ジャーマンアイリスとオランダ大使公邸

今回は、花壇の花がテーマです。私らがボランティアで
清掃を行ってる隣の児童公園で、ジャーマンアイリスや、
クレマチスの花を撮影して来ました。後半は、6年前に
訪れたオランダ大使公邸のチューリップ。この花は今年
見逃したので、昔の写真で振り返ろうかと…。


DSC00858.JPG

DSC00873.JPG
 「虹の花」と呼ばれるように、ジャーマン
 アイリスは花の色彩が豊富。初夏のような
 空気の中で、華麗な花の姿が楽しめます。


DSC00861.JPG
 チョウジソウ。地味な姿ですが、淡い
 ブルーの星形の花に野趣を覚えました。


DSC00868.JPG

DSC00866.JPG
 世界中の花や庭の愛好家に好まれる
 クレマチス。つる性植物の女王です。


DSC00870.JPG
       アジュガ。別名は西洋十二単(ひとえ)。


DSC00898.JPG

DSC00891.JPG
 本日のオマケ、相方さんの超ミニブーケ
 ベランダの花や、戴いた花で出来てます。


 オランダ大使公邸のチューリップ】
         (2014.4.12)


DSC01750.JPG
 港区にあるオランダ大使公邸は、門の装飾
 チューリップ。この日は、春の公開日でした。


DSC01773.JPG
       ガーディナー設計の洋館(1928)は…


DSC01766.JPG
 もとオランダ大使館。隣に新しい大使館の
 オフィス棟が出来た後も、オランダ大使
 公邸として、現在まで使われ続けてます。


DSC01776.JPG
DSC01808.JPG

DSC00093.JPG
 1階は応接用、2階は私的空間です。見学は
 1階のみですが、公開してくれるだけで感謝。


DSC01901.JPG

DSC01872.JPG
DSC01949.JPG
 広い芝庭に出ると、色とりどりのチューリップ
 出迎えてくれます。オランダらしい雰囲気ですね。


DSC02025.JPG

DSC02079.JPG
 もしや、親指姫が隠れていたり…。


DSC02037.JPG

DSC02032.JPG
 一般公開は、毎年春と秋の二回。6年前の
 春は4月12日でした。大変人気があって、
 入場が制限され、40分くらい待ったかも。
 来年また平和に見学できるといいですね。


ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。

気持玉数 : 500

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年04月30日 00:35
チョウジソウ好みです
可愛いなぁ~♪

奥様は素敵なミニブーケを作られますね
私には難しいです

オランダ大使館も素敵ですねぇ
チューリップが映えます

本当に早く普段の生活に戻りたいですね
2020年04月30日 00:53
こんばんは。
ジャーマンアイリスも、奥様のブーケも素敵です。
お花はいいですね。気持ちが明るくなります。
オランダ大使公邸のチューリップ見事ですね。
以前娘がこの近くに住んでいたので、近くを歩いた事は
あります。でもこんなきれいなチューリップ見てみたい
ですね。来年はきっと平和に見学できるといいですね。
2020年04月30日 04:50
 児童公園の清掃管理をされているというのは、良いですね。ジャーマンアイリスはさまざまな花色で美しいです。児童公園にチョウジソウが植えてある、というのも珍しいですね。さいたま市のサクラソウ保護区などで自生を見たことがあります。

 奥様のミニブーケも趣味がよろしいですねえ。


 オランダ大使館もこの春には一般公開もなしでザンネンですね。昭和記念公園のチューリップも今年は見られないのがザンネンです。
2020年04月30日 07:11
地元の公園を綺麗に整備し、沢山の花を楽しめるのが
嬉しいですね。 多くのボランティアの人たちの努力
も素晴らしいですね!
元オランダ大使館の建物とチューリップで旅行気分が
味わえるように思いました。
イッシー
2020年04月30日 07:39
ジャーマンアイリスやクレマチスが鮮やかですね~。
お掃除でしたか!ありがとうございます。
流石はオランダ大使公邸!チューリップの本場ですものね~。
2020年04月30日 07:46
おはようございます。
奥様の作られたミニブーケが素敵すぎます。センスがいい~!!
頂く方はすごーく喜ばれることでしょう~。
ボランティアをされているのですね。
yasuhikoさんが、「私ら」と言われたのに、思わずクスっと笑ってしまいました。スミマセンm(__)m
もとオランダ大使館のチューリップ、私も親指姫が隠れていないかなぁ~と探してしまいました。
2020年04月30日 08:26
草花の一番素晴らしい時期にコロナ目が邪魔をして
行動が制限されているのが残念です。
公園の草花がとても素敵です。奥さんの手作りブーケも
一味も二味も有りますね。
オランダ大使館のチューリップ、本場のチューリップの中に
小指姫を探しました。
2020年04月30日 08:52
おはようございます。ジャ-マンアイリスもチョウジソウもクレマチスも

早いですね、そちらはやはりここより暖かいのでしょうか。オランダ大使館、
やはりチューリップはオランダですものね。

私は朗読でイタリア大使館へいきましたが、梅田のタワーの上でお花は何もありませんでした。でも良い経験でした。
つばさ
2020年04月30日 10:17
お近くの公園でも色々なお花が楽しめるのは、
お世話をなさっているからでしょうね。
私は、ブルー系のお花が好きですが、素敵に
撮られているのでお花も喜んでいるでしょう。

ミニブーケの配色も良いですね。
飾っても。差し上げても・・いただける方が羨ましいです。

大使公邸だからでしょうか、チューリップまでが
気品と威厳がありそうに感じました。
暫し現実を忘れて、癒されました。
2020年04月30日 13:05
児童公園でこれらの花が咲いているのですか!
幼少時から綺麗な花を眺め続けていると、花好きの大人になる様な気がします。
クレマチスやアジュガはよく見る花ですが癒されます。
6年前の発掘写真。
オランダ大使館のチューリップ、新鮮ですね。
来年にも期待したいです。

2020年04月30日 13:19
ジャーマンアイリスは 日本のアヤメとは 又 異なる趣がありますね。色の多彩で、豪華です。

チューリップの中に親指姫とは・・・なんとYYASUHIKOさんは 優しい方でしょう。どの写真にも その優しさが溢れて居ますよ。

チューリップは 春の花の中でも 特に春らしい可愛らしい花だと思います。

かっては チューリップの球根の価格を利用して 大儲けに使ったり、経済恐慌になったり、美しい花を人間の馬鹿者は 考えられない事に使いますね。

花を愛でる人が 又 大使公邸に行けますように。世界中が平穏に暮れる事が 何より大切だと思います。
2020年04月30日 13:19
オランダなので、ダッチと思っていましたが、ジャーマンなんですね。チョウジソウやクレチマスそれにアジュガ、良い色をしていますね。チューリップは本場だけあって鮮やかな色しています。
北海道は、ようやく桜開花しました。
2020年04月30日 13:37
こんにちは

ジャーマンアイリスにクレマチス、綺麗ですね。
いいですね〜。
明日から5月ですね。
GWですが、今年はテンション上がりませんね。
2020年04月30日 14:38
奥様の ミニブーケは ホンワカ優しい色の組み合わせが
とても素敵です。オマケでなく 最初に載せるべきですよ。
いつも 清掃をされている公園では 花も 何処の公園より
美しく咲かせようと 頑張っていますね。
クレマチス 私の 好きな花です。
2020年04月30日 14:40
北軽に住んでる頃、知人の畑が
何万株のジャーマンアイリスを栽培していました。
時期になると軽井沢駅に『ご自由にどうぞ』とお花をおきました。
花というより球根を育成してたらしかったです。
クレマチス、かなり華やかですよね。
いわゆるカザグルマといわれるテッセンですよね。
その横のミヤコワスレが同系色で不思議なハーモニー
奥様のミニブーケ、色のハーモニーが素晴らしい。
こんなブーケ、戴いたら幸せになりますね

オランダ大使公邸・門の装飾のチューリップ、
なんか~素敵ですよね。日本の家紋みたいなモノ?
今年は昭和公園のチューリップもほぼ望めないので
こうやってタイムリーなお写真を
蔵出ししてくださって感謝です。
winga
2020年04月30日 15:05
こんにちは。
ジャーマンアイリスって育てるのが難しくないのでしょうか。
綺麗ですよね。ゴージャスで。
大使館のお庭に合いますね。
お花を愛でながら、その大きなテーブルでお食事してみたいです。
装飾がチューリップだなんて素敵過ぎます。
上品で素敵な場所ですね。

拝見してて気持ちがよかったです。
今回は気持ち玉、間に合った!と喜んでいるwingaでございます<(_ _)>
2020年04月30日 15:07
こんにちは!
ジャーマンアイリスは花色が豊富で綺麗な花ですね。大好きです。チョウジソウは花色は地味ですが、趣ありますね。クレマチスも種類が豊富で見応えがあり、とても綺麗です。
奥様のミニブーケ、素敵ですね。とても可愛いです。
オランダといえばチューリップ、公邸の門の装飾もチューリップなんですね。
どこだったか忘れましたが、咲いたチューリップが切り取られて、一面が緑の葉だけになっているニュースを見ました。今年は寂しい春になっています。来年こそ心から花を楽しみたいですね。
とまるさんへ。
2020年04月30日 15:35
チョウジソウ、味があるでしょう。
花壇の中では目立たない花なんですけど、
なぜだか黙って通り過ぎることが
出来ない花なんですよね。相方のブーケは、
贈り物と言うだけで無く、今では
大事なブログの題材になってきました。
オランダ大使公邸のチューリップは、
本当に見応えがあります。行列が長くなる上に、
かなり密集・密接状態になるので、どうでしょうか。
来年は無事公開されるといいですね。
ゴンマックさんへ。
2020年04月30日 15:45
有り難うございます。児童公園の花ですが、
ジャーマンアイリスがきれいに咲いてるので、
取り上げてみる気になりました。
相方のブーケも、贈り物と言うだけで無く、
今や私のブログの大事な題材になりつつあります。
オランダ大使公邸のチューリップ。
さすがというか、特産品の素晴らしさを
ちゃんとアピールしてますね。来年はぜひ
普通に見学できると嬉しいんですが…。
2020年04月30日 15:48
子供たちが大人になった時、思い出の花が、児童公園の花壇に咲いていたジャーマンアイリス、チョウジソウ、クレマチス、アジュガになっていたら素敵ですね。
お家のミニブーケは優しい気持ちが感じられますね。
そうか、オランダと言えばチューリップ。
公開していただけるのは嬉しいですね。
秋の公開の時には何を見せていただけるのですか。

なおさんへ。
2020年04月30日 15:55
自粛中ではありますが、これまで
清掃・草取りをやっていた公園なので、
我が庭のような感覚で撮影してきました。
この花壇も、私たちの仲間が市の許可を得て、
植栽・管理してるものなので、親しみの
度合いが違います。チョウジソウなんて、
普通は公園の花壇には植えないでしょう。
オランダ大使公邸でチューリップを見た
6年前が懐かしいです。行列が長く続いて、
かなり密集・密着だったことを思い出しました。
ポジティブオーラさんへ。
2020年04月30日 16:25
この公園は、これまで住宅のみなさんで、
月に一度清掃・草取りを行い、管理してきました。
今はそれも出来ないですし、子供の遊具には
テープがぐるぐる巻かれ、遊べなくなってしまいました。
何だかちょっと悲しいですね。でも、花壇の花は
元気です。水やりボランティアを欠かさない
方がいらっしゃるからなんですが、
花がきれいだと、ちょっと心が癒やされますね。
2020年04月30日 16:29
昨日の散歩でジャーマンアイリスと大きなクレマチスを見たばかりです。
ジャーマンアイリスは虹の花と呼ばれるんですか。
確かに色彩が豊かですね。
クレマチスも種類が多いですね。
こんな時、室内でお花が楽しめるのは最高ですよ!
オランダ大使館なので、ちょうどチューリップの頃に公開されるんでしょうか。
来年見られるといいですね。
イッシーさんへ。
2020年04月30日 16:30
普段は月一で清掃・草取りを行ってる
公園のボランティア活動も、今は休止中です。
でも、花壇の水やりを欠かさない方が
いらっしゃるので、ジャーマンアイリスを始め、
花がみんな元気ですね。オランダ大使公邸、
さすが、広い庭がチューリップでいっぱいでしたよ。
ぽぽさんへ。
2020年04月30日 16:39
有り難うございます。そう言って戴けると、
相方もきっと喜ぶでしょう。伝えておきます。
贈り物用のミニブーケなんですが、
引き籠もり生活が続いてるので、これからも
登場する機会が多くなりそうですね。
私たちのボランティア活動は休止中ですが、
花壇の花が元気なので一安心しました。
オランダ大使公邸のチューリップは、なかなか
素敵でしょう。撮影してても、メルヘンの
世界に迷い込んだような気分になりました。
信徳さんへ。
2020年04月30日 16:48
月に一度、清掃・草取りのボランティアを
してた公園ですが、今は活動休止中です。
それどころか、子供の遊具にグルグル
テープが巻かれ、遊べなくなってしまいました。
それでも、花壇の花が、何事も無く元気に
咲いてくれているのは嬉しいですね。
オランダ大使公邸の庭、さすがチューリップの
花が美しく、メルヘンの世界にいるようでした。
秋月夕香さんへ。
2020年04月30日 16:59
花壇の花も何も、今年はみんな
一週間から10日、花が早いです。
桜の時期はとっくに終ってしまいましたが、
季節はどんどん進んで、ぼんやりしてる
暇なんか、まったく無いでしょう。
オランダ大使公邸の庭は、チューリップで
いっぱいでした。外国に行けなくても、
ちょっとした旅行気分を味わえるのは嬉しいですね。
2020年04月30日 17:03
こんにちは。
ジャーマンアイリスは「虹の花」と呼ばれるくらい花の色が豊富なんですね。
咲くとお花が大きくて存在感ありますね。
クレマチスは まさに「女王」の風格ありますね。
奥様の作られた 超ミニブーケ♪ 前回同様 とっても可愛くて素敵ですね。
淡い色合いのお花がそろってて 欲しいくらいです。
見頃のチューリップも今年は ゆっくり見ることもできないですね。
例年ならば 人に見てもらうための チューリップ畑も 今年は人が集まっちゃいけないからと 全部刈り取った所 多いそうです。
本場オランダも今はコロナで厳戒態勢なんですかね。
来年は見たいですね。


つばささんへ。
2020年04月30日 17:09
ボランティア活動一般は休止中ですが、
個人的に花の水やりを続けてる
方がいらっしゃるんですよ。身近な
花壇で、ジャーマンアイリスを始めとして、
これだけ花が楽しめたら嬉しいですね。
相方のミニブーケ、本来は贈り物ですが、
今は有り難い事に、私のブログ用としても
役立ってくれてます。オランダ大使公邸の
見学は6年前のことですが、今振り返ると、
何だか夢のような感じです。チューリップの花が、
まるで幸せを運んでくれるような気がしますね。
アルクノさんへ。
2020年04月30日 17:14
公園の花壇、けっこう人気がありまして、
通りがかりの親子が、この花は何だと
立ち止まるケースが多いんですよ。
子供用遊具は、遊べないようにテープで
グルグル巻きにされてしまいましたが、
どの花も元気なので安心しました。
さすが、オランダといえばチューリップ。
大使公邸の庭もチューリップの花がいっぱいで、
期待を裏切らない内容でした。
ハイジママさんへ。
2020年04月30日 17:32
日本のアヤメ、カキツバタ、花菖蒲と
比べると、ジャーマンアイリスは華やかな
印象ですね。シンプルな和服姿の女性と、
ドレス姿で着飾った女性との違いみたいな
ものを感じます。オランダ大使公邸の
チューリップは見事でした。本場オランダに
旅行したような気分で、しばしメルヘンの
世界に心を遊ばたくなりますね。
藍上雄さんへ。
2020年04月30日 17:40
桜前線、北海道に届きましたか。これで、
いよいよ百花繚乱の季節を迎える事になりますね。
ジャーマンアイリスは、近所の児童公園に
咲いていたもので、オランダの話とは関係ありません。
この公園、私たち住人が、普段ボランティアで
清掃・草取り・花の管理を行ってるので、
何の遠慮も無く撮影させてもらいました。
来年は、どこも心置きなく、チューリップが
観賞できるようになるといいですね。
トトパパさんへ。
2020年04月30日 17:46
遊具にテープが巻かれ、遊べないように
なってしまった児童公園なんですが、
ジャーマンアイリスやクレマチスなど、
花壇の花は元気なので安心しました。
子供が可愛そうで仕方ないんですけどね。
フラバーバさんへ。
2020年04月30日 17:52
有り難うございます。そう言って戴けると、
相方もきっと喜ぶだろうと思います。
でも、やっぱり、身内の話になりますから、
載せる順番は最後で無いとね…。
今は活動休止中ですが、私たち住人が
普段ボランティアできれいにしてる公園なので、
その花壇の花がきれいに咲いてくれると、
やっぱり、何だか嬉しいものですね。
2020年04月30日 18:02
こんにちわぁ~
本当にジャーマンアイリスは「虹の花」と言われるだけあって素晴らしい色彩でしゅねっ
児童公園のアイリスもクレマチスともども手入れの甲斐があって素晴らしい色彩を放ってましゅねっ
6年前に撮られたオランダ大使館のチューリップは拝見したような記憶が・・
でも、見るたびに新鮮であることに違いはないでしゅねっ
この頃から、花の表現も素晴らしかったんでしゅねっ
素晴らしいでしゅ・・・ナイス!・・・☆
nobaraさんへ。
2020年04月30日 18:53
なるほど、ジャーマンアイリスを
栽培してる地方では、そんなに簡単に
花が手に入るんですね。花束にしたら、
華やかさが一層増すだろうなぁなんて、
想像してしまいました。花壇で咲いてても、
この花やクレマチスは目を惹きますね。
オランダ大使公邸のチューリップは、
今まで撮影したこの花の写真の中でも、
一番印象深いように思います。今年はどこも
閉園だったり、人が集まらないよう、早めに
刈り取ったり、可愛そうな話を耳にしたので、
久しぶりに記事にしようと思い立ちました。
wingaさんへ。
2020年04月30日 18:59
ジャーマンアイリス、花壇でよく
育ってますよ。この公園は、普段私たちが
ボランティアでお世話してる場所です。
今は活動を休止してますが、水やり
ボランティアを欠かさ無い方がいらっしゃって、
どの花も元気なので安心しました。
オランダ大使公邸のチューリップは、
今思い出しても本当にきれいでした。
来年は見学できるようになるといいんですけどね。
2020年04月30日 19:12
こんにちわ
ジャーマンアイリスは昔、ウチの庭でも育てていました。春の強風で茎が折れてしまって咲いたばかりなのに残念!ということが、ままあったようです。ボリュームもあってゴージャスな花ですよね。
超ミニブーケ、上品で色合わせもとっても素敵!…と妻よりです。スミマセン私はちょっと不調法で(笑)
2020年04月30日 19:14
こんばんは。
ボランティアでの清掃活動、ご苦労様です。
ジャーマンアイリスは醍醐味あるお花ですね。
チョウジソウの薄紫、爽やかです。
我が家のクレマチス、もうすぐ咲きそうです。写されたのと同じですよ~。
奥様が作られたミニブーケ、とても可愛いです♪
さすが本場のチューリップ!美しいですね。
本当に平和な時が戻ってくるよう、祈りたいものですね。。
のろばあさん
2020年04月30日 20:28
こんばんは。
ジャーマンアイリスはお花も大きくて姿形も華やかで存在感がありますね。じっと見惚れてしまいますよ^^。
チョウジソウはまた独特の形が個性的です可憐ですね。
奥様のミニブーケは色具合が上品でお人柄が想像出来ます♪
オランダ大使公邸の応接間の様子は洗練されてハイソの生活を想像してしまいます。 そしてチューリップの美しく咲く様子が来春には見ること出来るといいですね。
2020年04月30日 20:39
ジャーマンアイリス、きれいなお花ですね。
チョウジソウ、淡いブルーは大好きです。
クレマチスは女王の名にふさわしく素敵な
お花ですね。
超ミニブーケ、とても素敵。
組み合わせもいいですね。

オランダ大使公邸
港区ですか。
近いですね。
行ってみたいです。
門のチューリップもいいですね。
元のオランダ大使館、素敵。
1階のみでも、見れるのはいいですね。
わあ~~かわいいチューリップがいっぱい。
ありがとうございます。
元気、もらいました。 (*^▽^*)
ekoさんへ。
2020年04月30日 20:44
ジャーマンアイリスがお好きでよかったです。
チョウジソウは、華やかさには欠けても、
何か気になる味わいがありますね。
相方の超ミニブーケ、最近は大事なブログの
題材になってきました。褒めて戴けると、
相方もきっと喜ぶだろうと思います。
チューリップを刈り取ってしまった公園が
ありましたね。花にとっても気の毒な話題が
最近多いので、昔の写真を再編集してみました。
オランダ大使公邸で、またチューリップの花が
見られるようになるといいなと思います。
すずりん♪さんへ。
2020年04月30日 21:03
この花壇、ボランティア清掃をしてる
仲間の一人が始めたものでして…。今では
市の許可を得て、予算も少し付くようになった
らしいですが、もともと個人の趣味で
始めたものだけに、かなりユニークな印象です。
これからどんな花が咲くかも楽しみですね。
そう、オランダと言えばチューリップでしょう。
秋の公開は、オランダの新しい工芸作品や、
日本からオランダに渡った陶磁器の展示など、
館内展示に重点が置かれてたように記憶してます。
コスモスさんへ。
2020年04月30日 21:12
やっぱり、こうした花の季節なんですね。
ジャーマンアイリスやクレマチスには、
ぱっと人目を引く華やかさがある気がします。
相方の超ミニブーケ、巣ごもり状態の
最近は、ブログの題材に重宝することが
多くなってきました。オランダ大使の公邸は、
昭和初期の洋館も庭も素晴らしいものです。
チューリップの花が美しいだけに、
来年は公開できるようになるといいですね。
にゃーちゃんへ。
2020年04月30日 21:27
ジャーマンアイリスもクレマチスも、
初夏の花という気がしますね。
どちらも人目を引く華やかさがあるので、
この季節の明るい陽射し、爽やかな空に、
よく似合うような気がします。
相方の超ミニブーケ、褒めて戴けると、
きっと喜ぶことでしょう。それにしても、
今年はチューリップにとって受難の年でしたね。
人が集まらないように刈り取られてしまう
なんて、花が可哀想すぎます。それもあって、
今回はオランダ大使公邸の話を再編集してみました。
2020年04月30日 21:39
オランダ大使館のお庭にはチューリップがありますね。とってもきれいですね。大使館の中も素晴らしいです。調度品が見事ですね。またこんな素晴らしい場所の見学ができる日が早くやって来ることを願います。
デミさんへ。
2020年04月30日 21:41
この花壇、私たちボランティア清掃の
仲間の一人が趣味で始めたものです。
その後、市の許可を得て、予算も少しだけ
付くようになったらしいんですが、今でも毎日
水をやって、コツコツ手入れしてますから、
花の状態はとてもいいですね。
そう、よく覚えてらっしゃいましたね。
オランダ大使公邸の話は、6年前にブログ記事に
してます。今回は未使用の5枚の写真を加え、
チューリップへの愛を籠めて再編集しました。
ハルさんへ。
2020年04月30日 21:46
ジャーマンアイリス、花が重そうなので、
育てるのは大変なんでしょうね。
でも、花壇にあると、その色彩といい、
ボリューム感といい、存在感たっぷりです。
相方の超ミニブーケを褒めて戴いて、
有り難うございます。奥様にもよろしく
お伝え下さい。巣ごもり状態が続いてるので、
ブログにとっても有り難い題材だと思います。
ハーモニーさんへ。
2020年04月30日 21:55
毎月一度のボランティア清掃・草取りも、
今は完全に休業中です。但し、花壇の
水やりや花の手入れは、有志の方が
行っているので、花は元気で安心しました。
クレマチスがお庭と同じ種類でしたか。
個人の趣味から始まった花壇なので、
チョウジソウなど、普通の花壇には無い
花が見られるのも、面白い点かも知れません。
さすが、オランダ大使公邸は、庭のチューリップが
きれいですね。来年見られることを祈ってます。
のろばあさんへ。
2020年04月30日 22:02
仰るように、ジャーマンアイリスは、
花も大きいし、色も豊富だし、
初夏の明るい陽射しによく似合いますね。
私たちボランティアの仲間の一人が、
水やりや手入れを欠かさず行ってるので、
花の状態もとてもいいように思います。
オランダ大使公邸は立派な建物でしょう。
来年ここでチューリップが見られることを、
今は祈りたいような気持ちですね。
あこさんへ。
2020年04月30日 22:13
ジャーマンアイリス、チョウジソウ、
クレマチスなど、公園の花壇にしては、
かなりユニークな組合わせでしょう。
もともと私たちボランティア仲間の一人が、
趣味で始めたものだけに、今橋の許可を
得ているにしても、かなり個人の好みの強い
ユニークな内容になってると思います。
港区が近いのでしたら、ぜひ一度
お出かけ下さい。公開日は、チューリップの
開花予想で毎年決まるみたいです。
来年チューリップが見られるといいですね。
かるきちさんへ。
2020年04月30日 22:19
今年は、見頃前に刈り取られてしまう
場所が出てくるなど、コロナ対策ということで、
チューリップには受難の年になったようです。
そこで、この花に敬意を表し、6年前の
ブログ記事にした写真に、未公開写真を加えて、
再編集してみました。来年こそ、この花が
人を喜ばせるようになるといいですね。
2020年04月30日 23:28
ジャーマンアイリス、様々な色を咲かせて綺麗ですね。
大きな花びらにフリルを沢山つけて、豪華です。
チョウジソウ、もう咲いてるのですね。
クレマチス、蔓を伸ばして優雅な花を咲かせてます。
奥様のミニブーケ、素敵です♪
ブーケを頂いた方は嬉しいと思います。
オランダ大使公邸、白と緑を基調としたデザインは美しいですね。
公邸の広い芝庭には、チューリップが色とりどりの花を咲かせて。
可愛いチューリップの中から『おやゆび姫』が顔を出しそうです(^^♪
心さんへ。
2020年04月30日 23:41
ジャーマンアイリス、色彩も豊富だし、
本当に豪華な感じのする花ですね。
何だか、フリルの付いたドレス姿の女性を
連想したくなるような花だと思いました。
チョウジソウ、クレマチスも咲いて、
なかなかユニークな花壇だと思います。
6年前に見学したオランダ大使公邸の
チューリップも素敵でした。光に透ける
姿を見ていると、自分がメルヘンの世界に
ふと迷い込んだような気分になりますね。
あっこちゃん
2020年04月30日 23:49
ジャーマンアイリス、凛とした姿は一本筋が通ったような素敵な姿ですね。
これからはこんなアイリス系のお花が花盛りになりますね。我が家もクレマチスが蕾を膨らませています。
私の心も期待に膨らんでいます。
奥様のブーケ、私の大好きな色合い。。。
とっても素敵です。
オランダ大使館のチューリップ、「とってもかわいらしいですね。
今年はご覧になれなかったけれどきっと同じようにかわいく咲いてくれたと思いますよ。
一般公開がされているのですね。
機会があったら是非見学させていただきたいです。
2020年05月01日 00:25
 児童公園にこんなに素晴らしい花々・・・。
ジャーマンアイリスはほんとにカラフルですね。
これからしばらく楽しめそうです。
クレマチスも見事に咲いて、大好きな花です。
チョウジソウも咲いていますね、渋い素敵な花です。
そして、奥様の可愛いブーケ、優雅ですねぇ。
花を生けたりデザインしたりできることは
心に余裕があるからですねぇ。見習わないとね。
 オランダ大使館の建物もチューリップも
やはりオランダだよねぇという魅力に溢れていますね。(^^♪
2020年05月01日 01:48
児童公園でもこんなお花があるんですか。
ジャーマンアイリスにクレマチスを植えてるなんてオシャレな児童公園や。(^^)
チョウジソウやアジュガもあるんですねぇ…
ボランティアの方、頑張ってますね。(^^)

オランダ大使公邸…
この時期に公開されてたんですか!
密にならないと予測されても、なかなか、勇気が要る判断ですね。(^^ゞ
門の装飾もチューリップと言うのが、さすが、オランダですね。
室内も素晴らしいけど…
やっぱ、ここで見るチューリップは別格のような気になります。(^^ゞ
2020年05月01日 01:52
ゴメンナサイ!
オランダ大使公邸は、6年前やったんですね!
勘違いしてました。
2020年05月01日 07:56
チューリップは、その愛らしさに癒されますね。
今、癒されるのは、花や動物や頑張って働く人たちです。
TVでチラッとみたニュースで、どこかのチューリップや藤の花が、観光客が見に来るからという理由で、刈り取られているのを見てとても哀しく寂しくなりました。
花に罪はないし、花盛りに刈り取られるのはあまりに可哀想でショックでした。
「あそこなら外だし人も少ないだろう」と出掛けて、あちこちで3密を作るのは止めてほしいと思いました。
2020年05月01日 11:01
こんにちわ
クレマチスは植えている家も多いですね
ジャーマンアイリスは生け花で
良く使っていました(^-^)
流石オランダのチューリップ、オランダらしい
雰囲気が漂って来ました~
2020年05月01日 11:08
ジャーマンアイリスもクレマチスも綺麗ですね。
豪華さでは日本のアヤメやテッセンはちょっと分が悪いかな。
でも綺麗に咲いているのはボランティアでお掃除をされている方々の
おかげでもあると思います。
ミニブーケ、とても可愛らしくて真似したくなりました(^^ゞ
オランダ大使館は
洋館良し、室内良し、装飾良し、そしてチューリップ良し。
どこを見ても素敵な所ですね。
あっこちゃんへ。
2020年05月01日 14:04
ジャーマンアイリスといい、また
クレマチスといい、華やかで存在感のある
花たちですね。初夏の明るい陽射しに
よく似合うと思います。お庭にクレマチスが
あると、これからが楽しみですね。
相方さんも相当ミニブーケに凝ってますから、
今度またブログの題材に登場してもらいましょう。
オランダ大使公邸の庭は素晴らしかったです。
可愛いチューリップの数々に、メルヘンの
世界に迷い込んだ気分になりました。
来年、無事公開されるようになるといいですね。
2020年05月01日 14:15
こんにちは!
ツル性植物は厄介なこともありますけど
とても好きで、藤野に住むようになって友人宅を
訪れたときに咲いていた紫色のテッセンが大好きになりました。
西洋十二単は、日本の野草の十二単より色がきれいですね。
オランダ大使館のチューリップ、見事な美しさですね~♪
一度眺めてみたい風景です~☆
ミキさんへ。
2020年05月01日 14:15
この花壇、ボランティア清掃をしてる
仲間の一人が、ご自身の趣味を生かして
独力で始めたものです。今では、
市の許可を得て、少しばかりの予算も
付くようになったみたいなんですが、
その方の趣味もあって、かなり個性的な
花壇になっていて…。地味なチョウジソウは、
児童公園の花壇には珍しい花ですね。
ミニブーケの評判がよかったことは、
相方にも伝えておきます。有り難うございました。
オランダ大使公邸の庭は、やっぱり、
可愛いチューリップがよく似合いますね。
yoppy702さんへ。
2020年05月01日 14:32
なかなかユニークな花壇でしょう。
実は、この花壇、私たちボランティア
清掃の仲間の一人が、趣味を生かして
始めたものなんです。今では、市の許可を
得てやってるそうですが、個人の趣味から
出発してるので、児童公園の花壇らしくない
自由な感じが強く残ってますね。
オランダ大使公邸の訪問は6年前。思い出すと、
何だか夢のような気がします。昔記事にした
写真に、未発表の数枚を加えて再編集しました。
ふてもさんへ。
2020年05月01日 14:41
今年はチューリップにとって、
受難の年になったみたいですね。
昭和記念公園のように、チューリップが
自慢の公園は閉園になってますし、
佐原でしたっけ、混雑を避けるために
刈り取られてしまった所もあるようです。
それも意識して、チューリップのために、
今回はオランダ大使公邸を特集してみました。
来年、普通に見学できるようになると良いですね。
minaさんへ。
2020年05月01日 14:47
ジャーマンアイリス、クレマチスとも、
華やかで人目を引く花ですね。
爽やかな新緑の季節、明るい陽射しに
よく似合う花たちだと思います。
オランダ大使公邸の庭は、それらしく
チューリップが可愛らしく咲き誇ってました。
来年こそ普通に公開されるといいですね。
うずらさんへ。
2020年05月01日 15:02
ジャーマンアイリスもクレマチスも、
かなり西洋っぽい花ですよね。
花壇を立体的に華やかに彩ってくれる
という点で、大変役に立つ花だと思います。
この花壇、私たちボランティア仲間の
一人が、個人の趣味を生かして始めた
ものなので、前から親しみを感じてました。
相方の超ミニブーケ、褒めて戴けると、
本人も張り合いを感じるだろうと思います。
オランダ大使公邸は、建物もチューリップの庭も、
とても魅力的でした。せっかくの機会なので、
来年の春は無事公開されるといいですね。
komichiさんへ。
2020年05月01日 15:17
つる性植物は、庭に立体感を
もたらしてくれるから貴重ですね。
以前、横浜の海の見える丘公園で、
バラとクレマチスが、うまく組み合わされ
ているのに、驚いたことがあります。
初夏の爽やかな空気に似合う感じでした。
オランダ大使公邸の庭は素敵でしょう。
事前予約の必要もありませんから、
機会があったら、いつか一度お出かけ下さい。
asakun
2020年05月01日 16:07
yasuhikoさんのページの紹介、フレームの切り取り方(この表現でいいのかしらん)優しいお人柄がそのまま現れてますね。
奥様のブーケが素敵ですわ。まとまりがありまする(なんてわかったような口きいてますわ)格式高い大使公邸のお庭に咲くさりげないチューリップ
(実は苦手でしたの...)
親指姫....????魅入らせられました......。
2020年05月01日 17:52
こんにちは☆
クレマチスは好きなお花の一つです。
奥様はフラワーアレジメントをなさっていらっしゃるのかしら
素敵なブーケですね。
チューリップが何とも愛らしくて見惚れてました。
可愛いお姫様が隠れていそうです^^
こんな綺麗なチューリップが、本国では収穫しても出荷できずに
破棄状態ということです。
花にまでコロナは罪なことをしますね。
お花の名前を教えてくださってありがとうございます。
asakunさんへ。
2020年05月01日 18:13
有り難うございます。好きな外歩き、
街歩きが出来ない現状では、昔の写真を
引っ張り出してきて、遊び心を加えつつ
再編集するしか、工夫のしようもありません。
チューリップは、私も撮影しにくい
花だと思ってたんですが、オランダ大使公邸を
訪れた日をきっかけに、見方が変りました。
そういう意味では、印象深い訪問だったような…。
相方の作ったミニブーケ、褒めて戴いて感謝です。
かぼすさんへ。
2020年05月01日 18:28
咲き始めたクレマチス、
これから楽しみな花の一つですね。
いえ、相方のミニブーケは無手勝流です。
それでも、ここ何年かやってますので、
それなりに形になってきたかも知れません。
今年は、チューリップに関して、悲しい
ニュースが多いですね。今回はそれも意識して、
この花のきれいな写真を探してみました。
すぐ頭に浮かんだのが、オランダ大使公邸の庭。
ここのチューリップはさすがの美しさで、
メルヘンの世界に紛れ込んだような気がしますね。
2020年05月01日 19:02
こんにちは〜
ジャーマンアイリスは日本のアイリスと違って独特な雰囲気を感じます。
花の色が独特だなといつも思い見てしまいます。
相方さまのミニブーケ とっても可愛いですね〜(^^)
今の季節ならでは お花と贅沢に接することのできる良い季節だなと思います。
はるる
2020年05月01日 20:14
オランダ大使公邸、チューリップが季節らしくてすてきです。
親指姫が本当に出てきそうです。
ジャーマンアイリス、見かけるようになりました。
大きな花なので目立っていますね。チョウジソウは見てみたいです。
ミニブーケ、きれいに造られて、センスがいいです。
イータンさんへ。
2020年05月01日 20:51
お久しぶりです。今日は初夏らしい
爽やかな気候になりましたが、自由に
散策できないのが辛いところですね。
ジャーマンアイリス、いかにも西洋風というか、
色彩豊かで華やかな姿に、存在感が感じられました。
身近な公園にもいい花はあるので、この機会に
そうした花のよさ見直そうかと思ってます。
はるるさんへ。
2020年05月01日 21:01
今年はチューリップの盛りを前に、
ほとんどの公園が閉鎖になってしまいました。
無料の場所でも、人が集まらないよう、
花を刈り取るケースが続出なんだとか。
それは切ないなと思って、昔の写真の中から、
チューリップの可愛さが感じられるものを
探してみたという訳です。ジャーマンアイリスを
始めとして、公園の花壇で花が元気なのは
何よりでした。相方の超ミニブーケを
褒めて戴いて有り難うございます。
2020年05月02日 00:29
ジャーマンアイリスは「虹の花」と呼ばれているのですね。ノートにメモしました~。
センス抜群のミニブーケ。とても素敵です。もしも、このブーケをプレゼントされたら、一日中、ご機嫌でいられるでしょう(^^♪
真ん中のピンクのチューリップ。花びらに透けている影が・・・親指姫が中で寝そべっているかのように見えました。
2020年05月02日 08:31
ジャーマンアイリスにクレマチス、アジュガなど園芸植物を見るのは楽しいものですね。
超ミニブーケが可愛いです。
オランダ大使公邸の佇まいが素敵で、チューリップがきれいでしたね。
見学者が多かったのがよく分かります。
2020年05月02日 08:50
おはようございます
親指姫が隠れていそうな
ぷっくりしたチューリップ^^
公邸が見学出来るとは良いですねー
2020年05月02日 10:02
新緑のこの時期、ハイキングにでも出かけたい欲望がでるんですが、
巷は、不要不急の外出禁止って。
天気が良く、絶好のハイク日和なんですがね。

しかし、終息までまだ先が見えていないので、困ります。
足元には、花木が咲いて、目の保養です。
取り敢えず、我慢の日々ですね。

2020年05月02日 12:46
もうジャーマンアイリスが咲いているんですねえ@@色とりどりの花が咲き乱れるのも綺麗ですが、一輪にも気品が漂っていますねえ@@
クレマチス・チョウジンソウ、アジュガが名前を知りませんでしたが西洋十二単の和名はどれもこれも気品を感じさせますねえ^^
花壇の花にしては珍しいと思いますが、素敵に咲くのですねえ@@
yoshi
2020年05月02日 13:41
yasuhikoさん。こんにちは。
児童公園に沢山のカラフルな沢山の花たち、ジャーマン・アイリスの黄色、白色も素敵ですね。今咲いてる物は、
茶褐色の花で、形容し難いような色です。これも大きな花で、インパクト十分です。
オランダ大使館、やはり沢山のチューリップたち。やはりピッタリと
印象付けられますね。
来年は、ゆっくりと見たいですね。 
クリムさんへ。
2020年05月02日 14:14
公園の花壇のジャーマンアイリスは
2色でしたけど、その他にも様々な色の
花が楽しめるみたいです。相方さん、
人にあげるのが楽しくて堪らないみたいで…。
みなさんに褒められたと言えば、きっと
大喜びするでしょう。チューリップの花びらの
影にまでは気がつきませんでしたが、
オランダ大使公邸の庭にあるチューリップ
花壇は、メルヘンチックな雰囲気に溢れてました。
トンキチさんへ。
2020年05月02日 14:21
この花壇、私たちボランティア清掃の
仲間の一人が、個人的趣味で始めたものなので、
ちょこちょこ色んな花を見られるのが魅力です。
相方のミニブーケは、これからも時々
助けてもらうことになるかも知れません。
オランダ大使公邸、素敵な洋館とチューリップの
庭が無料で見学できて、本当に有り難いと思いました。
すーちんさんへ。
2020年05月02日 14:26
素敵な洋館、趣味のいい室内の家具調度品、
広い芝庭とチューリップ。実際に生活されてる
場所を公開して下さるのは、本当に
有り難いことだと思いました。来年また
平和な気持ちで見学できるといいですね。
温さんへ。
2020年05月02日 14:33
5月になって急に、汗ばむくらいの
初夏らしい気候になりましたね。
こんな時「ステイホーム」は辛いんですが、
世のため人のため自分のため仕方がありません。
身近な花のよさを発見したり、昔の写真を
再編集して楽しんだり、色々工夫したいと思ってます。
つとつとさんへ。
2020年05月02日 14:42
この花壇、私たち清掃ボランティアの
内の一人が、個人の趣味で始めたものです。
今では市の許可を得た上、予算も少し
付くようになったそうですが、趣味の花壇の
雰囲気を、未だに残してるところがいいですね。
ジャーマンアイリスを始め、色んな花が
見られるので、最近は小さな楽しみになりました。
大使公邸、来年公開されるといいんですが…。
yoshiさんへ。
2020年05月02日 14:51
お庭のジャーマンアイリス、
ブログ写真で拝見させて戴きました。
さすが「虹の花」と呼ばれるだけに、
花の色彩の豊富さに感心しますね。
今年はチューリップの受難の年のようで、
名所が休園になったり、人が集まらないよう、
早めに刈り取られたり、悲しいニュースが
続きました。オランダ大使公邸のチューリップの
庭も、来年は無事に公開されるといいですね。
2020年05月02日 15:27
こんにちわ。
お近くの児童公園の花々をボランティア活動でお手入れなさっておられるんですね。
児童が遊ぶ公園、親子が安心できる場所作りお疲れ様です。
ジャーマンアイリスの花、大きくてみごとですね。
チョウジソウも優しい花ですね。
元オランダ大使館を見学できるのですか~、素敵な建物ですね。
やっぱりチューリップが似合いますね。
ロシアンブルーさんへ。
2020年05月02日 17:17
そのボランティア活動も今は休止中で、
いつ再開できるか、誰にも全く分かりません。
児童遊具にはテープがぐるぐると巻かれ、
子供らが遊べないようになってます。
小さい子には本当に可哀想ですが、ジャーマン
アイリスを始めとして、花壇の花が
元気なのが、ささやかな慰めでしょうか。
オランダ大使公邸の庭は、さすが、
チューリップの花園という感じでした。
tami
2020年05月02日 21:18
こんばんは。
公園や道端に咲く花々はボランティアに支えられているのですよね。
豪華な花はどうしても目立つし目を奪われますが地味な花でも
寄ってみるとすごく魅力的だったりします。
写真を撮ると余計思いますね。
最近はこの記事で休止宣言しようかとか迷っているところです。
私生活は穏やかなんですが。
tamiさんへ。
2020年05月02日 21:53
公園の花壇は、私たちボランティア仲間の
一人が趣味で始めたものです。今は
公園清掃などの活動を全て休止してますが、
その方が水やりを欠かさないので、
花の状態はいいようですね。身近な場所で
花が楽しめるのは有り難いことだと思います。
私も休止の選択肢を少し考えましたが、
人との接触が少ない今だからこそ、とにかく
続けることに意味があると思い直しました。
2020年05月03日 10:00
おはようございます。

ジャーマンアイリスをはじめ、様々なお花が元気いっぱいです。
クレマチスも素敵です。

大使公邸のお庭、さすがチューリップいっぱいで---。
2020年05月03日 11:10
勝手なリクエストにお答えいただき
ありがとうございます嬉しかったです
虹の花と呼ばれるジャーマンアイリス
初夏を感じます
ボランティアで清掃を行っていらっしゃるのですね
奥さまの超ミニブーケ優しさを感じ素敵です
オランダ大使館素敵
来年は見学が出来ますように!
2020年05月03日 16:20
こんにちは(^_^)

オランダ大使公邸で素敵な写真が撮れて良いですね。
チューリップは子供の頃から好きな花で背景と合って可愛いです。
行き当たりばったりさんへ。
2020年05月03日 16:26
普段ボランティア活動でお世話してる
公園なので、花壇には親しみがありますし、
遠慮無く撮影できるのは有り難い事です。
ジャーマンアイリスを始め、花が元気なので
安心しました。そう、大使公邸の庭も、
オランダだったらチューリップですよね。
ジュンさんへ。
2020年05月03日 16:35
それだけ力を入れて、ブログ記事を
書かれてると言うことでしょう。うっかり
してることがあったら、また言って下さい。
この花壇、私たちボランティア仲間の
一人が、趣味で始めたものなんです。
今は市の許可を得て、予算もほんの少し
付くようになったらしいんですが、
こういう困った時に、遠慮無く撮影できるから
有り難いですね。ミニブーケを褒めて戴いて
有り難うございます。相方も喜ぶでしょう。
本当に、来年こそオランダ大使公邸の
チューリップを平和な思いで眺めたいですね。
ヌサドゥアさんへ。
2020年05月03日 16:41
かつて海洋王国だったオランダの
国民性なんでしょうか。現在もお住まいの
大使公邸を公開して、撮影もOKというのは
有り難い事ですね。チューリップの花も、
さすが本場と言いたくなる美しさでした。
2020年05月03日 17:54
はじめまして。ネズミブログを書いている者ですけれど、気持ち玉下さって有り難うございます。気持ち玉のお返しがすでに間に合いませんでした(涙。
お写真きれいだなあと思いました。センスがいいっていうか、うまく言えないのですが、可愛いブーケもあんまり素敵で、気後れしそうです(汗。またこっそりお邪魔しに来ます。有り難うございました。
2020年05月03日 18:01
清掃をなさっている公園に、いろいろな花が咲く様子を見るのも、楽しいことでしょうね。ジャーマンアイリスは「虹の花」と呼ばれているのですか。迫力のある派手な造りの花で、日本の花とは一線を画すと思いますが、すっかり定着していますね。
オランダ大使公邸の記事は、もう6年も前でしたか。覚えていますよ。
いつか行きたいなとと思いながら、月日の経つのは本当に早いですね。
オランダは私にとっては思い出の国なので。
絵日記担当さんへ。
2020年05月03日 20:40
コメント有り難うございます。
お気持ち、確かに伝わりましたよ。
相方さん、最近はミニブーケ作りに凝ってまして、
褒められたと言えば、きっと喜ぶと思います。
「こっそり」なんて言わずに、どうぞ
いつでもお気軽にお立ち寄り下さい。
ミクミティさんへ。
2020年05月03日 20:49
何せ高齢者ばかりですから、
ボランティア活動はかなり早い段階から、
全面的に活動休止になってます。
それでも、こうして元気な花を見るのは
嬉しいことですね。そもそも、この花壇は
私たちボランティア仲間の内の一人が、
趣味で始めたのがきっかけですから、
遠慮無く撮影できるのも有り難い点です。
6年前の記事、よく覚えていて下さいましたね。
来年無事チューリップが見られるといいんですが…。
2020年05月03日 21:12
お花はいつ見ても癒されますね
綺麗な色で自然の色ってすごいなと思います
相方さんのミニブーケ 可愛いです
オランダと言えばチューリップ 綺麗です
親指姫が隠れてますね きっと
ルーシーママさんへ。
2020年05月03日 21:27
こんな時だからかも知れませんが、
元気な花の姿に心和むものを感じますね。
相方のミニブーケ、皆さんから優しいお言葉を
戴いて、それがまた励みになると思います。
オランダ大使公邸の広い庭は、さすが、
チューリップをうまく使ってるので感心しました。
来年、平和な気持ちで見られるといいですね。
2020年05月03日 22:07
こんばんは~
オランダ大使公邸ですか、
ジャーマンアイリスは何色か
色の組み合わせた花を咲かせて
お洒落な花の印象があります。
チューリップはやはり国花ですから
沢山咲いていますね。
相方様の超ミニブーケ優しい組み合わせが
素敵です。
来年はゆったりチューリップを眺める事が
出来る事を願って。
いつもありがとうございます。
つむぎさんへ。
2020年05月03日 22:36
公園のボランティア清掃グループ、
現在全く活動してないんですが、ジャーマン
アイリスを始め、花が元気で安心しました。
相方のミニブーケ、こんな時期だけに、
これから登場の機会も多くなると思います。
オランダ大使公邸の庭は、さすが
チューリップの花が見事でした。6年前の
見学できたことが、今では夢のようですが、
また来年春の公開を期待しましょう。
2020年05月04日 13:14
素敵な写真一枚一枚に気分転換できました。
オランダ大使館素敵ですね
おくさまのミニブーケも素敵!!
センス感じます~
きこさんへ。
2020年05月04日 16:08
有り難うございます。
巣ごもり、引き籠もり状態の続く
今だからこそ、少しでも気分の和らぐ
写真で楽しめたらいいなぁと思ってます。
相方も、皆さんから優しい言葉を
戴いて、気分がいいんじゃ無いでしょうか。
2020年05月04日 16:20
児童公園をボランティアで清掃しておられるなんて素晴らしいですね。
ジャーマンアイリスはアヤメですよね。花の色は多様ですよね。
クレマチスは私は花びらが8枚だと思っていたのですが、6枚のもあるのですね。色々と勉強になりました。
降魔成道さんへ。
2020年05月04日 17:53
この公園は、娘二人と孫二人がお世話に
なってます。まだ寝返りしか出来ない
三番目の孫も、その内きっとここで遊ぶでしょう。
ボランティア清掃は、いわばそのお礼ですね。
ジャーマンアイリスは、言い換えれば
西洋アヤメ。アヤメらしい姿をしてるのに、
カラフルな色彩で洋風な花の印象です。
クレマチス同様、女王様的華やかさがありますね。
2020年05月05日 23:36
自粛が続いていると、直接花を見る機会も減って残念ですが、きっとまた来年も花を咲かせてくれるかと考えると、頑張れる気がしますね。
いつも素敵な写真ありがとうございます。
2020年05月06日 09:01
おはようございます~♪

奥様のブーケ可愛い事!
色どりも素敵です。
私も小さな花を小瓶に挿して窓辺に置いたりして
楽しんでいますが、お花って周りを明るくしますね。

ダッチアイリスは色も花の形も何て上品なのでしょう。
色も多種あってレインボーフラワーと言う名にピッタリで
豪華で好きな花です。
クレマチスも是から楽しめますね。
閉塞感のある日々に花は本当に癒しになります。(^-^)



peacestoryさんへ。
2020年05月06日 11:59
今のような気候のいい時期に、
自由に外出できないのは残念ですが、
花散歩は来年に期待するしか無いですね。
少しでも気持ちがリラックスできるよう、
身近な花を楽しみたいと思います。
ベティーちゃんへ。
2020年05月06日 12:08
有り難うございます。褒めて戴けると、
きっと相方も喜ぶでしょう。せっかく
気候がいいのに、自由に外出できないのは
残念ですが、こうして身近な花で
楽しむことができるといいなと思います。
身近な花と言えば、お隣の児童公園の
花壇もなかなかのもので、ジャーマンアイリスや
クレマチスの花が目を楽しませてくれました。
2020年05月06日 17:32
こんなにも美しい花々でブログをかざれたら、
どんなにか心が癒されることでしょう。

気持ち玉上限に達していて、つけられなくてごめんなさい。
ひらひらとさんへ。
2020年05月06日 22:16
有り難うございます。こんな時だからこそ、
身近な花の美しさが心に沁みますね。
外出できないでいると、ブログの題材には
頭を悩ましますが、それなり工夫して、
安らぎの場所を残しておきたいと思ってます。
2020年05月17日 08:58
ジャーマンアイリスってキショウブとなんとなく似てるのですネ。
検索掛けてみると、似てるけどちょと違うって。
洋花だからか なんとなく華やか、コロナウイルス鬱みたいな時に見ると気分が上がっていくと言いましょうか。
オランダ大使公邸にチューリップが咲き誇っているのが微笑ましいです。
確かにどこかに親指姫が隠れてそう。
おーちゃんへ。
2020年05月17日 13:33
ジャーマンアイリスは、虹の花と言われる
ほど色とりどり。その中で黄色い花は、確かに
キショウブの色に近いかも知れません。
でも、姿はフリルのドレスを身にまとった
貴婦人のような感じですから、識別は簡単です。
オランダ大使公邸の訪問も7年前のことに
なりました。オランダらしいチューリップの庭が、
今はことさら懐かしい気がします。