7月のアンジェ、曇り時々雨

7月も残りわずか。それなのにまだ梅雨が明けませんね。
空を恨んでも仕方ないので、傘を持って京王アンジェ
出かけました。おや、またとお思いの方、東京は行先に
気を遣うんです。大した雨にはならずに、ナツズイセン
など、夏らしい花が楽しめました。


DSC02527.JPG
 モネの池のスイレン。到着した時には、
 まだこんな青空も少し覗いてたんです。


DSC02528.JPG

DSC02535.JPG
       ミニヒマワリは夏らしいし、


DSC02643.JPG

DSC02642.JPG
 鳩くんと一緒に散歩したかったけど、


DSC02567.JPG

DSC02566.JPG
 急に降る雨には敵いません。カメラは
 濡らしたくないので、休憩所で一休み


DSC02593.JPG
 天気がどうでも、サルスベリは元気です。


DSC02687.JPG
       雨がほぼ止んだところで、散歩を再開。
       ノリウツギの園芸種、ライムライト
       両側で咲き誇る道を歩いてみました。


DSC02639.JPG

DSC02579.JPG
 ライムライトの小径のところどころで、
 ピンクのナツズイセンが色を添えます。


DSC02556.JPG
       満開のライムライトは花が重そう。


DSC02575.JPG
 涼し気なナツズイセン、実は彼岸花の仲間。


DSC02652.JPG
 ネコノヒゲ。姿通りの名前です。

DSC02605.JPG
       アンゲロニアでしょうか。


DSC02619.JPG

DSC02676.JPG
 ナチュラルな庭園なので、名前の分らない花
 も多くて…。サルスベリダリアは簡単でも。


DSC02640.JPG

DSC02596.JPG
 この花はアンダンセラムリエラと言います。
 アンジェHPで確かめなきゃ分りませんね。


DSC02662.JPG
 エキナセアは夏らしい花。


DSC02672.JPG
DSC02673.JPG
 ルドベキア・タカオも太陽の申し子。雨ばかりの
 天気じゃ元気が出ないでしょう。でも、元気か?


DSC02696.JPG
 最後に、モネの池に戻って。ソーセージを
 連想させるガマの穂を見納めに、我が家に
 帰りました。午後はまた雨降りになって…。
 この時期の外出は、綱渡りみたいですね。


ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。

気持玉数 : 500

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年07月31日 00:16
今晩は!
7月は日照時間が少なくこちらも晴れたのは3日間でした。
三密を避けての散策、東京は大変ですね。最近も感染者が増え続けています。
天気が悪くても草花はタップリ水を頂いて元気いっぱいです。
目立ったピンクのナツズイセンが爽やかです。
2020年07月31日 00:32
こんばんは。
途中で雨が降り出したのですね。
お花たちはとても綺麗ですが、青空の元の方がより
綺麗に見えますよね。
夏らしい花がたくさん、難しいお名前の花もありますね。
コロナで心配事が多い中、こんなきれいな花たちを見せて
頂き和みました。ありがとうございます。
2020年07月31日 01:27
今晩わぁ~
池に写った青空うまく撮れていましゅねっ
お花さん同士の組合せ写真も御見事でしゅ
オイラッチは梅雨明けして2日経ちましたが・・・
痛い暑さでしゅ
オイラッチのコロナもひどいでしゅがぁ~
東京のコロナは、うかつに歩けないひどさでしゅねっ
充分に注意してくださいねっ
ナツズイセン・・・ナイス!・・・☆
2020年07月31日 04:45
 カメラは濡らしたくないですよねえ。今のは防塵防滴仕様になっているのも多いですが、濡らさないにこしたことはないですね。

 雨の日はひとも少ないので、雨支度をカンペキにして出かけるとかえって好都合ということもあります。大雨では撮るどころではないですが、小雨ていどでしたら、良い雰囲気になり良い場面もありますね。
 夏花壇の花もいろいろ咲いて、みどころがあちこちあるのがうれしいですね。
2020年07月31日 05:46
今回も調布エリアという事でありがとうございます。(笑)新宿ー分倍河原の京王線を通勤に利用していたので、休日出勤の帰宅時には京王多摩川駅で途中下車しては立ち寄りました。駅の傍にもかかわらず、落ち着いた雰囲気が感じられるガーデンといった印象でした。四季折々の花が楽しめて心休まる素敵な空間ですね。
ハイジママ
2020年07月31日 06:01
雨の中で ひっそりと人を待つテーブルとイス の写真が好きですね。ドラマを感じます。

