋館 ため息が出てしまいます。
すべてに本物扱い 素晴らしいですね。
イータンは特にテーブルコーデ アンチーィク器に見とれてしまいました。

あ〜すべてに素晴らしいとしか言いようがありません!
イータン
2018/02/26 12:14
イータンさん。
山手西洋館の季節の催し、
素敵ですね。バレンタインデーの
テーブルコーディネートを
見学に訪れたのは初めてでしたが、
その美しさに目が覚める程でした。
気に入って戴けて何よりです。
yasuhiko
2018/02/26 17:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
山手西洋館のバレンタインデー 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる