HANA・BIYORI/花とデジタルアート

HANA・BIYORIは、よみうりランドに隣接する
新しいフラワーパーク。昨年の3月下旬にオープンした
ものの、感染拡大で5日後には臨時休園。再開したのが
2か月後でした。私もすっかり忘れてたんですが、最近
思い出して検索すると、入園者数を制限して営業してる
とのこと。早速出かけてみました。


DSC07314.JPG
       出迎えは、水盤に浮かぶバラの花など。


DSC07318.JPG

DSC07031.JPG
 インスタ映えをかなり意識してるかも。


DSC07040.JPG

DSC07303.JPG
 龍の口が見事な手水舎は、花でいっぱい。
 花手水(はなちょうず)というそうです。


DSC07307.JPG

DSC07317.JPG
       真白で清楚な水仙、ホワイトペーパー


DSC07062.JPG
 見晴台からの眺め。多摩川沿いの街並み
 越しに、新宿の超高層ビル群が望めます。
 一番右端にスカイツリーが見えますか?


DSC07064.JPG
       HANA・BIYORI館のシンボルは、
       推定樹齢400年の大樹パラボラッチョ
       太っちょの幹が、後で大活躍する事に…。       


DSC07106.JPG

DSC07075.JPG
 自慢のフラワーシャンデリア(吊り花)。
 300鉢を超すのは、関東最大級だとか。


DSC07086.JPG

DSC07103.JPG
 球根ベコニア、ペチュニア、インパチェンス、
 アイビーゼラニウムなど、種類も豊富ですね。


DSC07097.JPG
 可憐なフクシアの花もありました。


DSC07256.JPG
       ここで温室が暗転し、プロジェクション
       マッピングの始まり。パラボラッチョの
       幹を巧く生かしたアートショーです。


DSC07254.JPG

DSC07258.JPG
 約10分間のデジタルアートショー。全く
 初めてでしたが、かなり面白い体験でした。


DSC07261.JPG
       全体にの雰囲気ですね。


DSC07260.JPG

DSC07262.JPG
 吊り花の間を行き交うレーザービーム


DSC07272.JPG
       夏の花火のイメージでしょうか。


DSC07264.JPG

DSC07269.JPG
 日本の四季を表現し終えて、ショーは終了。


DSC07273.JPG

DSC07275.JPG
 屋根が開き、光の差す瞬間もいいものでした。

DSC07277.JPG
DSC07297.JPG
 HANA・BIYORI館の中には、スタバ
 入ってます。この花と緑に囲まれた広い空間で、
 しばしの休憩。シナモンロール他&コーヒーを、
 簡単なお昼の代わりにしました。外でのんびり
 するのも、たまにいいもんですね。


ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。

気持玉数 : 500

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2021年02月04日 00:22
HANA BIYORI館、良いですね。とても魅力があります。
ネットで調べて見ましたら、梅まつりも開催されるとか、行ってみたくなりました。デジタルアートショーも見て見たいです。
現代的な植物園のような気が致します。
紹介ありがとうございます。(^^♪
2021年02月04日 03:32
 よみうりランドのおとなりにこんな施設ができていたのですね。ただの植物が見られる空間ではなく、デジタルの最新技術により映像美も楽しめるとは、楽しめますね。

 花手水は、うちのそばのスーパーの入る複合施設の前にも飾られていて、定期的に花は変わっているようです。この頃あちこちでみますね。

 砂場はないけどスタバはある、ということでここで一休みされましたか。川越には時の鐘のそばに蔵造り仕様のスタバがあります。
2021年02月04日 06:06
お洒落なフラワーパークがオープンしたことで
楽しみがまたひとつ増えましたね。
これはもう足繁く通うしかありませんね。笑

パラボラッチョは初見です。
太っちょの幹をうまく利用した演出は
さすがは大都会という感じです。

新宿の高層ビル群とスカイツリーは懐かしいです。
よみうりランドには良く行きましたから・・・

今回も素敵な写真を見せて頂きありがとうございます。
2021年02月04日 06:14
おはようございます。
新感覚のフラワーパーク、素敵ですね。
花とデジタルのアートショーも素晴らしいです。
太っちょの幹、本当に大活躍でしたね。
フラワーシャンデリア、スタバ等々、楽しそう。
これからは何度でも通いたいところですね。
イッシー
2021年02月04日 07:20
いいところですね~!!開園してるなら行っちゃいます。
yasuhikoさんのせいでお客さん殺到しちゃうかも。
プロジェクションマッピングもいいですね~!
いやカメラワークも素晴らしい!!
2021年02月04日 07:35
お早うございましゅ。
読売ランドのそばでしゅかぁ~
新しいものが増えるたびに、関東は遠くなりにけりと思いが募りましゅ
パラボラッチョの幹を巧く生かしたアートショーには度肝を抜かれましたぁ~
あんな薔薇の幹を見れるだけでも素晴らしいのに・・・
スカイツリーと東京タワーが同じ高さで見れる場所が・・・
それも、すぐそばでくっついて見れる場所があるのを思い出しました
川崎市の高津区の山です
HANA・BIYORIから30分ぐらい下ったところでしゅ
フラワーシャンデリアも素晴らしいでしゅねっ
ナイス!・・・☆
2021年02月04日 07:52
yasuhiko様

おはようございます♪
こちらのHANA・BIYORI
以前、テレビで紹介を観たような気がします(王様のブランチ?)
ドーム開閉で思い出しました!!!
水に浮かぶ薔薇、なんてロマンチックなのでしょう(^^)
デジタルアート融合で現実離れした幻想の世界
行ってみたいです~
我が家はyasuhiko様の写すスカイツリーを右斜めにはるかまっすぐ
しばらくはyasuhiko様のお話で楽しみます~
コスモス
2021年02月04日 08:05
HANA・BIYORIとは今時の名前ですね。
読売ランドの隣にできたのですか。
駅から徒歩10分とは便利ですね。
読売ランドは駅からバスに乗らないと行けませんから。
インスタ映えを意識しているおしゃれな演出ですね。
パラボラッチョが大活躍ですね。
プロジェクションマッピングは一度見てみたいです。
2021年02月04日 08:07
よみうりランドに隣接しているのですね。
よみうりランドへは、40年以上前ですが、毎月のように
神戸から行っていました。 ランドにあるホテルに用事が
あったのですが若い時の事を思い出しました。
花とデジタルアートという試みが前衛的な刺激があり
楽しめるところですね。 未知の惑星に来たような
不思議なイメージが感じられるように思いました。
信徳
2021年02月04日 08:35
読売ランドに新しく出来たフラワーパーク。
デジタル技術と温室を組み合わせた癒しの空間を演出しているのですね。
素晴らしい画像でウットリです。
私の記憶の中の読売ランドは梨畑に囲まれた夏の人工スキー場です。
2021年02月04日 09:00
HANA・BIYORIですか、
ネーミングがいいですね。日和をアルファベットで(^o^)丿
大変な時に開園なさって、少しお気の毒でした。
水盤に浮かぶバラの花がウェルカムフラワーでしたか。
これは粋!ですね。今、咲かせていてもダメージがありますから。
花手水もいいアイデアですね。発想が素晴らしい。
フラワーシャンデリアもお見事~\(◎o◎)/
プロジェクションマッピングもあるんですね。
パラボラッチョの大活躍の場、なんですね。
屋根が開く瞬間の"天使の階"、神々しいです。
おっ?? スタバが入ってるんですね(*^-゚)⌒☆
東京はよく入っていますね。
五日市街道沿いに"相棒"でも登場したカフェ"楠の樹”が惜しまれて店仕舞。
なんと~@@ その後に以前の雰囲気を残しつつ"スタバ"ができました。


2021年02月04日 09:19
花の少ない時期 温室の中でほっこりと楽しめて良かったです
そのうえプロジェクションマッピングで
素敵な映像の世界を見せて頂き
現代の植物園っていう感じですね
次は梅まつりでしょうか
2021年02月04日 09:23
ガイドさんの画像と解説が素晴らしいので、まるでそこに居るような気分で楽しませていただきました(^^)
パラボラッチョという木は初めて耳にする名前なので調べて見ましたら、スペイン語で「酔っ払いの木」を意味するそうですね~そこも気に入りました(^^)
推定樹齢400年の大樹パラボラッチョ~花が咲くのも見てみたいです!
2021年02月04日 09:29
よく見る植物園とは まったく 趣の違う とても洒落な
都会的な 素敵な 植物園ですね。
パラボラッチュ 大きな 石かと思いました。
いろんな姿に 変身して とても 幻想的で美しいショ-
ですね。
つばさ
2021年02月04日 10:43
良い場所に気づかれて良かったですね。
受け入れる側も気を配られていて、安心して楽しめそうです。
お花だけでなく、デジタルアートショーもあり
パラボラッチョ・・聞いたことも無い・・大きな幹を
うまく生かされていてそうで、きっと見ごたえがおありだったでしょう。
吊り花も中部地方の温泉地で大規模なのを見たことがありますが、
ベゴニアばかりでした。
花の種類が豊富なのも見てみたいです。

穏やかな日は、お店の外の方が、お茶もスイーツも
一味っ違ったのではないでしょうか。

私の場合は、行ってみたいところが大阪や兵庫なので、
当分は残念ながら自粛します。
でも」素敵なお写真で、行った気になれましたよ(^^♪





2021年02月04日 11:15
こんにちわ。

お花の優美なお写真 素敵だなぁ…と思いながら拝見しました。
個人的には真っ白な水仙
ホワイトペーパーがとても琴線にふれました。
2021年02月04日 13:39
こんにちは

そうでしたか
よみうりランドに隣接してフラワーパークができたのですね。
同じプラワーパークと言っても、超現代アートを尽くされて施設に思えます。
そこがデジタルアートなのですね。
よみうりランドは相方さんの実家の近く、出掛けて行っても素通りなので、次回出掛けた時は気に止めておきたく思います。
berumoonさんへ。
2021年02月04日 14:31
ここは、よみうりランドの
スーパー遊園地化構想の一環として
開かれたフラワーパークなので、
見せる工夫・演出の華やかさが特徴の
総合的施設ですね。日本庭園もあるので、
これからの季節は、梅や桜が見事でしょう。
ルピナスなど、花の庭もいいみたいですよ。
なおさんへ。
2021年02月04日 14:36
オープンしたと思ったらすぐ休園で、
私もすっかり忘れていました。
ここは、よみうりランドの
スーパー遊園地化構想の一環として
開かれたフラワーパークなので、
見せる工夫・演出がさすがだなと思います。
花手水は季節が変わるとどうなるか、
これからの変化も楽しみです。
スタバがあると全体にお洒落な印象になりますね。
ケペルさんへ。
2021年02月04日 14:44
そうでしたか。私はどうも
遊園地の乗り物が苦手でして、これまで
近くにありながら、よみうりランドには
あまり縁なく過ごしてきました。
そのせいか、このフラワーパークの事は
聞いていたのに今まで忘れていて、
もったいなかったなと思った次第です。
パラボラッチョは本当に面白い形の樹木ですね。
それを巧く生かした最新のデジタルアート、
さすが見せる演出が上手だなと感心しました。
ゴンマックさんへ。
2021年02月04日 15:03
新しいフラワーパークが出来たのに、
今まですっかり忘れてしまって、
勿体ない事をしたなという気がしてます。
プロジェクションマッピングも
とても面白かったですし、見せる工夫、
演出の巧みさが、とても印象的でした。
スタバもあるお洒落な施設なので、
このコロナ禍の中でも、ぜひ頑張って
続けてほしいものだと思います。
イッシーさんへ。
2021年02月04日 15:08
有難うございます。人生初の
プロジェクションマッピングでしたが、
思った以上に面白くて、バチバチ
撮りまくってしまいました。子供の頃、
プラネタリウムで感じた驚きに、ちょっと
似たような点があったかも知れません。
これからまた別の季節にも楽しめそうですね。
2021年02月04日 15:15
こんにちは
水盤のバラがお出迎えとは
粋な計らいですね^^
パラボラッチョをいかして
アートショーとは考えましたねー
デミさんへ。
2021年02月04日 15:19
よみうりランドとは、入場口が別に
なってますが、経営は同じなので、
遊園地らしい見せる工夫、演出の巧みさに、
さすがのものがありますね。
デジタルアートショーも面白かったです。
パラボラッチョの太い幹は、それ自体十分な
存在感があるのに、こうして演出に生かす
方法もあったのかと感心してしまいました。
緊急事態宣言下でも、こうして
注意しながら営業してるところがあるのは、
とても有り難い話だと思います。
ゆのさんへ。
2021年02月04日 15:54
有難うございます。新しい形の
フラワパーク、HANA・BIYORIは、
見せる工夫・演出がとても優れていて、
色んな点で楽しめるものでした。
ウェルカムフラワーの歓迎も嬉しいですね。
パラボラッチョの幹に目を見張りましたが、
それがデジタルアートショーに
巧みに生かされてる点にもびっくりしました。
もしコロナが収まったら、ぜひ一度
こちらにも足を運んでください。
コスモスさんへ。
2021年02月04日 16:05
ここは交通の便がいいですよ。
駅から歩いても10分ですし、無料の
シャトルバスが15分おきに運行してますから、
初めてでも道に迷う心配がありません。
私は行き帰り、その無料バスを利用しました。
新しいフラワーパークは新鮮でいいですね。
人生初のプロジェクションマッピングも、
想像以上に面白かったです。パラボラッチョの幹が
こんな風に変身するとは思いませんでした。
ポジティブオーラさんへ。
2021年02月04日 16:13
そんな思い出がおありでしたか。
よみうりランドと入場口は別ですが、
経営が一緒なので、このフラワーパークも
遊園地らしい華やかな見せる工夫・演出が、
大きな魅力になっています。
広い温室の空間を生かしたデジタル・
アートショーなどは、その最たるものですね。
樹齢400年のパラボラッチョの幹が、
こんな風に巧く行かされるとは思いませんでした。
信徳さんへ。
2021年02月04日 16:17
有難うございます。そうですね。
よみうりランドには、昔々スキーの
ジャンプ台があったんですよね。
その頃と大分雰囲気は変わりましたが、
京王相模原線の沿線には、まだ梨畑が
目立つようです。温室の広い空間を生かした
デジタルアートショー、面白くて
思わず撮影に熱が入りました。
のろばあさん
2021年02月04日 16:21
こんにちは。
フラワーパークの「HANA・BIYORI」は素敵なところなんですね。
花手水の美しいお花達を見ると華やかで贅沢な気持ちになりますがなんだかもったいない気もします^^。真っ白な水仙がひときわ清楚で目を引きます。400年の大樹パラボラッチョの徳利状の幹が大変身して驚きました。プロジェクションマッピングで日本の四季が見事に映し出された様子には思わず引き込まれますね。楽しい時間が過ごされたようで・・・羨ましいです。スタバでの美味しいケーキとコーヒーも♪
nobaraさんへ。
2021年02月04日 16:31
あれ、楠の樹が閉店してしまいましたか。
喫茶店やカフェの本はよく眺めてるんですが、
この楠の樹は、その内ぜひ行こうと思った
お店の代表でした。一度も行かないで
終ったなんて、残念としか言いようがないですね。
そうそう、HANA・BIYORIの話。
地元の新しいフラワーパークなのに、
すっかり忘れていて、今までもったいなかった
かも知れません。ウェルカムフラワーといい、
花手水といい、デジタルアートショーといい、
見せる工夫・演出が行き届いてるのに驚きました。
さすが遊園地の経営です。スタバのある植物園なんて、
何だかお洒落で感じがいいですよね。
もこさんへ。
2021年02月04日 16:35
花の乏しい時期、楽しめる植物園が
あってよかったです。新しくできた施設は、
なかなか新鮮味があっていいですね。
温室のフラワーシャンデリアも
素敵でしたが、その同じ温室の大空間が、
デジタルアート所でうまく生かされてるのにも
驚きました。梅や桜の季節も楽しめそうです。
2021年02月04日 16:41
こんにちは。
よみうりランドのあの高さからだと スカイツリーまで見る事できるんですね。
すごいワイドな見晴らしですね。
シンボルは「パラボラッチョ」という名前からして存在感ありますよ。
これが幹ですか!
プロジェクションマッピングは大道具や小道具などの舞台装置も何もなくても光だけでこれだけのショーができるんですからすごいですよね。
ショーの終わりは自然光を楽しむって 考えてますね~
自然光の素晴らしさもよりわかりますね。
行くならお天気の良い日がいいですね。

ふてもさんへ。
2021年02月04日 16:41
有難うございます。今回は
人生初のプロジェクションマッピングが、
新鮮で面白かったので、写真を撮りまくり
ました。屋根が開いて、光が差し込む瞬間など、
つい子供の頃にプラネタリウムで
経験したワクワク感を思い出したりして…。
パラグアイ減産という太っちょ、パラボラッチョ。
アートショーでの生かし方も巧みですね。
2021年02月04日 16:42
パラボラッチョ、これが木なのですか。
生きているのですよね。
花とデジタルアートだそうで、新しい工夫がいっぱい、楽しそうですね。
閉園するところあり、開園するところありなんですね。
京王アンジェにはHANA・BIYORIにない魅力があったので、両方あると最高なんですけれどねぇ。
2021年02月04日 17:15
 HANA・BIYORI 駅に大きなポスターが
貼ってありずっと気になっていたのです。
よみうりランドという事もあり、若い人が多いんだろうなぁと
ちょっと引いていたのです。今は若い人には近づきたくないのです。
考えていたより楽しい場所のようですね。
 HPで花のシャンデリアなど見ていたのですが・・・。
これは行かなくちゃ、何しろ近いのですから。
花手水もデジタルアートショーも凄い!
やっぱりお金を使わないと・・・という事ですね。
様子がわかってよかったです、ありがとうございました。(^^♪
フラバーバさんへ。
2021年02月04日 17:20
新しい施設には新鮮な驚きがありますね。
このフラワーパーク、入場口は別ですが、
よみうりランドと経営は一緒です。
それだけに、遊園地らしい見せる工夫・演出が
行き届いてますね。パラグアイ原産の
パラボラッチョの樹の姿には驚きましたが、
それがデジタルアートショーで、こんな風に
生かされるとは思ってもみませんでした。
つばささんへ。
2021年02月04日 17:47
今は地元周辺にと、行動範囲を
限ってますから、どこかいい所は無いかなと
考えていて、そう言えば、新しい施設が
オープンしてたんだっけと思い出しました。
HANA・BIYORI、名前通りの
斬新で魅力的な施設ですね。
温室のフラワーシャンデリアも見事ですし、
デジタルアートショーも見応えがあります。
太っちょパラボラッチョの幹を、こんな風に
生かせるのかと感心してしまいました。
スタバが入ってるのも嬉しいですね。
小枝さんへ。
2021年02月04日 17:53
新しいフラワーパーク、
ウェルカムフラワーも気が利いていて、
新鮮な印象がありますね。水盤の置かれた
遊歩道脇の植え込みの中では、
ホワイトペーパーの清楚な白い花が、
ひときわ目立っていたように思います。
イータンさんへ。
2021年02月04日 18:06
昨年オープンした植物園ですが、
オープンと同時に休園になってしまったので、
私の頭からすっかり抜け落ちてました。
今回は、こんな面白いところがあったのか
という発見があってよかったです。
パラボラッチョの樹、その太い幹にも
驚かされましたが、それがデジタルアートショーに
巧みに生かされるとは…。今後コロナが少し
収まったら、ぜひお立ち寄りください。
winga
2021年02月04日 18:09
こんばんは。
花がこんなに咲いてると春真っただ中?初夏?
そんな気持ちになります。
いいなぁ、気持ちがパッと明るくなります。
花の力はまんざらではないですね。
プロジェクションマッピングは別世界!これも素敵ですね。

今日の京都は寒かったどすえ( ;∀;)
すーちんさんへ。
2021年02月04日 18:12
新しい施設は発想も斬新で面白いですね。
ウェルカムフラワーのバラの色は、
冬枯れの時期に新鮮でした。季節によって、
また色んな花が使われるんでしょう。
パラボラッチョの太い幹は、存在自体も
驚きですが、デジタルアートショーで
こんな風に巧く生かされるとは思いませんでした。
はるる
2021年02月04日 18:21
ここにフラワーパークなんてできたのですか。
人数を制限しても休園にはならなくて、よかったですね。
普通は休園になります。
すばらしいこと。多摩川沿いの眺めも最高です。
お花がいっぱい、そして大樹、アートショーに変わったのですか。
見ごたえ抜群、驚きのショーでしたね。
いいものを見せていただきました。
2021年02月04日 20:44
こんばんは!
HANA・BIYORI良い施設が出来ましたね。開園早々のコロナの影響がお気の毒でしたが、その後開園されて良かったです。バラの花を中心とした水盤や花手水が良いアイデアで綺麗ですね。この頃よく見られます。
パラボラッチョのプロジェクションマッピングも四季の景色を映し出して素敵ですね。屋根が開いて光が差し込む瞬間も素敵です。
花と緑に囲まれた場所でゆっくり休憩するのも良いですね。何回も行きたくなりますね。

2021年02月04日 21:01
パラボラッチョ?? 初めて聞いたのでググってみました。
酔っぱらいの木 (笑) そういわれて見れば 徳利に似ていますね。
こういう時期にはなで癒されるのはイイですね。
のろばあさんへ。
2021年02月04日 21:31
オープンした途端に休園してしまったので、
私もうっかりこの施設の事を忘れていました。
もっと早く気が付けばよかったと
思った次第です。でも、温室のある施設は、
寒い時訪れるのにちょうどいいですね。
ウェルカムフラワーから始まって、
温室内のデジタルアートショーまで、
新しいフラワーパーク、HANA・BIYORIは、
見所が多くてとても面白かったです。
パラボラッチョ、とっくりみたいな太い幹が
面白いですね。これを巧くプロジェクション
マッピングに利用する発想も凄いなと思いました。
にゃーちゃんへ。
2021年02月04日 21:39
見晴らし台からの眺めも素敵でしょう。
この施設は多摩丘陵の端にあるので、
都心方面がこんなに見えるんですね。
この日は薄い雲がかかってたんですが、
もう少し天気が良ければ、スカイツリーも
もっとはっきり見えたかも知れません。
パラボラッチョ、この幹の太さは
一度見たら忘れられないものがありますね。
その存在感事態に驚いてたんですが、
この樹がデジタルアートショーで大活躍とは
まったく予想していませんでした。
その自由な発想には拍手を贈りたいと思います。
すずりん♪さんへ。
2021年02月04日 21:47
パラボラッチョ、面白い樹木でしょう。
パラグアイ減産で、名前はスペイン語で
「酔っぱらいの木」を意味するそうです。
今は葉を落としてますが、季節が変わると
葉っぱが出て来るみたいですよ。
ここは隣の遊園地の経営なので、
デジタルアートショーのような見せる
演出は得意ですね。但し、京王アンジェとは、
まったく違う趣の場所だと思います。
2021年02月04日 22:01
ここへ昨年の秋、息子の家族と一緒に行くつもりで夏から楽しみにしていました
その後、コロナ感染数が増え始め断念しました。
花手水は素敵な花がぎっしり入り素敵な企画ですね。
確かにインスタ映えしますね。
ショーを見てみたいです。
人も少ないようでゆっくり見られ良かったですね。
ミキさんへ。
2021年02月04日 22:05
そうでしたか。私はポスターとも
縁が無くて、すっかり存在を忘れてました。
訪れたのは平日でしたが、客の年齢層は
かなり幅があったように思います。
少なくとも、若い方たちが大勢やって来る
というような感じでは無かったですね。
花の少ない時期に、こうした大温室のある施設は
有難いと思います。さすが、お隣の
遊園地の経営だけに、見せる工夫・演出は
とても上手だなと感心しました。よかったら、
ぜひ一度訪ねてみてください。
wingaさんへ。
2021年02月04日 22:26
花の乏しい時期ですからね。
大きな温室があって、花手水のような
見せる仕掛けを持つ施設があるのは、
とても有り難い事です。生まれて初めての
プロジェクションマッピングも
なかなか楽しめました。フラワーパークらしく
パラボッチョという太っちょの樹木の幹を
生かした演出は心憎いものがありますね。
はるるさんへ。
2021年02月04日 22:33
経営はよみうりランドなんですが、
遊園地とは入場口が別になってます。
無料のシャトルバスが15分おきに
駅との間を往復しますから、交通の便も
とてもいい所ですよ。高台からの眺めも
素晴らしいものがありました。
樹齢400年の大樹、パラボラッチョの幹を
巧く生かしたデジタルアートショーも、
演出の気が利いていて面白いですね。
2021年02月04日 22:43
こんばんは!
花の少ないこの時期に
HANA・BIYORIのような
プロジェクションマッピングなどの
ァイディア満載の場所はありがたいですね~☆
音響もすばらしかったでしょうね~♪
屋外のスタバも嬉しいですね。
春のような陽射しも感じます~☆

ekoさんへ。
2021年02月04日 22:43
今は花の少ない時期だけに、近所に
こうした植物園があると助かりますね。
水盤のウェルカムフラワーは、季節によって
またどんな風に変わるか、楽しみです。
大温室の中は広くて、デジタルアートショーの
会場にぴったりでした。演出が凝ってるなあと
感心するとともに、ショーが終って、
温室に光の差し込む瞬間がまた魅力的だと思います。
天上が高いと、気持ちも開放的になりますね。
コマダムさんへ。
2021年02月04日 22:49
パラボラッチョ。酔っぱらいの木
という名前も愉快ですね。どちらかというと、
私はビール腹の太っちょオジサンを
連想してしまいますが…。最初に見た時、
この太い幹がプロジェクションマッピングで
大活躍するとは予想できませんでした。
ロシアンブルーさんへ。
2021年02月04日 22:58
そうでしたか。それは残念でしたね。
夜は土・日もライトアップが楽しめるようです。
またコロナが収まるようでしたら、
みなさんと御一緒に散歩をお楽しみ下さい。
少なくとも、今のところ平日は空いてます。
水盤のウェルカムフラワー、花の少ない
この時期は新鮮でした。温室の大空間を
利用したデジタルアートショーも見応え十分です。
広い所でのんびりできるのはいいものですね。
komichiさんへ。
2021年02月04日 23:06
昨年オープンしたのに、今まで
すっかり忘れてました。でも、ここは
大温室が中心のフラワーパーク。
その広い空間を利用したデジタルアート
ショーが見所の一つですから、
結果的に、冬まで取っておいたのは
大正解だったかもしれません。
スタバの店内も花と緑に溢れ、久しぶりに
のんびり過ごすことが出来ました。
2021年02月04日 23:36
こんばんは~
なんと素敵なフラワーパークなんでしょう~!
最初のバラ、思わずバラ湯に入りた~いと思ってしまった。。
芸術感無いね~💦
スカイツリー見下ろしっぽいですが高台にあるのでしょうか?
フラワーシャンデリア凄くきれいですが、お花管理も大変そうですね!
大樹パラボラッチョ、これだけでもお見事ですが、
デジタルアートで色んな世界を作って、主役パラボラッチョ1つでここのパークが出来上がってますね!発想が素晴らしいですね~!
2021年02月05日 00:17
「HANA・BIYORI」って名称のフラワーパークなんですか。
とっても素敵な名称ですね。(^^)
「水盤に浮かぶバラの花」…
素敵な演出ですね。
確かに、インスタ映えしますね。(^^)
このフラワーシャンデリアを見てると、「なばなの里」のベゴニアガーデンを思い出してしまいます。
ここもスゴイですね。
それに、驚いたのがプロジェクションマッピング。
これ、素晴らしいですね!
生で見たら、メッチャ迫力ありそうや。(^^)
そして…スタバが入ってるのも嬉しいですね。(^^)
秋月夕香
2021年02月05日 06:45
おはようございます。この寒いのに華やかなバリエーション~♫見ているだけで春です。フラワーシャンデリアもステキです~♫私たちは神戸までいかないとなかなか見られません。
プロジェクションマッピングもいいですね。ということはかなり広くておおきい施設ですね。
2021年02月05日 07:38
ステキなフラワーパーク いいですね 
よみうりランドのお隣に開園したのですね
花手水 すっごく良いです
シャンデリアも綺麗で可愛い 
樹齢400年の大樹に最新のデジタルアート 見事です
行ってみたいです


2021年02月05日 11:21
エンターテインメント型フラワーパークと銘打った新しい植物園…フラワーシャンデリアは迫力ありそうですね。
広い野原のような植物園の中をただ歩いて楽しむ…のとは異なり、ディスプレイに工夫を凝らしプロジェクションマッピングのような最新デジタル技術も駆使して来園者を楽しませる…時間と空間のコストパフォーマンスが良い…短時間でもあまり歩かなくても充分楽しめそうです。
一度は行ってみたいです。繰り返し行きたいかは…行ってみないと(笑)
あっこちゃん
2021年02月05日 13:49
すばらしいお花とアートの花園が出来ていたのですね。
どの作品もそれぞれ心に響いて楽しくなります。
HANA・BIYORIのシンボル、パラボラッチョ、存在感がすごいですね。
そしてしっかりとアートとしても大活躍!
どれも壱日中いても飽きないですね。
あっ、スタバのシナモンロール大好きです。
のんびりと疲れを癒されますね。
2021年02月05日 15:37
凄いですね!!!いつも気持ち玉、満タンで・・・

ナイス(^ǒ^)ナイス
可愛い.d( ^u^ )b可愛い
ガッツg(^0_0^)gガッツ
面白い.w( ^O^ )w面白い
なるほどn( -v- )nなるほど
驚いたY(⦿U⦿)Y驚いた
コメ返は不要です。
miyoさんへ。
2021年02月05日 16:01
新しいフラワーパーク、
見応え十分の素敵な所でした。
水盤のウェルカムフラワーから始まって、
デジタルアートショーまで、斬新で
気の利いた工夫・演出が行き届いてますね。
パラボラッチョの木にはびっくりです。
何で幹だけこんなに太いんでしょう。
と思っていたら、この木がアートショーでは
大活躍。巧みな生かし方に感心しました。
セツブンソウ、私も花びら6枚のを見つけましたよ。
yoppy702さんへ。
2021年02月05日 16:13
近くにフラワーパークが誕生したのに、
うっかりその存在を忘れていて…。
でも、大温室があって、プロジェクション
マッピングが楽しめる植物園なら、
結果的に、冬まで待ったのは正解だったかも
知れません。水盤のウェルカムフラワーも
気が利いてますね。きっと季節ごとに
また色んな花が楽しめるんでしょう。
大温室のフラワーシャンデリアも見事ですが、
その大空間をまるごと利用して、
デジタルアートショーを展開する発想の
新しさにも驚きました。スタバは店内にいても、
テラス席でも、花と緑を楽しめるのが魅力です。
秋月夕香さんへ。
2021年02月05日 16:24
HANA・BIYORIは、敷地も
温室内も非常に広くて、気持ちのいい施設です。
外の見晴らし台からの展望もいいし、
温室内のフラワーシャンデリアも見事でした。
さらには、大温室の広い空間を生かした
デジタルアートショーまであって…。
新しくできたフラワーパークだけに、発想も
ユニークですし、新鮮な気がしますね。
ルーシーママさんへ。
2021年02月05日 16:31
経営はよみうりランドと同じですが、
遊園地とは入場口も料金も全く別の施設です。
新しくできた植物園だけに、大温室内で
デジタルアートショーが見られるなど、
発想が斬新で、見せる工夫が素晴らしいと
思いました。花の乏しい今の時期でも、
ここはまるで春が来たように華やかですね。
ハルさんへ。
2021年02月05日 16:41
よみうりランドと経営が同じですから、
見せる工夫・演出はお手のものかも知れません。
今は一番花の乏しい時期ですから、
こういう施設が近くにあると嬉しいですね。
パラボラッチョという不思議な樹木の形にも
驚きましたが、それがプロジェクションマッピングで
大活躍するんだから、もうびっくりです。
フラワーシャンデリアも見応えがありますね。
よかったら、時期を見てお出で下さい。
あっこちゃんへ。
2021年02月05日 16:49
新しいフラワーパーク、とても魅力的で
見応え十分でした。ついうっかり
忘れてたんですが、花の乏しい時期に
訪れたのは大正解だったかもしれません。
ここは隣の遊園地と同じ経営だけに、
見せる工夫・演出が上手だと思いました。
種類豊富なフラワーシャンデリア、
パラボラッチョの太い幹を巧みに生かした
デジタルアートショーの面白さなど、
さすがです。スタバは、店内もテラス席も
広いので、のびのびできるのがいいですね。
yoshi
2021年02月05日 16:52
yasuhiko さん。こんにちは。
HANABIYORI フラワーパークとしては、大変、感激する場所ですね。
始めに、水盤にバラ浮かべ、インスタ映えで若者を呼び込み、パラポラッチョを
主体に、アートショウ プロジェクションマップでサービスまで。
観覧者が喜ぶ仕掛けですね。パラポラッチヨにHANABIYORIの文字も、考えてますね。いや~楽しませて貰いました。最後にスタバで休憩できる、憎い演出
でしたね。地方では、こんなフラワーパークは、思い付かないでしょう。
ヒゲ爺さんへ。
2021年02月05日 16:52
有難うございます。貴重な
気持ち玉代りのコメント、確かに
頂戴しました。新しいフラワーパーク、
花の乏しい時期にとてもよかったと思います。
yoshiさんへ。
2021年02月05日 17:00
花の少ない時期だけに、こうした
見せるアイディアに優れた施設は、
本当に有り難い気がします。
お隣のよみうりランドと経営が同じなので、
演出が上手な野かも知れませんね。
パラボラッチョという奇妙な樹木にも
驚きましたが、その木を巧みに生かして、
プロジェクションマッピングを行うとは…。
発想の斬新さに驚きました。最後に、
スタバでゆっくりできるのも嬉しいですね。
2021年02月05日 17:17
 閉園するところもあれば、新しく始める所もあって、コロナ禍をきっかけに、生活の仕様が変わって行くのかもしれません。
 大きな植物の根に、プロジェクションマッピング、面白いですね。見応え有りそうです。終わって、天井から陽射しが差し込んで来る、演出もほっと和みますね。
2021年02月05日 17:34
こんにちは~
東京の方面では、もう春一番が吹きましたね。
史上一番早かったとニュースになっていました。
HANABIYORI 言いネーミングですね。
水盤にバラ浮かべ~綺麗な姿で魅了されますが、
綺麗に咲いているバラを切るのに忍びない気持ちの私です。