東京は、大変なことに・・・。
全国が、大変です。

こちら名古屋も多数感染者が・・・。
四年間 経済も再起できない?とか。

なんとか、日本は 世界も 頑張って欲しいなぁ~。
2020年07月31日 07:22
コロナ感染者が日ごとに増えているのを聞くと
外出も気を遣いますね。
ライムライトにネコノヒゲという花名が珍しくて
印象に残りました。
2020年07月31日 07:37
ここはいつでも綺麗ですね~!
季節ごとに咲くお花があり素晴しいです。
近くだったらもっと行くんだけど。
お花の綺麗なところをよく捉えてますね~。
2020年07月31日 07:47
ホント 行き先には気を遣いますね
早く自由にいろいろな場所に行けるようになると良いのに。。。
ナツズイセン 可愛いお花ですね 
ネコノヒゲ いいなぁ 
綺麗な夏のお花たちに癒されました
2020年07月31日 08:29
今朝の気象予報で言っていましたが、横浜は、7月は1日も雨が降らない日がなかったそうです。
こんなお天気の中、出かけるには雨降り覚悟ですね。
晴れたーと思っても、またザアーッと降ったりしましたから。
スイレン池はまだしも、鳩さんと散歩はできませんね。
ナツズイセンは梅雨明けが待ち遠しそうに咲いていますね。
エキナセアやルドベキアは夏らしい花ですね。
つかの間の花散歩ができましたね。
berumoon
2020年07月31日 08:30
京王アンジュにはまだ行ったことが無くて、前回の記事を読ませていただいた時に、行ってみたかったですが、今は気になりいくことが出来ません。
たくさんのお花が咲いていて、とても魅力的ですね。
やはりモネの池を見たいと思います。
お花の名前をよくご存じだと感心しております。
2020年07月31日 09:20
モネの池に映る青空、憎い~~演出ですね((((^Q^)/
おまけにスイレンも美しく映えているし
ポーチュラカにこんなポップな子がいるんですね。
この柄はペチュニアなどにも人気です。
昨日はムクゲにも見かけました。原チャだったので撮れず
シマサルスベリかしら? もう咲いてきてるのですね。
ライムライトとナツズイセン、ルリフタモジ、いいですね~
アシダンセラも不思議な咲き方のお花ですね。
アンゲロニアも40~100㎝と幅がありますが、
このお写真のはなかなか風情がありますね。
さすが京王アンジェ、センスの良いお花に出逢えて~
今回も楽しませて頂きましたm(_ _)m((((^Q^)/
2020年07月31日 09:31
東京より一足お先に梅雨が明けました
そちらももうすぐではないでしょうか
京王アンジェのご紹介ありがとうございます
夏らしい花に出会えて元気を頂きました
次は暑い暑いと文句を言いながら過ごすことになるのでしょうね
梅雨が明けたら熱中症対策しっかりしていろいろ紹介をお願いいたします
つばさ
2020年07月31日 09:44
近頃の空模様は本当に気まぐれですね。
天気予報に頼りすぎると、お出かけのプランも中止して
後悔する羽目になったり・・傘を持ってとりあえず出かける!
これが一番です。

名前は覚えられないし分からなくても、素敵な写真なので
十分楽しみ、癒されています。
拝見していると、奥に片づけている(初心者向きの)一眼レフを
出したくなるのですが、この時期なのでまだ実行できていません。

カラフルなお花の引き立て役は、やはり純白かなと思います。
早く、大阪にある植物園などに行けると良いのですが!(^^)!
2020年07月31日 10:29
こんにちは

