街が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 泳げ鯉のぼり相模川/2018

<<   作成日時 : 2018/05/03 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 114

昨年6月初めにNo.2(男の子)が誕生し、5月5日は
初節句に当ります。そこで、今年GW前半は、相模川
空高く約1200匹の鯉のぼりを泳がせるという催し物に
出かけてみる事にしました。

画像

          30年の歴史を誇るこのイベント。

画像

画像

   鯉のぼりは家庭から寄贈、提供されたものです。
   一つ一つ大切な思い出が刻まれてるんでしょう。  

画像

画像

   大きいのは体長10mとか。迫力ありますね。

画像

画像

   にびっくり。開いた口が塞がらない…なんて。

画像
画像

画像

   この日はまだ4月。でも、初夏の風を感じました。

画像
画像

画像

          鯉のぼりのが線路のように…。

画像
画像

   子供たちは、鯉のぼりよりも石投げに夢中。

画像

          鯉のぼりの下で、二人は“”に夢中?

画像

   イベントを盛り上げる少女鼓笛隊

画像
画像

   芝生の花壇も鯉のぼりの形をしてました。

画像

   こちら、本物の錦鯉。(川辺の科学館で)

画像

          こちら、鯉にまたがる五月人形
          我が家の初節句のお祝いです。

   【本日のオマケ(深大寺)】

画像

   境内のナンジャモンジャの大木。

画像

          前記事と同じ4月20日に満開でした。

画像

画像

   正式名はヒトツバタゴ。「これは何という木だ
   (何でふ物ぢゃ)」と問う言葉が名の由来とか。

画像

          実は、深大寺には「」の伝説があって、
          昔話風にそれを語ると、こんなお話です。
               *     *     *
        昔々、福満というお方が豪族の娘に恋をしたそうな。
        親は猛反対し、娘を湖の小島に閉じ込めたんじゃと。
        そこで、彼は深沙大王に祈り、亀の背で小島に渡り、
        娘と結ばれたそうな。後に生れた男の子が僧となり、
        王を祀ったのが、深大寺の始まりだとさ。
               *     *     *      
          という訳で、のぼりに始まり、緑「濃い
          深大寺のの話で終わる。「こい尽し」の
          何やらおめでたい内容になりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(114件)

内 容 ニックネーム/日時

「鯉のぼりに始まり恋で終わる。」
素晴らしい展開と構成です。(^^)

スゲェ〜、恋のぼり…
ちゃう、鯉のぼりの数ですね。(^^ゞ
約1200匹!
見上げると、鯉のぼり!
空を覆い尽くす鯉のぼり!
まぁ、青空も見えてますけど。(^^ゞ
お孫さんの初節句には、素晴らしい光景です。
30年の歴史があり、各家庭から提供された鯉のぼりというのが素晴らしいです。
子供さんが大きくなり、引き継がれなくなった鯉のぼりが寂しい余生を過ごす事にならずに、こんな素晴らし場で活躍をしてる。
正に、水を得た鯉!(^^)
鯉のぼり達が、泳ぎながら、素適な思い出を語り合ってるように見えます。(^^)

深大寺のナンジャモンジャ、綺麗に咲いてますね。
大木なんですか!
こりゃー、見ごたえがありますね。(^^)
yoppy702
2018/05/03 01:00
沢山の鯉に恋もあって本当に「こいづくし」ですね
沢山泳いでると圧巻です
初節句なんですね
おめでとうございます 

ゴールデンウイーク。。。みなさんお出かけなんやろなぁ〜
いいなぁ〜と思いつつ
考えてみれば、人が多いから私は殆ど動かへんなぁって(笑)
4月に旅行が中止になったので、今月行くことにしました
温泉療養がてら無理のない範囲で観光します
母も楽しみにしてるみたいですし、私も楽しみたいです
とまる
2018/05/03 02:12
 こいのぼりをこれだけ集めるというのもずいぶん大変なことでしょう。もっとも、今は少子化が進んで使われなくなったものも多いのでしょうか。死蔵されるより、こうやって他のたくさんの仲間とイベントで利用される方が良いですよね。

 風薫る五月の青空に泳ぐこいのぼり、初夏の風物詩ですねえ。

 深大寺のナンジャモンジャノキ、何年か前に花盛りのを見たことがあります。今年は4月20日頃にもう咲いてしまいましたか。早いですねえ。
なおさん
2018/05/03 05:43
おはようございます。
お孫さんの初節句おめでとうございます、五月人形の姿が勇ましいですね。
1200匹の鯉のぼりが空高く泳ぐ姿は勇壮ですね、それにしても10bもの長さの鯉のぼり、いったいどんなところで泳いていたのかしら。
ナンジャモンジャが満開の頃は白い花が青空に映えてこれぞ初夏と言う感じでしたよ。
GWも後半ですね柏餅やちまきを買って食べてみるのも良さそうです。。。

きょんたん
2018/05/03 05:58
おはようございます。

鯉に恋、ロマンチック。

春は恋の季節?

川の上を泳ぐ鯉のぼりは、いつも風が吹いていて、見ごたえがありますよね。

お孫さん、スクスクと育って欲しいですね\(^o^)/
koji
2018/05/03 06:11
おはようございます。
この鯉のぼりのように、お孫さん
スクスクと育ってほしいですね
おめでとうございます。
これだけの鯉のぼりがあると、見応えあって
見事ですね
いろいろなイベントもあって楽しそうです。
子供達と鯉のぼり、とても幸せな光景です。
なんじゃもんじゃの花、今年も見事に
咲いてくれましたね。とても綺麗です
ゴンマック
2018/05/03 07:43
おはようございます。
「こい尽くし」のおめでたい内容に、ふんふん納得してしまいました。
鯉のぼりの数にも、ホントに開いた口がふさがりません〜^^
初節句の五月人形が、とっても可愛くお孫さんのお顔を想像して、思わずニッコリしてしまいました。
ナンジャモンジャ、雪のように真っ白で素敵ですね。
一度は深大寺へ見に行きたいです。
ぽぽ
2018/05/03 08:40
お孫さんの初節句おめでとうございます。
あの大空をのびのびと泳ぐ鯉のぼりに、
お孫さんの未来を重ねられた事でしょう。
そしてお祝いの五月人形のように、
逞しく育ってほしいですね。
私の孫達は3人とも女の子で、主人の
五月人形も出番がありません。
”こい”のストーリーも写真以上?に
お上手、楽しませていただきました。
つばさ
2018/05/03 09:17
お早うございます
お孫さんの初節句ですか
おめでとうございます
この数の恋否鯉取り外し
たいへんでしょうねー^^
すーちん
2018/05/03 09:39
(*´∀`) おはようございます〜 ♪