アートショウ プロジェクションマップのイベントは
色々に変化して楽しいですね。
パラポラッチヨを主体に画像や文字を映しHANABIYORIの文字も
投影されているアイデアに感動でした。
いつもありがとうございます。
2021年02月05日 19:13
こんばんは。

HANA・BIYORIとは、新しいフラワーパークのことでしたか。
見事な花弁を浮かべ、贅沢な試みですね。
スカイツリー、確認できました。
フラワーシャンデリアが300鉢超えですか。
圧巻ですね!
見てみたいものです🌼🌺
パラボラッチョのアートショーも楽しそう♪
樹齢400年とはすごいですね。
緊急事態宣言延長で心が暗くなりますが、このようなフラワーパークに出かけてみるのもストレス解消になりますね。
良かったです☆
藍上雄さんへ。
2021年02月05日 21:17
そうなんです。嘆き悲しんでばかり
いても仕方ない。どこか近くで開園してる
施設は無いかと考えていて、そうだ、
去年オープンしたHANA・BIYORIが
あるじゃないかと気が付きました。
パラボラッチョという奇妙な形の樹木にも
驚きましたが、それがデジタルアートショーの
スクリーン代わりに使われてる事には、
もっと驚きました。新しいフラワーパークは、
発想もユニークですね。
つむぎさんへ。
2021年02月05日 21:28
春一番、早かったですね。
とはいえ、まだまだ花の少ない季節。
いつも花いっぱいのHANA・BIYORIは、
この時期にとても有り難い施設でした。
パラボラッチョとは、スペイン語で
酔っぱらいの木という意味だとか。
世界には珍しい植物があるもんですね。
その木の幹を、プロジェクションマッピングに
巧く利用するとは、さすが、新しいフラワー
パークは、発想が斬新だと思いました。
ハーモニーさんへ。
2021年02月05日 21:41
巣ごもりはよくないので、新しいフラワーパーク、
HANA・BIYORIに行ってみました。
さすが新しい施設だけに、ウェルカムフラワー
から始まって、温室のフラワーシャンデリア、
中南米原産の太っちょの木、パラボラッチョなど、
見所が多いし、新鮮な驚きがあります。
特に、その木の幹を使って、デジタルアート
ショーを展開するなど、斬新な発想の
見せる工夫・演出が上手だなと感心しました。
新宿高層ビル群やスカイツリーが見える
見晴らし台の展望も魅力がありますね。
2021年02月05日 22:04
記事を読むのは3度目です(笑)

お洒落なフラワーパークですね
インスタ映え間違いないです
プロジェクションマッピングも驚きました
花とデジタルアート。。。なるほどぉ~です

たまに暖かい日は母と散歩へ行きますが、母は超寒がりなのです
緊急事態宣言も延長になってしまいましたね
暖かくなる頃にはコロナが落ち着いてくれたらいいですね
もう、1年以上電車などに乗っていません
移動は徒歩かバイクか車です

yasuhikoさんは素敵な場所を探して。。。
私は食べ物を探して。。。って感じですね(笑)
とまるさんへ。
2021年02月05日 22:48
今はどこへ行っても花の少ない時期。
水盤に浮かべた花や、デジタルアートショーなど、
花の少ない時期でも楽しめるように
工夫されたフラワーパークは有難い存在です。
新しい施設は発想も斬新ですね。
宣言は延長された詩、まだまだ寒い日が続きますが、
家に籠もっているのはよくないので、
とにかく撮影のための散歩は続けようと…。
新しい場所が一つ見つかってよかったと思いました。
2021年02月06日 00:49
新しいタイプのフラワーパークなんですね。
自然の花々が咲く温室が一転、人の作るアートの現場になるとは考えもつきませんでした。
パラボラッチョは本当に大活躍でしたね。
色々な光に彩られるたびに溶け込んでそのシーンの一部になっていて面白いです。
この驚くような巨木で不思議な形の樹木に葉が生い茂り花の咲くところもみてみたいです。
2021年02月06日 09:41
おはようございます!