ほんと長い梅雨ですね。
近畿は今日か明日にでも梅雨明けしそうです。
太陽が恋しいですね。
花がいっぱいで綺麗ですね。
ミニひまわり、いいですね〜。
2020年07月31日 10:52
おはようございます。
明けそうで明けない梅雨、梅雨明けが待たれますね。
ヒマワリ、燦燦と降り注ぐ太陽が似合うのですが、少し寂しそうですね。
ライムライトから顔を覗かせるナツズイセン、可愛らしいです♪
百日紅は夫の実家にも何十年と咲いていましたが、家を解体したと同時に伐採してしまいました。
それこそ、yasuhikoさんがUPされた色と同じでした。
懐かしく思い出されます。。
2020年07月31日 11:07
毎日うっとうしい日が続きますね。
スイレンの池に映る青空、とても綺麗なのに消えてしまったのは残念でした。
でも雨に濡れたテラスには風情があって良いなと思いました。
こんなお天気でも綺麗な咲く花々には癒されるし元気をもらいます。
ライムライトにナツズイセン、この組み合わせ好きです(^^)
ネコノヒゲも可愛らしいですね。
明日からは梅雨明けして暑くなるとか。。。
百日紅やダリアがいっそう鮮やかに咲き誇るのでしょうね。
地味なガマの穂ですが、意外と存在感ありますよね(≧▽≦)
2020年07月31日 11:28
こんにちは!
今年の梅雨は長いですね。雨が降るのを覚悟の花散歩、小雨ならしっとりとした写真が撮れますね。
束の間の青空がモネの池に映えてスイセンと共に綺麗ですね。
ミニヒマワリ、ルドベキア、サルスベリと夏の花が元気ですね。アジサイが終わってノリウツギの季節です。ライムライトは綺麗に咲いて花が重そうです。
何といってもナツズイセンの可憐な姿は素敵ですね。
東京もコロナの感染者が増え続けて、こちらも最高記録を日々更新して、出かける場所を考えなければいけません。自己管理で気をつけるより仕方ありませんね。ご自愛くださいね。
yoshi
2020年07月31日 14:04
yasuhiko さん。こんにちは。
モネの睡蓮 情緒有りますね。描いて見たくなります。
ミニヒマワリも可愛いし、ノリウツギとナツズイセンの取り合わせも
妙ですね。 ネコノヒゲ 久し振りに見ましたね。
ルドベキアは良く目にしますが、エキナセアはなかなか見られません。もうガマの穂が出てますか。近くではなかなか、
見つからなくなりましたね。
アンダンセラムリエラ 珍しい花でしょうね。
2020年07月31日 14:16
 yasuhikoさんの庭の様なアンジェ、流石に季節季節の花を楽しませてくれますね。長雨での被害が心配ですが、災害的な猛暑もいやですよね。
 ライムライトとナツズイセンのコラボこの時期としては爽やかな色の取り合わせで、良いですね。
 アシダンセラ ムリエラってグラジオラスの仲間なんですね。初めて見る花です。
2020年07月31日 15:12
モネの池いいですね。
青空が映って爽やかですね。
でも急に雨ですか。。
雨に濡れたお花たちも
風情がありますね。
2020年07月31日 16:29
京王アンジェはそれぞれの時期、色とりどりのお花が楽しませてくれるのですね。
こういう所は何度歩いても、元気を貰えるし飽きませんね。
撮影されてる方は、晴れるの?雨が降るの?どっちなの?はっきりしてと言いたくなりますが、
拝見してる者には、池に映った晴れた空がきれいだったり、雨の中のテーブルとイスに趣を感じたり、両方味わえて良かったと思えます。
2020年07月31日 16:34
色々な花が 咲き乱れていて 素敵な公園ですね。
小ぶりの雨は 植物にとっては 恵みの雨。
ライムライトが よりいきいきと 感じられます。
所々に 可愛らしい ピンクの花が そっと 覗いて
とても素敵な小路ですね。
信徳さんへ。
2020年07月31日 17:39
猛暑の日々も困るんですが、今年に限っては、
いい加減もう夏の日差しが恋しくなって来ました。
とにかく、愚痴を言っても仕方ないので、
アンジェで花を楽しめたのはよかったです。
天気は良くなくても、ナツズイセンや
ライムライトは、むしろ、こうした天気の方が、
花の味わいが増すような気がしますね。
ゴンマックさんへ。
2020年07月31日 17:44
午前中は大丈夫と思って出かけたんですが、
雨に見舞われました。しばらく待ったら
止んだので助かりましたが、今年はこんな
気候が多いですね。どんな時でも、
アンジェは花が一杯。雨が似合う花もあります。
気を遣う事の多い毎日ですが、こうして
花に囲まれると、その間は気持ちが和みますね。
デミさんへ。
2020年07月31日 17:52
青空が覗いてたのは、広い空のほんの
一画なんですが、それが池に映って
いい景色になりました。アンジェの場合は、
雨が似合う花もあるので、どんな天気でも
何かしら楽しめるから助かります。
ナツズイセンは、他の花との相性もいいですね。
やっぱり、都心に出るのは怖いですよ。
地元にこうした施設があってよかったと思いました。
なおさんへ。
2020年07月31日 18:00
カメラだけは絶対濡らしたくないです。
それに、今はちょっとした風邪もひきたくないし…。
私は一日に二度検温するようにしてますが、
中途半端に熱が出たりしたら、コロナじゃないかと
悩んじゃいますからね。普段だったら、
いい写真を撮るために欲を出すところでも、
今は安全第一、我が身大切です。ライムライトや
ナツズイセンなど、雨にも似合ういい花が
咲いていて、心を和ませることが出来ました。
ケペルさんへ。
2020年07月31日 18:08
そうでしたか。ここはあまり広くないので、
お勤め帰りに寄るには、ちょうどいいですね。
私も現役時代、気分を晴らしたい時、
ふと思いついて出かけたりもしてました。
本当は、少し活動範囲を広げたいんですが、
諸事情により、今は地元中心でやっていくしか
無いかなと思ってまして…。懐かしんで
戴けると、とても嬉しい気がします。
ハイジママさんへ。
2020年07月31日 18:22
雨のテラスの写真、お好きですか。
アンジェは細かい所にも目が行き届いていて、
こうした休憩所の様子もお洒落ですね。
東京・大阪・愛知も大変なことになって来ました。
岐阜は独自に緊急事態宣言を出すとか。
東京も遠からず宣言を出すでしょう。
割とよくやってる国や地域の例もある訳だから、
未だに自粛するしか能が無いというのは、
何だかとても情けない気がしますね。
ポジティブオーラさんへ。
2020年07月31日 18:30
頭の中には、行きたい所が色々と
あるんですが、リスクを避けるために、
今はじっと我慢の時かと思ってます。
しばらく地元中心で行くしか無さそうですね。
ライムライトは、咲き始めの花色が
ライムグリーンなので、この名前が付いたんじゃ
無いでしょうか。ネコノヒゲはそのままですね。
はるる
2020年07月31日 18:33
アンジェにお出かけできてよかったですね。
少しくらいの雨なら歩けるでしょう。
またすばらしい花に圧倒されます。
花に囲まれた道、歩くと楽しく幸せな気分になります。
いろいろな花、いつもきれいに育てていて、ここは天国のようです。
イッシーさんへ。
2020年07月31日 18:36
雨の似合う花もあるし、どんな天気でも
被写体に困らないから、アンジェは
有難い所ですね。一雨降った後の
ライムライトやナツズイセンも魅力的でした。
諸事情により…って、分かりきってますが、
しばらくは地元中心になりそうです。
ルーシーママさんへ。
2020年07月31日 18:42
そうなんです。頭の中には色んな
計画があるんですが、リスクを考えると、
今は我慢するしか無いという感じです。
まあ、夢や希望は先に取っておきましょうか。
地元シリーズも悪くないですから…。
ナツズイセン、白いライムライトとの
組み合わせで、趣がアップした気がします。
ネコノヒゲもユニークな姿のいい花ですね。
2020年07月31日 18:54
いい加減に梅雨も明けてほしいものですが、花散歩の道々は、感染の不安で怯えている人間社会など、嘘のような清々しさですね(^^)
いつも目の保養をさせていただいて、ありがとうございます
コスモスさんへ。
2020年07月31日 18:54
東京も、今年は雨の降らなかった日が
一日だけでした。こんな湿っぽい7月は、
ちょっと記憶にないかも知れません。
京王アンジェの場合は、雨が似合う花も
ありますし、少しぐらい降られても、
被写体に困らないのは嬉しいところです。
ナツズイセンは、いかにも涼し気で、
この季節欠かせない花のような気がしました。
夏らしい花も元気があっていいですね。
berumoonさんへ。
2020年07月31日 20:41
京王アンジェ、よかったらまた来年
いらしてください。特に、春は
マグノリアに始まって、バラの季節まで、
花の途切れることがありません。
もちろん、スイレンの季節もおすすめです。
花の名は、アンジェHPのガーデナーの
ブログなどをいつも参考にしています。
nobaraさんへ。
2020年07月31日 20:52
晴れ間が見えたのは、広い空のほんの
一画なんですが、モネの池の水面に青空と
白い雲が、いい感じで映ってくれました。
こんな色のポーチュラカは、私も始めてです。
アンジェは、毎年花壇も様子が変わって
面白いですね。ルリフタモジというんですか。
この花はさっぱり名前が分からなくて…。
教えていただいて有難うございます。
ライムライトとナツズイセンとルリフタモジと、
色のバランスがちょうどいいですね。アンジェの
ガーデナーは、本当にセンスがいいなと思います。
もこさんへ。
2020年07月31日 20:59
おや、羨ましい。東京の梅雨明けは、
日曜日あたりでしょうか。今年の7月は
ずっと雨続きだったので、いつもは困りものの
夏の暑い日差しが、恋しく思われます。
京王アンジェは、雨が似合う花もあるし、
どんな天気でも何とかなると思ってました。
しばらくは地元路線で行くしか無いでしょうか。
つばささんへ。
2020年07月31日 21:09
この日も、午前中は天気が持つと
思ったんですが、そうはいきませんでした。
大した降りにならなけてよかったです。
少し前に、神代植物公園の温室に逃げ込んだ
失敗があったので、今回は傘を用意しましたが、
カメラを濡らすのは嫌ですから…。
どんな時でも、アンジェの花には癒されます。
純白のライムライトとナツズイセンは、
互いを引き立てて、いい組み合わせだと思います。
トトパパさんへ。
2020年07月31日 21:14
梅雨明け羨ましいです。関東は、この
日曜くらいになるでしょうか。今年は雨続きで、
夏の暑い日差しが恋しく感じられますね。
この日も雨がちでしたが、ミニヒマワリは、
どんな天気でも元気印です。
ハーモニーさんへ。
2020年07月31日 21:32
7月らしくない7月でしたね。そろそろ
夏の日差しが恋しくなって来ました。
ミニヒマワリやルドベキアなどは、
夏の太陽を待ち焦がれているでしょう。
一方で、ライムライトやナツズイセンなどは、
小雨がちの天気が似合う気もしました。
花には人生の折々の思い出が重なるもの。
サルスベリの花から、昔を懐かしんで戴けたのは、
私にとっても嬉しいことです。
うずらさんへ。
2020年07月31日 21:43
関東もそろそろ梅雨明けでしょうかね。
もう8月ですから、さすがに
夏のまぶしい日差しが恋しく思われます。
訪ねた日は不安定な天気でしたから、
時に水面に映る青空が見られるかと思えば、
時に雨に煙るテラス席の様子が見られる
不思議な一日でした。純白のライムライトと、
ピンクのナツズイセンは、いい組み合わせですね。
どんな天気でも花の楽しめるアンジェは、
本当に有難い施設だと思いました。
2020年07月31日 21:48
こんばんは
ガマの穂がソーセージですか!(笑)
どうして今まで気が付かなかったんだろうと思うくらいそっくりです。
昔は蚊取線香の代わりに蚊をいぶしたんですよ。
京王アンジェにも行ってみたいです。
ようやく梅雨明けそうですね。
ekoさんへ。
2020年07月31日 21:52
アンジェの場合、太陽の似合うミニヒマワリや
ルドベキア・タカオのような花もあれば、
ライムライトのように雨の似合う花もあって、
どんな天気でも楽しめるから有難いと思います。
この日は、晴れ間の覗くお天気から始まって、
色んな気象条件の下での撮影になりました。
ナツズイセンは、純白のライムライトと
相性がいいですね。東京は状況が厳しいです。
本当は、色々外出先の計画があるんですが、
しばらくは地元シリーズ中心になりそうですね。
yoshiさんへ。
2020年07月31日 22:02
モネの池、いい雰囲気でしょう。
そういえば、絵を描いてる方がいましたが、
雨降りの時は、あの方どこに避難したのか。
とにかく絵心を誘われる風景ですね。
アンジェは、ミニヒマワリのような
太陽の似合う花もあれば、ライムライトのように
雨がちの天気が似合う花もあって、どんな機構でも
楽しめるのが嬉しい点です。ライムライトと
ナツズイセンは、本当に相性がいいですね。
関東地方も、そろそろ梅雨明けになるでしょうか。
2020年07月31日 22:16
こんばんは~
いよいよ梅雨明けするのでは・・
本当に長い梅雨です。

モネの池に写った青空いいですね。
なのに雨宿りをする事になるなんて~
沢山のお花たちで思いっきり楽しめますね。
ライムライトの小路、そして猫のひげが可愛い、
どの場面も、メルヘンを感じられて花が一段と
綺麗に見えます。

こちら夕方、土砂降りに、その後虹が見えました。
いつもありがとうございます。
藍上雄さんへ。
2020年07月31日 22:24
さすがはアンジェです。どんな天気でも、
花が楽しめるのは有難い点ですね。
ミニヒマワリやサルスベリ、ルドベキア
等の夏らしい花たちは、夏の日差しが
待ち遠しいと思ってるんじゃ無いでしょうか。
純白のライムライトと、ピンクの
ナツズイセンは、相性抜群だと思いました。
アンダンセラムリエラ、私も初めてですし、
名前が難し過ぎて絶対覚えられません。
huuさんへ。
2020年07月31日 22:27
白いスイレンの咲くモネの池、
青空を映していい雰囲気でしょう。
でも、晴れ間の除いたのは一瞬でした。
突然の雨ふりは困りものですが、
アンジェにはライムライトのように、
雨の似合う花もあるので助かりますね。
すずりん♪さんへ。
2020年07月31日 22:37
アンジェでは、いつも庭仕事をされてる方が
何人もいらして、作業風景が見られます。
そのお陰で、枯れた花もほとんど無いですし、
一年中切れ目なく季節の花が楽しめます。
その点は、本当に有り難いですね。
不安定な天気ではありましたが、仰るように、
池の水面に映る青空も見られたし、
雨に濡れたテラス席に趣を感じる事も出来たし、
贅沢な楽しみ方が出来たかも知れません。
2020年07月31日 22:38
西は梅雨明けラッシュですが東の方は2~3日先でしょうか。
今の状況下は行き先を制限されてる感は否めませんね。
傘を差して雨の中を散策、潤った植物は生き生きとして
夏花がたくさん咲いて色鮮やかできれいです。
爽やかなナツズイセンとネコノヒゲが可愛いですし、
百日紅はあのフリフリが好きです。
不安定な天候は突然スコールのような雨になることも
大切なカメラ濡らしたら大変です!
暑くなりますが早く明けるといいですね。
フラバーバさんへ。
2020年07月31日 22:50
アンジェは、ナチュラルな雰囲気を
大切にした欧風庭園。早春のロウバイに始まり、
マグノリア、チューリップ、バラ、紫陽花、
スイレンなど、四季折々の花が楽しめます。
この日はあいにくの天気でしたが、
ライムライトの小径のように、雨が似合う所も
あるので、撮影目的の花散歩にぴったりでした。
ひどい雨にならなくてよかったと思います。
2020年07月31日 22:51
淡いピンクのナツズイセン。
雨の中で、よりいっそう優しい色合いに見えます。
お花たちが咲き誇る散歩道。
土砂降りの雨だったら憂鬱になるけれど、しとしと降る雨の花散歩なら・・・
曇りドキドキ、雨♪かも^^
はるるさんへ。
2020年07月31日 22:55
そうですね。アンジェの場合は、
ミニヒマワリのように、夏の太陽が似合う
花もあれば、ライムライトのように、
雨が似合う花もあるので、どんな天気でも
大丈夫ですね。ライムライトの小径は、
この日の天候にぴったりでした。
純白のこの花の中に、ピンクのナツズイセンが
混ざっているのも、いい風景だと思います。
ふてもさんへ。
2020年07月31日 23:01
7月は連日の雨続きでしたが、
関東地方もそろそろ梅雨明けでしょうか。
気持ちの晴れない話題が多いので、
今年は夏の日差しが恋しく感じられます。
手入れのいいアンジェの花たちは、
いつ訪れても期待を裏切りませんね。
かっちゃんへ。
2020年07月31日 23:07
ガマの穂はそんな風に利用したんですか。
そういう経験が無いからか、私は
このガマの穂を見ると、単純に串に刺した
ソーセージを思い出してしまって…。
この日も、ちょうどお腹がすいてきたので、
ここで帰ることにしたんですよ。
どんな天気でも楽しめるアンジェは有難いです。
つむぎさんへ。
2020年07月31日 23:19
関東地方もそろそろ梅雨明けですね。
明日か、明後日になるでしょうか。
連日雨続きだったので、今年は
夏の日差しが恋しい気がします。
アンジェを訪れた日も、最初は晴れ間が
覗いていたのに、あっという間に、雨が
降り出して…。それでも、雨の似合う
ライムライトの小径があって助かりました。
ナツズイセン、ネコノヒゲなど、涼し気な
花が色々あるのは有難いですね。小雨がちでも、
アンジェの花散歩は楽しさいっぱいです。
2020年07月31日 23:24
こんばんは!
京王アンジェは季節のお花がいつもk例に咲いて
いいとk炉ですね~☆
我が家の庭のナツスイセンも咲き始めました!
葉は早く落ち、いきなり咲き出す感じで…
毎年驚きます~(笑)。

ヤマユリも晴れ間の少ない梅雨の中で雨にぬれながら咲いていましたが、そろそろ花も終える頃になりました。
来週あたりからは夏がやって来るのでしょうか。
かぼすさんへ。
2020年07月31日 23:29
関東地方もそろそろ梅雨明けでしょうか。
猛暑も困りますが、今年は雨続きだったので、
さすがに夏の日差しが恋しく感じられます。
アンジェを訪れたのも、不安定な天気の
日でした。急な雨降りには驚きましたが、
それでも、雨に濡れたナツズイセンと
ライムライトの組み合わせは最高で、この
二つの花が咲く小径を散歩するのは、
気持ちがよかったです。ネコノヒゲも
涼しげな姿がいいですね。難しい状況下で、
地元にアンジェがあるのは、本当に助かります。
クリムさんへ。
2020年07月31日 23:38
あいにくの雨でしたが、雨に少し濡れた
ナツズイセンの花びらは、確かに
透明感が増して、よけい魅力的でした。
ミニヒマワリのように、太陽の似合う花が
ある一方で、ライムライトの小径のように、
雨の似合う場所があるのも、アンジェの
有難い点ですね。「曇りドキドキ、雨」ですか。
なるほど、勉強させてもらってます。
komichiさんへ。
2020年07月31日 23:46
晴れても曇っても、雨が降っても、
どんな気象条件でも、それなりに
楽しめるのは、アンジェのいいところですね。
ライムライトやナツズイセンの花は、
突然の雨でよけい生き生きとして見えました。
ナツズイセンは、葉と花の時期が異なる点、
なるほど彼岸花の仲間なんだと思います。
ヤマユリもそろそろ終わりですか。
関東地方もそろそろ梅雨明けしてくれないと、
どうにも湿っぽくてかないません。
2020年08月01日 00:27
大阪は、今日、梅雨明宣言がありました。
が、、、やっとこさですね。
でも、梅雨明けしてなくても、晴れた日は、真夏状態でしたけどね。(^^ゞ
モネの池、涼し気やし、スイレンと青空がイイですね。
ライムライトが両側で咲き誇る道…
こういう所は雨が降っていても気持ちのイイ道ですね。
まぁ、大切なカメラは出したくないけど。
ネコノヒゲ…
バッチシや。(^^)
ホンマ、花のネーミングって感心するのが多いですね。
2020年08月01日 00:37
こんばんわ
京王アンジェは前回の記事から2ケ月ぶり位でしょうか。
サルスベリやナツズイセン、ミニヒマワリ、ルドベキア・タカオ、ガマの穂など、迎えてくれる花々がやはり夏模様ですね。
今の東京・首都圏のコロナ状況では、たとえ密ではなくても不特定多数の密閉空間は避けたいですから、多くの時間を地元で過ごさざるを得ないですが…きちんと整備されたアンジェは季節ごとに訪問して楽しめますからいいですね。
2020年08月01日 08:15
おはようございます
ネコノヒゲ、ピンと跳ね上がった
ヒゲに心がピント!
お花達に元気貰えますねー
2020年08月01日 09:39
こんにちわ
白のサルスベリも良いですね
ナツズイセンの綺麗なピンク色。
7月は雨の日が多かったですね
関東もそろそろ梅雨明けかしら?
yoppy702さんへ。
2020年08月01日 10:55
西日本は梅雨明けですね。
関東もそろそろ発表があると思いますが、
いやはや、今年は梅雨が長くて参りました。
アンジェを訪ねた日も、池の水面に
少しだけ覗いた青空が映ってたんです。
それが急に雨が降り出して…。でも、
仰るように、雨の似合うライムライトの小径の
ような場所があって助かりました。
ネコノヒゲは姿がユニークな上に、色も
涼し気で、夏のガーデンにはぴったりですね。
ハルさんへ。
2020年08月01日 11:05
そうですね。前回の訪問は、5月末でしたから、
ちょうど2カ月近く経つんですね。
白いスイレンは相変わらず元気ですが、
他はすっかり夏らしい花が主役になりました。
ライムライトやナツズイセンのように
雨に似合う花のあるアンジェは、どんな天気でも
楽しめるから有難いです。今の東京は、
独自の緊急事態宣言が出されるのも間近な
状況になって来ました。ここ当分は、
ご近所シリーズ中心で行くしか無さそうですね。
すーちんさんへ。
2020年08月01日 11:12
ネコノヒゲ、その姿がユニークなだけで無く、
色も涼し気で、夏の花壇向きの花ですね。
アンジェの緑の庭でも、一段と目立ってました。
他の花と組み合わせてもよさそうで、
寄せ植えにしても面白いかも知れませんね。
minaさんへ。
2020年08月01日 11:17
サルスベリは、紅白の花がそろうと、
お互いを引き立てあって、よけい魅力的に
なるような気がしました。ナツズイセンも、
白いライムライトと一緒だと、一段と
見栄えがしますね。今年は梅雨が長かったので、
関東もようやく梅雨明けかと思うと、
ちょっとホッとします。
2020年08月01日 15:05
近畿は31日梅雨明けですが、関東はまだなんですね。
撮影中、急な雨で避難されましたか^^;
ライムライトにナツズイセンで爽やかさを感じます。
花の名前は聞いてもすぐ忘れますが、アンダンセラクリエラですか。
ソーセージみたいなガマの穂。
食べられないのが残念ですね。
食欲が出てきたところで、帰宅でしょうか
アルクノさんへ。
2020年08月01日 15:26
関東地方も、今日1日に梅雨明けしました。
でも、午後になったら、急にどんより曇って、
梅雨空に逆戻りしてしまいました。
気象庁発表は、もしかすると1日早かったのかも。
それでも、やっと夏の青空が期待できますね。
アンジェの場合は、多少天気が悪くても、
ナツズイセンやライムライトなど、
雨と相性のいい花もあるので助かります。
ガマの穂を見ると、いつもついソーセージを
思い出してしまって…。お腹が空いてくるので、
引き上げるのにいいきっかけになりますね。
asakun
2020年08月01日 17:24
雨が止んで一気に暑くなりましたわね。
風もなく歩くとゼイゼイ言ってしまいそうです。
コロナのためとはいえマスクつらいですわね。
ライムライトの白い花まぶしいですわ。
花たちの元気をもらってyasuhikoさんも
この暑さに負けられませんように!
2020年08月01日 18:01
今年は雨が多くて出にくかったですね
大阪は梅雨が明けたらしく。。。
これから暑い日が延々と続くんですね
ハァ~って感じです(笑)

ミニヒマワリいいですね♪
他の花たちも可愛いです
とっても素敵なお散歩ですねぇ~

一昨日も昨日も花を見つつ爆睡してしまいました
のろばあさん
2020年08月01日 21:25
こんばんは。
梅雨明けした途端にお日様ギラギラで暑いです。
道の両側に咲いて居る白いお花は白いアジサイ系かしらと思ったらノリウツギの園芸種なんですね。ピンク色のナツズイセンが映えますよ。 彼岸花の仲間と聞くとなるほど似て居ますね。アンダンセラムリエラと言う名前は初めて聞きましたが可愛いお花ですね。
ガマの穂は独特の形なので目立ちます。ソーセージですよね^^。
2020年08月01日 21:32
定番の?アンジェ通信ですね。
8月に入り、やっと梅雨明けになり、なんだかほっとしました。
しかしながら、この先本格的な猛暑来襲なんでしょうね。
今年は、外出では厄介な「マスク着用」必須?新型コロナウイルス対策の必須アイテムでしかたがないのですが、熱中症対策の事もあり、何かと大変そうです。
見事に、晴れ間に外出して、綺麗な撮影ができましたね。
心がけが良いから、天気も味方なんですね。
asakunさんへ。
2020年08月01日 21:48
7月は連日の雨降り続き。ここまで雨の
多い7月は、ちょっと記憶にない気がします。
それだけに、今年は暑い夏の日差しが
恋しい気がしてました。アンジェを訪れた日は
あいにくの天気でしたが、雨の日が似合う
ナツズイセンやライムライトの花が
生き生きして見えたので、それはそれで
楽しい花散歩が出来たと思います。これからは
熱中症に注意しないといけないですね。
とまるさんへ。
2020年08月01日 21:59
8月になって、関東地方もようやく
梅雨明けしました。今年は、梅雨が長かったし、
雨の多い7月になりましたね。本来なら、
ミニヒマワリやルドベキアなどの
暑さに強い花が主役になるんでしょうけど、
この日のアンジェは雨がちで、ライムライトや
ナツズイセンなど、雨と相性のいい花が、
どの花よりも目を楽しませてくれたと思います。
暑い夏、これからは熱中症、要注意ですね。
のろばあさんへ。
2020年08月01日 22:08
西日本に遅れて、関東地方も今日ついに
梅雨明けしました。今日はまだそれほど暑く
ならなかったんですが、これからは
熱中症にも注意しないといけませんね。
ライムライトは、ノリウツギの園芸種です。
でも、そのノリウツギも紫陽花の仲間ですから、
広い意味では、紫陽花グループの一員と
考えていいでしょう。純白のライムライトと、
ピンク色のナツズイセンは、相性がいいと
思いました。水辺のガマの穂は、ソーセージの
ような姿に愛嬌が感じられますね。
温さんへ。
2020年08月01日 22:18
ようやく梅雨が明けて、私としては
嬉しい気がしてるんですが、これからは
猛暑の日々が続くんでしょうね。
熱中症の症状は、コロナの場合と似てるとも
言われますから、熱中症で救急搬送なんて
事態なると、病院をたらい回しにされたり
するんじゃないかと心配になります。
アンジェを訪れた日は雨がちだったんですが、
涼し気なナツズイセンなど、雨が似合う花も
色々あるので、それなり楽しむことが出来ました。
2020年08月01日 22:21
東京は今日梅雨明けしましたね。
一気に酷暑がやってきましたね。
コロナと酷暑のダブルパンチ!!
どうにかして乗り越えなくてはなりませんね。
モネの池に映る青空で晴れていたことがわかります。
それなのに突然雨が降ってくるのですね。
雨が降っても夏の花たちは元気いっぱいに咲き誇っていますね。
主婦の私たちも洗濯物、安心して一日中干せない日々です。
(梅雨明けしても)
雲が急に出てきて・・・ざぁ~と降ってきますもの。
困りものです。
あっこちゃんへ。
2020年08月01日 22:50
8月になって、ようやく梅雨明けしました。
今年の7月は、雨の降らない日が
ほとんど一日も無かったので、雨が降らずに
一日が終わると、何だかとても新鮮な気がします。
アンジェを訪れた日も、初めは少しだけ
空の一画に青空も覗いていたんですが、途中から
雨がちの天気になってしまって…。それでも、
ナツズイセンやライムライトのように、
雨と相性のいい花もあるので、アンジェは有難いですね。
2020年08月02日 00:30
梅雨が明けていよいよ暑さとの戦いですね。
ネコノヒゲの、ピンと跳ね上がったヒゲに
元気をもらいました。
白のサルスベリいいですね。
大好きですがまだ見たことがないのです。
庭に植えられたら最高ですが。
2020年08月02日 09:51
やっと太陽が。
モネの池に映る青空
スイレンも美しく映えます
梅雨時は写真を撮りながら
ハラハラドキドキですが
綺麗なお花沢山出会えましたね
昨日気持ち玉タブレットから
送らさせていただきました
2020年08月02日 12:15
yasuhikoさま
夏水仙! 彼岸花の仲間ですか!
どちらかと云えば、ピンクの百合にも見えますね。

真ん中に日笠のある机とモダンな椅子に
ピンクの百合さんと一緒に語り合って
みたいものです。

有難うございました。
2020年08月02日 12:47
こんにちは

梅雨明けと同時に
ゆっくりと復活しました
これからも宜しくお願いいたします
2020年08月02日 16:20
こんにちわ。
漸く、関東地方も梅雨明けとなりましたね、長かったですね。
途端に、待ってましたとばかり一斉に蝉が賑やかに泣き始めました。
京王アンジェってお花がたくさん咲いて良いところですね~、お近くにこのような場所があるとちょっと気分転換に行きたくなりますね。
ノリウツギやナツズイセンの咲く道を傘さしても歩いて見たい気がします。
突然の雨に会いそうな日が続きましたね、雲の動きを読むのもドキドキですね。
ろこさんへ。
2020年08月02日 16:24
とうとう梅雨が明けましたね。
外出してても、いつ降られるかと心配する
必要は無くなりましたが、これからは
暑さとの闘いになりそうです。その前に、
アンジェの花々で心和む時間が持てました。
ネコノヒゲ、カールしたしべの姿が
とてもユニークで魅力のある花ですね。
白花のサルスベリは、一本お庭にあると、
いいシンボルツリーになるんじゃ無いでしょうか。
ジュンさんへ。
2020年08月02日 16:32
アンジェを訪れた日は、最初
空の一画に青空が覗いてたんですが、
その後、急に雨が降って来て…。
結局、空の写真は、モネの池にほんの
少しだけ映ってる一枚だけでした。
それでも、さすがはアンジェ。
ナツズイセンのように、雨の似合う
涼し気な花があってよかったと思いました。
詩誠さんへ。
2020年08月02日 16:41
ナツズイセン、名前とは違って、
彼岸花の仲間なんです。花は葉を見ず、
葉は花を見ずと言われる彼岸花と同じで、
ナツズイセンも、花の時期には
一枚の葉もありません。ただ、彼岸花とは違い、
ユリのような涼しげで爽やかな印象が
ありますね。休憩場所のちょっとした設えも、
アンジェの場合は気が利いてる気がします。
無門さんへ。
2020年08月02日 16:49
御事情はよく分かりませんが、
大変でしたね。季節の変わり目でもあり、
慣れないマスク生活という事もあり、
どうか、健康には十分にお気を付け下さい。
ブログは無理をせず、のんびり気長に
続けるという事でいいんじゃ無いでしょうか。
ロシアンブルーさんへ。
2020年08月02日 17:08
こちらでも、今うるさいくらいに、
セミが大合唱してます。セミも梅雨明けを
心待ちにしてたんでしょうね。
アンジェを訪れたのは梅雨明け前ですから、
空模様には本当に気を遣いました。
少しくらい雨が降っても平気な所という事で、
アンジェを選んだんですが、予想通り、
にわか雨に降られて…。それでも、
雨が似合うライムライトの小径などに
味わいがあって、さすがアンジェですね。
お元気になられたようで、ホッとしました。
2020年08月02日 17:45
 こんにちは。
ご無沙汰いたしました。
ようやくPCが使えるようになりました。
また、よろしくお願いいたします。
アンジェ、ライムライトを観に出かけたいと
思っていますが、遅れている更新を順次に・・・。
yasuhikoさんの後を追うようにミソハギを観に
行ってきましたので、まずはそちらからと・・・。
雨が降りましたねぇ。カメラはやはり濡らしたくないので
雨滴の芸術写真に興味はありますが、おとなしく
読書に明け暮れしました。
これぞエキナセア!という写真を嬉しく
見せてもらいました。(^^♪
2020年08月02日 18:02
春は雨が降らないなあと思っていたら、いきなり土砂降り。。そしてなかなか開けない梅雨 今年も天候には翻弄されっぱなしのような気がします。関東の方は昨日梅雨明けだったようですね^^北陸は福井から新潟と東西に長いため、一カ所でも雨が降ったら梅雨明け無しで毎年一番最後。。今日はどうだったんでしょうか^^;

この土日は暑さ負けするほどの高温><;外出にはマスクしてましたが、息苦しいですねえ。。車に入った途端、速攻外してます。慣れない生活で体調を崩しやすいようです。ご自愛ください。

夏の花たちも強い雨は困りますが、しとしと雨には元気を与えられているかも。。色が鮮やかに見えますねえ^^それにしても、花の名前は覚えるのは難しい。。きれいだなあと目移りするほど眼が行くけど名前が。。すぐわかったのは百日紅くらい。。

ミキさんへ。
2020年08月02日 22:31
PCの不調は精神衛生上よくないですから、
思い切って新しくされてよかったですね。
長かった梅雨もようやく明けた事だし、
また素敵なレポートを楽しみにしています。
アンジェを訪れた日は、あいにくの天気に
なってしまいましたが、雨に洗われて、
ナツズイセンやライムライトの色合いは、
よけい味わい深くなったような気がしました。
ライムライトの小路は風情がありますね。
エキナセアは、その姿が可愛らしくて、
なぜかカメラを向けたくなってしまう花です。
つとつとさんへ。
2020年08月02日 22:44
北陸地方も、関東に一日遅れて
梅雨明けしましたね。いつ雨に降られるか、
心配しなくてもいいのは有難いんですが、
これからは暑さとの闘いになりそうです。
マスク姿での外出は、熱中症の危険と
隣り合わせなので、注意が必要だろうと思います。
アンジェを訪れたのは、まだ天気の不安定な
頃でしたが、アンジェの場合は、ミニヒマワリや
ルドベキアなど、夏の太陽が似合う花もあれば、
ライムライトのように雨と相性のいい花も
あるので、困らないのが嬉しいですね。
ブログを始めて、私もずい分花に詳しくなりました。
その点、ブロ友の皆々様に感謝です。
2020年08月03日 10:31
おはようございます。
またブログを再開することができました。
そして美しい花の素敵なお写真を見ることができて感激です!
ナツズイセン、いいですね~。
本当に梅雨がやっと開けて夏が来た!と思うことができました。
百日紅の花もこんな風に撮ると、なんて雰囲気があるお花になるのだろう~と思いました。
ソーセージみたいなガマの穂もわぁすごーく素敵な感じ!
何度もご訪問いただきありがとうございましたm(__)m
ぽぽさんへ。
2020年08月03日 11:00
インターネットが繋がらないのは、
ずい分お困りだったろうと思いますが、
パソコン本体には問題なく、無事に
ブログを復活させられてよかったですね。
アンジェを訪れたのは、まだ梅雨明け前、
天気の安定しない頃でしたが、どんな条件でも
いい花を見つけられるのが、アンジェの
嬉しいところです。中でも、ナツズイセンは
涼し気な色と姿で魅力的に見えました。
サルスベリもここのは元気だから、
写真写りがとてもいいですね。
2020年08月03日 12:55
yasuhikoさん、こんにちは。

雨が降ったりやんだりで、撮影も気を使いますね。
ネコノヒゲ、名前の通り猫の髭ですね。
モネの池、涼し気でいいですね。
多分、撮影にはご苦労されているかと思いますが。
とても涼し気に拝見いたしました。
ありがとうございます。
2020年08月03日 14:15
こんにちは(^_^)

暑さに負けずに咲く季節の花々はとても癒されますね。
ナツズイセンも涼しげに見えました。
梅雨明け直後は熱中症に気をつけて、外出の時は水分補給してくださいね。
yasuさんへ。
2020年08月03日 15:35
関東はようやく梅雨明けしましたが、
アンジェを訪れた日は雨がちで、
撮影中に一時避難したりということを
二度ほど繰り返して…。でも、本格的な
雨降りにはならなかったので、アンジェの
花を十分楽しむことが出来ました。
蒸し暑い日、自然に目が引き付けられるのは、
ナツズイセンやネコノヒゲ、スイレンなど、
いかにも涼し気な花ばかりになりますね。
ヌサドゥアさんへ。
2020年08月03日 15:57
アンジェには、ミニヒマワリや
サルスベリのような夏の太陽が似合う
花だけでなく、ナツズイセンのように
雨の似合う涼し気な花もあるので、
どんな天気でも花散歩が楽しめますね。
やっと梅雨明けしたのは有難いんですが、
これからは熱中症に注意しないと…。
トンキチ
2020年08月03日 17:40
京王アンジェでの夏らしい花々の競演に癒されました。
まだ天気が安定しない上、新型コロナの関係で外出先の選定にも気をつかうようですね。
くれぐれもご自愛ください!
トンキチさんへ。
2020年08月03日 18:07
アンジェ訪問は約2カ月ぶりですが、
スイレンを除き、咲いてる花が季節に応じて、
すっかり様変わりしていました。
どんな天候の日でも、花散歩が楽しめる
アンジェは心強い存在です。今現在23区内に
出かけるのは勇気を必要とするので、どうしても
しばらくは、地元とその周辺の記事になりますね。
2020年08月04日 11:06
スイレンが涼し気に咲き、
ポーチュラカやミニヒマワリ、サルスベリ、ツルバキア、
ナツズイセン、タカオなど夏の花が見事に咲いてますね。

しばらく夏休みを頂きますので、
宜しくお願いします。
ロコさんへ。
2020年08月04日 12:04
2カ月ぶりの訪問でしたが、モネの池の
白いスイレンは変わらず元気でした。
でも、その他はすっかり夏模様になって、
ナツズイセンを始め、季節の花々が
十分目を楽しませてくれたと思います。
夏休み、どうぞゆっくりされてください。
2020年08月04日 19:42
確かに東京だと外出先にも気を使いますよね。最近はまた感染者が増えているようですし。
やっとそちらは梅雨明けしましたね。今年の梅雨は異常に長く、そして一部地域では降雨量も異常なレベルで甚大な被害も出ています。天候の異常に対しては対応は難しいですね。
京王アンジェはいつ訪れても魅力的ですね。夏の花で和ませていただきました。
雨の日の散策も楽しいですが、カメラが濡れるのは嫌ですよね。