お孫さんの初節句❢
おめでとうございます〜〜❤
男の子は 威勢がいいです(ღˇ◡ˇ)ネッ
鯉のぼりのイベントから恋繋がり!!
初節句のお祝いの 
「鯉にまたがる五月人形」も
素敵ですd(´ー`*)ね❕❕

深大寺の「恋」の伝説も
興味深く 読ませて頂きました。
この辺でも 今 ”なんじゃもんじゃ”
花盛りです❢ 私も見て来ました。
♪のこ♪
2018/05/03 11:24
 晴れた青空に泳ぐ鯉のぼりは壮観ですね。鯉のぼり密に揚げられているので、池の中でパクパクしている鯉も連想できます。
 深大寺、発祥に纏わるお話興味深いですね。
 「こい尽し」のお話、yasuhikoさん、故意に編集しましたね。
藍上雄
2018/05/03 12:19
お久しぶりです。
お二人目のお孫さんの初節句、おめでとうございます。
ちょうど可愛い盛りですね〜!、ロボットの一昔前を思い起こさせて頂きました〜。(^^♪
初節句に因んで、30年の歴史があるこのようなイベントを訪ねられるとは、情報収集も相変わらずで、感心します。(*^^)v
yasuhiko さんから、ロボットも偶には中まで入って “こい”と呼ばれた気がしたので、お邪魔しましたが、気持ち玉では表現しきれない記事でしたから・・・。
適切なギャグも豊富で、何度も含み笑いをしながら、楽しくひと時を過ごすことができました〜(^^♪
1200匹の鯉のぼりとは、チョットびっくりです。
ロボット
2018/05/03 12:33
こんにちは。
相模川の鯉はとても気持ちよさそうに泳いでいますね。各家庭から寄贈された鯉のぼり、と言うのがとても素敵です。子供の頃、兄の鯉のぼりが庭で空に向かって泳いでいたのを思い出しました。
お孫さんも可愛い盛りですね、すくすくと元気に大きくなりますように^^
JK
2018/05/03 13:07
私の言いたいことは、他の皆さんが、すばらしい表現でコメントされてるので、私などが、と思いましたが少しだけ、コメントさせてください(^o^;)。
ロープで渡された一列の鯉のぼりしか、見たことがなかったのですが、何列もあると 更に更に見ごたえありますね。 一つ一つに思いがこもっているんですよね〜!!
でも 鯉って、ホントに口をパクっと開けていますよね(^o^;)
わらび
2018/05/03 14:16
 素晴らしいですねぇ。
相模川の鯉のぼりは以前何かでちらっと
見た記憶があります。こうして見せて
貰うと楽しくなりますね。
臨場感たっぷりです、全部拡大して
賑やかに泳ぐ姿を堪能しました。
お天気も良くイベントも楽しそうですね。
 お孫さんの初節句、おめでとうございます。
鯉にまたがる凛々しいおのこの五月人形も、
可愛らしくて、喜ぶお爺ちゃんの顔が見える
ようです。ナンジャモンジャも満開で、
鯉にはじまり濃い緑の中恋に終わるお話も
面白かったです。(^^♪
ミキ
2018/05/03 14:32
鯉のぼりが1200匹!
壮観ですね。
ドローン飛ばして、上空から撮影したら、鯉の大群が泳いでいる様に見えるんじゃないですか。
大人はポカ〜ン、
と口開けて見てるような気がします。
肝心の子供達は、
上ばかり見ていても面白くないので、石投げに夢中なんですね。
そこでゲーム!
鯉のぼりの口に小石を投げ入れ、見事入れば商品Get!
なんてのはどうでしょう^^)
カップルで投げ入れに成功すれば、その場でチューしちゃう!
なんてのもいいですね。
その鯉のぼりはボロボロになるでしょうから、♂♀各一匹に設定しましょう。
アルクノ
2018/05/03 14:32
yoppy702さん。
有難うございます。
前回、花の写真が多過ぎて、
深大寺のナンジャモンジャまでは
手が回りませんでした。で、今回
オマケとして掲載するのに、
何かいい口実は無いかと思って、
鯉のぼり→恋の話とこじつけた次第で…。
1200匹の鯉のぼりは、なかなか
迫力があるでしょう。この日は
風も強くて、本当に川の上を
群れ泳いでるような雰囲気がありました。
家庭から寄贈されたものだけに、
それぞれの家族の歴史のようなものが
感じられる点も素敵ですね。
yasuhiko
2018/05/03 15:20
とまるさん。
有難うございます。
鯉のぼりの数や、川の眺めのよさで
関東有数のイベントと聞き、
行ってみる気になりました。
周囲の新緑にも溶け込んで泳ぐ
鯉のぼりの群れ、気分が晴々する
催し物だったと思います。
足の故障が早く回復し、旅行が
楽しめるようになるといいですね。
yasuhiko
2018/05/03 15:29
なおさんへ。
30年の積み重ねなんでしょうが、
それにしてもこの数には驚きますね。
お蔵に入ってた鯉のぼりが、
こうして再び元気に泳いでくれれば、
寄贈された方も嬉しいだろうと思います。
ナンジャモンジャ、早過ぎます。
GW期間中に催されるナンジャモンジャ
コンサートも、今年は担当者が、
どんなもんじゃと首を捻った事でしょう。
yasuhiko
2018/05/03 15:36
こんにちは。
お孫さんの初節句おめでとうございます♪
見ごたえのある 鯉のぼりですね。
悠々と空に泳ぐ姿は見ていて気持ち良いですね。
見ているこちらも大きく深呼吸したくなります。
もうナンジャモンジャですか!
今年は何でも早いですね。
にゃーちゃん
2018/05/03 15:48
きょんたんさん。
有難うございます。
市に寄贈された鯉のぼりは
どれも立派なものばかり。特に、
体長10mなんて大型のものは
豪快な感じがしますね。
その鯉のぼりが1200匹も集まって、
相模川の上をのびやかに泳ぐ姿は、
実に迫力満点の景色でした。
ナンジャモンジャの満開時は、まるで雪が
積もったような雰囲気がありますね。
yasuhiko
2018/05/03 15:48
kojiさん。
無理やりのこじつけですが、
鯉のぼりに恋の話、楽しんで戴ければ
何よりです。相模川の鯉のぼり、
強い風を受けて見事に泳いでました。
これだけ風になびくと、見ていて
気分爽快になりますね。
yasuhiko
2018/05/03 15:52
お孫さんの 初節句 
おめでとうございます
ますます 可愛くなられて 嬉しいですね。
青空に勢いよく泳ぐ こいのぼり
我が家の近くでは もう見かけなくなり
少し 寂しい気がします。
こうして大勢の鯉たちが 元気に泳ぐ下では
子供たちばかりでなく 大人も 楽しく
なりますね。

フラバーバ
2018/05/03 16:57
最近この辺りでは各家庭で泳いでいる鯉のぼりは、あまり見かけなくなりました。
その代わりか、川の上で泳ぐ鯉のぼりはいろんなところで見かけます。でもこんなに大がかりなイベントになっているのは初めて見ました。数の多さにびっくりです。
家庭で眠っていた鯉のぼりがよみがえって、生き生きしていますね。
確かに鯉のぼりも下から見てる人たちも、そしてyasuhikoさんのブログを拝見してる私も開いた口がふさがりません。
鯉のぼりにまたがった凛々しくて可愛いお人形、お孫さんの姿と重ね合わせて拝見しました。健やかに成長されますように!
すずりん♪
2018/05/03 17:22
わぁ〜〜☆彡
凄いですね。素晴らしいですね。
相模川の空を泳ぐ鯉のぼり、勇壮!!
いい風も得て・・
このところ、泳いでもらうにはいい風が吹きますね。
ほんとだーー開いた口が塞がってませんね〜
私は熊本・杖立温泉の川を埋め尽くすのを見てから、近在のを見ても何か物足りなく感じていましたが?
ここのは凄いスケールですね。
いいモノ、見せて頂きましたァーーー
気持ちがスカッとなりました。
お孫ちゃん#2君、いい端午の節句になりますね。
しかも仕上がりは深大寺の恋の濃いお話。
おそばもツルツルと美味しかったことでしょうね。
nobara
2018/05/03 17:47
ゴンマックさん。
有難うございます。
最近こうした催しは多くなって
来てるようですが、相模川の
場合は、その規模に圧倒されました。
強い風を受けて群れ泳ぐ
鯉のぼりの姿を眺めていると、
自然に気分が爽やかになりますね。
深大寺のナンジャモンジャ、
今年は驚くほど速く満開になりました。
yasuhiko
2018/05/03 17:52
ぽぽさん。
有難うございます。
この五月人形、相方が気に入って、
買い求めて来たしゃです。昔と違って、
随分可愛いものもあるんですね。
相模川の鯉のぼり、1200匹の
群泳は勇壮そのもの、眺めてるだけで、
実に気分爽快でした。深大寺の
ナンジャモンジャは、本当に
木に雪が積もったような白さで、
見応えがあります。機会があったら、
ぜひお出かけ下さい。
yasuhiko
2018/05/03 18:09
つばささん。
有難うございます。
相模川の空高く群れ泳ぐ鯉のぼり、
実に気分爽快な眺めでした。
男の子の成長を祝うには、
ちょうどいい写真になりましたね。
深大寺の恋話は、ナンジャモンジャの
序でに紹介したものです。まあ、
「こい繋がり」で無理やりこじつけた
ようなものですが、楽しんで
戴ければ、 何よりだと思います。
yasuhiko
2018/05/03 18:23
♪のこ♪さん。
有難うございます。
初節句にふさわしい写真を
と思って、少し遠いのですが、
相模川の鯉のぼりを楽しんで来ました。
強い風に泳ぐ鯉のぼりの姿は
気分爽快。自然に口も軽くなったようです。
男の子の五月人形も、昔と違って
ずい分可愛らしいのがあるんですね。
深大寺の恋話は、ナンジャモンジャの
写真を載せる言い訳みたいなものでした。
お近くのナンジャモンジャの樹の花、
ご覧になれてよかったですね。
yasuhiko
2018/05/03 18:23
藍上雄さん。
「故意に(編集)」ですか。
なるほど、これは恐れ入りました。
記事に組み込みたいくらいです。
相模川の鯉のぼりの群れ泳ぐ姿は、
スケール感があって、実に見事。
気分爽快な眺めでした。
気分がいいと、自然に口も軽くなりますね。
yasuhiko
2018/05/03 18:28
お孫さん誕生、おめでとうございます。
こいのぼり、一味違った景色に見えたことでしょう。
それにしても、すごいです。この下にいると、爽快な気分になりますね。
これだけのこいのぼりですから、シルエットも相当な数です。
そしてなんじゃもんじゃの花、きれいですね。
私が行ったとき緑一色になっていました。見ごろに出かけるのは難しいです。ありがとうございます。
はるる
2018/05/03 19:22
こんばんは。
まもなく1歳のお孫さんはさぞ可愛いでしょうね。
川をまたいで沢山の鯉のぼりは圧巻です。
当地でも何箇所かでみられますが一般家庭ではほとんど見ることはなくなりました。
鯉のぼりが寄贈されこういうところに集まって蘇るのはいいことですね。
tami
2018/05/03 20:01
こんばんは。
元気に泳ぐ鯉のぼり軍団が青空にとてもよく映えて素晴らしい光景ですね。大きく口を開けて泳ぐ姿がどこかユーモラスで可愛いですね^^。鼓笛隊や花壇にも工夫されていてイベントが盛り上がって居ますね。
五月人形の凛々しい事!!!
「こい尽くし」のお話も楽しかったです〜♪
のろばあさん
2018/05/03 20:36
ここの鯉のぼりは有名ですよねー。
芝桜まで!
深大寺にはそんな謂れがあったんですか!
知りませんでした。
イッシー
2018/05/03 20:51
ロボットさん。
有難うございます。
なるほど、「入ってこい」ですか。
洒脱なロボット節がまた聞けて、
何だか嬉しい気がしました。
1200匹の鯉のぼりの群れ泳ぐ姿は
圧倒的な迫力がありますね。
初節句にふさわしい写真をと思って
いたので、関東で有数の規模という、
相模川の鯉のぼりの情報を
ネットで探せたのは、有難かったです。
yasuhiko
2018/05/03 20:51
JKさん。
有難うございます。
仰るように、家庭から寄贈された
鯉のぼりには、一つ一つそれぞれの
家族の物語があるんでしょう、
味わい深いものが感じられました。
それが1200匹も集まって、
群れ泳ぐ姿は見応え十分です。
初節句にはふさわしい話題でしたね。
yasuhiko
2018/05/03 21:02
わらびさん。
そんな事おっしゃらずに…。
コメント戴いて有難うございます。
相模川では、5本の太いワイヤーを
掛け渡し、1200匹の鯉のぼりを
風に泳がせてました。びっしりと
鯉が並ぶ様子は迫力満点ですね。
でも、口を開けた様子はユーモラスで…。
yasuhiko
2018/05/03 21:07
ミキさん。
有難うございます。
普段は隠してるんですが、孫を
相手にすると、顔がにやけてしまう事、
すっかり見破られてしまいましたね。
相模川の鯉のぼり、関東では
有数の規模の催しだそうです。
1200匹の鯉の群泳は、さすがに
見事なものでした。川の上を
強い風が吹き抜けるせいか、
みんな本当に泳いでるように見えますね。
深大寺の恋話は、ナンジャモンジャの
序でみたいなもので、無理やり
「こい尽くし」にまとめあげた感じです。
yasuhiko
2018/05/03 21:18
アルクノさん。
なるほど、ドローンを飛ばして、
上空から撮影。それはいいかも知れません。
この日の相模川は、上流に向かって、
風が勢いよく吹き抜けてました。
鯉の数の多さにもびっくりしましたが、
これ程本当に泳いでるように見える
鯉のぼりも初めてで、その点でも、
貴重な見学になったと思います。
鼓笛隊のアトラクションの他に、
子供向けのゲームがあっても、確かに
面白いかも知れませんね。
yasuhiko
2018/05/03 21:29
お孫さんの初節句おめでとうございます。こちらにも川の上を泳ぐ鯉のぼりありますが、相模川の鯉のぼりは凄いですね。青空を元気に泳いで初節句を祝福しているようです。
tor
2018/05/03 21:33
にゃーちゃんへ。
有難うございます。
初節句にふさわしい写真をと思って
探していたら、相模川の鯉のぼりの
情報が飛び込んで来ました。
聞いてた通り、1200匹の鯉のぼりが
群れ泳ぐ様子は迫力満点、見ていて
気分が爽快になりますね。
深大寺のナンジャモンジャは早過ぎて
びっくり。この木の下で行われる
GW中の演奏会は拍子抜けだったでしょう。
yasuhiko
2018/05/03 21:39
”こい尽くし”のコイ話(ばな)ありがとうございます。
これだけの数の鯉のぼりが川を渡ってすごいですね。
先日の演奏会で
”♪甍の波と雲の波〜重なる波の中空を
    橘かおる朝風に 高く泳ぐや 鯉のぼり
 開ける広きその口に 船をも呑まん様見えて
    豊かに振るう尾ひれには 物に動ぜぬ姿有り
と力強く歌ってきました。
まさにこの風景のような気がしましたよ。
あっこちゃん
2018/05/03 21:42
フラバーバさん。
有難うございます。
初節句に相応しい写真をと思って、
関東でも有数と評判の高い
相模川の鯉のぼり見物に行って来ました。
さすが有名なだけに、1200匹の
鯉のぼりが群れ泳ぐ姿は迫力満点、
目を見張るものがありました。
この地域では、鯉のぼりを掲げる
農家さんが多かったんでしょうね。
眺めてるだけで、気分爽快になりました。
yasuhiko
2018/05/03 22:02
すずりん♪さん。
有難うございます。
5月人形は、相方が気に入って
買って来たもの。最近は男の人形も
可愛くなったと二人で感心しました。
最近、各地で鯉のぼりの催しが
増えて来てますが、相模川のイベントは、
30年の歴史を誇るだけに、
鯉のぼりの数が断然多く、迫力があり
見応え十分の内容だと思います。
これだけ風に泳いでくれると、
気持ちがいいですね。いつの間にか、
鯉と同じように、口が開いてたりして…。
yasuhiko
2018/05/03 22:11
nobaraさん。
有難うございます。
熊本・杖立温泉の鯉のぼりですか。
色々ご存知ですね。私は孫の
初節句に相応しい写真をと思い、
ネットで検索した相模川の催しに
出かけてみました。聞いていた通り、
1200匹の鯉のぼりが
勢いよく風に泳ぐ姿は勇壮そのもの。
本当に気分のいいものでした。
深大寺の話は、「こい」繋がりで、
無理やりくっつけただけですけどね。
yasuhiko
2018/05/03 22:19
はるるさん。
有難うございます。
孫No.2も11カ月になり、
順調に初節句を迎えられそうです。
相模川の鯉のぼりの催しは、
話に聞いていた通りで迫力満点。
1200匹の鯉のぼりの泳ぐ姿は
気分のスカッとするものがありました。
深大寺のナンジャモンジャは残念でしたね。
いつもはGW期間中に見頃を
迎えるんですが、今年は早過ぎました。
yasuhiko
2018/05/03 22:26
tamiさん。
有難うございます。
私はまあ、クールに接してるつもり
なんですが、どうも周りにはそう
見えないらしく、何かと冷やかされて
ばかりで。それはとにかく、
相模川の鯉のぼり、話に聞いてた通り、
勇壮で見応えのある催しでした。
蔵で眠っていたのでしょうか、
風を受けて生き返ったように泳ぐ姿を
見ると、何だか嬉しくなりますね。
yasuhiko
2018/05/03 22:39
のろばあさんへ。
本当に気分爽快、スカッとする
眺めですね。爽やかな風を受けて
群れ泳ぐ鯉のぼりの集団の姿は、
勇壮で実に見事なものだと思います。
花壇も鯉のぼりなんて、ずい分
この催しに力を入れてるんだと思いました。
五月人形や、「こい尽くし」の
言葉遊びにも目を留めて戴いて感謝です。
yasuhiko
2018/05/03 22:48
すーちんさん。
順番が違ってしまい、
コメ返が遅くなり申し訳ありません。
有難うございます。初節句に
相応しい写真をと思って、相模川に
出かけました。これだけの数の鯉のぼり、
準備するにしても片づけにしても、
担当の方は大変でしょうね。
yasuhiko
2018/05/03 23:07
イッシーさん。
そうでしたか。これまで
よく知らなかったんですが、
初節句に相応しい写真をと思って、
ネットで探し当てました。さすが
迫力満点の勇壮な素晴らしい催しですね。
深大寺の恋話は、「こい」繋がりで、
無理やり結び付けた感じでして…。
yasuhiko
2018/05/03 23:14
torさん。
コメント有難うございます。
最近は、各地で鯉のぼりの催しが
見られるようですが、歴史ある
相模川の鯉のぼりの催しは、
その数の多さは圧倒的で、周りの
景色との調和もよく、とても見応えが
ありました。初節句の記念に、
面白い写真が撮れたと思います。
yasuhiko
2018/05/03 23:20
あっこちゃんへ。
「こい尽くし」は本当に
適当な思いつきなんですけど、
相模川の気分爽快な鯉のぼりの眺めに、
口の方も軽くなったみたいです。
そうでしたか。コンサートで、
鯉のぼりの歌を…。確かに「高く泳ぐや」
「開ける広きその口に」などの歌詞は、
川の上を吹く風に、気持ちよく
群れ泳ぐ鯉のぼりの集団に
相応しいものかも知れませんね。
yasuhiko
2018/05/03 23:28
こんばんは。