プロジェクションマッピングと花の共演いいですね。

屋根の合間からさす光、好きです。

コロナ禍の中、癒しがありますね。

シナモンロール&コーヒー、いいなあ。
うずらさんへ。
2021年02月06日 14:39
入場口は別ですが、経営はお隣の遊園地と
一緒ですので、こういうスペクタクルな
仕掛けや、見せる工夫はお得意なんでしょう。
大温室が、デジタルアートショーの会場に
そのまま巧く変身する事には驚きました。
パラボラッチョの大樹は、もともと存在感が
抜群なのに、こんな風に利用できるのかと
感心しますね。この木にはが茂り、花が咲く
ところも目にしたいものです。
kojiさんへ。
2021年02月06日 14:44
フラワーシャンデリアのある大温室を、
そのままプロジェクションマッピングの会場に
するというアイディア、とても斬新だし、
驚きがありました。花の少ない今の季節に、
こういう施設があると助かりますね。
ここのスタバは店内もテラス席も広いので、
気持ちがのびやかになりますね。
2021年02月06日 17:20
やはり、アンテナ高くしていないと、このような素晴らしい場所にはであえないんですね。さすがです。
有料施設でしょうから、この時期でも花々が展示?されていて、すてきです。
コロナ下のこに時期、このような場所を訪れて、ほっとしたひと時を過ごしたいものです。スタバでのひと時も良かったですね。
温さんへ。
2021年02月06日 18:55
何せ、今は御近所しか散歩できませんから、
新しい施設のオープンは嬉しい話題です。
ここはお隣の遊園地とは別の施設、
入場口も料金も別だということを、あまり
よく認識してなくて、今までつい忘れてました。
でも、冬に訪れたのはよかったと思います。
花の乏しいこの時期、水盤の花があって、
大温室のフラワーシャンデリアがあって、
デジタルアートショーまである施設は有難いですね。
のびのびできるスタバの店内もよかったです。
2021年02月06日 22:11
素敵なフラワーパークですね。ご紹介ありがとうございます。いつか必ず・・・訪ねたいです。
アートショー。夢のような時間ですね。お写真を見ているだけでワクワクしました。屋根が開いて光の差す瞬間は・・・光芒のようです⛅
スタバでカフェタイム。おしゃれですね☕
私はコメダは気軽に入れるのですが、スタバはいまだに緊張します^^
2021年02月06日 22:33
HANA・BIYORIですか。素敵な新感覚のフラワーパークですね。
温室が暗くなり、プロジェクションマッピングやデジタルアートが繰り広げられるなんて、斬新な発想です。若い世代が企画しているのだろうと思いました。
明と暗、対照的な美しい写真を撮ることができましたね。
鑑賞するのも、撮影するのも楽しそうです。
クリムさんへ。
2021年02月06日 22:53
歩いても大した距離じゃ無いですし、
駅から15分おきにシャトルバスも運転してます。
コロナが落ち着いたら、いつかぜひ
お友だちと一緒にお出で下さいませ。
デジタルアートショー、楽しかったですよ。
お隣の遊園地と経営が同じだけに、
見せる工夫・演出はうまいなぁと思いました。
最後に、屋根から光の差し込む瞬間が
素敵なんです。スタバの広い空間でのんびり
休めるのも、大きな魅力ですね。
ミクミティーさんへ。
2021年02月06日 23:02
HANA・BIYORIは、名前通り、
とても斬新な見せる植物園でした。
入場口、料金は別ですが、経営はお隣の
遊園地と同じなので、そうした工夫や仕掛けは
お得意なんでしょう。日本の四季を表現した
デジタルアートショーは発想が豊かですね。
仰る通り、撮影してても楽しかったです。
花の乏しい時期、いい施設に巡り合えたと思いました。
2021年02月07日 10:04
おはようございます。

おもしろいイベントですね。木の幹を利用するとは!!
大きな建物全体が温度管理されて、様々な花が咲いて---。
園芸のプロが、楽しく働いていそうですな様子です(笑)

----やはり、外の空気はいいですね。
行き当たりばったりさんへ。
2021年02月07日 10:51
パラボラッチョという奇妙な形の
大樹にも驚きましたが、その太った幹が、
プロジェクションマッピングの
スクリーン代わりに利用されるとは
思ってもみませんでした。発想が面白いですね。
広い温室にはカフェスペースもあって、
のびやかな気持ちになれたように思います。
2021年02月07日 14:02
yasuhikoさま
>自慢のフラワーシャンデリア・・・<
花の種類別に300鉢を超すとは、見応えがありますね
関東最大級! 納得です。

>パラボラッチョの木。。。。。<
珍しい木ですね。
見たことも聞いたこともなかったのでネットで検索してみました。
大阪の植物園(咲くやこの花館)にもあって
パラボラッチョはスペイン語で「酔っ払いの木」を意味するとの事で
この大阪のものは、直径1.5m、重さ3トンで、2014年に日本へ
空輸で、2株輸入されたうちの1株とあり、他の1株は、そちらの
植物園(HANA・BIYORI)かなぁ~と思いました。

デジタルアートショーに利用されているって
中々のアイデアですね。演出がお見事ですね。
有難うございました。
詩誠さんへ。
2021年02月07日 14:16
今は花の乏しい時期だけに、
大温室のフラワーシャンデリアは
見応えがありました。色彩感豊かな花に
出合うと、気持ちも明るくなる気がしますね。
パラボラッチョの木には、私もびっくり仰天、
世界は広いなぁと、ただ感心するばかりで…。
その存在感抜群の太っちょの幹が、
デジタルアートショーでは、スクリーン
代わりになって、重要な役目を果たすんだから、
その発想力の豊かさも脱帽ものです。
こういう癒しの時間も、私たちには必要ですね。
2021年02月07日 18:15
早々にコメントありがとうございました。
こちらはオープン間もなく休園を余儀なくされたのですね。
ウェルカムフラワーの水盤に浮かぶ優美なお花たち
花手水も無数の花に埋め尽くされ豪華です。
施設の新しさが、つり花を一段と清楚と美しさを出してますね。
酔っぱらいの木にプロジェクションマッピング
四季を表現ですか。広い空間ならでの素敵な演出を
その場で見てみたいです。
酔っぱらいの木は育てた事がありますが
こんな巨木になるとは知りませんでした。
2021年02月07日 18:17
↑無名はわたくしでしたm(__)m
2021年02月07日 19:40
こんにちは

花たちと光のアート
のんびりした雰囲気で
安らぎを覚えますね
かぼすさんへ。
2021年02月07日 21:21
今はどの施設でも苦労が絶えないようで…。
でも、花の乏しい冬の時期だけに、
こうして見せる工夫が凝らされた植物園は、
見所がいっぱいで、大いに楽しめました。
水盤の花、花手水、豪華なものですね。
大温室のフラワーシャンデリアも、
ボリューム感があって見事なものだと思います。
おや、パラボラッチョの木をご存知でしたか。
小さな鉢植えを育てられていたとは…。
私は初めてで、まず奇妙な幹の形に驚きましたが、
それがプロジェクションマッピングに
生かされてるので、さらにまたびっくり仰天でした。
無門さんへ。
2021年02月07日 21:25
ここは屋外も、大温室の中も、実に
のびのびとしてます。緊急事態宣言下ですが、
日常を離れて、花とデジタルアートショーを、
豊かな気持ちで楽しむというのも、
たまにはいいもんですね。
2021年02月07日 21:56
せっかく開園したのにすぐコロナで休園でしたか。そういう施設、たくさんありますね。でも今は人数制限で開園。良かったですね。素敵なイベントとお花が見られて最高ですね。いいなぁ。近くだったら行ってみたいです。
tami
2021年02月07日 22:26
こんばんは。
都会の人たちも花や自然を求めているのかと思ってしましました。
たまたま運悪くコロナのタイミングに当たってしまい開業した大小の施設は大変な思いをしていることと推察します。
私も早く野に咲く花を見たいと願っています。
かるきちさんへ。
2021年02月07日 22:31
せっかく華々しくオープンしたんですけどね。
まあ、経営が軌道に乗るまで、しばらくは
我慢の日々でしょうか。でも、空間に
余裕がある分、有難いことに安心してのびのび
過すことが出来ました。ウェルカムフラワーの
出迎えから始まって、大温室を生かした
デジタルアートショーまで、斬新なアイディアが
見られて楽しめますね。
tamiさんへ。
2021年02月07日 22:39
まあ、関係者は泣きたいような思いを
されたかと思いますが、でも、いいものは
必ず残りますから、頑張って戴きたいと思います。
新しいフラワーパークは、見せる工夫・演出に
優れた斬新な内容の施設でした。
人数制限してるので余裕があり、安心して
のびのび過すことが出来たと思います。
2021年02月08日 00:16
京王アンジェ閉園のいっぽうで、その代わりになる・・・かはわかりませんが、新しいフラワーパークが出来てよかったですね。
SNS映えするような演出は、最近では必須なんですね。
パークの雰囲気のわりに、プロジェクションマッピングはド派手ですね。
ジュン
2021年02月08日 10:54
素敵なお迎え
入った瞬間うっとりさせますね
素敵で行ってみたいです
家ニスタさんへ。
2021年02月08日 11:52
アンジェの代わりにはなりませんが、
ご近所の訪問先が増えたのは有難いことです。
お隣の遊園地と経営が一緒なので、
見せる工夫・演出はお手のものかも知れません。
屋外も温室内も広々していて、安心して
のんびり過ごすことが出来ました。
ジュンさんへ。
2021年02月08日 11:55
水に浮かぶウェルカムフラワー、
気が利いてますね。季節によってこの花が
どんなふうに変わるのかも楽しみです。
この先コロナが収まるようでしたら、
ぜひ一度お越しください。
2021年02月08日 12:52
yasuhiko様、お邪魔します!HANA・BIYORIですか、初めて伺いました。お出迎えの花手水がなんと美しい、でもyasuhiko様が撮るからそう見えるのでしょうけれど。冬なのに色とりどりのお花がこんなに咲いて、春のようです。私も行ってみたくなりました。パラボラッチョ??名前も面白いですけれど見た目もユニークですね(笑)。そこでプロジェクションマッピングとは!面白そうです!小さいものならちょこちょこ見かけるのですが、ショーのような大規模なプロジェクションマッピングを見たことがありません。ぜひいちど見てみたいと思っていました・・美しい世界を見せていただいて有難うございました。私も行ってみたいです★
絵日記担当さんへ。
2021年02月08日 15:17
開園して1年も経たない、まだ真新しい
フラワーパークです。訪れたのは、私も初めて
でしたし、これから知られるようになる
施設なんでしょう。花の乏しい冬の時期は、
大温室のある植物園は有難いですね。
花手水の花たちの色彩感覚も見事でした。
パラボラッチョ、奇妙な姿の樹木でしょう。
この木の太い幹まで利用して、プロジェクション
マッピングのショーを行うんだから、
発想の豊かさと斬新さに驚いてしまいました。
ぜひ今度一度いらしてください。
2021年02月09日 15:15
こんにちは(^_^)

プロジェクトマッピングとの融合がとても綺麗ですね。
近くでやってほしいな、と思いました。
感染対策を考えながらは大変だけど、癒しのひとときになるでしょう。
最近、可愛い花手水があちこちで見られるようで、これも癒されますね。
ヌサドゥアさんへ。
2021年02月09日 17:50
大温室の広い空間を巧く生かした
プロジェクションマッピングのショーは、
とても新鮮な気がしました。こういう
企画が、お近くでもあるといいんですが…。
花手水も見事なものですね。花の少ない時期に、
いい施設で楽しませてもらったと思います。
きこ
2021年02月09日 18:43
気持ち玉、コメントもたくさんで、、(^^)
いつも出遅れてます。
プロジェクションマッピング映えされるとは
樹齢400年のパラボラッチョもびっくりですね。
きこさんへ。
2021年02月09日 20:50
中南米原産で、パラボラッチョという名は、
スペイン語で「酔っぱらいの木」という意味
なんだとか。この奇妙な形の太い幹は
インパクトがありますね。と思っていたら、
これがプロジェクションマッピングにも
巧く利用されて…。その発想の豊かさに驚きました。
2021年02月10日 09:32
こんにちわ
コメント遅くなりすみません
バラの花綺麗に咲いていますね
HANA・BIYORI素敵な所ですね
スカイツリーも見れるんですね
近くでお花が沢山見れて羨ましいです
2021年02月10日 11:25
開園 5日で臨時救援、一番名前を売る時に痛かったですねえ。300個のフラワーシャンデリアは見ごたえありそうですねえ@@

パラボラッチョ?? 変わった木なんですねえ。こんな風に膨らむんですから。。初めて聞いた名なので、思わず検索したら「とっくりのき」云われてみれば確かにそう見える^^樹高20mになる@@ これがそんな風になるんですか@@どうなるんだろう。桜のような白い花が咲く@@アオイ科@@U~nn??やはり実物観ないと解りませんねえ^^;変わった木なのは確かですねえ^^;
minaさんへ。
2021年02月10日 13:51
HANA・BIYORI、新たに
出来たフラワーパークらしく、冬でも
花が楽しめるように、色々見せる工夫が
凝らされてました。多摩丘陵の端に
あるので、展望台からの眺めもいいですね。
楽しみな施設が出来たと思います。
つとつとさんへ。
2021年02月10日 14:05
関係者はさぞ頭を抱えた事でしょう。
地元の私でさえ、一回目の緊急事態宣言で
巣ごもり状態が続いた結果、この施設の事は
すっかり忘れていたくらいですから。
でも、冬でも楽しめるフラワーパーク。
これから少しずつ認知度を高めていくんじゃ
無いでしょうか。パラボラッチョの木、
一目見てびっくりしました。面白い名前は
スペイン語で「酔っぱらいの木」を意味する
そうですから、原産地・中南米の人たちは、
酒瓶・酒樽の形か、酒浸りの男のお腹を
連想したんでしょう。世の中には実に奇妙な
木ががあるものだと感心してしまいました。
2021年02月10日 19:47
HANA・BIYORIですか。これは全く知りませんでした。新感覚のエンターテインメント型フラワーパークとは嬉しいですね。確かにインスタ映えなどを狙っているようですね。現代ではそれは必要なことかも知れませんね。確かに他にはちょっとないアミューズメントパークですね。こんな場所でコーヒーを楽しむのも良いですよね。閉園する京王フローラルガーデンアンジェの代わりというわけではありませんが、定期的にここ紹介して下さいね。
降魔成道さんへ。
2021年02月10日 20:34
お隣のよみうりランドと同じ経営なので、
見せる工夫・演出はお手のものなんでしょうね。
従来の植物園と違いを際立たせるための
色々な仕掛けが面白いと思いました。
ここのスタバは、店内もテラス席も緑に囲まれ、
のびのびしてるので、リラックスでします。
仰るように、アンジェの代わりにはなりませんが、
時々ブログに登場させようと思ってます。