昭和記念公園のハスの花色々

梅雨の晴れ間の一日、出かけるなら今日しか無いぞと思い、消毒薬をポケットに忍ばせ、昭和記念公園まで行ってきました。平日という事もあって、広い園内はガラガラの状態。咲き始めたハスの花など、ゆっくり撮影できて有難い気がしました。  入園前に、花壇のラベンダーセージを。 (注:花の名前を訂正しました。)  そして、入園してすぐ一枚。…
コメント:91

続きを読むread more

ジブリとリスと風の散歩道

そうだ、風の散歩道を歩こう。そう思い立って、バスに乗りました。《風の散歩道》は、三鷹駅と井の頭公園を結ぶ、玉川上水沿いの気持ちのいい散歩道です。出発は、公園内にあるジブリ美術館。途中、自然文化園のリスに挨拶してから、三鷹駅まで歩きました。  【三鷹の森ジブリ美術館】  屋上のロボット兵。美術館の守り神とか。  カフェ「麦わ…
コメント:125

続きを読むread more

紫陽花を訪ねて高幡不動尊へ

都内有数の紫陽花の名所、日野市にある高幡不動尊を訪ねました。ここは平安初期に始まる関東屈指の古刹。境内から裏山にかけて、約250種、7500株余の紫陽花・ヤマアジサイが咲き誇ります。出かけたのは、梅雨と思えぬよく晴れた午前中でした。  マスク無しでは通さぬぞ!いくら暑くても、 仁王像(室町時代)の睨みには勝てません。  手水…
コメント:116

続きを読むread more

いつもの散歩道へ~花菖蒲・ソバの花ほか~

神代植物公園、6月2日(火)に再開しました。休園中に、私の年間パスポートも切れてしまいましたが、延長手続きをすれば大丈夫。人気のバラ園(入場制限あり)は避けて、なるべく人の少ない所へ。更に深大寺から水生植物園まで、いつもの散歩道をそぞろ歩いてみました。  正門前では、鉢植えの花菖蒲がお出迎え。 「熊奮迅」という名の花が気になって…。 …
コメント:126

続きを読むread more

モネの池のスイレン~アンジェ再開~

京王アンジェ、めでたく再開です。他の施設に先駆けて、27日(水)から開園。さっそく土曜日に出かけました。体温チェックを受けて入園すると、出合うのはカメラを持った方たちばかり。皆さん待ちかねてたみたいですね。散策はスイレンの咲くモネの池から…。        モネの池といっても、要はパリ郊外の       モネが好んだ池をマネし…
コメント:130

続きを読むread more

ホタルブクロとキャンパス早慶戦

5月も残り僅かとなり、梅雨時を思わせる天気の日も多くなって来ました。それに合わせ、ホタルブクロの花が咲き始めたので、さっそくご近所を探し歩く事に。後半は、大学キャンパス巡り特集の第二弾。早慶戦の時期なので、今回はこの両校を巡ります。        【ご近所&住宅敷地内で】  釣り鐘の形が愛らしいホタルブクロ。名前の 由来は諸…
コメント:118

続きを読むread more

バラの花とブルガリアの民俗舞踊

今回のテーマは花の女王「バラ」。お隣の児童公園でも、今を盛りと咲き誇ってます。そして、バラの花といえばブルガリア。地元の欧風ガーデン「京王アンジェ」では、毎年関連の催しが開かれます。今年は中止のブルガリアフェアを、昔の写真で振り返ってみました。  【児童公園のバラ】  君の名は?…返事が無くてお手上げです。 黄色系のバラとい…
コメント:122

続きを読むread more

三日月ガーデンとデ・ラランデ邸

今回は少しだけ遠出を。といっても、娘たちが通ってた中学のすぐ隣ですから、大した事はありません。ここに、「三日月ガーデン」という名の休憩スペースがある事を思い出し、訪ねてみました。後半は、今年正月に訪ねた「江戸東京たてもの園」の未公開写真です。  【三日月ガーデンの花々】  白にピンクの花が交ざってました。咲き始 め頃のハコネ…
コメント:124

続きを読むread more