見事な鯉のぼりですね〜。
いっぱい泳いでますね。
もうすぐ端午の節句ですもんね。
やっぱり鯉なんで、どこに行っても川ですね。
山の谷間に呼応やって連なっているのは見たことないですね。
トトパパ
2018/05/03 23:34
トトパパさん。
1200匹お鯉のぼりが
群れ泳ぐ姿は、壮観の一言でした。
初節句という事で、それに相応しい
場所を探してみたんですが、
迫力満点の眺めにびっくりです。
yasuhiko
2018/05/03 23:56
おはようございます♪
お孫さんの初節句なんですね、
おめでとうございます!
1200匹の鯉のぼり、悠々と風に靡いて気持ち良さそう!
風がないと、ショボーンですけど見に行かれた日、どの鯉のぼりさんも大きなお口を開けて最高〜(笑)
自分の家の鯉のぼりはどこだ?って家族で見に来られる方たちもいるでしょうね。河原遊びや鼓笛隊、露店も沢山出ていて盛大なイベンドですね、みんな楽しそうにしていますね。
なんじゃもんじゃの木、一度見てみたいんですがまだ、です。ほんとにもじゃもじゃと咲いてる木ですね(笑)
とわ
2018/05/04 08:40
相模川に空高く泳ぐ1200匹の鯉のぼり、
お孫ちゃんも大喜びだったでしょう。
鯉のぼりと錦鯉と恋と緑濃いと
こい尽くしのお話を楽しませて頂きました!
ロコ
2018/05/04 11:13
相模川の鯉のぼり凄いですね。
このような景色を観たかったんです、約1200匹の鯉のぼりって、中々の迫力ですね。
後追いで出かけたくなります。

2018/05/04 12:27
お孫さんの初節句、おめでとうございます。
今回、これだけの鯉のぼりを見るのはまさに壮観でおめでたいことですね。相模川は子供の頃よく行きました。その頃、鯉のぼりはあったのかな。覚えていません。
実は、私も数多くの鯉のぼりを見に行きました。それはまた別途ご披露します。
ミクミティ
2018/05/04 13:51

こんにちわ〜♪
お孫さんの初節句おめでとうございます。
鯉のぼりは元気が出ますね。
五月晴れの空に泳ぐ鯉のぼり壮観です。
30年も続いてるのですね。
ベティーちゃん
2018/05/04 16:42
壮大な眺めですね
鯉のぼりの影が線路のように・・・どこまでも続いていますね♪
鯉・濃い・恋・・・テンポのいい言葉選びが楽しいです。
私も「語彙」を増やしたいです
クリム
2018/05/04 20:52
とわさん。
有難うございます。
本当に勇壮な眺めですね。
相模川の上を強い風が吹くので、
鯉のぼりはどれも嬉しそうに泳いでました。
風に恵まれた環境も、この催しが
評判の高い要因かも知れません。
屋台は100店ほどあったでしょうか。
使われなくなった鯉のぼりが、
こうして毎年元気な姿を見せてくれると、
寄贈した方も嬉しいでしょう。
ナンジャモンジャの花、どこかで
ご覧になれる機会があるといいですね。
yasuhiko
2018/05/04 22:03
こんばんは。
お孫さんの初節句おめでとうございます。
たくさんの鯉のぼりが青空を泳ぐ様、パンパンに風を孕み雄々しいですね。
お孫さんの健やかな姿を想像しますね。
鯉から恋のお話、楽しかったです。
ロシアンブルー
2018/05/04 22:07
ロコさん。
有難うございます。
鯉のぼりも、このくらい思い切り
風に靡いてくれると嬉しいですね。
1200匹の群れ泳ぐ姿は、
迫力満点、見ていて気分爽快でした。
こういう楽しい催し物に出合うと、
自然に口も軽くなるようで…。
yasuhiko
2018/05/04 22:09
温さん。
相模川のイベントは、
鯉のぼりの数も凄いんですが、
川を渡る強い風が鯉のぼりを
靡かせて、本当に群れ泳いでるように
見える点に、魅力があると思いました。
5日までのイベントですので、
よかったらお出かけになって下さい。
yasuhiko
2018/05/04 22:15
ミクミティさん。
有難うございます。
相模川に思い出がおありなんですね。
この催しは、今から30年前、
1988年に始まったものですが、
今はこんな大規模なものに成長して…。
これだけの数の鯉のぼりが、
風を受けて群れ泳ぐ姿は壮観でした。
初節句に相応しい写真になったと思います。
yasuhiko
2018/05/04 22:24
ベティーちゃんへ。
有難うございます。
1200匹の鯉のぼりが、
風を受けて群れ泳ぐ姿は、上空から
見たら、本当に川を泳いでるように
感じられるかも知れません。
30年かけて、イベント自体も
大きく成長してるように思いました。
yasuhiko
2018/05/04 22:33
クリムさん。
相模川両岸の新緑をバックに、
1200匹の鯉のぼりが風に靡く姿は、
勇壮そのものでしょう。この数だと、
鯉のぼりの影が続く姿も、ちょっと
面白い映像になりますね。
気分の晴々する光景を目の前にして、
口の方も少し軽くなったようです。
yasuhiko
2018/05/04 22:41
ロシアンブルーさん。
有難うございます。
相模川は、上空を強い風が
吹き抜けるので、鯉のぼりも
みんな嬉しそうに泳ぐ姿になってました。
1200匹の鯉のぼりが、一斉に
風に靡く姿は、迫力がありますね。
初節句に相応しい写真が撮れて、
口の方も少し軽くなったみたいです。
yasuhiko
2018/05/04 22:50
こんばんは!
最近は個人の家の庭で泳ぐ鯉のぼりをあまり見かけなくなりましたけど…相模川の1200匹の鯉のぼりの壮観さで、もう充分な気がします〜(笑)。
初節句、本当におめでとうございます☆
我が家ではこの時期来ている孫とお風呂に菖蒲を入れて楽しんでいます〜☆
komichi
2018/05/04 22:52
komichiさん。
家庭の鯉のぼりも、なかなか出番が
少なくなってる昨今、こうして
気持ちよく空を泳ぐ機会があるのは、
幸せな事かも知れませんね。
1200匹の鯉のぼりが風に靡く姿は、
見事なものでした。お孫さんと
菖蒲湯とはいいですね。
初節句のお祝い、有難うございました。
yasuhiko
2018/05/04 23:39
こんにちは

元気なこいのぼりに
初夏を感じますね
錦鯉は江戸末期にできて
それまではこいのぼりも
黒一色だったそうですね
無門
2018/05/05 07:18
おはようございます。
鯉の泳ぐ勢いがすごいです。
やはり風が必要ですね。
そして風力に耐える、これらを支える支柱とワイヤー、
準備する方も大変です
行き当たりばったり
2018/05/05 09:51
初節句おめでとうございます。
相模川の鯉のぼり、1200匹ですか。
すごいですね。
それぞれ、思い出がいっぱいの
素敵なこいのぼりですね。
大小さまざま、たくさんの鯉のぼり、
素晴らしいです。
花壇まで、こいのぼりって、
びっくりです。
素敵な恋のお話しも、いいですね。
鯉にまたがる5月人形、
かわいいです。 (*^-^*)
あこ
2018/05/05 09:55
これだけ鯉のぼりがそろうと、さすがに壮観ですね。
最長で10mの鯉のぼり、というのも、ちょっと想像できないくらい大きいですね。
僕にも息子がいれば、鯉のぼりにも縁があったんでしょうが、あいにくと天涯孤独の身、自分が成人してからというもの、とんと縁がありません。
でもこうしたイベントの鯉のぼりを見にいくのは、楽しそうですね。
家ニスタ
2018/05/05 10:39
無門さん。
この日はまだ4月だったんですが、
気分は初夏。爽やかな初夏の
風を感じました。なるほど、
錦鯉が登場するまでは、カラフルな
鯉のぼりなど、昔の人は想像も
出来なかったんですね。色とりどりの
鯉のぼり、見た目にも鮮やかでした。
yasuhiko
2018/05/05 12:23
行き当たりばったりさん。
風が無くて、ペタッとしてる
鯉のぼりって、何だか可愛そうですね。
その点、相模川の鯉のぼりは
強い風を受けてみんな元気いっぱい。
勇壮な眺めは、本当に気分がいいです。
でも、仰る通り、裏方さんたちの
努力は、大変なものがあるでしょうね。
yasuhiko
2018/05/05 12:28
あこさん。
有難うございます。
吹き抜ける強い風を受けて、
相模川の上空を気持ちよく泳ぐ
鯉のぼりの大群。その様子は、
気分がスカッとするものでした。
関東でも有数の規模の催しだそうで、
花壇までが鯉のぼりの形なのには、
微笑ましいものを感じますね。
「こい尽くし」という事で、
無理やり話をまとめましたが、
喜んで戴ければ何よりだと思います。
yasuhiko
2018/05/05 12:35
家ニスタさん。
10mの鯉のぼりは迫力ありますね。
相模川の上空で風に靡いていても、
特大のもの何匹かは、断然
目立っていました。今はなかなか
見る機会の少なくなった
大きな鯉のぼりも、こうして
仲間と一緒に元気に泳ぐ機会を持てて、
幸せなんじゃないでしょうか。
何も考えず眺めるだけで気分爽快、
なかなか面白いイベントだと思います。
yasuhiko
2018/05/05 12:43
こんにちは♪

お孫さんの初節句にふさわしい、綺麗な鯉のぼりの風景ですね。
なんじゃもんじゃの木は、滋賀県にもあるのでまた見たくなりました。
ヌサドゥア
2018/05/05 16:13
鯉のぼり大漁ですね!
キレイで見ごたえがあります。
鯉も恋も濃いもあり、なんでも来いという気持ちです(←来い、て言いたいだけ)、笑。
Muni
2018/05/05 16:33
ヌサドゥアさん。
この鯉のぼりの一つ一つに
家族の思い出や物語があるんでしょう。
今は掲げる場所も少なくなってるので、
こうした催しで、元気に泳ぐ姿を
披露するのはいいアイディアですね。
いつもは、GW期間中に満開を
迎えるナンジャモンジャが、
こんなに早いのでびっくりしました。
yasuhiko
2018/05/05 16:40
Muniさん。
本当に大漁、めでたい限りです。
1200匹の鯉のぼりが、
風をいっぱいに受けて泳ぐ姿は
迫力満点、気分爽快な眺めでした。
「何でも来い」の言葉遊び、
もし思い付いてたら、使いたかったかも…。
yasuhiko
2018/05/05 16:47
こんにちは〜
お孫さんのお誕生 おめでとうございます。
鯉のぼりの催し 最近では見かけなくなりました。
それだけに相模川の 1200匹の鯉のぼりはダイナミックさを感じます。
相模川のミニミニ版を成田のクリーニング屋さんに出かけた際みかけました。
相模川にはとてもかないませんが、風流感じました。
今の季節 子供も大人も皆生き生きしていて活気を感じます。
イータン
2018/05/05 17:34
いつも気持ち玉ありがとうございます。
懐かしい相模川の風景に見入ってしまいました。よく子供を連れて遊びに行ってましたので、うちの子供達にとって相模川は第2の故郷みたいなものです。
にか
2018/05/05 17:50
イータンさん。
有難うございます。
現在は11カ月ですが、5月5日は
初節句という事で、お祝いになるような
写真を撮ろうと思ったような次第で…。
1200匹の鯉のぼりは迫力満点。
風を受けて元気に泳ぐ姿は、
見ていて気分の晴々するものでした。
今は掲げる場所も少ないので、
こうした催しがあるのは貴重ですね。
会場は子供連れが圧倒的に多く、
活気に満ちていたように思います。
yasuhiko
2018/05/05 17:55
にかさん。
そうでしたか。お子様達にとって、
第二の故郷と呼べるほど、
馴染みの深い場所だったんですね。
鯉のぼりイベントが盛り上がるのも、
両岸の緑が豊かな、この相模川の
環境があればこそと思います。
懐かしんで戴けると嬉しいですね。
yasuhiko
2018/05/05 18:01
お孫さんの初節句
おめでとうございます
素敵なお写真で
思い出が刻まれていきますね
ジュン
2018/05/05 20:25
こんばんは。
1200のこいのぼり・・・考えただけで想像を絶しましゅ
子供と大人では感じ方が違うんでしょうねっ
こんな鯉のぼりの下で遊べる子土間は幸せかもしれませんねっ
深大寺も東京離れて5年もたてば・・・
思い出もかすんできましゅ
懐かしい深大寺…ナイス!…☆
デミ
2018/05/05 22:02
ジュンさん。
有難うございます。
初節句のお祝いになるようにと思って、
今回は相模川に遠征してみました。
京王相模原線の橋本駅から行けるので、
思ったよりも近く感じました。
yasuhiko
2018/05/05 23:03
デミさん。
最近、各地でこうした催しが
増えているように聞いてますが、
相模川の鯉のぼりは、その数といい、
風に靡く姿の豪快さといい、
迫力があって素晴らしいと思いました。
お客さんは、圧倒的に子連れ家族が
多かったですね。子供らもですが、
大人たちの喜ぶ姿が目に付いたような…。
深大寺の思い出ですか。少しでも
懐かしんで戴ければ嬉しい気がします。
yasuhiko
2018/05/05 23:13
お孫さん初節句だったんですね
おめでとうございます!!

それにしても、1200匹の鯉のぼり!?
中には10mの体長!???
ダイナミックですね〜
風に乗って元気よく泳いでますね
子供は勿論大人もワクワクですね

お孫さんもこの鯉のぼりの様に
元気に成長なさることでしょうね!
佳いお祝が出来ましたねぇ〜〜!!
miki
2018/05/06 20:29
こんばんは。
歌の文句ではありませんが、鯉のぼりさんたちは面白そうに泳いでいますね
初節句のお人形さんとても可愛いです!
お孫さんもお人形に負けず可愛いことでしょう!!!
初節句おめでとうございます
昨日、県緑化センターでナンジャモンジャの花を見ました。
真っ白な花で緑の葉っぱに映えますね!
みっちゃん
2018/05/06 20:46
mikiさん。
有難うございます。
初節句の記念になるような写真を
と思って、少し遠くに行って来ました。
本当に大人もワクワクする催しですね。
想像はしてたものの、1200匹の
鯉のぼりが風をいっぱい受けて、
川の上を群れ泳ぐ姿は迫力満点、
実に気分爽快な眺めでした。
yasuhiko
2018/05/06 21:22
みっちゃんへ。
有難うございます。
鯉のぼりの勇壮な姿が撮影出来て、
初節句のいい記念になった気がします。
それにしても、1200匹の
鯉のぼりが風を受けて泳ぐ姿は、実に
見事で、絵になる眺めだと思いました。
ナンジャモンジャ、ご覧になれて
よかったですね。最近の5月人形は
ずい分可愛いらしくて驚いてしまいます。
yasuhiko
2018/05/06 21:31
お孫さんの初節句、おめでとうございます。^^相模川でもたくさんの鯉のぼりが泳いでいるのですね。さわやかな青空の大海を誇らしげに泳ぐ鯉の姿が見ていて気持ちいいですね。かわいらしい五月人形もいいですね。
かるきち
2018/05/06 22:20
かるきちさん。
有難うございます。
相模川は強風が吹き抜けるので、
1200匹の鯉のぼりが群れ泳ぐ
勇壮な眺めが楽しめました。
最近の5月人形、以前とは違い、
可愛らしいものがあるからいいですね。
連休中の旅行記、楽しみにしてます。
yasuhiko
2018/05/06 22:36
鯉のぼりも、1200匹も大空で泳いでいたら、さぞや壮観でしょうね。そして、日本の将来を担っていく子供達の未来が希望を持って生きられることを願ってやみません。
おっちょこタカナ
2018/05/07 01:05
おっちょこタカナさん。
相模川の上空を吹く風を受けて、
1200匹の鯉のぼりが、
一斉に元気よく泳いでました。
勇壮で気持ちの晴々する眺めですね。
その勢いで、子供たちの未来を
末永く見守ってほしいものです。
yasuhiko
2018/05/07 11:21
長かった連休も終わっていつもどおりの日々に戻りましたね、
相模川の上空で1200匹のこいのぼりが泳いでいる光景を拝見して空いた口が塞がりません。圧倒されました。影が線路のように・・・このアングルも素敵ですね。
深大寺の昔昔話の恋物語、温かくなりました。
みなみ
2018/05/07 17:04
みなみさん。
話には聞いてたものの、
1200匹もの立派な鯉のぼりが、
風を受けて気持ちよく泳ぐ姿を見て、
私も口あんぐりになりました。
その姿、鯉のぼりと同じみたいですね。
でも、これだけ元気がいいと、
地上に映る影も絵になる気がします。
深大寺の縁起話は、「こい」繋がりで、
無理やり挿入したようなものですが、
関心を持って戴ければ何よりです。
yasuhiko
2018/05/07 18:02
こんにちは!
相模川の1200匹の鯉のぼり、凄いですね。
青空を元気に泳ぐ鯉のぼりは圧巻です。圧倒されて言葉が出てきません。
お孫さんの初節句おめでとうございます。
五月人形可愛いですね。すくすくと成長されますように!
eko
2018/05/07 18:28
ekoさん。
有難うございます。
初節句の記念になるような写真を
と思って、鯉のぼりの催しに
行って来ました。相模川の風を受けて、
元気に泳ぐ1200匹の鯉のぼり、
実に気分の晴々する眺めですね。
最近の5月人形は、ずい分可愛いものも
あって、ちょっとびっくりします。
yasuhiko
2018/05/07 20:54
こんばんは!(^^)♪

鯉のぼり 元気に泳いでいますね

出遅れてダジャレも出てきませんが

鯉のぼりに負けづ 元気に世の中を

泳ぎたいと思っています

お孫さんの初節句 おめでとうございます
H・R
2018/05/08 02:16
H.Rさん。
有難うございます。
初節句に相応しいお出かけになりました。
相模川を吹き抜ける風を受け、
思い切り元気に泳ぐ大群の鯉のぼり。
気分が晴々する眺めですね。
この景色を前に、心も軽く口も軽く、
下手なダジャレが多くなったみたいで…。
yasuhiko
2018/05/08 10:49
こんにちは!
今日は寒いですね。
深大寺にはそんな恋のお話があったのですね。
鯉のぼりが気持ち良く 元気に泳いでます。
最近 ご近所でも田舎でも鯉のぼりが元気に空を泳ぐ姿を目にすることが少なくなりました。
ちょっと淋しいですね。
しおん
2018/05/08 16:38
しおんさん。
深大寺は、この縁起話に基いて、
深大寺を舞台にした「深大寺恋物語」の
短編小説を、毎年募集してます。まあ、
「こい尽くし」のオマケの話なんですが…。
最近は活躍の場が少なくなった
家庭の鯉のぼりが、こうして元気に
みんなで泳いでる姿はいいものですね。
迫力ある眺めに圧倒されました。
yasuhiko
2018/05/08 21:51
相模川に鯉のぼりを泳がす風景。
聞き伝えで、知りました。沢山泳いで壮観ですね。
青空に映え、素敵な風景です。
もうこれも、定例の行事に組み入れられてるでしょうね。
yoshi
2018/05/09 14:11
yoshiさん。
相模川の会場は、風がよく
吹き渡って、鯉のぼりの泳ぐ姿を
楽しむ事が出来ました。
30年の歴史を誇るこの行事。
家庭から寄贈される鯉のぼりの数を、
その間に増やしたんでしょうね。
yasuhiko
2018/05/09 14:41
最近は大きな鯉のぼりを見かける事が減った代わりにこういった大掛かりなイベントが増えたような… 
1200匹の鯉が一斉に泳ぐ姿は壮大でしょうね。この鯉のようにお孫さんも伸び伸びと成長なさいますように。
深大寺の恋のお話、初めて聞きました。悲恋ではないのも、愛し合った二人の息子が開祖というのも、お寺にまつわる伝説としては珍しいのかなと思いました。
うずら
2018/05/09 15:17
うずらさん。
有難うございます。
1200匹の鯉のぼりには、それぞれ
家族の思い出が籠ってるんでしょう。
鯉のぼりを掲げるスペースが
少なくなっている昨今、こうして
みんな一斉に空を泳ぐ機会があるのは、
きっと幸せな事だろうと思います。
深大寺の縁起話は本当にユニークですね。
yasuhiko
2018/05/09 17:39
こんにちは〜♪
泳げ鯉のぼり素晴らしいイベントですね。
鯉にまたがる5月人形
とても可愛いです
深大寺の恋の伝説
結ばれてめでたし目出度しで良かったです。
伝説は楽しい事もじ〜と来ることもあって
好きです(*^_^*)
パステル
2018/05/09 17:44
パステルさん。
初節句に相応しい写真が欲しい
と思って、相模川に行って来ました。
鯉のぼりがこんなに元気に
空を泳いでくれると嬉しい気がしますね。
5月人形も最近は可愛いものが多くて、
ちょっと驚いてしまいます。
「こい繋がり」で紹介した深大寺の
縁起譚ですが、恋の伝説、日本昔話
としても魅力的な話ですね。
yasuhiko
2018/05/09 20:45
お孫さんがお誕生されたとのこと、おめでとうございます。
目の中に入れても痛くないと云いますがどォなのでしょうか。
父に聞いたことありますが
「こんな目で佳かったらいつでもどォぞ」ッとのことでした。
実はウチに鯉のぼり無かったんで、これだけたくさん流れてると云うのは見たことがありません。
ふきのとうの山木康世さんが唄った"端午の節句"に

今じゃ竿も倒されて死んだ魚たち 
押し入れの隅に眠ってる端午の節句 

ッと歌われてますが、今では竿建てて鯉のぼりする家を見ないです。
それだけにこのような形で残されてるのが素晴らしいと思ったのでした。
おーちゃん
2018/05/19 06:32
孫が生まれたのは、去年の
6月の事なんです。今年の5月は
初節句という事で、それに相応しい
写真が撮れればと思って、
鯉のぼりの催しに出かけてみました。
昔は活躍した鯉のぼりも、
今はお蔵で眠ってる場合が多いでしょう。
こうしてみんな一斉に泳がせると、
何とも気持ちのいい晴やかな
風景になるもんですね。
yasuhiko
2018/05/19 18:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
泳げ鯉のぼり相模川/2018 街が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる